見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
美の壺

美の壺「百花繚乱 タイル」の再放送・見どころは?

D7B38B2C-C139-461F-BD87-5701A86344CB

BSプレミアム「美の壺」

美の壺」は、暮らしの中に隠れたさまざまな[美しいもの]を紹介する新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。

image

番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、いくつかの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説してくれます。目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」なんだとか・・・。この番組で紹介したツボを覚えていただけば、骨董店や美術館でも、ひとかどの「通」として振る舞うことができるかも・・・。 って言うのは、ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・。でも、美しいものを見ているだけでも、心が洗われるような感じがするのは私だけでしょうか!?

出演者     草刈正雄
ナレーション  木村多江
題字      紫舟

「美の壺」の再放送は?

「美の壺」は、BSプレミアム毎週金曜日午後7時30分~放送します。また、再放送は毎週金曜日午前6時~です。さらに、過去に反響の大きかった番組のアンコール放送「美の壺・選」は、Eテレ毎週日曜日午後11時~放送しています。

音楽

NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション


NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション [ (オムニバス) ]

伝統工芸の美を伝えるNHKの番組『美の壺』。本作ではオープニング・ナンバーの「モーニン」から、番組内で使われたスタンダード曲を収録。

Sponsored Links

美の壺「百花繚乱(りょうらん) タイル」

<File449>

放送 2018年7月13日(金)午後7時30分~8時[BSプレミアム]

放送前の予告

床や壁などを華やかに彩る「タイル」。今回の「美の壺」は、さまざまな色や形、並べ方次第で変幻自在に姿を変えるタイルのめくるめく世界をご紹介します!

▽商店街は宝の山!タイル愛好家が選ぶ、レトロで貴重なタイルとは?
▽人気のタイル職人が手がける、モダンでスタイリッシュなタイルの壁とは?
▽タイルの町で受け継がれている、驚きの職人技とは?
▽タイルアートを鑑賞するなら銭湯へ!25万枚ものタイルによる壮大な富士山を堪能!

【出演】草刈正雄,【語り】木村多江

Sponsored Links

多治見市モザイクタイルミュージアム

D7B38B2C-C139-461F-BD87-5701A86344CB

施釉磁器モザイクタイル発祥の地にして、全国一の生産量を誇る多治見市笠原町に誕生した「モザイクタイルミュージアム」は、タイルについての情報が何でも揃い、新たな可能性を生み出すミュージアムです。

設計は、独創的な建築で世界的な評価の高い建築家、藤森照信氏。タイルの原料を掘り出す「粘土山」を思わせる外観は、地場産業のシンボルとして、なつかしいのに新鮮な、不思議な印象を与えます。タイルは、単調な壁や床を彩り、楽しい景色を創り出すことで、ひとやまちを元気にします。その魅力を知っていただくために、膨大なタイルのコレクションを基盤に、この地域で培われてきたタイルの情報や知識、技術を発信。さらに、訪れた方々がタイルの楽しさに触れ、タイルを介して交流して、モザイクタイルのように大きな新しい絵を描いていける、そんなミュージアムを目指しています。

AA3F5301-19F9-494C-B814-1033B25A8710

多治見市モザイクタイルミュージアム

住 所  多治見市笠原町2082-5
電 話  0572-43-5101
開館時間 9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
休館日  月曜日(休日の場合は翌平日)
※年末年始:12/29~1/3の間休館となります。

Sponsored Links