見逃したテレビを見る方法
100分de名著

NHK「100分de名著」のバックナンバー・再放送・見逃し動画を見る方法は?

「100分de名著」の見逃し動画は、U-NEXTで配信中です!

NHK教養番組「100分de名著」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できるうえに、新規登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、実質的に無料でNHKの人気番組が見放題となります。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組、音楽ライブ、スポーツ(SPOTV NOWで配信されるコンテンツ等)がたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

難解な1冊の名著を、25分×4回、つまり100分で読み解く番組
「100分de名著」の過去400本以上の番組がU-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、270,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

U-NEXTの新規登録はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

U-NEXT 31日間無料体験の申し込みはコチラ

ただし、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「100分de名著」ってどんな番組?

放 送 毎週月曜日 午後10時25分~10時50分[Eテレ]
再放送 毎週水曜日 午前5時30分〜、午後0時〜[Eテレ]

一度は読みたいと思いながらも、手に取ることをためらってしまったり、途中で挫折してしまった古今東西の“名著”。この番組では難解な1冊の名著を、25分×4回、つまり100分で読み解いていきます。

プレゼン上手なゲストによるわかりやすい解説に加え、アニメーション、紙芝居、コントなどなど、あの手この手の演出を駆使して、奥深い“名著”の世界に迫ります。案内役は、タレントの伊集院光さんと、安部みちこアナウンサー。偉大な先人の教えから、困難な時代を生き延びるためのヒントを探っていきます!

NHKテキスト

この番組のテキストはNHK出版より、毎月、前月の25日に発行される予定です。

「100分de名著」の公式サイト

「100分de名著」の再放送・見逃し動画配信は?

再放送の時間

毎週水曜日 午前5時30分~5時55分、午後0時~0時25分[Eテレ]

見逃し動画配信

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送日の翌日から「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」でも視聴できます!

難解な1冊の名著を、25分×4回、つまり100分で読み解く番組
「100分de名著」の過去400本以上の番組がU-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2024年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

過去に放送された名著リスト一覧[バックナンバー]

