見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
美の壺

美の壺「すわる、感じる椅子(いす)」の再放送は?デザイナー吉岡徳仁さんも登場!

image

BSプレミアム「美の壺」

美の壺」は、暮らしの中に隠れたさまざまな[美しいもの]を紹介する新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。

image

番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、いくつかの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説してくれます。目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」なんだとか・・・。この番組で紹介したツボを覚えていただけば、骨董店や美術館でも、ひとかどの「通」として振る舞うことができるかも・・・。 って言うのは、ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・。でも、美しいものを見ているだけでも、心が洗われるような感じがするのは私だけでしょうか!?

出演者     草刈正雄
ナレーション  木村多江
題字      紫舟

「美の壺」の再放送は?

「美の壺」は、BSプレミアム毎週金曜日午後7時30分~放送します。また、再放送は毎週金曜日午前6時~です。さらに、過去に反響の大きかった番組のアンコール放送「美の壺・選」は、Eテレ毎週日曜日午後11時~放送しています。

音楽

NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション


NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション [ (オムニバス) ]

伝統工芸の美を伝えるNHKの番組『美の壺』。本作ではオープニング・ナンバーの「モーニン」から、番組内で使われたスタンダード曲を収録。

Sponsored Links

美の壺「すわる、感じる 椅子(いす)」

<File442>

放送 2018年4月13日(金)午後7時30分~8時[BSプレミアム]

放送前の予告

古今東西、さまざまなデザインが作られてきた椅子(いす)。そんな椅子の中から、素材・デザインなどの視点から逸品を紹介します。

木工家具の匠(たくみ)が作り出す、究極の座り心地とは?世界的な椅子コレクターが集めた1350脚の名品とは?デザイナー吉岡徳仁さんの、世界を驚かせた摩訶(まか)不思議な椅子も登場!東京・吉祥寺の町中に点在する赤い椅子(いす)の物語に迫ります!

【出演】草刈正雄,吉岡徳仁,織田憲嗣
【語り】木村多江

吉祥寺の「赤い椅子プロジェクト」

image

吉祥寺では、赤い椅子を通して「まち」と「ひと」をつなぐ活動をしています。赤く塗られた椅子は「まち」の休憩場所として、また、「ひと」の思いを共有するアイコンとして「まち」の歴史をつなぎます。

街の人から集めた思い出の椅子を赤く塗り、街の協力店舗に置かせていただくことで、だれでも自由に座れる「ちょっとした休憩場所」をまちなかにつくる活動です。この椅子を通じ「今までその椅子を使っていた吉祥寺に思い入れのある人」と、「これからその生まれ変わった赤い椅子を使う人」をつなぐことで、「吉祥寺のまち」と「ひと」とを繋いでいく活動なんです。赤い椅子プロジェクトのウェブサイトには、椅子固有の番号に対応して、1つ1つの椅子に込められた物語が公開され、それぞれの椅子に物語が書かれたシールが貼ってあります。吉祥寺を訪れた人、住んでいる人、商売をしている人は、この物語を介して、椅子の元の持ち主とつながることができます。また吉祥寺を離れてもいつでもウェブサイト上の物語に触れることで、吉祥寺につながることができます。

Sponsored Links

吉岡徳仁さんがデザインした椅子の通販

AmiAmi(アミアミ)


カルテル 高知 Kartell Ami Ami アミアミ チェア 椅子 AMI-5820 カラー:全4色 デザイナー:吉岡徳仁 アウトドア インドア デザイナーズ インテリア ダイニング モダン 【RCP】【smtb-KD】

3年以上の歳月をかけて開発が進められ、2008年のミラノサローネで発表された作品。Kartellにとっては、初となる日本人デザイナーとのコラボ作品です。射出成形で型を取ったことで、プラスチックのリボンを編んでいるかのように見え、見た目にも美しい見事な『編み込み』が表現されているプロダクトです。

細部までこだわったAMIAMIチェアの編み込み

ウェビングテープを格子に編んだような複雑で美しいフォルムをポリカーボネートの一体成型で実現した「Ami Ami」。デザインの決定から素材の選定、編み込みの深さや形状など、デザイナー吉岡徳仁の細部にまでのこだわりとカルテル社の高度な技術により、着想から長い歳月を掛け、本当に編んでいるかと見間違える程のクオリティに達しました。射出成形で型を取ったことで、まるでプラスチックのリボンを編んでいるかのよう。美しい『編み』が完成されています。

着想からデザインに2年、金型が出来るまで1年半

カルテル社の高度な射出成型技術を使って製造されています。通常のプラスティックは経年変化で黄色く変色してしまいますが、ポリカーボネイトなら、透明が保たれます。金型に1年半もかかった理由としては、編み目で構成された椅子ですから、少し座面のデザインを整えただけでもその余波はチェアの背や脚にまで及ぶため、0.1mm単位で調整を繰り返す必要があったそうです。他では量産することが困難なデザインと、それを実現させる絶対に真似のできない技術力が生んだプロダクトです。

今までにない東洋的なニュアンスを感じるデザイン

デザイナーの故郷、日本の伝統文化から生まれたAmi Ami。このチェアは、プラスティック素材が秘める可能性とKartellの技術ノウハウを駆使して、日本の伝統的スタイルを代表する「編み込み」模様を再現したものです。複雑な工程を経て一体成型で作り出された編みこみ模様は、表、裏どちらから見ても明らかなコントラストを作り出します。

Sparkle Stool(スパークル スツール)


カルテル 高知 Kartell Sparkle Stool スパークル スツール 椅子 チェア 収納 フタ付き PMMA アクリル樹脂 プリーツ SPAT-8818 カラー:全5色 デザイナー:吉岡 徳仁 ランドリー 収納BOX 家具 デザイナーズ 【RCP】【smtb-KD】

2013年のミラノサローネで発表された吉岡徳仁によるクリスタルガラスのような光の屈折とプリズムが美しいSparkle(スパークル)。虹色に輝く一筋の光のように、吸い込まれていきそうな魅力の新作コレクションです。カルテル社の得意とするアクリル樹脂による成型で、内側と外側に施された独自のプリーツが、効果的に光を反射させホームユースからコントラクトシーンまで宝石のような輝きを添えてくれます。天板のフタを外せば、小物類を収納することも可能。アクリル素材の特性を最大限に引き出した美しい光の彫刻のようなスツールです。

Sponsored Links