見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「カラフルファミリー」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「カラフルファミリー」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

「カラフルファミリー」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「カラフルファミリー」はU-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

放送予定

カラフルファミリー #2

放送 2021年12月31日(金)午前9時〜[NHK総合]

LGBT家族の子育てをめぐる物語。トランスジェンダーの文野とパートナーのほのよ。精子を提供したゲイの親友ゴン。3人がたどり着いた自分たちらしい家族のカタチとは?

去年8月に放送し大反響を呼んだLGBT家族の子育ての日々を記録した「カラフルファミリー」の続編。3歳になる長女と1歳になる長男。ふたりには3人の親がいる。かつて女子高生だったトランスジェンダーのパパ文野と、そのパートナーで2人の子どもを産んだママのほのよ。文野たちに精子を提供したゲイの親友のゴン。3人で子育てを始めてから3年になる。家族が増えた喜びの一方で新たな問題も!自分達らしい家族の形とは?

Sponsored Links

「カラフルファミリー」の再放送・見逃し動画配信は?

「カラフルファミリー」の再放送については、現在のところ未定です。

一方、「カラフルファミリー」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。

「カラフルファミリー」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

過去の放送内容

カラフルファミリー #1

放送 2020年8月23日(日)午前9時〜[NHK総合]

3人の親 子育てをめぐる喜びや葛藤の日々

かつて女子高生だったトランスジェンダーパパ、彼を愛し子どもを産んだママ、そして、2人に精子を提供したゲイの親友。3人は一緒に子育てをはじめた。自分たちらしい家族のカタチとは?笑いあり、涙ありの子育ての記録。

2018年秋、ひとりの赤ちゃんが元気な産声をあげた。この子には3人の親がいる。1人目は、女性のカラダで生まれ、今は男性として生きているトランスジェンダーの“パパ”。2人目は、彼のパートナーで、子どもを産んだ“ママ”。そして3人目は、ふたりに精子を提供したゲイの親友。3人は一緒に子育てすることを決めた。

初めて味わう子育ての喜び。LGBTというだけで、どれほどかけがえのない体験をあきらめていたか。一方で、法的な親子関係を認められないなど、いくつものハードルも。さらに、どのように子育てに関わればよいのか? そもそも自分はこの子にとってどんな存在なのか? 自分たちらしい家族のカタチをめぐって3人は揺れる。3人の子育ての日々を通して、“家族”の意味を見つめる。

Sponsored Links

RELATED POST