見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKドラマ

NHKドラマ「クロスロード3」の再放送・あらすじ・キャストは?

3BBBC628-745E-485C-93A9-61DE79A99C95

NHKプレミアムドラマ「クロスロード3 群衆の正義」

放送 2018年12月2日(日)スタート(連続4回)
   毎週日曜 午後10時~10時49分[BSプレミアム]

3BBBC628-745E-485C-93A9-61DE79A99C95

舘ひろし×神田正輝 熱き人間ドラマが再び帰ってくる!

刑事とジャーナリスト、真実を暴くという共通した目的を抱き、時に反目し合い、 時に強い絆をにじませる前作を引き継ぎ、2人がインターネットに潜む難事件に挑むシリーズ第3弾。

  • 原案 金子成人
  • 脚本 高橋美幸
  • 音楽 中野雅子
  • 主題歌 Anna「初恋のワルツ」
  • 出演 舘ひろし 風間俊介 志田未来 神田穣 塚本高史 松村北斗 橋本マナミ 徳重聡 神田正輝 ほか
  • 制作統括 管原浩 藤田裕一(ロビー・ピクチャーズ)
  • 演出 藤井裕也 村田忍

あらすじ

大田区で起こった連続殺人事件。大森臨港署の警務課に勤める尾関達郎(舘ひろし)は、区民からの苦情電話の対応に追われていた。一方、フリージャーナリストの板垣公平(神田正輝)は、報道の仕事に嫌気がさし海辺で取材ノートを燃やしていた。そこで衰弱している女(志田未来)を見つけ手を差し伸べようとしたとき、ある男に体当たりされる。のちにその男は、「ネットスクープ」で動画配信するジャーナリストの藤城紫苑(風間俊介)だとわかる。そんな中、「JUSTICE」というSNSサイトで、連続殺人事件の犯人が荒木琢磨(塚本高史)だという投稿が目立ち始め、荒木から警察に自供をほのめかす電話が入る。容疑者として別の男を追っていた捜査本部は急きょ、荒木を任意同行するが・・・。

Sponsored Links

主な登場人物・キャスト

尾関辰郎 舘ひろし

EA27FDD2-59A6-4864-888E-DABD6D05330E

元警視庁捜査一課のエリート刑事。過去、記者の板垣公平に情報をリークしたことで前線を外され、以後所轄を転々とし、現在は大森臨港署の警務課に勤務。あと半年で定年を迎える。

板垣公平 神田正輝

9C2389AF-DED2-48C5-A708-2ED0E3F8C2A1

大手新聞社社会部エースから「たま多摩新聞」記者を経て、フリージャーナリストとして活躍したが、ある事件の容疑者を自分の記事で冤罪にしたことで、報道の世界から身を引いた。

藤城紫苑 風間俊介

自分一人で取材してネットでニュース動画を配信するサイト「ネット・スクープ」を運営するネットジャーナリスト。同じジャーナリストとして板垣公平のことを気にしている。

見崎茜 志田未来

大田区連続殺人事件の直前に、何者かに家宅侵入された。その時の被害届を警察に出さなかったことがネット民の非難の的に。また、中学時代のいじめ事件で板垣とつながりが・・

田中啓介 神田穣

大森臨港署の刑事。尾関が刑事課にいた時はよくバディを組んでいた。大田区連続殺人事件の捜査では、容疑者や見崎茜から人のよさにつけこまれてしまうが・・・

荒木琢磨 塚本高史

中古ブランド品の訪問売買をしているが、詐欺まがいの商法で客とトラブルが絶えない。過去少年院に入った経歴もあり、ネットのSNSサイトで連続殺人事件の犯人扱いをされている。

平手静奈 橋本マナミ

大森臨港署の警務課員。尾関とデスクが近く、時々ふたりでプライベートの話をする。夫も警察官だったが殉職し、今は女手ひとつで子どもを育てている。

飯塚伸 松村北斗

大森臨港署の警務課員で、刑事課の田中と同期。今どきの若者で、敏腕刑事だった尾関を尊敬しつつも、過酷な刑事の仕事は自分には向かないと思っている。

Sponsored Links

NHKプレミアムドラマ「クロスロード3」の再放送・見逃し配信

今回のドラマ「クロスロード3」の再放送は、翌週日曜日午後4時30分~放送されます。

また、見逃し配信については、まだ公表されていません。おそらくNHKオンデマンドで配信されることになると思います。再放送とは違って、放送時間に制約されず、「見たい時に見れる!」というのが動画配信サービスの利点です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

各回のあらすじ

第1回「嘘」 2018年12月2日

大森臨港署の尾関辰郎(舘ひろし)は、大田区連続殺人事件について区民からの電話対応に追われていた。そんな時、事件情報を扱うSNSサイト「JUSTICE」で容疑者として名指しされていた荒木琢磨 (塚本高史) が、自供をほのめかす電話を警察にしたことで、捜査本部は荒木を任意同行して取り調べを始める。一方、フリージャーナリストの板垣公平(神田正輝)は、海岸で衰弱している女とネットジャーナリストの藤城紫苑(風間俊介)に出会い、女が公平の書いた中学生のいじめの記事と因縁のある見崎茜(志田未来)だと知る。そして、茜が大田区連続殺人事件にも関わっていたことで、辰郎と公平は大きな謎に巻き込まれていくことに・・・。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

