見逃したテレビを見る方法
ノーナレ

塩沼亮潤の護摩行!ノーナレ「炎舞」の再放送・見逃し動画配信は?

1B02972F-6787-4EE9-8F05-D6668CD82A4B

ドキュメンタリー番組「ノーナレ」はユーネクストで配信中!

NHKドキュメンタリー番組「ノーナレ」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ノーナレ」の過去20本以上の作品もユーネクストで配信中です!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

NHKドキュメンタリー番組「ストーリーズ ノーナレ」とは?

5743D30F-1ACD-456F-854E-14D8E69CB6D0

この番組「ノーナレ」はナレーションが一切なく、しみじみとした感動が沸きあがってくる新しいタイプのドキュメンタリーー番組です。

とりあげる人物やテーマもさまざまで、決してカッコいいものばかりではありませんが、放送中の30分間だけでも登場人物に自分の身を置いてみるのもいいかもしれませんよ。今まで見えなかった何かが見えてくるかもしれません。

新番組「ストーリーズ」としてスタート!

月曜よる10時50分〜放送、これまで「ノーナレ」「事件の涙」「のぞき見ドキュメント100カメ」等さまざまなドキュメンタリーを紹介してきたこの時間が、新番組「ストーリーズ」として生まれ変わって、2019年9月30日よりスタートしました。映像と音声の力で、ドキュメンタリーの新たな可能性を切り開きます。

「ストーリーズ ノーナレ」の再放送・見逃し動画配信は?

ノーナレの再放送は、決まった放送枠があるわけではなく不定期に放送されています。公式サイトにてご確認下さい。

でも、放送時間に制約されずに「好きな時に見たい!」という方には、動画配信サービスがオススメです。「ノーナレ」の見逃し動画配信は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。

2020年7月20日に放送されたノーナレ「炎舞」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

また、ユーネクストでは、今回の放送作品以外にも過去に放送された「ノーナレ」の作品を視聴することができます

>> ノーナレの再放送・見逃し動画配信!NHKドキュメンタリーが面白い!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ノーナレ「炎舞」

放送 2020年7月20日(月)午後10時45分~[NHK総合]

0320B69D-F769-45DD-B3EE-21F36D2E957B

放送前の予告

ナレーションのないドキュメンタリー「ノーナレ」。炎と舞うがごとき神々しさが多くの参拝者を呼ぶ塩沼亮潤(52)の護摩行。塩沼は数々の荒行を成し遂げてきた修験僧です。

1B02972F-6787-4EE9-8F05-D6668CD82A4B

往復48kmもの剣山悪所を1000日間歩み続ける大峯千日回峰行、飲まず食わず眠らず横にならず9日間祈り続ける四無行。塩沼は超人的な荒行に挑むことで自らの霊性を高めようとしてきた。しかし極限状態にさらされてきた肉体は思わぬ“爆弾”を抱えることになってしまった。コロナ禍に見舞われたこの時代を私たちはどう生きるのか。生と死の境界を歩み続けてきた塩沼とともに千日回峰行の道を辿りながら、その答えを探していく。

A89D60FE-CB8A-4250-B93C-8869041368FA

BD571CA1-577C-47B1-8F8C-AA4809375A16

8910A70A-33FF-46E1-8630-AB551E146D7A

「ノーナレ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

塩沼亮潤さんのプロフィール

大阿闍梨、慈眼寺住職

1968年仙台市生まれ。東北高校卒業後、吉野山金峯山寺で出家得度。91年大峯百日回峰行満行。99年吉野・金峯山寺1300年の歴史で2人目となる大峯千日回峰行満行。2000年四無行満行。06年八千枚大護摩供満行。故郷仙台市秋保に慈眼寺を開山し、住職を務める。著書に『人生生涯小僧のこころ』(致知出版社)ほか。

大峯千日回峰行とは、決死の覚悟でのぞむ荒業中の荒行で知られている。それは奈良県吉野にある金峯山寺から大峯山間の山道48km、標高差1300mを9年間にわたって1000日間歩き続けるというもの。総距離は4万8000kmにも達し、地球一周(約4万km)よりも長い。金峯山寺の歴史1300年間で満行者は2人のみだ。どれだけ凄まじい行なのか。

また、四無行とは断食、断水、不眠、不臥を9日間続ける修行。これは、食べず、飲まず、寝ず、横にならずの4つがないということで四無行という。

塩沼亮潤さんの著書

人生生涯小僧のこころ 大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [ 塩沼亮潤 ]


人生生涯小僧のこころ 大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [ 塩沼亮潤 ]

片道二十四キロ、高低差千三百メートル以上の山道を十六時間かけて一日で往復。九年の歳月をかけて四万八千キロを歩く。そういう苦行を経験したから、悟れるのではない。大事なのは、行から得たものを生活の中でよく実践することである。逆に言えば、それぞれに与えられた場でそれぞれに与えられた役目を果たしていく中でも、多くのことを感じ、悟ることができる。だから、私たちの人生はすべて修行なのである。

歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ [ 塩沼 亮潤 ]


歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ [ 塩沼 亮潤 ]

1300年の間に2名しか満行していない「大峰千日回峰行(1日48キロの山道を歩く生活を1000日間継続)」を達成した偉人が提唱する歩きながら心を整える「歩行禅」のすすめ。「瞑想+ウォーキング」の超効果的メソッド。

人生の歩き方 [ 塩沼亮潤 ]


人生の歩き方 [ 塩沼亮潤 ]

1300年間で満行者はたった2人。毎日、48キロの山道を歩き続けた千日回峰行者がつかんだ不動の心。日々快晴の人生を生きるための27のヒント。

忘れて捨てて許す生き方 [ 塩沼亮潤 ]


忘れて捨てて許す生き方 [ 塩沼亮潤 ]

今を精一杯生きてみよう!大峯千日回峰行を満行した大阿闍梨が語る、日常のなかで、小さな悟りを積み重ねて、幸福を育ててゆく秘訣。

人生でいちばん大切な三つのことば 大峯千日回峰行者が語る幸福のヒント [ 塩沼亮潤 ]


人生でいちばん大切な三つのことば 大峯千日回峰行者が語る幸福のヒント [ 塩沼亮潤 ]

あまりにもあたりまえすぎてふだん気にもとめない、けれども人生の根幹をなす宝ものを「ありがとう」「すみません」「はい」という三つのことばに託して贈る幸福への道しるべ。過酷な修行の貴重な体験、日常のふとした気づき、お師匠さまの思い出を語るやわらかくてあたたかいお話に耳を傾けているうちに、自然と心に沁みこんでくる光ある世界をめざすためのメッセージ。

大峯千日回峰行 修験道の荒行 [ 塩沼亮潤 ]


大峯千日回峰行 修験道の荒行 [ 塩沼亮潤 ]

想像を絶する破天荒な荒行、大峯回峰行。断食・断水・不眠・不臥、死の極限の四無行。五穀断ち、塩断ち、炎の八千枚大護摩供。知られざる修験の超人的修行の実際と、その真実とは。

今ここをどう生きるか 仏教と出会う [ 塩沼 亮潤 ]


今ここをどう生きるか 仏教と出会う [ 塩沼 亮潤 ]

コロナの時代をこえてどう生きるか。禅と千日回峰行の二人の仏教者が徹底対論。自らの出家のわけから始まって、〈行〉ということ、今この〈世界〉をどう生きて死ぬか、そして〈仏教〉のちからとは。今を生きる我らに示唆豊かに語り尽くされる白熱の対論集。

Sponsored Links

RELATED POST