見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

BS時代劇「剣樹抄 光圀公と俺」のあらすじ・再放送・見逃し動画配信は?

BS時代劇「剣樹抄 光圀公と俺」はユーネクストで視聴できます!

BS時代劇「剣樹抄 光圀公と俺」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

BS時代劇「剣樹抄 光圀公と俺」はU-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込みはこコチラ

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

BS時代劇「剣樹抄~光圀公と俺~」

放送 2021年11月5日(金)スタート・全8回
   毎週金曜日 午後8時〜8時43分[BSプレミアム]

若き徳川光圀が、父を殺され天涯孤独となった無宿の少年とともに、明暦の大火の火付け犯を追う!

「天下の副将軍・水戸黄門」として、誰もが知っている徳川光圀の若き日の活躍!

このドラマは、徳川光圀が異能の才を持つ少年少女たちの集団『拾人衆』を率いて、日本最大級の火災である「明暦の大火」を引き起こした火付け犯を追い詰めていく、徳川時代版「明智小五郎と少年探偵団」です。原作は人気作家・冲方丁(うぶかた とう)さんの「剣樹抄(けんじゅしょう)」。派手なチャンバラも満載の痛快活劇です!

ストーリー

若き徳川光圀(山本耕史)は,無宿の孤児・了助(黒川想矢)と出会い、彼の木刀による必殺剣法に驚き隠密組織『拾人衆』に誘う。『拾人衆』は優れた特技を持つ孤児たちで、それぞれの特殊能力を生かし諜報活動を行い、犯罪者を捕える手助けをしていた。光圀は拾人衆の協力を得ながら、「明暦の大火」を引き起こした火付け一味の首領が、錦氷ノ介(加藤シゲアキ)であることをつかむ。そして氷ノ介はなんと光圀が慕う仏師・吽慶(うんけい)(石坂浩二)の息子であった。吽慶は悪の道に堕ちた氷ノ介をわが手で成敗するために生きていたのだった。徳川打倒を目指す氷ノ介との激しい闘い。光圀を案じた妻・泰(松本穂香)は、剣豪・柳生義仙(舘ひろし)に助けを求める!

  • 原作 冲方丁『剣樹抄』
  • 脚本 吉澤智子
  • 音楽 兼松衆
  • 主題歌 PYG「花・太陽・雨」
  • 出演 山本耕史(徳川光圀)、松本穂香(光圀の正室・泰)、加藤シゲアキ(火付け犯・氷ノ介)、舘ひろし(剣豪・柳生義仙)/石坂浩二(仏師・吽慶、実は氷ノ介の父)他
  • 演出 本木一博、一色隆司
  • 制作統括 佐野元彦(NHKエンタープライズ)、落合将(NHK)

出演者のコメント

山本耕史/徳川光圀役

このドラマのお話しを頂いて、光圀公の青年時代がその昔どうだったのかに興味が湧きました。今回は、新しい水戸光圀公をお届け出来ると思います。

光圀公の過去と現在、松本穂香さん演じる泰姫との夫婦の絆、拾人衆の子供たちとの絆、重臣たちとの絆、そして加藤シゲアキさん演じる氷ノ介との対立とアクション、など色々な要素が絡み合い、世代を問わず、だれが見ても心躍るドラマになると思います。そして、石坂浩二さん、舘ひろしさんともご一緒出来るのも今から楽しみでなりません。ぜひ興味を持ってご覧いただければ幸いです。

松本穂香/光圀の正室・泰役

今回私は光圀様の妻、泰姫を演じさせて頂くことになりました。これまで時代劇の経験もほとんどなく、お姫様役は初挑戦なので、なにかと緊張はしていますが、清らかで聡明な泰姫という人と向き合っているうちに、私までどこか救われるような思いになり、泰姫という人の大きさを身をもって感じております。素晴らしいキャストの皆さまと一緒に、温かく優しい物語を紡いでいければなと思っております。ぜひ、楽しみにして頂ければ幸いです。

加藤シゲアキ/火付け犯・氷ノ介役

私にとって初めての時代劇でありますが、それが本作であることに運命めいたものを感じています。演じさせて頂く錦氷ノ介という男は明暦の大火を起こした極悪人で、主人公水戸光圀と対峙する隻腕の剣士です。許しようのない人間でありながら、原作を読み進めると瞳の冷たさに隠された過去を知り、彼に惹かれている自分がいました。魅惑的で鈍い光を放つ氷ノ介の生き様を、存分に輝かせたく思います。光圀と氷ノ介がいかなる攻防を繰り広げるのか。楽しんでいただけると幸いです。

