見逃したテレビを見る方法
美の壺

NHK「美の壺」の過去の放送内容・見逃した動画を見る方法は?

NHK「美の壺」ってどんな番組?

美の壺」は、暮らしの中に隠れたさまざまな[美しいもの]を紹介する新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。

番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、3つの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説してくれます。目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」なんだとか・・・。この番組で紹介したツボを覚えていただけば、骨董店や美術館でも、ひとかどの「通」として振る舞うことができるかも・・・って言うのは、ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・。でも、美しいものを見ているだけでも、心が洗われるような感じがするのは私だけでしょうか!?

出演者     草刈正雄
ナレーション  木村多江
題字      紫舟

番組内で使われている音楽

NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション


NHK「美の壺」 ブルーノート・コレクション

番組は、谷啓がナビゲーターを務め、毎回、古伊万里、盆栽、魯山人の器などの日本の美を紹介する異色の美術番組で、「和もの」ブームとも重なって評判をよんでいる。番組のBGMは全てジャズで統一されており、番組のオープニング・テーマも、ブルーノートを代表する名曲、アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの「モーニン」。CDには、番組中で使われたブルーノートの名曲を厳選して収録。

「美の壺」の再放送は?

「美の壺」は、BSプレミアム毎週金曜日午後7時30分~放送します。また、再放送は毎週土曜日午前6時45分~、毎週金曜日午後0時30分〜です。また、Eテレ「美の壺・選」の放送は、毎週日曜日午後11時~、再放送は毎週水曜日午前5時30分~放送しています。

Sponsored Links

「美の壺」の見逃し動画配信は?

美の壺」の見逃し動画配信は、終了しました。

[ご参考]NHK番組の見逃し動画配信は?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「美の壺」の放送予定

File564「繊細に姿よく はさみ」
放送 2022年8月5日

暮らしを支える身近な道具、はさみ。ひとたびアーティストが握れば二つとない「美」を生み出していく。極上のアートを支える唯一無二のはさみたち。その奥深い世界とは。

「美の壺」の過去の放送内容

File563「桃山の革命 織部焼」
放送 2022年8月5日

織部焼に見惚れた料理人・奥田透さんによる、織部と料理の組み合わせの技!▽古美術商イチオシの、ゆがんだ「沓(くつ)茶碗」とは!?▽美濃の織部焼が、なぜ京都で大量に発見されたのか?▽200もの織部の型を写し取った陶芸家が追及する、織部の技法とは?▽耳の長いウサギに、かごの目…織部に描かれた文様は、いったい何を意味しているのか?▽革新の精神を受け継ぐ、現代織部のド迫力!

スペシャル「昭和レトロ」
放送 2022年7月30日

若者に大人気の「花柄グラス」。なぜ若手デザイナーは、昭和デザインをリバイバルさせた?▽テレビから掃除機まで、昭和の家電の変遷を徹底解剖!▽クリームソーダやプリンアラモード、ナポリタンまで「昭和グルメ」の魅力とは?▽銭湯の富士山を1日で描き上げる、銭湯絵師のスゴ技に密着!▽渋谷でラジカセとカセットが流行?!▽タブレット純が語る「昭和歌謡」の奥深い世界▽木村多江は黒電話・赤電話と“レトロ放談”!

File562「いざ鎌倉 武士たちの美意識」
放送 2022年7月22日

世界遺産・厳島神社の貴重な大鎧(おおよろい)。そこには雅でかわいらしい桜模様▽甲冑(かっちゅう)師が語る、貴族文化に憧れた武士の鎧(よろい)ファッションとは?▽義経・弁慶・巴御前が奉納したとされる薙刀(なぎなた)▽鎌倉時代から伝わる秘伝の薙刀(なぎなた)術▽北条政子奉納と伝わる豪華な手箱を特別公開!人間国宝が手箱の技術を読み解く!▽草刈正雄邸には、刀剣の化身・三日月宗近!

File561「心を聞く 和の香り」
放送 2022年7月15日

目に見えない香りに親しむため、日本人は様々な形を編み出してきた。室町時代には芸道「香道」が確立、500年に渡って受け継がれてきた。その源である「香木」は、輸入品で元々希少な上、近年は環境の変化でほとんど手に入らなくなっている。志野流香道では今年5月、家宝である香木「蘭奢待(らんじゃたい)」を徳川家康公に供える献香式を執り行った。そのドキュメントと日本人のと香りとのかかわりを描く。

File560「もののあはれ 鈴」
放送 2022年7月1日

「チリン」「シャリン」「ガラン」♪鈴の音色は実に多彩。北斎も描いた馬鈴に音楽学の専門家が日本人の感性を読み解く。巫女が用いる神楽鈴製作の舞台裏へ。音の秘密は鈴の中に。1600年前、鈴鏡が奈良の古墳群から発掘!その音色とは? 国学者の本居宣長が鈴に託した思いとは。ジャズドラマーで作曲家の平井景さんが鈴をドラムと即興演奏!奈良、天河神社に神代の頃より伝わる御神宝の鈴、テレビ初公開!

