見逃したテレビを見る方法
ガッテン

ガッテン「ハンバーグを美味しくするパン粉のスゴ技」の再放送・見どころは?

A1AADD2C-B971-49DA-B28A-CBCACA0D78C4

見逃した「ガッテン」は、ユーネクストで視聴できます!

「ガッテン」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ガッテン」の配信期間は約2週間となります!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

NHK総合テレビ「ガッテン!」ってどんな番組?

image

NHK総合テレビ毎週水曜日19:30~放送される『ガッテン!』は、食・健康・美容・住まい等のジャンルから身近な生活の話題の一つのテーマを、最新の科学を駆使・実践していくことで今までの常識を覆し、新しい常識を発見していくという生活情報番組です。

ふだんの生活の「なぜ?」「どうして?」について、最先端の科学とユニークな実験、世界の隅々を体当たり取材するなど、あらゆるアプローチで徹底解明してくれます。いつも作っていたあの料理がびっくりするほど美味しく変身したり、信じ切っていたあの健康法が誤解だらけだったり・・・。「そういうことだったのか!」とスカッとしちゃいます。目からウロコの『お役立ち情報』であなたの家族と暮らしがガラリと変わりますよ!

そして、なんと言っても司会の立川志の輔が分かりやすく解説してくれるので、子供からお年寄りまで家族揃って科学の面白さを発見でき、また直ぐに生活の中に取り入れて実践することができるというとってもためになる番組なんです。

2016年3月までは「ためしてガッテン」というタイトルで約11年間放送されていました番組がタイトル変更でリニューアルされて今に至っています。

「ガッテン!」の再放送は?

「ガッテン!」の再放送は、翌週水曜日の午後3時08分~放送されています。でも放送日時が変更されることもありますので、番組表などでご確認くださいね。

でも、放送時間に制約されずに、見たい時に見たい!っていう方には、動画配信サービスがオススメです。

Sponsored Links

見逃した「ガッテン」を視聴する方法

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送から1週間を経過したら「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」で視聴!

見逃した「ガッテン」の動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。これなら、いつでも見たい時に見ることができます。ただし、配信期間は2週間程度となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ガッテン!「実は世界共通語!?“パン粉”の知らない世界」

放送 2020年10月14日(水)午後7時30分~[NHK総合]

A1AADD2C-B971-49DA-B28A-CBCACA0D78C4

放送前の予告

日ごろはちょっと存在感が薄いと思われがちな「パン粉」。でも実はいま、日本のパン粉が“PANKO”として世界で人気を集めています。もともと海外が本場のはずなのに、なぜ評価されているのか?その裏には、日本の食文化とともに独自の進化を遂げたPANKOの“知られざる世界”がありました。そのルーツを探ったところ、昭和初期に日本で発明されたパンの耳がまったくないまか不思議な“白パン粉”を発見!冷めてもサクサク感が長く続くのが魅力なのですが、その作り方が超意外!?ほかにも、パン粉にひと工夫するだけでハンバーグを香ばしくふわふわにするお得ワザから、パン粉をまさかの方法で活用した手軽でおいしい新レシピまで…ドドーンと大公開しちゃいます!

ゲスト 大久保佳代子、木村祐一、大島麻衣

「ガッテン」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

世界でPANKO人気!日本独自の進化とは

AB06FE7A-E03D-4123-BDBE-4958C0C826C7

パン粉が日本に伝わったのは江戸時代末期といわれています。その後独自の進化を続け、今では世界各地で“海外のパン粉”とは別に、日本のパン粉が“PANKO”の名で売られるほどです。中でも、世界で認められる“きっかけ”になったといわれるのが、日本で開発された電極式“白パン粉”。電気を流して生地自体を発熱させて焼くので焦げ目無く仕上がります。戦前に日本で発明されたパンの焼き方がもとになっていて、冷めてもサクサク感が長く続くのが特徴です。この特徴が冷凍食品にぴったりだとして、今では世界のあちこちで作られるほどの人気ぶり。ほかにも日本では、それぞれの料理に最適なパン粉を作ろうと、材料の配合・砕いたあとの大きさ・乾燥具合(水分量)などを細かく変えた非常に多くのパン粉が作り分けられています。番組ではハンバーグの「つなぎ専用パン粉」もご紹介!その知恵を応用して、おうちでもできるレシピを開発しました!

サクふわトーストで一石二鳥!ハンバーグの“耳つなぎ”

0019ACA8-31D4-4774-8329-1A17DB3F617F

いつものハンバーグの“つなぎ”を変えるだけで、香ばしくふっくらとしたハンバーグが焼けるお得ワザ。ポイントは、食パンの耳をトースターで香ばしくなるまで焼くこと。フードプロセッサーなどを使って細かく砕いたら、なるべく早めに他の材料と混ぜ合わせてください。

DFF72CAD-5DD2-40AC-980F-864AE2205DAC

分量の目安は、1人分(肉100g)に対して6枚切り食パンの耳1本(8~10g)程度です。※1枚の食パンにつき、耳4本の計算

簡単!もちふわ“フレンチパン粉”

E464CFA5-40CF-4645-8DCC-E76B5452AE79

[材料]

パン粉・・・60g
卵・・・1個
牛乳・・・150ml
砂糖・・・大さじ2
バター・・・10g

[作り方]

ボウルにバター以外の材料をすべて入れてよくかき混ぜる。
フライパンを熱してバターを入れ、溶けたら1の材料を入れ、薄く伸ばして均等の厚みになるよう整える。きつね色に焼けたらひっくり返し、両面が焼けたらできあがり。

Sponsored Links

RELATED POST