見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル」の再放送・見逃し配信・見どころは?

17E686AB-D49E-427E-8226-103E4F960E0A

プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。
NHK総合テレビ毎週月曜日午後10時25分から11時10分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送・見逃し配信は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週日曜日午後1時05分から1時50分に放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。
でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。通常、動画配信サービスは、毎月の定額料金で配信されている番組が見放題になるというものです。

NHK番組なら「NHKオンデマンド」という動画配信サービスがあります。NHK番組の全てではありませんが、ドラマからドキュメンタリー番組までかなり広く番組を配信してくれています。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル

放送 2018年7月16日(月)午後10時~

17E686AB-D49E-427E-8226-103E4F960E0A

放送前の予告

シンガーソングライター・宇多田ヒカル。15歳の鮮烈なデビューから20年、その音楽制作の現場に、初めてカメラが入りました。

イギリス、ロンドン。取材を始めた1月、新しいアルバム作りは佳境を迎えていました。作詞、作曲、そして編曲まで、曲作りの全てを一人で行う宇多田。自宅やスタジオでの日々は、ひたすら自分の内面の奥深くをみつめ、そこにある“感情”や“真実”という自分にしか分からないものと向き合う、途方もない作業でした。

宇多田は言います。「本当のことはなんだろう、真実はなんだろう。それを探すことが、私にとって希望を持ち続けるということ」。現場で悩み、あがきながらも、チャーミングな素顔をみせる、トップ・アーティスト宇多田ヒカルの、仕事の流儀に迫ります。

ちなみに、6月30日には「SONGS」にも出演しました!

番組プロデューサーおすすめの見どころは?

今回の撮影でスタジオに入れたのは、プロデューサー一人だけだったそうです。そのプロデューサーのおおすめの見どころは・・・。

今回の見どころのひとつは、ロンドンの自宅での音楽制作シーンです。それは、ただひたすら自分の内面の奥深くを見つめ、「感情」や「真実」という自分にしかわからないものと向き合う、途方もない作業でした。突然、本を読み始めるシーンなんかもあって、もがいている様子が見ている方に伝わってきます。SONGSに出演した時も、「自分らしく心の中をありのまま正直に紡いでいくこと」が宇多田ヒカルの音楽なんだと話していました。「苦しいときもあるけど、やらないことのほうが苦しい」という言葉から、シンガーソングライターという仕事が彼女の天職で、彼女にとって音楽は生きることそのもの・・・のように思えてきます。

また、アルバム制作の終盤に、ひとり音楽に向き合う宇多田ヒカルの姿は圧巻です!

とは言え、そんな張り詰めた空気ばかりでもありません。ロンドンのスタジオでは宇多田ヒカルさんのチャーミングな一面も垣間見えます。メンバーとのユーモアあふれる会話も見どころのひとつです。

以下、担当ディレクターのコメントをご紹介します。

「撮影初日、ロンドンのレコーディングスタジオの前で、宇多田ヒカルさんの到着を待ちました。するとごく普通に、とてもリラックスした表情で宇多田さんはやってきました。取材を重ねるうち、スタジオが宇多田さんにとっての“家(ホーム)”であることが、わかってきました。

両親ともに音楽家で、物心つく前からスタジオに入り、時にはそこでご飯を食べ、眠ったそうです。15歳でデビューしてから20年経ちますが、その間、プロデューサーやディレクターといった音楽制作の中核を担うメンバーもずっと一緒です。そんな宇多田さんにとって“ホーム”であるスタジオに、初めてカメラを入れさせてもらいました。スタジオ特有の、静かで乾いた空気。その中で見えてきた、自然な宇多田さんの表情や音楽に込めた思いを番組にしました」

Sponsored Links

宇多田ヒカルのプロフィール

シンガーソングライター。1983年1月19日生まれ。父・宇多田照實、母・藤圭子のもとに日系アメリカ人生まれる。

1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。 以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。

2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。7月10日移籍後初となる新曲「大空で抱きしめて」、7月28日に移籍第二弾ソング「Forevermore」、12月8日に移籍第三弾ソング「あなた」を配信。2018年には7枚目のアルバム「初恋」を発売。

Sponsored Links

放送を視聴して・・・

こうして歌が生まれる・・・宇多田ヒカルの曲作りの舞台裏

ものづくりは冒険!」という宇多田ヒカル。冒険というぐらいだから、何かを探し求めてさまようわけですが、宇多田ヒカルの場合には、それが「自分の中にある真実」なんです。

やってみて、どうなるのか分からない。もしくは、やれるかどうか分からないことをやるっていうのがものをつくる現場なので、うっそうとしたジャングルなのか荒野へ探検隊みたいな感じで入っていくようなもの。