原作本『剣樹抄』

※楽天ブックスより

剣樹抄 (文春文庫) [ 冲方 丁 ]


剣樹抄 (文春文庫) [ 冲方 丁 ]

父を旗本奴に殺され、育ての父も明暦の大火で喪った少年、六維了助。火付けの一味に我流の剣法で襲いかかったところを若き水戸光國の目にとまり、捨て子を間諜として育てる幕府の隠密組織「捨人衆」に加わる。江戸を焼く盗賊に、妖しい美貌の惨殺犯も現れーー。疾走感溢れる傑作時代エンターテインメント。冲方節炸裂!これぞ大江戸諜報劇。
解説はNHKのドラマを手がけるエクゼクティブロデューサー・佐野元彦。

著者 冲方丁

1977(昭和52)年、岐阜県生れ。1996(平成8)年『黒い季節』で角川スニーカー大賞金賞を受賞し、デビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞を、2010年『天地明察』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞を受賞した。2012年『光圀伝』で山田風太郎賞を受賞。他の作品に『はなとゆめ』『十二人の死にたい子どもたち』などがある。

Sponsored Links

主な登場人物・キャスト

水戸光圀 山本耕史

才気溢れる、水戸徳川家の世継ぎ。幕府の隠密集団「拾⼈衆」の⽬付。心優しく、了助達にも分け隔てない情愛を注ぐ。腕の立つ剣豪でありながら、文事をこよなく愛する。妻の泰姫を病身にした大火の首謀者らを憎む。

泰姫 松本穂香

光圀の妻。公家・近衞家の姫で後水尾天皇の姪。その人となりを「天姿婉順(てんしえんじゅん)」と称される美少女。詩歌を好み、心軽やかで物事に捉われず、時に光圀も頭が上がらない。明暦の大火により病に身をやつす。

了助 黒川想矢

無宿人の少年。幼い頃、⽗を旗本奴に斬り殺され、養⽗も大火で失う。幼いながら、我流の棒振りで大人すら打ちのめし、光圀に<拾人衆>に見出される。

中山義直 西村まさ彦

水戸家家臣。実直で生真面目な性格。光圀への忠義に厚い。時に大胆な主君の光圀に、翻弄される事も。光圀付きの家臣として、拾人衆らと火付けを追う。

錦氷ノ介 加藤シゲアキ

隻腕の、美形の剣豪。華やかな着物を纏う、かぶき者。冷酷な性格で、大火の火付けを主導していた。人を斬るのに躊躇がない。実の父である吽慶との間に、並々ならぬ因縁がある。

義仙 舘ひろし

光圀とは昔馴染みの友人。柳生家当主の息子で、一度は出家するが、寺を出、旅に身をやつす。禅を身につけ、柳生流の剣術の達人だが、なぜか腰に刀を差さず「不殺」を信条とする。

吽慶 石坂浩二

龍雲寺に身を寄せ、羅漢像を掘る仏師。泰姫の医師を紹介し、光圀らの信頼を得る。了助と共に寝起きし、その成長を見守る。以前は武士で、取り返しのつかない過ちを犯した息子の氷ノ介を追っている。

勝山 美村里江

第2回ゲスト。紀伊国屋風呂を仕切る湯女。きっぷの良い美女で、若衆を真似た独特の出で立ちをする。旗本奴や町奴、かぶき者達の憧れの存在。しかし、ある秘密を持つ。

BS時代劇「剣樹抄~光圀公と俺~」の再放送・見逃し動画配信は?

BS時代劇「剣樹抄 〜光圀公と俺〜」の再放送は、毎週日曜日 午後6時45分〜放送される予定です。また、見逃し動画配信については、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日から配信される予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「剣樹抄 〜光圀公と俺〜」の各話のあらすじ

第1話「家康の孫」 2021年11月5日放送

若き徳川光圀(山本耕史)は無宿の孤児・了助(黒川想矢)と出会い、彼の木刀による必殺剣法に驚く。光圀は了助を隠密組織『拾人衆』に誘った事を正室・泰姫(松本穂香)に告げる。『拾人衆』は、それぞれの特殊能力を生かし諜報活動を行う孤児たちの集まりだ。光圀は拾人衆の協力を得ながら、現場に残された絵地図を頼りに、明暦の大火を引き起こした火付け一味の首領が、錦氷ノ介(加藤シゲアキ)であることをつかんでいく。

