見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
知恵泉

知恵泉「武田勝頼 敗れた者からり教訓」の再放送・見どころは?

FF84BB28-0CD4-488F-A573-DDE6CF0E8DC5

「先人たちの底力 知恵泉」ってどんな番組

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。

この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

先人たちの底力知恵泉」の見逃し配信は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。ただし、全ての放送回の動画が配信されるわけではありません。また、配信期間は放送日後2週間程度となりますのでご留意ください。

先人たちの底力 知恵泉「武田勝頼(前編・後編)」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。ただし、配信は約2週間です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品のみ単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「突然 リーダーに抜擢された時 武田勝頼(前編)」

放送 2019年10月29日(火)午後10時〜[Eテレ]

FF84BB28-0CD4-488F-A573-DDE6CF0E8DC5

放送前の予告

父・信玄に比し暗愚と言われてきた武田勝頼。実は信玄に引けをとらない優秀な武将だったという。前編は突然、後継者となった勝頼が名門武田家を束ねていくまでの知恵を探ります。

戦国時代、敗れた者からの教訓を探る2回シリーズ。取り上げる人物は偉大な父の後を継いだ息子・武田勝頼。“甲斐の虎”と称された父・信玄に比して暗愚の将と言われてきた勝頼。実は信玄に引けをとらない優秀な人物だったという。なぜそんな人物が武田家を滅亡へと導いてしまったのか。前編は信玄の四男にもかかわらず、突然、武田家の後継者となった勝頼が、運命の荒波と向き合い、名門武田家を束ねていったか、その成功を探ります。

【出演】名越康文,駿河台大学 教授…黒田基樹,遼河はるひ
【司会】新井秀和

先人たちの底力 知恵泉「組織の命運 その決断の時 武田勝頼(後編)」

放送 2019年11月5日(火)午後10時〜[Eテレ]

4ADA93CB-48BE-45EE-A2CD-FE11442041C0

放送前の予告

偉大なる父信玄の死後、後継者として名門武田家を率いた武田勝頼。しかし自らの力を過信し、結果、大局を見失い武田家滅亡を招きます。後編は勝頼の決断から負の知恵を探ります。

戦国時代、敗れた者からの教訓を探る2回シリーズ。取り上げる人物は偉大な父の後を継いだ息子・武田勝頼。“甲斐の虎”と称された父・信玄に比して暗愚の将と言われてきた勝頼は、信玄の死後、後継者として名門武田家を率いることになります。しかし、自らの力を過信し、その結果、大局が見られなくなり、判断ミスを犯して名門武田家滅亡を招きました。後編は勝頼が下した折々の決断から負の知恵を探ります。

【出演】名越康文,駿河台大学 教授…黒田基樹,遼河はるひ
【司会】新井秀和

「知恵泉」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

参考書籍

武田勝頼(第1巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]


武田勝頼(第1巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]

武田勝頼(第2巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]


武田勝頼(第2巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]

武田勝頼(第3巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]


武田勝頼(第3巻) (講談社漫画文庫) [ 横山光輝 ]

武田勝頼 試される戦国大名の「器量」 (中世から近世へ) [ 丸島 和洋 ]


武田勝頼 試される戦国大名の「器量」 (中世から近世へ) [ 丸島 和洋 ]

生き残りをかけて、信頼が問われた乱世ー。個の実力のみに帰しては見誤る、武田氏滅亡への道。勝頼の「不運」とはいかなるものであったのか。その正体を探っていけば、戦国大名の本質が見えてくる。

武田氏滅亡 [ 平山 優 ]


武田氏滅亡 [ 平山 優 ]

武田信玄の後継者である勝頼は、天正十年三月十一日、織田・徳川・北条の侵攻を受けて滅亡した。戦国の雄・武田氏はなぜ、亡国へと追い込まれていったのか。勝頼個人の「暗愚」な資質に原因を求める見方は正しいのかー。甲相越三国和睦構想、御館の乱、高天神城攻防戦という長篠敗戦後の転換点を主軸に、史料博捜と最新研究から、詳述されてこなかった勝頼の成果と蹉跌を徹底検証。戦国史研究に新たなる足跡を刻む決定版!

Sponsored Links

RELATED POST