冒険という意味では、ミュージシャンたちが同じ風景を見ようとしてくれるので、そこへの行き方のルートを一緒に考えてくれるみたいな感じで、自分じゃ絶対できなかった、自分だけでは行けなかった所にも行けますね。

宇多田ヒカルは、ドラムや楽器などの音楽の中に感情や自分の気持ちを詰め込んでいき、その後で歌詞をつくって曲を完成させるんです。

音楽が脚本で、そこにストーリーとか感情が全部入っているから、それを演技するみたいなのが歌詞と歌うこと。

また、宇多田ヒカルにとっては、自宅での音楽制作はとても孤独な作業です。この作業がベースに合って、スタジオでは自分の作ろうとしている音楽のイメージを仲間に伝えて、協働作業をしていくわけです。

自宅で誰もいない状態で一人で曲を書いたり編曲したりというのが、私の仕事の時間的に一番長いところ。

いろいろ弾いてみて、これと思ったらその感覚をたぐり寄せてというか、全く自分の中にないものやない場所に行くとか作るということはないんですよね。だから、自分の中にあるんですけど触れないものを取り出すみたいな・・・。

立ちはだかる3年越しの難曲に挑む宇多田ヒカル

宇多田ヒカルは約5年間の活動休止中に母を亡くしました。喪失感で何も手に付かないまま1年以上が過ぎました。宇多田ヒカル自身も母となり、母への特別な感情が膨らんでいって、その気持ちを歌にせずにはいられなくなり、活動を再開したのです。その時に完成させられなかった3年越しの曲が「Ghost」(仮のタイトル)です。

ふだん、ある程度いろんなものにフタをするじゃないですか。コントロールするというか自制心みたいなもので自分でも見えないようにする部分があったりというのを、そこを一回突破しなきゃいけないので、そこのフタをこじ開けて地獄のフタが開いたみたいなところに突っ込んでいく作業なので感情的なエネルギーをすごく消耗する。

ひたすら泣きながら、この感情は何を泣いているんだろうって一生懸命どこか頭で冷静に考えて探りながら泣く。

真実とか安息とか救済とか他者の中にないじゃないですか。だから、自分の中に見出いだすしかないと思うので、できあがった歌を聞いてもらうしか説明のしようがないものっていうのか。でも、何か真実はあるだろうと。

Sponsored Links

音楽と向き合い続ける理由

環境は自分でどうにもできないけど、自分一人でもどうにかできることってなると、私には音楽というものがあって、そこに私の「最後の望み」みたいな感覚があって・・・。どうしたら真実に触れられるんだと・・・、それがないと思うとあまりにも虚しくて絶望しかないので、それがあるのはどこだ?と思ったら、それは他者にはないと、自分以外の世界にも人にもない。

つまり、自分が音楽にして表現したい「真実」は、自分の心の中にしかないものだと悟ったのです。そして、そんな自分と向き合って曲作りをしている時間や空間こそが、自分にとって一番居心地の良い場所、自分の生きて行く場所だということに気付いたのです。

『(5年ぶりに)スタジオに入ったときに、それがすごく久しぶりで「何だろう?この感覚」って思ったときに、「ここが一番世界で楽な場所なんだな」って気が付いて、自分の中の雑音も他者の雑音も入る余地のない聖域みたいなところだというふうに、たぶん私は感じた。真実とだけ向き合おうとしていればいい。

好きでやるとか、楽しいっていうのとは、また全然違う感覚なので、苦しいときもあるけど、やらないことの方が苦しい。でも、たぶん続けないと生きて行けないだろうなという気もするので・・・。

3年越しの難曲が完成した

タイトルは、「Ghost」から「夕凪」に変わっていました。宇多田ヒカルが辿り着いた真実とは・・・、それは、「全てのものには終わりがあり、それは始まりでもある」ということ。

『すごく固まってない状態でミュージシャンが参加して・・・という曲だったので、一番「わぁ こんなふうになるんだ」と・・・。私が脳内で見えていた風景がみんなも見えたんだな。3年間も悩んできたのに、みんなに相談するだけでよかったなんて・・・。』

3FD978F9-9E14-4C04-8E32-7895858DB2FE

プロフェッショナルとは・・・「ありのままの自分と向き合い、音楽に正直であること」だと宇多田ヒカルは言います。

Sponsored Links

SONGSスペシャルに宇多田ヒカルが登場

2018年6月30日(土)午後10:10 ~ 午後11:00[NHK総合]

「初恋」ほか話題の新曲を初パフォーマンス!
又吉直樹と「言葉」について語り合う
デビュー20周年の彼女へ 小田和正からメッセージも

宇多田ヒカルが1年9ヶ月ぶりにSONGSスペシャルに登場します。2016年の復活を経て、今回発表された待望の新曲をSONGSでどこよりも早く披露します。

楽曲は、ドラマで話題の「初恋」、CMでおなじみ「Play A Love Song」、そして「あなた」。

また、芥川賞作家の芸人・又吉直樹との初対談が実現。宇多田が「今、話してみたい」と名前を挙げた又吉と、言葉の表現者同士。宇多田ヒカルの歌詞の魅力についてじっくりと語り合います。

