見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

BS時代劇「善人長屋」のあらすじ・ネタバレ・再放送・見逃し動画配信は?

BS時代劇「善人長屋」はユーネクストで視聴できます!

BS時代劇「善人長屋」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

BS時代劇「善人長屋」は放送日の翌日からU-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込みはこコチラ

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

BS時代劇「善人長屋」

放送 2022年7月8日(金)スタート・全8回
   毎週金曜日 午後8時〜[BSプレミアム]

直木賞作家・西條奈加作品、初の映像化!
表は善人、裏は悪人、2つの稼業を持つ“善人長屋”のメンバーたちが、ある時は困った庶民を助けるため、ある時は仲間のピンチを救うため、裏稼業の凄技を活かしながら、さらなる巨悪や人の悪意に向き合っていく!

持ち前の勘の鋭さで事件の核心を突いていくヒロインお縫には、今作が連続ドラマ初主演となる中田青渚。お縫の父親で長屋のリーダー・儀右衛門には吉田鋼太郎、きっぷのいい性格のお縫の母・お俊には高島礼子、そして小悪党ばかりの長屋にうっかり入居してしまうトラブルメーカーの善人・加助を溝端淳平が演じる。個性的な長屋のメンバーに各話のゲストも交えた色とりどりの人間模様が展開するエンターテインメント時代劇!

  • 原作 西條奈加 「善人長屋」シリーズ
  • 脚本 森下直
  • 音楽 住友紀人
  • 出演 中田青渚、溝端淳平、高島礼子、吉田鋼太郎、上地雄輔、溝口琢矢、蕨野友也、山崎樹範、山田純大、美保純、徳井優 ・柳沢慎吾 ほか
  • ゲスト出演 (第1話)加藤諒、畑芽育、藤本隆宏 (第2話)若村麻由美、藤野涼子、久保田悠来 (第3話)玉置玲央、川島鈴遥 (第4話)神保悟志、辻本祐樹
  • 演出 一色隆司、岡田健、相澤一樹
  • 制作統括 樋渡典英(NHKエンタープライズ)、落合将(NHK)

Sponsored Links

原作本『善人長屋』シリーズ

※Amazonより

善人長屋 (新潮文庫)


善人長屋 (新潮文庫)

善い人ばかりが住むと評判の長屋に、ひょんなことから錠前職人の加助が住み始めた。実は長屋の住人は、裏稼業を持つ“悪党”たち。差配の儀右衛門は盗品を捌く窩主(けいず)買い。髪結い床の半造は情報屋(ねたもと)。文吉、唐吉兄弟は美人局(つつもたせ)。根っからの善人で人助けが生き甲斐の加助が面倒を持ち込むたびに、悪党たちは裏稼業の凄腕を活かし、しぶしぶ事の解決に手を貸すが……。人情時代小説の傑作!

閻魔の世直し: 善人長屋 (新潮文庫)


閻魔の世直し: 善人長屋 (新潮文庫)

周囲から「善人長屋」と呼ばれる千七長屋。差配も店子も表向きは堅気のお人好し揃いだが、実は裏稼業を営む悪党だらけ。ある日、「閻魔組」と名乗る三人組によって裏社会の頭衆が次々に襲われ、惨殺される事件が発生する。天誅を気取る「閻魔組」の暗躍は、他人事として見過ごせない。長屋を探る同心の目を潜り、裏稼業の技を尽くした探索は奴らの正体を暴けるか。人情溢れる時代小説。

大川契り: 善人長屋 (新潮文庫)


大川契り: 善人長屋 (新潮文庫)

掏摸に騙りに美人局。住人が全員悪党の「善人長屋」に紛れ込んだ本当の善人・加助が、またしても厄介事を持ち込んだ。そのとばっちりで差配母娘は盗人一味の人質に。長屋の面々が裏稼業の技を尽して救出に動く中、母は娘に大きな秘密を明かす。若かりし頃、自らの驕り高ぶった態度が招いた大きな罰のことを──。流れゆく大川が静かに見つめた、縺れた家族の行方を丹念に描く人情時代小説。

主な登場人物・キャスト

お縫 中田青渚

主人公。長屋のリーダー・儀右衛門と、その妻・お俊の娘。幼い頃から勘が鋭く、出会った相手が善人か悪人かを一目で見分ける能力を持つ。他人の不幸に敏感で、思い付いたことをぽんぽん言ってしまうストレートな性格。人助けために、色んな変装をして情報収集することも。