スペシャル 「現代のうつわ」
放送 2022年6月25日

コロナ禍でおうち時間が増える中、若い世代に中心に人気を集める「現代のうつわ」を大特集▽人気ファッションデザイナーも愛する「美」と「実用」を兼ね備えた「生活工芸」とは?▽展覧会を開けば売り切れ必至の人気作家の創作現場へ▽日本の器がいま中国で大人気?!中国料理と和食器が生み出すマリアージュ▽個性派ギャラリーや人気作家が新しい器の魅力を提案▽自然の力を借りて作り出す器の新しい「景色」とは?

File559「暮らしにぬくもり 型染」
放送 2022年6月17日

大人気落語家・林家たい平さんの、美術大学時代の型染作品から自らデザインした手ぬぐいまで紹介!▽海外でも人気の型染のれん。ギリギリまでそぎ落としたデザインとは?!▽伝統の「伊勢型紙」。小刀一本でミクロに彫り上げる型彫師の技!▽昔の型紙を組み合わせてモダンな印象に仕立てる、江戸小紋師の帯▽人間国宝・芹沢銈介の名品とデザイン秘話。▽布だけじゃない!カレンダーから詩まで和紙の型染!

File558「黒と白の宇宙 水墨画」
放送 2022年6月10日

世界で活躍する書家・紫舟さんイチオシの水墨画「慧可断臂図(えかだんぴず)」。線の特徴から画聖・雪舟のねらいを読み解く!▽「鳥獣戯画」の躍動感の秘密を、水墨画家が模写で迫る!▽松から作られる貴重な「松煙墨(しょうえんぼく)」。日本でただひとりの職人技に密着!▽俳優・イッセー尾形さん憧れの水墨画「松林図屏風」(長谷川等伯)。究極の「余白」の前で、イッセーワールド炸裂!

File557「己を表す はんこ」
放送 2022年5月20日

誰もが必ず一つは持つ「はんこ」。代々受け継がれてきた技が成す精巧な作りと、究極の美を兼ね備えた実用品「はんこ」を堪能!▽龍や虎、好きな言葉を刻んだ個性溢れる武将印にシシド・カフカさんもびっくり!▽400年以上続く印判店が受け継ぐ道具と技の世界とは?▽中国伝統の技「印鈕(いんちゅう)」のミクロ彫刻▽文字や図柄に込められた人々の思いや祈り。紀元前のものや世界の貴重なはんこも続々登場!

File556「たおやかに咲く 藤」
放送 2022年5月13日

700年の時を刻む、春日大社の圧巻の藤!衣・かんざし・文化財なども藤づくし!▽栃木にある600畳もの大藤。前代未聞の移植プロジェクトとは?!▽広重らも描いた藤の名所・亀戸天神社。その藤を職人が切子で表現!▽気鋭の染色家による「藤染め」。フレッシュな若葉が生み出す極上の色!▽長年“幻の布”とされてきた「藤布」。職人が30年かけて習得した技とは?▽草刈正雄邸には“藤娘”?!

スペシャル 「日本の温泉」
放送 2022年5月6日

湯の国・ニッポンが誇る「温泉」のツボを大特集!▽大分・別府で温泉三昧!五感で楽しむ泥湯?砂湯?地獄??▽東北・秋田の「秘湯」では雪見の露天風呂に囲炉裏にお鍋!豪雪でも人気のわけとは?▽源泉を守る「湯守」に密着!冬の福島、命がけの作業は必見!▽「建築」も見どころ!佐賀・武雄の竜宮城VS長野・上諏訪のカルロビバリ?▽俳優・木村多江が読む「温泉文学」の旅。草刈邸は温泉旅館に?90分拡大スペシャル

File555「甘い輝き いちご」
放送 2022年4月22日

青果取引量日本一を誇る大田市場。いちご専門仲卸のおすすめのいちごとは?!大ヒットの白いいちごも!▽国産第一号の、貴重ないちごが登場!▽イベントに欠かせない「ショートケーキ」の誕生秘話!老舗ホテルの“究極のショートケーキ”の製作現場にも潜入!▽京都のいちご菓子専門店では、さまざまな品種を使い分ける菓子店店主の技に迫る!▽パスタから和食まで!人気料理研究家はいちご料理でおもてなし!

File554「天地空の調べ 和楽器」
放送 2022年4月15日

今「和楽器」が熱い!懐かしくて新しい響きの秘密と演奏▽人気和楽器ユニットが教える和楽器だけの演奏法!▽世界最古のオーケストラ・雅楽!千年続く伝承の極意▽百年寝かせた素材の音色!笛づくりに密着▽雅楽は宇宙を創造する!東儀秀樹さんが奏でる世界の楽器と雅楽の神髄▽箏(こと)職人に代々伝えられた隠れ技とは?▽筑前琵琶の歴史を背負うイタリア魂▽草刈さんが和太鼓で魅せる!お祭り男が大騒ぎ!

File553「めでたきかな 鶴」
放送 2022年4月8日

特別天然記念物に指定されて70年の「タンチョウ」。タンチョウ専門のカメラマンと追う、鶴ならではの極上の姿!▽俵屋宗達はじめ多くの芸術家を魅了してきた鶴の姿。鶴の文様に秘められた吉祥の意味とは?▽「天と地をつなぐ存在」といわれる鶴。着物デザインのセオリーとは?▽今年20年ぶりに式年造替が行われる奈良・春日大社の若宮。国宝「金鶴」の復元プロジェクトに、彫金の人間国宝が挑む!

「光を奏でる ガラス」

国内屈指のガラス会社の「ワイングラス」。繊細なラインを生み出す、吹きガラスの技! ▽ベネチアで制作する三嶋りつ惠さんによる、躍動感あふれるガラス作品 ▽工業用のガラスを削り出して作る、神秘のグラデーション! ▽和の文様が引き立てる、砂糖菓子のような「パート・ド・ヴェール」 ▽洋館を彩る、小川三知のステンドグラス ▽世界で活躍するデザイナー・吉岡徳仁さんによる「ガラスの茶室」とは?!

「あおによし 天平の仏像」

芸術が開花した天平仏像とは ▽湘南乃風・SHOCK EYEさんが感じる奈良の大仏、祈りのパワー ▽唐招提寺、岡寺、聖林寺、大安寺の仏像が大集合!最新技術で驚きの事実 ▽阿修羅の来歴は5000年!? ▽写真家・入江泰吉が撮った優しいほほ笑みの阿修羅秘話 ▽新薬師寺の十二神将の極彩色の世界 ▽東大寺・法華堂の秘仏、執金剛神立像の天平の色が現代の仏師によりよみがえる ▽渡部豪太ふんするイケ仏が降臨

「癒やしのあかり ランプ」

見れば必ず癒やされる!あたたかく、なつかしく、美しいランプの数々 ▽140個のランプのあかりだけで過ごす青森の秘湯のぜいたくなひととき ▽明治の職人が丹精込めて作った絶品ランプ・粋な楽しみ方 ▽芸人ヒロシさんがキャンプで愛用するランプを特別公開! ▽最後の「ハリケーンランプ」職人・感動秘話 ▽音楽ユニットEGO-WRAPPIN’と「ハンドランプ」 ▽幻想的!阿蘇の温泉地の絶景イルミネーション

「和食の原点 ごはん」

ふっくらつやつや、白いごはん! ▽「もっちり」から「しっかり」まで、好みに合う米と炊飯道具を専門店が提案! ▽近茶流・柳原尚之さんが披露する、極上ごはんの炊き方! ▽料理研究家・有元葉子さんが提唱。おいしいごはんの秘訣は「おひつ」にあり! ▽秋田杉と竹で作る、伝統のおひつの職人技 ▽鎌倉の寺で受け継がれる粥(かゆ) ▽奈良県吉野郡の旅館では、かまど炊きの香ばしいごはんでおもてなし!

「伝統を味わう 蕎麦(そば)」

のどごしを追求した名人が作る「二八蕎麦(そば)」。その技とは?! ▽江戸の食文化に通じた落語家ならではの、味わい方! ▽出雲蕎麦(そば)に衝撃を受けた職人が極めた、「挽きぐるみ」の十割蕎麦(そば)! ▽究極の白さ!繊細で革新的な十割の「更科蕎麦(そば)」 ▽長野で受け継がれる、竹かごでいただく「とうじそば」 ▽蕎麦猪口(そばちょこ)500個集めたコレクターの、おもてなしとは?

「美の壺」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST