見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「絶景満喫! 北アルプス 涸沢カールの紅葉」の見どころ・再放送は?

絶景満喫! 北アルプス 涸沢カールの紅葉

放送 2021年10月17日(日)午後0時〜1時30分[BSプレミアム]

美村里江と味わう涸沢カールの紅葉

「一生に一度は見たい!」と絶賛される涸沢からさわカールの紅葉

10月17日(日)放送の「絶景満喫! 北アルプス 涸沢カールの紅葉」では、俳優の美村里江さん、中山卓也さんと知られざる鑑賞コースをめぐり、10月初旬に盛りを迎えた秋の絶景をお届けします。

涸沢カールとは?

「カール(圏谷)」とは、大昔の氷河の浸食によって山頂直下の斜面が削られ、すり鉢状の地形をしている谷のことを指します。「涸沢カール」は、北アルプス穂高連峰に囲まれ、標高は約2300m。秋にはナナカマドやダケカンバが色づき、「涸沢の紅葉見ずして穂高を語るなかれ」と古くからいわれるほど、美しい山岳紅葉が見られる名所です。

美村里江さんのコメント

植物が好きなので毎年秋は公園や街路樹の変化を楽しみ、山へ紅葉狩りに行ったこともあります。しかし涸沢の紅葉はスケール、密度、美しさ、すべて段違いでした!童話世界のような景色は驚きの連続で、大人気の理由を道中から体感。登山客の方々の笑顔や歓声も明るく印象に残り、数日経ても私の中で喜びの余韻が広がっております。先行き不安の雲が広がる現在ですが、涸沢の紅葉はきっと心を照らしてくれると思います。ぜひご覧ください。

番組プロデューサーのコメント

コロナ禍で今は簡単に出かけることがためらわれますが、見てくださるみなさんに、「涸沢カール」の魅力を1時間半たっぷりと味わっていただけるような番組を目指しました。現地に行った気持ちになってぜひ楽しんでいただけたらと思います。

Sponsored Links

この番組の見どころは?

[1]じっくりと堪能できる! 見頃を迎えた涸沢カールの紅葉

“一生に一度は見たい”とされる「涸沢カールの紅葉」。さまざまな角度から秋の絶景を余すことなくお届けします。

ドローンを使用したり、高いところから谷底をとらえたり、なるべく多角的に紅葉を見せる工夫をしています。太陽の光を受けてオレンジ色に染め上げられる圏谷の紅葉群など、北アルプスを代表する山岳景観をたっぷりとお伝えします。

涸沢カールの紅葉

紅葉の穂高を赤く染めるモルゲンロート

[2]「なぜ涸沢カールの紅葉は美しいのか」植物研究家とその秘密に迫る!

絶景をお届けするだけでなく「なぜ涸沢カールの紅葉はほかとは違うのか」など、美しさの秘密を紹介します。

紅葉を彩る“赤・黄色・緑の三色のバランス”、“地形から考える見通しのよさ”などのポイントから、多くの人を魅了する美しさの秘密を、植物学者の舘野正樹先生に解説してもらいながら鑑賞します。

実は紅葉の色合いは毎年同じではなく、気温がある温度まで下がったときの太陽の光の強さでその秋の紅葉具合が決まるそうなんです。そういった、より紅葉鑑賞が楽しめる“見方”もお伝えします。

ナナカマドが多く生息する

[3]涸沢カールをより満喫できる情報もお届け!

山小屋の売店名物や、SNS映えなスイーツも!? 紅葉だけでなく、涸沢カールを満喫する方法などもご紹介。

「涸沢カール」は、多くの観光客でにぎわう人気の観光スポット。あまり登山をされない方にとっては意外かもしれませんが、SNSで“映える”ようなグルメもあるんです。美しい景色を眺めるだけでなく、山小屋で味わえる“名物のおでん”や“パフェ”を紹介し、山小屋の楽しみ方もお伝えしています。

山小屋「涸沢ヒュッテ」の名物おでん

生ビール用のジョッキにパフェ!?登山の疲れが一気に吹き飛びそうです

[4]涸沢カールを巡るのは、俳優の美村里江さん、中山卓也さん

登山はほぼ初めての俳優の美村里江さんと、“登山・旅行”が趣味の中山卓也さんが、とっておきの鑑賞コースをめぐり、その感動を伝えます。

山岳紅葉は、登山をしたことがない方には新鮮に映ると思います。登山はほぼ初心者の美村さんの新鮮な目線を通して、ふだん見かける紅葉との違いなども感じていただけると思います。

つり橋を渡ると険しい登りが…

登山道は紅葉のトンネルになっている

この番組の再放送は?

この番組の再放送の予定については、未公表のため不明です。わかり次第、ご案内します。

Sponsored Links

RELATED POST