加助 溝端淳平

人違いで”善人長屋”に住むことになった底抜けの善人。人助けが生きがいの錠前職人で、町中で困った人を見つけては長屋に連れ帰ってくるトラブルメーカー。馬鹿正直で疑うことを知らず、長屋の面々の裏稼業には全く気が付かない。

お俊 高島礼子

色気の漂う、お縫にっとっては頼りになる母親。まどろっこしいことを嫌うきっぷのいい性格。人への思いやりに溢れ、様々な立場の相手に寄り添うことができる。夫の儀右衛門を尻に敷いているようでいて、実は惚れぬいている。

儀右衛門 吉田鋼太郎

温厚な性格の長屋の差配で、お縫の父親。表向きは質屋を営んでいるが、裏稼業は盗品をさばく系図買い屋(故買屋)。店子たちからの信頼もあつい長屋のリーダーで、事件の際には彼の筋書きにそって皆が動く。肝が据わった男だが、妻と娘にはめっぽう弱い。

梶新九郎 上地雄輔

長屋の店子で、”善人長屋”唯一の武士(浪人)。表の稼業は代書屋で、贋作作りを裏稼業とする。優しさと色気の溢れる男で、ともかく女にもてるが、一方で全てを諦めたようでもある謎めいた人物。

文吉 溝口琢矢

長屋の店子で、表では季節の物を売り歩きながら、裏では美人局を生業とする兄弟の弟。いつも人を食ったような態度で減らず口をたたき、お縫と言い合っている。裏稼業ではアッと驚く役割を果たす。

唐吉 蕨野友也

長屋の店子で、文吉の兄。表では季節の物を売り歩きながら、裏では美人局を生業とする。生意気な態度の文吉をいさめることが多いが、実は人一倍弟思いの兄である。体格がよく、棒術を得意とする。

庄治 山崎樹範

長屋の店子。表稼業は下駄売りだが、裏では腕っこきの盗人。ひょうひょうとした男で、加助の人助けにも気楽に付き合う。息子の耕治のことが可愛くてしょうがないらしい。

安太郎 山田純大

長屋の店子。表稼業は小間物売りだが、裏では掏摸(スリ)の顔を持つ。男気のある人物で、昔世話になった恩人を助けたいと儀右衛門に頭を下げ、長屋の面々が人助けをするきっかけを作る。

お竹 美保純

長屋の店子で、菊松の妻。表では夫婦で煮豆を売っているが、裏では夫婦で騙り(詐欺)を行う。細部にこだわった見事な化けっぷりで人を手玉に取る。お縫のことを可愛がっている。

菊松 徳井優

長屋の店子で、お竹の夫。表では煮豆売りの夫婦だが、裏では騙り(詐欺)の夫婦である。昔、自分たち自身が騙りの被害にあった過去を持つ。妻思いの、優しく小柄な男。

半造 柳沢慎吾

長屋の店子で、表の稼業は髪結い。一方で裏社会に精通した情報屋でもあり、その情報収集能力には長屋の面々からも一目置かれている。加助が長屋に住むことに強固に反対する。

Sponsored Links

主な出演者のコメント

中田青渚さん

今回善人長屋にてお縫役を演じさせていただきます中田青渚です。私が演じたお縫は他人に共感する力が強く、困っている人がいると自分ごとのように感じ助けようと行動するとてもまっすぐな女の子です。お縫が長屋の皆の力を借りて人助けをするように、私もたくさんのスタッフ・キャストの皆さまの力をお借りして撮影しました。初めての主演、初めての時代劇でしたがお縫と一緒にドラマを通して成長できました。台本を読んだ時に感じたテンポの良さや各々のキャラクターの濃さが映像にもしっかり出ていると思います。町を駆け巡りドタバタ人助けをする様子を楽しみつつ「善人」とは「悪人」とはについて一緒に考えながら見てくださるとうれしいです。

溝端淳平さん

加助という役は息を吸うように人助けをする人間です。狂気的なほど善を成す様子に、周りからは本物の悪人なのではと思われています。善人長屋は喜劇的なシーンが多いのですが、加助を演じる上ではいろんな感情を最大限に保ち、周りを見て常に琴線に触れている状態を心がけました。ものすごくエネルギーが必要な役でしたが、やりがいを感じながら精一杯演じさせていただきました、善人長屋もうすぐ放送開始です。ご期待ください。