<補足>

了助は大火事のとき、火付け一味たちの悪事を見ていた。火事で養父を失った了助は、強くなって養父の敵を打ちたい…と鍛錬を積んで強くなってきたのだった。

第2話「明暦の放火犯」 2021年11月12日放送

明暦の大火の火付けの首領・氷ノ介(加藤シゲアキ)が犯行前に浪人・渡辺(駿河太郎)と会っていた。場所は人気の女将・勝山(三村里江)が営む風呂屋・紀伊国屋。光圀(山本耕史)は了助(黒川想矢)ら拾人衆を潜入させるが氷ノ介は元より渡辺も姿を現さない。しかし町人に扮し紀伊国屋に出向いた光圀は、勝山と渡辺が繋がっている事を確信。実際、渡辺は火付けの一味だった。が、今では氷ノ介の非情さが怖くなって来ていた。

第3話「兄の真意」 2021年11月19日放送

光圀(山本耕史)は兄・頼重(八嶋智人)と再会する。愛する兄であったが、弟である自分が家督を継いでしまった事に申し訳なさを感じずにはいられない光圀だった。一方、了助(黒川想矢)から、明暦の大火の火付けの首領が氷ノ介(加藤シゲアキ)だと聞いた仏師・吽慶(石坂浩二)は、氷ノ介こそ自分の実の息子であると確信し、過去の親子の因縁を光圀に語り始める。吽慶は、悪の道に堕ちた氷ノ介をわが手で成敗する決意だった。

第4話「光圀の罪」 2021年11月26日放送

徳川打倒を目指す氷ノ介(加藤シゲアキ)は、彼の父・吽慶(石坂浩二)と光圀(山本耕史)をまとめて始末しようと、品川・龍雲寺焼き討ち計画を実行する。しかしそれは、光圀と吽慶が既に読み込んでいた行動であった。再び相まみえる、吽慶と氷ノ介の親子。一方、光圀は荒れていた若き日、悪友・鶴市(坪倉由幸)の挑発に乗り、殺めてしまった無宿人・与惣次郎(三宅弘城)の実の子が、なんと、了助(黒川想矢)であることを知る。

第5話「座敷牢の男」 2021年12月3日放送

徳川光圀(山本耕史)は、氷ノ介(加藤シゲアキ)の部下である両火房(山口馬木也)を捕え、隠れ家を聞き出そうとするが口を割らない。一方、氷ノ介は部下の鶴市(坪倉由幸)に辻斬りを命じる。辻斬り現場には中山(西村まさ彦)の刀が置かれ、中山に下手人の疑いが掛かる。光圀と旧友の剣豪・義仙(舘ひろし)は疑いを晴らすため立ち上がる。そして、光圀の正室・泰姫(松本穂香)は座敷牢の両火房と会って話したいと言い出す。

第6話「鬼を人に返す」 2021年12月10日放送

悪友に唆されたとは言え、了助(黒川想矢)の父・与惣次郎(三宅弘城)を斬ってしまった過去に苦しむ光圀(山本耕史)。一方、氷ノ介(加藤シゲアキ)らはまたも辻斬りを行い「極楽組」の犯行である事を名乗る。その犯行に使われた刀は明暦の大火事で痛み、幕府が鍛冶屋の康成(池田努)に預けたものだった。実は康成とお栄(雛形あきこ)夫婦は、その刀を盗まれていたのだ。それを届け出もしなかった夫婦に光圀は疑念を抱く。

第7話「心の旅」 2021年12月17日放送

父・与惣次郎(三宅弘城)を斬った光圀(山本耕史)を許せない了助(黒川想矢)は義仙(舘ひろし)に連れられ日光へ旅に出る。江戸で気をもむ光圀を心配する正室・泰姫(松本穂香)。日光に逃げのびた氷ノ介(加藤シゲアキ)は首領・極大師(本田博太郎)と江戸に戻る決意をする。一方、了助らに襲い掛かったのは忍びのりん(中嶋朋子)であった。江戸では氷ノ介とたもとを分かち強盗を繰り返す鶴市(坪倉由幸)を光圀が追っていた

第8話(最終話)「ふたり」 2021年12月24日放送

極大師(本田博太郎)ら極楽組の老中・松平信綱(升毅)の暗殺計画を知った光圀(山本耕史)は信綱に会い自重を促すが、逆に「改革者は恐れず前に進め」と励まされ、我を取り戻す。一方、極大師らを捜す了助(黒川想矢)は、氷ノ介(加藤シゲアキ)に捕らえられてしまう。了助の行方を必死に捜す光圀たち。状況を打開したのは、拾人衆のひとり、亀一(川口和空)の特殊な聴覚だった。そして、光圀と氷ノ介の最期の戦いが始まる。

Sponsored Links

RELATED POST