見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
日本人のおなまえっ!

人名探究バラエティー日本人のおなまえっ!濁りの境目を発見!?再放送は?

image

人名探究バラエティー「日本人のおなまえっ!」

人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!』は、2017年4月6日からNHK総合テレビで毎週木曜日19:30から放送しているバラエティ番組です。普段、誰もが名乗っている名前や名字の疑問、驚きの物語などを紹介してくれる番組です。

image

司会は、古舘伊知郎赤木野々花アナウンサーのお二人で、取材VTRなどを交えながらレギュラー(澤部佑、宮崎美子、森岡浩)やゲストとの会話で進行してくれるので、けっこう楽しめますよ。私も、自分の名前が出てこないか・・・ワクワクしながら毎回見ています。

古舘伊知郎さんは、報道ステーションの司会を降板して以来初の司会番組だそうですから、かなり力を入れているようですよ。

「日本人のおなまえっ!」の再放送は?

ちなみに、この番組の再放送は毎週火曜(月曜深夜)0:10からです。でも、放送時間に制約されずに、見たい時に見たい!っていう方には、動画配信サービスがオススメです。

「日本人のおなまえっ!」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

みんなのギモンを調べます!第1弾

2017年10月5日(木)午後7時30分~

image

放送前の予告

自分の名字の由来はどうやって調べるの?
「やまさき」「やまざき」は東西で分かれる?
今回の放送は、番組に寄せられた疑問から、多くの人が抱くあるある疑問を解決する特別編です!

これまで、さまざまなお名前の「あるある疑問」や「意外な謎」を調べてきた番組には、放送開始から半年間で約2000通の「お名前の疑問」が寄せられました。「名字の由来はどうやって調べるの?」「なぜ珍しい名字になったの?」「五十嵐さんは『いからし』?『いがらし』?」・・・。これらの疑問を解決すべく番組スタッフが調べてくれたそうです。そこには、多くの人が疑問に感じ、知れば納得、意外な結末に驚くことが満載です!

【出 演】澤部佑、宮崎美子、森岡浩
【ゲスト】紅蘭、児嶋一哉、高田延彦

Sponsored Links

放送後のポイント解説

疑問1 「地切(じぎり)」という名字のルーツは?

「地切(じぎり)」という名字は岩手県にルーツがありました。「地切(地区)」という地名が今も残っていますから、その地名由来だったのですね。ちなみに、この地域では土壌に水が溜まりやすく、今でも地滑りに注意するように看板が立てられています。

疑問2 「泊り」という名字に何故ひらがなが入っているのか?

北海道の名寄市に「泊り農場」がありました。その農場主の名字も「泊り」でした。ご先祖さんを辿っていくと、どうやら遠い親戚であったことが判明しました。そして、昔の村名が「泊り村」であったことから、これもまた地名由来だったのでした。

疑問3 「五十嵐」という名字のルーツは?濁る・濁らない?

「五十嵐」という名字のルーツは、新潟県三条市の「五十嵐神社」にありました。この神社の境内の石碑「五十日帯日子命」が五十嵐の発祥であることを物語っています。そして、ここでは「いからし」と濁らない発音なのです。ところが、新潟から北へ行くにつれて「いがらし」と濁るようになるんです。その境目は、古くは関所「鼠の関」があった辺りだと言われています。どうやら、東北の方言から「いからし」が「いがらし」と濁って聞こえるためだと考えられています。山﨑や高田という地名も、濁ったり濁らなかったりするそうですね。

疑問4 「實藤(さねとう)」という名字はどこから来たのか?

「實藤(さねとう)」という名字のルーツは、広島にありました。昔の地図から「サネトウ城」という記述が発見され、人名の記録もありました。おそらく、毛利家の武士の中に先祖のルーツがあったのではないかと思われます。

Sponsored Links