高島礼子さん

長屋を舞台にした江戸の市井の人々のお話ですが、なんと、悪党ばかりと言う斬新で新鮮な物語。主人公のお縫の母お俊は、旦那さんにほれ込み、娘を応援する、きっぷのいい女性で、長屋の個性的なメンバーの皆さんを見守る母親的存在かなと、演じてきました。緊張感の中にも笑いありの現場で、儀右衛門役の吉田鋼太郎さんが全体を、温かく仕切ってくださり、半蔵役の柳沢慎吾さんがいつも笑いを提供、待ち時間は『柳沢劇場』が楽しみでした。中田青渚さんは初主役とは思えないほど堂々として、役を演じることを楽しんでいる姿がまぶしくて、すてきでした。西條奈加さんの作品のファンなので、その世界観を是非、テレビを見てくださる方に楽しんで頂けたらと思います。

吉田鋼太郎さん

私の役は、善人長屋とは名ばかり、住んでいるのは実はひと癖もふた癖もある悪党ばかり、そのまとめ役千鳥屋儀右衛門です。共演者の方々もひと癖もふた癖もある方々ばかり。更にパワフルで明るくて。撮影はワンシーンワンシーンとても丁寧に繊細に進められ、常に緊張感みなぎる現場でしたが、柳沢慎吾さんの爆笑トーク等挟みながら常に笑いの絶えない愛おしい現場でもありました。出演者達の作品への愛とパワーあふれる作品になっていると思います。笑って泣けるハイパー時代劇・善人長屋、どうぞご期待ください!

BS時代劇「善人長屋」の再放送・見逃し動画配信は?

BS時代劇「善人長屋」の再放送は、毎週日曜日 午後6時45分〜放送される予定です。また、見逃し動画配信については、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日から配信される予定です。

BS時代劇「善人長屋」は放送日の翌日からU-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

BS時代劇「善人長屋」の各話のあらすじ・ネタバレ

第1話「錠前破りの大悪党」

放送 2022年7月8日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

表向きは善人だが、実はみな裏稼業を持つ悪党ばかり。そんな長屋の大家・儀右衛門(吉田鋼太郎)とその妻・お俊(高島礼子)、娘のお縫(中田青渚)はある日、錠前破りを裏稼業とする極悪人の加助という男(溝端淳平)を長屋に迎える。そんな中、スリの安五郎(山田純大)の知り合いの娘・お小夜(畑芽育)のピンチを救うため、長屋の面々はそれぞれの裏稼業の特技を活かして活躍するが、どうも加助は悪党には見えず…。

<ネタバレ>

長屋の連中が裏稼業の特技を活かしてお小夜の窮地を救った頃、加助はお小夜が身ごもったお腹の子の父親・巳之助を探して連れ帰った。どう見ても、加助は悪党には見えないが、善人長屋の住人たちは加助が錠前破りの大悪党だと信じて疑わなかった。

第2話「泥棒簪」

放送 2022年7月15日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

加助(溝端淳平)がお貞(藤野涼子)という女中を連れてきた。奉公先のお嬢様にいびられた腹いせに簪(かんざし)を勝手に持ち出したところを、悪い男たちに盗まれ、困っているという。しつこい加助に加えてお縫(中田青渚)にも頼まれ、渋々ながらも儀右衛門(吉田鋼太郎)ら長屋の面々は簪を取り戻そうとする。長屋の住人で盗人の庄治(山崎樹範)が、簪を盗んだ男・緋鯉の伝八の情婦・お才(若村麻由美)の家へ忍び込むが、そこで意外な事実が分かり…。

<ネタバレ>

実はお才は緋鯉の伝八と二人で亭主を殺していたのだ。庄治は簪を取り戻すが、緋鯉の伝八に盗人であることを見破られ傷めつけられるが、儀右衛門らによって窮地を救われる。簪を探し回るお才に、加助は「あの泥棒かんざしはもう忘れたほうがいい」と諭す。その言葉に観念したのか、お才は役人に亭主殺しを自主し、緋鯉の伝八もお縄になった。

第3話「抜けずの刀」

放送 2022年7月22日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

長屋の住人の一人で、贋作づくりが裏稼業の梶新九郎(上地雄輔)は色男で、女が絶えることがない。ある日その新九郎が逢引き相手のおみち(川島鈴遥)殺しの疑いで捕まってしまう。お縫(中田青渚)や加助(溝端淳平)たち長屋の面々は新九郎を助けようと必死になるが、当の新九郎は何もかも諦めた様子。やがて、元は武士の新九郎の過去や、郷里で因縁のあった男・仙場和氏(玉置玲央)が事件に関係していることが明らかになる。