※新しい順に並べています。また、番外編の「スペシャル」番組は一部省略しています。

※過去に放送されたほぼ全ての番組(バックナンバー)は、U-NEXTで視聴できます。

136.ローティ「偶然性・アイロニー・連帯」
135.中江兆民「三酔人経綸問答」
134.「古今和歌集」
133.「シャーロック・ホームズ・スペシャル」
132.司馬遼太郎「覇王の家」
131.林芙美子「放浪記」
130.ナオミ・クライン「ショック・ドクトリン」
129.ヘーゲル「精神現象学」
128.「新約聖書 福音書」
127.北條民雄「いのちの初夜」
126.ジーン・シャープ「独裁体制から民主主義へ」
125.中井久夫スペシャル
124.折口信夫「古代研究」
123.知里幸恵「アイヌ神謡集」
122.for ティーンズ
121.「太平記」
120.安部公房「砂の女」
119.アリストテレス「ニコマコス倫理学」
118.ハイデガー「存在と時間」
117.エドガー・アラン・ポー スペシャル
「アーサー・ゴードン・ピムの冒険」「アッシャー家の崩壊」「黒猫」「モルグ街の殺人」
116.「日蓮の手紙」
115.金子みすゞ/「金子みすゞ詩集」
114.ヘミングウェイ スペシャル
「老人と海」「敗れざる者」「移動祝祭日」
113.ル・ボン/「群集心理
112.アレクシエーヴィチ/「戦争は女の顔をしていない
111.ボーヴォワール/「老い
110.ブラッドベリ/「華氏451度
109.三島由紀夫/「金閣寺
108.渋沢栄一/「論語と算盤
107.災害を考える/天災と日本人、先祖の話、生の短さについて、14歳からの哲学
106.ファノン「黒い皮膚・白い仮面
105.マルクス「資本論
104.ピエール・ブルデュー「ディスタンクシオン
103.「伊勢物語
102.谷崎潤一郎スペシャル
「痴人の愛」「吉野葛」「春琴抄」「陰翳礼讃」
101.デフォー「ペストの記憶
100.ミヒャエル・エンデ「モモ
99.吉本隆明「共同幻想論
98.カント「純粋理性批判
97.コッローディ「ピノッキオの冒険
96.アーサー・C・クラーク スペシャル
「太陽系最後の日」「幼年期の終わり」「都市と星」「楽園の泉」
95.ハヴェル「力なき者たちの力」
94.呉兢「貞観政要」
93.ドフトエススキー「カラマーゾフの兄弟」
92.西田幾多郎「善の研究」
91.大江健三郎「燃えあがる緑の木」
90.カイヨワ「戦争論」
89.小松左京スペシャル
「地には平和を」「日本沈没」「ゴルディアスの結び目」「虚無回廊」
88.シュピリ「アルプスの少女ハイジ」
87.「平家物語」
86.マルクス・アウレリウス「自省録」
85.夏目漱石スペシャル
「三四郎」「夢十夜」「道草」「明暗」
84.オルテガ「大衆の反逆」
83.マーガレット・ミッチェル「風と共に去りぬ」
82.スピノザ「エチカ」
81.モンゴメリ「赤毛のアン」
80.ウンベルト・エーコ「薔薇の名前」
79.夏休みスペシャル for ティーンズ
「星の王子さま」「ソロモンの指環」「走れメロス」「百人一首」
78.河合隼雄スペシャル
「ユング心理学入門」「昔話と日本人の心」「神話と日本人の心」「ユング心理学と仏教」
77.アルベール・カミュ「ペスト」
76.神谷美恵子「生きがいについて」
75.「法華経」
74.松本清張スペシャル
「点と線」「砂の器」「昭和史発掘」「神々の乱心」
73.ユゴー「ノートル=ダム・ド・パリ」
72.西郷隆盛「南洲翁遺訓」
71.スタニスワフ・レム「ソラリス」
70.ラッセル「幸福論」
69.ハンナ・アーレント「全体主義の起原」
68.大岡昇平「野火」
67.ジェイン・オースティン「高慢と偏見」
66.「維摩経」
65.陳寿「三国志」
64.三木清「人生論ノート」
63.宮沢賢治スペシャル
62.ガンディー「獄中からの手紙」
61.中原中也詩集
60.レヴィ=ストロース「野生の思考」
59.道元「正法眼蔵」
58.石牟礼道子「苦海浄土」
57.カント「永遠平和のために」
56.坂口安吾「墜落論」
55.ルソー「エミール」
54.宮本武蔵「五輪書」
53.「歎異抄」
52.司馬遼太郎スペシャル
「国盗り物語」「花神」「『明治』という国家」「この国のかたち」
51.アドラー「人生の意味の心理学」
50.内村鑑三「代表的日本人」
49.良寛 詩歌集
48.サルトル「実存主義とは何か」
47.太宰治「斜陽」
46.ダーウィン「種の起源」
45.小泉八雲「日本の面影」
44.ソポクレス「オイディプス王」
43.「莊子」
42.ブッダ 最期のことば
41.メアリ・シェリー「フランケンシュタイン」
40.岡倉天心「茶の本」
39.シェイクスピア「ハムレット」
38.洪自誠「菜根譚」
37.清少納言「枕草子」
36.アンネ・フランク「アンネの日記」
35.「ファーブル昆虫記」
34.「遠野物語」
33.「旧約聖書」
32.「万葉集」
31.孫武「孫子」
30.フロム「愛するということ」
29.世阿弥「風姿花伝」
28.「罪と罰」
27.「アラビアンナイト」
26.松尾芭蕉「おくのほそ道」
25.「古事記」
24.プラトン「饗宴」
23.トルストイ「戦争と平和」
22.「老子」
21.夏目漱石「こころ」
20.デュマ「モンテ・クリスト伯」
19.「般若心経」
18.サン=テグジュペリ「星の王子さま」
17.アインシュタイン「相対性理論」
16.鴨長明「方丈記」
15.チェーホフ「かもめ」
14.フランクル「夜と霧」
13.パスカル「パンセ」
12.カフカ「変身」
11.紫式部「源氏物語」
10.新渡戸稲造「武士道」
9.兼好法師「徒然草」
8.宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
7.アラン「幸福論」
6.マキャベリ「君主論」
5.ブッダ「真理のことば」
4.福沢諭吉「学問のすすめ」
3.ドラッガー「マネジメント」
2.孔子「論語」
1.ニーチェ「ツァラトゥストラ」

※なお、各放送回の詳しい内容は、番組公式サイトでご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST