見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKスペシャル

NHKスペシャル・シリーズ人体第2集「脂肪と筋肉が命を守る」の再放送・見どころは?

image

見逃した「NHKスペシャル」の再放送は?

NHKスペシャルは、NHK総合テレビでの再放送が放映されますので、まずは、それで視聴されることをオススメします。多いパターンとしては、翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルのWebサイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

シリーズ人体  神秘の巨大ネットワーク 第2集「驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る」

2017年11月5日(日)午後9時~放送

image

放送前の予告

体中の臓器がお互いに情報を交換することで私達の体は成り立っています。そんな新しい「人体観」を、最先端の電子顕微鏡映像やコンピュータグラフィックスを駆使しながらお伝えするシリーズ「人体」の第2集のテーマは“脂肪と筋肉”です。

なぜダイエットに失敗するのか、メタボリックシンドロームはなぜ怖いのか。最新科学が、その本当の理由を、明らかにしていきます。

脂肪は、単に体を覆っているだけだと思ったら大間違いです。脂肪が、脳や免疫をコントロールしたり、筋肉の働きが、記憶力の増強やがん予防と関わっていたりする可能性も報告され始めています。さらには、現代人の体の中で、そんな脂肪と筋肉の働きに深刻な異常が起きていることも明らかになりました。心筋梗塞や脳梗塞、そして糖尿病など、あの「メタボ」が招くさまざまな病気の根本的な原因が、実は、脂肪や筋肉の情報交換に潜んでいたのです。全く知らなかった筋肉と脂肪の驚くべき能力。 その謎を徹底的に解き明かしていきます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

人間の体の約7割は、筋肉と脂肪で出来ています。その筋肉や脂肪は、それぞれ重要なメッセージを発していたのです。そのメッセージが届かなくなるなど、情報のやり取りに支障が出ることで、脳梗塞・糖尿病・ガンなどの病気を引き起こす可能性があると言われています。

脂肪が脳に指令を出していた

体に脂肪細胞がない脂肪萎縮症という病気にかかっているジュリアン君は、食べても食べてもとめどない食欲があるんです。これは、いったいどういうことなのでしょうか?実は、体内に脂肪細胞がないことが原因だったのです。

脂肪細胞はエネルギーを体内に蓄える役割があることは知られていましたが、食事することによって脂肪が満たされてくると脂肪細胞はレプチンというメッセージ物質を出し、脳に「エネルギーは十分だよ」という情報を伝えていたのです。その情報を受け取った脳は、視床下部で「もう食べなくていいよ」というメッセージを出して食欲を抑えていたのです。つまり、脂肪細胞が食欲のコントロールを脳に指令していたのです。

脂肪は、レプチンの他にも600種類ほどのメッセージ物質を出していることが知られています。例えば、「血管を作って」とか「敵がいるぞ」と言ったメッセージです。

ようやく、細菌になってこのレプチンを病気の治療に使うことが認められるようになりました。おそらく、ジュリアン君も、レプチンによる治療が始まることでしょう。

Sponsored Links

筋肉が発するメッセージとは?

筋肉もまた、脂肪と同じように、重要なメッセージ物質を出していることが最近の研究でわかってきました。それが「ミオスタチン」というメッセージ物質で、「もう成長するな」というメッセージなんです。筋肉は、成長しすぎるとエネルギーを消耗してしまうことから、身を守るためにこういうメッセージが発せられているんですね。

筋肉は、この他にも重要な指令を出しており、単に体を動かすだけの臓器ではないのです。例えば、がん細胞の増殖を抑える物質を出していることも最近の研究でわかってきました。さらに、運動によって筋肉が働くとき、筋肉細胞から「カテプシンB」という物質が出て、記憶力を高める作用をする可能性があるということもわかってきました。

肥満の人はなぜ食欲がコントロールできないのか?

それでは、肥満の人は脂肪細胞からレプチンが出ているにもかかわらず、どうして食欲が抑えられないのでしょうか?この理由は、血管の中で脂が邪魔をしてレプチンが血管の外の脳細胞を行けなくなっていたり、脳がレプチンに反応できなくなっているからなのではないかと考えられています。

レプチンのメッセージが効かなくなるメタボリックシンドロームは、なぜ、多くの病気を引き起こしてしまうのでしょうか?
肥満の人の脂肪細胞は、メッセージ物質が大量に放出されるため、「敵がいるぞ」という間違ったメッセージが出てしまうのです。そのメッセージを受け取った免疫細胞が異常に活性化し、ついには暴走して血管の中に入り込み血管を傷めてしまうことが病気の原因だと言われています。

この免疫細胞の暴走を抑えてくれるのが、筋肉だったのです。筋肉は、運動することで「IL-6」というメッセージ物質を出し、「もう戦わなくてもいいよ」と免疫細胞に指令を出し、免疫細胞の暴走を抑えてくれるのです。人間は、もともと運動することを前提としていたはずなのに、運動不足がメタボリックシンドロームとなりひいては怖い病気を引き起こす原因になっていたのですね。

Sponsored Links

シリーズ人体「神秘の巨大ネットワーク」

プロローグ「神秘の巨大ネットワーク」

第1集 腎臓が寿命を決める

第2集 脂肪と筋肉が命を守る

第3集 骨が出す!最高の若返り物質

第4集 万病撃退!腸が免疫の鍵だった

第5集 “脳” すごいぞ! ひらめきと記憶の正体

第6集 生命誕生・見えた!母と子 ミクロの会話

第7集 “健康長寿”究極の挑戦

NHKスペシャル 人体 第1巻【単行本】が登場!

【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク/【第1集】“腎臓”が寿命を決める


NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク/【第1集】“腎臓”が寿命を決める [ NHKスペシャル「人体」取材班 ]

第1巻は、シリーズ全体の流れを概括する、【プロローグ】神秘の巨大ネットワーク、【第1集】“腎臓”が寿命を決める を収録。

NHKスペシャル 人体~神秘の巨大ネットワーク~ 1 [ NHKスペシャル制作班 ]

NHKスペシャル 人体ー神秘の巨大ネットワークー 1 [ NHKスペシャル「人体ー神秘のネットワークー」制作班 ]

第一巻は、腎臓についてくわしく解説します。
・腎臓はおしっこをつくるだけではなく、血圧をコントロールしている。
・腎臓からのメッセージ物質が、鉄分の量をコントロールしている。
・酸素が足りなくなると、赤血球をつくって、酸素の供給量を増やしている。
・心臓病を腎臓の治療で治すことができる?
など、これまであまり知られていなかった、腎臓の役割を漫画とコラムでわかりやすく解説します。
さらに、NHK作成のCG画像を豊富に使用したカラー口絵で、人体の世界を最新のビジュアルで紹介します。

Sponsored Links