さらに、小田和正、水野良樹(いきものがかり)からも、彼女の「言葉」について
思いを語ったビデオメッセージが届けられた…

今年デビュー20周年を迎えた宇多田ヒカル。15歳の衝撃のデビュー以来、日本中の人々の心をふるわせてきた彼女の「言葉」の魅力と最新のパフォーマンスを、SONGSスペシャルでじっくりとご覧ください。

【出演】 宇多田ヒカル 又吉直樹 小田和正 水野良樹(いきものがかり)
【インタビュアー】 若林恵

詳しくは、コチラをご覧ください。

>> SONGSスペシャル「宇多田ヒカル」の再放送・見どころは?

Sponsored Links

7thアルバム 初恋 [ 宇多田ヒカル ]


初恋 [ 宇多田ヒカル ]

デビュー20周年に放つ7枚目のオリジナルアルバム。

一時活動休止を経てもなお唯一無二の存在であることを証明した復帰作「Fantome」から19ヶ月。レーベル移籍後初となる7枚目のオリジナルアルバムが遂に完成しました。伝えきれない感情を、誰もが知っている言葉で描く。言い尽くせない想いを、誰もが親しみを覚える旋律で奏でる。そのポップクリエイターとしての創造性は、デビュー20周年を迎えた今も絶頂期であることを如実に物語る12曲。

先行配信楽曲「大空で抱きしめて」(「サントリー天然水」CMソング)、forevermore(TBS系 日曜劇場「ごめん、愛してる」主題歌)、あなた(映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」主題歌/ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CMソング)に加え、「誓い」(「KINGDOM HEARTS III」テーマソング)、「初恋」(TBS系 火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」イメージソング)、「Play A Love Song」(「サントリー 南アルプススパークリング」CMソング)を収録。

曲目タイトル

01. Play A Love Song (「サントリー 南アルプススパークリング」CMソング)
02. あなた (映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」主題歌/ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CMソング)
03. 初恋 (TBS系 火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」イメージソング)
04. 誓い (ゲームソフト「KINGDOM HEARTS III」テーマソング)
05. Forevermore (TBS系 日曜劇場「ごめん、愛してる」主題歌)
06. Too Proud featuring Jevon
07. Good Night (アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』主題歌)
08. パクチーの唄
09. 残り香
10. 大空で抱きしめて (「サントリー天然水」CMソング)
11. 夕凪
12. 嫉妬されるべき人生

Sponsored Links

宇多田ヒカル 1st~6thアルバム

6thアルバム Fantome [ 宇多田ヒカル ]


Fantome [ 宇多田ヒカル ]

宇多田ヒカル 8年ぶりとなる6枚目のオリジナル・フルアルバム!

「誰もいない世界へ 私を連れて行って」2008年にリリースされたアルバム「HEART STATION」のラストソングはこの歌詞で幕を閉じました。あれから8年。一時活動休止期間を経た宇多田ヒカルは、自身6枚目となるオリジナル・フルアルバムを携えていよいよ本格的に活動再開を果たします。

2016年4月にデジタルシングルとして同時配信し、各配信ランキングの記録を更新、国内外107冠を獲得した「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)、「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)、そして当時「人間活動」中の2012年11月に突然配信リリースされたのも記憶に新しい「桜流し」(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)、この3曲はついに初CD化として収録され、以外はすべて新たに書き下ろされた作品です。

よろこびとかなしみをひとつにしたあの声は、彼女にしか書けない言葉と旋律で物語を紡ぎます。ポップミュージックの生命力、その瑞々しさは色褪せず、その豊かさは汲めども尽きない、ということ。このアルバムにはそれが満ち溢れています。まさに待望の、としか言いようのない、新たなマスターピースの完成です。

曲目タイトル

01. 道 (サントリー天然水 CMソング )
02. 俺の彼女
03. 花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎 (レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

Sponsored Links

5thアルバム HEART STATION [ 宇多田ヒカル ]


HEART STATION [ 宇多田ヒカル ]

全曲自作なだけでなく編曲もしていて、生理的に薄口なデジタル系サウンドも基本自分で作っている5作目。まずは健気さや情熱と涼しげな情緒を併せ持つ楽曲があり、それを自然体で歌いたいという意思がある。歌詞が楽しい「ぼくはくま」は彼女版童謡といった感じの曲。

曲目タイトル

1.Fight The Blues[4:10]
2.HEART STATION[4:36]
3.Beautiful World[5:18]
4.Flavor Of Life -Ballad Version-[5:25]
5.Stay Gold[5:15]
6.Kiss & Cry[5:06]
7.Gentle Beast Interlude[1:13]
8.Celebrate[4:27]
9.Prisoner Of Love[4:46]
10.テイク 5[3:42]
11.ぼくはくま[2:23]
12.虹色バス[5:51]
13.Flavor Of Life(Bonus Track)[4:47]

4thアルバム ULTRA BLUE [ 宇多田ヒカル ]


ULTRA BLUE [ 宇多田ヒカル ]

アルバムとしては4年ぶり。もろヒップホップR&B系の曲調が後退、抽象度の高い編曲が目立つ。凡百のJ-POPに比べ一頭地抜いた仕上がりになっているのはさすがだが、歌詞、ヴォーカルともに、デビュー時の躍動感が減じているのは気になるところ。

曲目タイトル

1.This Is Love[4:56]
2.Keep Tryin'[4:51]
3.BLUE[5:13]
4.日曜の朝[4:43]
5.Making Love[4:24]
6.誰かの願いが叶うころ[4:25]
7.COLORS[3:57]
8.One Night Magic feat. Yamada Masashi[4:38]
9.海路[3:33]
10.WINGS[4:50]
11.Be My Last[4:28]
12.Eclipse (Interlude)[1:30]
13.Passion[4:44]

Sponsored Links

3rdアルバム DEEP RIVER [ 宇多田ヒカル ]


DEEP RIVER [ 宇多田ヒカル ]

“R&B”という枠を完全に越え、真摯な表現者としての第一歩を刻み始めたサード・アルバム。自らの内面をさらけだしたリリックは、現代を生きるすべての人間にまっすぐに突き刺さってくる。どことなく和的なムードを漂わせるソングライティングと奥行きを増したアレンジも、美しい。

曲目タイトル

1.SAKURAドロップス[4:57]
2.traveling[5:12]
3.幸せになろう[4:45]
4.Deep River[4:35]
5.Letters[4:46]
6.プレイ・ボール[4:12]
7.東京NIGHTS[4:41]
8.A.S.A.P.[4:54]
9.嘘みたいな I Love You[4:47]
10.FINAL DISTANCE[5:36]
11.Bridge (Interlude)[1:07]
12.光[5:02]

2ndアルバム Distance [ 宇多田ヒカル ]


Distance [ 宇多田ヒカル ]

4枚目「Addicted to you」から7枚目「can you keep a secret?」まで、すべてのシングル曲を含んだ超強力な2ndアルバム!!“ベスト盤にはしたくない!”と自身が語っていた通り、全曲力の入った仕上がり。

曲目タイトル

1.Wait & See ~リスク~[4:47]
2.Can You Keep A Secret?[5:07]
3.DISTANCE[5:29]
4.サングラス[4:45]
5.ドラマ[4:34]
6.Eternally[4:44]
7.Addicted To You [UP-IN-HEAVEN MIX][5:17]
8.For You[5:20]
9.蹴っ飛ばせ![4:29]
10.Parody[5:24]
11.タイム・リミット[4:53]
12.言葉にならない気持ち[5:01]
13.HAYATOCHI-REMIX (Bonus Track)[4:10]

Sponsored Links

1stアルバム First Love [ 宇多田ヒカル ]


First Love [ 宇多田ヒカル ]

その歌い方からR&B路線で見られがちな彼女だが、このアルバムではいろんなサウンドを取り入れ、歌い上げている。それもとってもハートフルに。何とスケールの大きな16歳シンガーなんだろう……! あどけなさが残ってるのも等身大の彼女らしくていい。

曲目タイトル

1.Automatic -Album Edit-[5:26]
2.Movin’ on without you[4:36]
3.In My Room[4:17]
4.First Love[4:16]
5.甘いワナ(宇多田ヒカル)/Paint It,Black(宇多田ヒカル)[5:01]
6.time will tell[5:25]
7.Never Let Go[3:56]
8.B&C -Album Version-[4:19]
9.Another Chance[5:20]
10.Interlude[0:16]
11.Give Me A Reason[6:26]
12.Automatic -Johnny Vicious Remix- (Bonus Track)[4:37]

ベストアルバム Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1 [ 宇多田ヒカル ]


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1 [ 宇多田ヒカル ]

曲目タイトル

1.time will tell[5:26]
2.Automatic[5:12]
3.Movin’on without you[4:41]
4.First Love[4:19]
5.Addicted To You [UP-IN-HEAVEN MIX][5:20]
6.Wait & See ~リスク~[4:50]
7.For You[5:25]
8.タイム・リミット[4:56]
9.Can You Keep A Secret?[5:10]
10.FINAL DISTANCE[5:40]
11.traveling[5:15]
12.光[5:02]
13.SAKURAドロップス[5:08]
14.Letters[4:48]
15.COLORS[4:00]

Sponsored Links