見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

「プロフェッショナル子ども大学」の再放送・見どころは?佐藤章(湖池屋・社長)が講師!

C461FD2A-856A-4C4F-B943-2BD03505545F

プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。NHK総合テレビ毎週月曜日午後10時25分から11時10分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週日曜日午後1時05分から1時50分に放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい、放送時間に関係なく見たい時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。通常、動画配信サービスは、毎月の定額料金で配信されている番組が見放題になるというものです。

NHK番組なら「NHKオンデマンド」という動画配信サービスがあります。NHK番組の全てではありませんが、ドラマからドキュメンタリー番組までかなり広く番組を配信してくれています。もちろん、「プロフェッショナル仕事の流儀」も配信されています。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀「プロフェッショナル子ども大学

放送 2018年9月17日(月)午後10時~

C461FD2A-856A-4C4F-B943-2BD03505545F

放送前の予告

これまで350人あまりのプロを描いてきた、プロフェッショナル仕事の流儀。彼らが講師を務める唯一無二の大学が誕生しました。その名も「プロフェッショナル子ども大学」。未来のプロを夢見る小学生を募集、1か月に渡るスペシャル講義が開かれました。

講師は、商品開発で伝説のヒットメーカーと言われる男、佐藤章。笑顔と涙があふれ出る教室。指針のない時代、本当の学びとは何か、本当の成長とは何か、前代未聞の授業が始まります!

57ECADC3-CA95-4DB7-AC8F-2BC750DA7A06

【出演】スナックメーカー社長…佐藤章
【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

「プロフェッショナル子ども大学」とは?

「プロフェッショナル子ども大学」は、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」の出演者が全力で子どもに向き合い、流儀を伝える学校です。講師は、番組に登場した超一流のプロフェッショナルたちばかりです。「働くってなんだろう?」子どもたちに伝えることがなかなか難しい、でもとても大切な仕事の話を全力で伝えてくれます。

本物のプロフェッショナルとの出会い、そして「流儀」に触れる経験は、子どもたちに何をもたらすのでしょうか?次世代のプロフェッショナルを育てる新しい体験の場が誕生しました。

プロフェッショナル子ども大学が拠点とするのは、渋谷にあるちょっと変わった実験施設です。その名は「100BANCHI=ヒャクバンチ」。起業家など次世代を担う若い世代が活躍する熱気あふれる会場です。

第1回講師は、佐藤章さんです。佐藤章さんは、日本を代表する商品を作ってきた伝説のヒットメーカーです。飲料メーカー時代に「缶コーヒー」や「お茶」など、歴史に残る大ヒットを連発!現在は、スナックメーカー湖池屋の社長です。そして、テーマは『ものづくりの「ヒットメーカー」になろう』です。

放送後のポイント解説

商品開発の流儀「自分にウソはつかない!」

佐藤章は、子供たちの提案にちょっとガッカリしたようでした。今の世の中は多くの情報が氾濫しすぎています。子どもたちがそんな情報に流されて、「情報のウケウリ」「コピペ」になってしまって自分の本心からではない考えを提案しているように感じたからです。そこで、佐藤章は子供たちに商品開発の流儀「自分にウソはつかない!」ということを伝えました。心から自分が好きだと思える味を見つけて欲しかったのです。その味は、どこにあるのか?自分の経験の中に好きがあるんだと伝えました。

ウソのない思いにこそ熱は宿る

子どもたちが自分の提案を開発会議で発表していきます。そんな提案が、社員たちの心を動かしました。そして、「豚汁味」と「ココナッツ&ペッパー味」の二つが商品化へと進みました。

モニターの主婦たちの厳しい声を受けて、何度も再考しながら商品化されていく課程を子どもたちが経験しました。

Sponsored Links