過去に放送されたシリーズ

第1シリーズ 特集ドラマ『クロスロード』
2016年2月25日から3月31日 <連続6回> (BSプレミアム 毎週木曜 よる9時)

NHK特集ドラマ クロスロード

あらすじ

第1話「再会」

青梅中央署警務課の尾関辰郎(舘ひろし)は駅前でストーカーにおそわれた友美(大浦千佳)を助けるが、被害者の家族から逆に責められる。徳枝(中村玉緒)が経営する地元新聞社の記者・板垣公平(神田正輝)は今も取材にまい進し、娘・泉(北乃きい)や妻・恭子(高島礼子)たち家族とは疎遠。管内から白骨死体が発見され署長・殿村(徳重聡)と管理官・貝谷(西村雅彦)らは捜査本部を設置する。取材に来た公平は辰郎にでくわす。25年の積年の思いを抱えた2人の間に火花が散る。

第2話「裏切り」

青梅中央警察署警務課の尾関辰郎は、出所した山中(ダンカン)に、遺品整理会社の仕事を世話する。「たま多摩新聞」記者の板垣公平は多岐川事件を担当した元刑事・太田(小野武彦)と出会い、事件に隠された意外な事実を知る。山中は妻・真奈美(芳本美代子)を探し、夜の街をうろつく。真奈美はスナックのオーナーと恋仲になっており、その仲間から山中は袋だたきにあう。孤独死した老人のアパートで遺品を処分していた山中は、老人が持っていた銃を偶然見つける。山中が麻奈美の仲間たちのもとへ向かったという知らせを聞いた辰郎は、警務課から駆り出され、現場に向かう。

第3話「疑惑」

青梅中央署警務課の尾関辰郎(舘ひろし)は管内で起きた餓死事件の現場へ急行する。警務課の尾関に武蔵会が再集結すると言う謎の密告電話がかかってくる。かつて逮捕を逃れた西村勇人(萩野崇)を中心にした残党が最近資金源を手に入れたらしい。板垣(神田正輝)は15年前の多岐川事件の関係者・間島千鶴(大後寿々花)を追っていたが、徳枝(中村玉緒)から貧困問題をテーマに河原彩(東風万智子)を取材するよう言われる…。

第4話「追憶」

刑事課の応援で傷害事件の捜査をしていた辰郎(舘ひろし)は、加害者の男がタクシーの車内で大金入りのバックを盗まれたことを知らされ、次に乗ったエリート商社マン松川(羽場裕一)の動向を調べる。公平(神田正輝)は多岐川事件の被害者遺族・千鶴(大後寿々花)から話を聞こうと仕事場を訪ね、直接取材交渉をする。徳枝(中村玉緒)は恭子(高島礼子)のいる公平の家に乗り込み、多岐川事件の取材をやめるよう公平に話す…。

第5話「再燃」

辰郎(舘ひろし)は捜査本部に乗り込み元刑事・太田(小野武彦)から受け取った証拠品を提出するが、貝谷(西村雅彦)や殿村(徳重聡)たち幹部の間で激論になる。多岐川事件の取材をあきらめきれない公平(神田正輝)は、オーナーの徳枝(中村玉緒)に辞表を出す。公平の留守中、妻の恭子(高島礼子)と泉(北乃きい)を重要な証人・千鶴(大後寿々花)が訪ねる。捜査本部では、辰郎の捜査によって遂にキーマンの男の正体が明らかになる…。

最終話「25年」

多岐川事件が急展開し捜査本部はキーマン・衛藤の行方を追う。辰郎(舘ひろし)は西多摩の同級生に聞き込みをする。公平(神田正輝)の記事について出版社から方向転換するよう連絡が入る。太田(小野武彦)の話を聞いた辰郎は地道に捜査を重ね、貝谷(西村雅彦)の単独犯説が揺らぐ。徳枝(中村玉緒)と話した公平は、泉(北乃きい)と智(山口翔悟)に向き合う。板垣の妻・恭子(高島礼子)は辰郎に幸子(古村比呂)のことを話す…。

第2シリーズ プレミアムドラマ『クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~』
2017年5月28日から7月2日  <連続6回> (BSプレミアム 毎週日曜 よる10時)

NHKプレミアムドラマ クロスロード

原案・金子成人、メイン脚本・高橋美幸。
「最後の一年」にかける二人が変わりゆく東京の片隅でひっそりと生きる人々を見つめる――前作を超える骨太なストーリーと深い感動を呼ぶ、大型プレミアムドラマ。

互いに反目し合い、時にお互いの信念の強い絆をにじませる二人の関係は前作を引き継ぎ、変わりゆく東京の片隅で新たな事件に挑む。より深く、より濃く、男たちの内面と社会の人間模様を紡いでいく。テーマは「無戸籍」。戦後70年を過ぎた今なお、社会から忘れられそうでいながら必死で生きる人々と接し、二人の男の魂にまたも火がつく。最後の一年でなお困難に立ち向かう二人の生き様を通し、全ての世代が共感し、今を生きる活力を得るドラマ。

Sponsored Links