<ネタバレ>

おみちを殺したのは仙場和氏だった。仙場和氏の許嫁だったお篠が新九郎に惚れたため、仙場和氏はお篠を殺した。その罪を負って新九郎は江戸に落ち延びた。仙場和氏は、江戸でまたしても贔屓の女・おみちを新九郎に取られることとなり、新九郎への憎しみからおみちを殺したのだ。

第4話「嘘つき紅」

放送 2022年7月29日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

加助(溝端淳平)が、ある商人に騙された男を長屋に連れてくる。調べたところ、商人の正体は極悪の詐欺師・三寸の又五郎(神保悟志)であると分かり、儀右衛門(吉田鋼太郎)はこの件には関わらないと決めるが、お縫(中田青渚)は反発する。お縫は長屋の住人で詐欺を裏稼業とする菊松(徳井優)・お竹(美保純)の夫婦に協力をあおぎ、自らも田舎娘に化けて又五郎を騙し返そうとするが、そこに何も知らない加助がやってきて…。

<ネタバレ>

菊松とお竹は、みごとに三寸の又五郎から騙し取られたお金を取り戻した。三寸の又五郎は、詐欺に合ったことすら気付いていなかった、しかし、そんな三寸の又五郎を加助が訪ね、バレてしまう。加助が殴り殺されそうになったところを儀右衛門が助ける。

第5話「犀の子守歌」

放送 2022年8月5日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

お縫(中田青渚)と加助(溝端淳平)が偶然助けた男は、文吉(溝口琢矢)が昔、陰間茶屋で働かされていた頃の知り合いで、恩人でもある犀香(牧島輝)だった。犀香は病気でもう長くはない様子。過去に小姓として仕え、心を通わせ合っていた殿様と一目会いたい、という犀香の願いを叶えるために長屋の面々は奔走するが、やがて殿様の側には気の強い御台所・お濠の方(臼田あさ美)がおり、容易には殿様に近づけないことが分かる。

第6話「雁金貸し」

放送 2022年8月12日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

お縫(中田青渚)には、裏稼業持ちの親を嫌って出て行ったきりの姉・お佳代(桜庭ななみ)がいる。そのお佳代が金を騙し取られたという知らせが入り、お縫は渋々ながらも8年ぶりに姉に会いに行くが、案の定追い返されてしまう。一方、お佳代を騙したのはお重(佐藤江梨子)という女の金貸しで、証文のトリックを使うことが分かる。贋作作りを裏稼業とする色男の新九郎(上地雄輔)が、証文の謎を解き明かそうとお重に近づく。

<ネタバレ>

新九郎は証文の謎を解き明かした。長屋の一同は幽霊でお重をこらしめた。

第7話「夜叉坊主」

放送 2022年8月19日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

加助(溝端淳平)はある日、火事で死んだはずの妻・お多津(小林涼子)に似た女の姿を見かける。その翌日から加助は、ほとんど寝ないで来る日も来る日もお多津を探し始めた。一方、お縫(中田青渚)や儀右衛門(吉田鋼太郎)たち長屋の面々はやがて、お多津は坊主の姿をした残虐非道な悪党・夜叉坊主の代之吉(勝村政信)とつながっており、今は野州屋という大店に奉公していると知るが、加助にはそのことを伝えられずにいた。

<ネタバレ>

夜叉坊主の代之吉が狙っている野州屋の蔵の錠前は加助の師匠が作ったもので、3年前に夜叉坊主が錠前を破るためにお多津を使って加助に近づいた。しかし、加助を仲間に引き入れるのは無理だとわかり、大火事の際にお多津は加助の前から姿を消したのだ。

第8話「野州屋の蔵」

放送 2022年8月26日(金)午後8時〜[BSプレミアム]

お縫(中田青渚)は、加助(溝端淳平)の元妻のお多津(小林涼子)に会おうと決意し、お俊(高島礼子)とともにお多津が働く野州屋へと向かう。店主・喜八朗(陣内孝則)に悪党のにおいを感じたお縫は戸惑うが、お多津は自分は夜叉坊主(勝村政信)率いる悪党一味の一人だと認める。一方で加助が夜叉坊主一味に捕らえられる。加助とお多津を助けるため、儀右衛門(吉田鋼太郎)たちは長屋総出で大きな賭けに出るのだった。

<ネタバレ>

加助は、お多津が夜叉坊主の一味だったと知らされる。加助は、お多津と娘の命を守るためなら、野州屋の蔵の錠前破りをすると決心する。

一方、儀右衛門は野州屋にも協力してもらい長屋総出で芝居を打って夜叉坊主一味を追い払うことに成功。一件落着となった。

Sponsored Links

RELATED POST