見逃したテレビを見る方法
ねほりんぱほりん

ねほりんぱほりん「2020の港区女子」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

D475BB41-1B98-4240-BEA1-AF32E1CF19E7

見逃した「ねほりんぱほりん」は、ユーネクストで視聴できます!

「ねほりんぱほりん」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ねほりんぱほりん」は、放送日の翌日から配信される予定です。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ねほりんぱほりん」ってどんな番組?

放送 毎週水曜日 午後10時50分~11時20分[Eテレ]

人形だから話せる!?人形でしか話せない!?人形劇+裏話の新感覚トークショー

2020年10月7日よりシーズン5の放送がスタート!

CA9FCD8E-2FCF-4163-B5D0-CA14C49C3ECC

Eテレ「ねほりんぱほりん」は、顔出しNGの訳ありゲストはブタに、聞き手の山里亮太とYOUはモグラの人形「ねほりん」と「ぱほりん」に扮することで、「そんなこと聞いちゃっていいの~?」という話を“ねほりはほり”聞き出す新感覚のトークショー番組です。作りに作り込んだEテレお得意の人形劇と、聞いたこともないような人生の“裏話”が合体した人形劇×赤裸々トークをお楽しみください!

見どころは?

593A1E55-B890-456C-9BCF-6B8774B403C1

かわいい人形たちと大人のトークのギャップがシュールです。なかなか聞くことのできない「人生の裏話」に驚かされること必至!作り込まれた人形や多彩な衣装にも注目!

人形劇でありながら、主人公の心を体の角度、ときどき織り交ぜるほんのわずかな震え・揺らぎで表現する人形操演者たちの職人芸が、実はこの番組を支えているのです。

Sponsored Links

「ねほりんぱほりん」の再放送は?

ねほりんぱほりん」の再放送予定は、同番組の公式ホームページでご確認ください。

見逃した「ねほりんぱほりん」を見る方法は?

同番組のファンの方々の中には、「もう一度あの放送回を見たい!」とか「放送時間に制約されずに好きな時にゆっくりと見たい!」と言った方がいらっしゃるのではないでしょうか!?そんな方には動画配信サービスがオススメです。

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送日の翌日から「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」でも視聴できます!

見逃した「ねほりんぱほりん」の動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。これなら、いつでも見たい時に見ることができます。過去30回以上の「ねほりんぱほりん」の放送分の動画が配信されています!

2020年12月9日に放送されたねほりんぱほりん「2020の港区女子」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ねほりんぱほりん「2020の港区女子」 男と女の欲望と野望がうずまく街で…

放送 2020年12月9日(水)午後10時50分~[Eテレ]

D475BB41-1B98-4240-BEA1-AF32E1CF19E7

放送前の予告

モグラに変身した山里亮太とYOUが、豚に変身した顔出しNGのゲストからねほりはほり聞き出す赤裸々トーク人形劇。今回のゲストは「港区女子」。

「1曲歌ってポンと20万円!」「自家用機で北海道におすしを食べに連れてってもらった」…そんなバブリーな世界に身を置く「港区女子」が登場。六本木、西麻布、赤坂などを抱え、最先端のトレンドが発信されるキラキラした街、東京都港区。そこを根城に、高所得男性たちとの飲み会を楽しんでいるのが「港区女子」だ。しかし世は新型コロナウイルス危機。港区の夜も、彼女たちの生活も変わった…。2020の「港区女子」を掘る。

【出演】山里亮太、YOU
【語り】石澤典夫

登場した港区女子

キョウコさん(仮名)

  • 30代前半、会社員
  • 港区女子歴5年、東京生まれ
  • 今まで飲んだ中で一番高いワイン 300万円

ユリさん(仮名)

  • 30代前半、元看護師
  • 港区女子歴10年、地方生まれ
  • 今まで飲んだ中で一番高いシャンパン 200万円

主なトーク内容

  • 港区女子の魅力は、お金を使わずに遊べること、キラキラ体験ができること。
  • 港区女子は、必ずしも港区在住とは限らない。
  • 「顧客おじさん」を5人程度持っていれば遊ぶのに困らない。
  • 一緒に飲みに行ってお金(ギャラ)がもらえる「ギャラ飲み」がいわゆる生業。2時間で1万円が相場。
  • 港区女子にとっては、一緒に飲みに行く男性のステータスが自分のステータスになる。
  • 一緒に飲む男性のランクは、上から「会長」「経営者・投資家」「医者・弁護士」「タレント・スポーツ選手」「大手外資系企業・中堅社長」。
  • ギャラ飲みは、アプリに登録したり飲み屋などの人脈を通じて情報を集める。
  • ギャラ飲みで酷い体験をしたことも少なくない。
  • 2020年はコロナの影響で飲み会が激減、収入も減少した。

「ねほりんぱほりん」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

港区女子とは?その特徴は?

港区女子とは、夜な夜な東京都港区の高級歓楽街に集まり、お金持ちの男性と高級レストランや有名クラブ、豪華なホームパーティなどへ足を運び、その光景をインスタグラムなどのSNSから発信している、意識の高いセレブのような女性たちのこと。

彼女たちは、自分が「女」であるという魅力を最大限に発揮して、六本木や麻布十番、西麻布などの港区の主な高級歓楽街で毎晩のように高級酒で乾杯をして、様々なおしゃれな場所で遊びまくりの優雅な生活をしています。

そんな港区女子の多くは港区在住で、お金をたくさん持っているおじさまと遊んで美味しい料理を奢ってもらったり、一般人が訪れることは到底不可能な洗練された高級な空間を選んでデートを楽しむ、いわばセレブのような女子です。

彼女たちの主な職業は大手企業に勤める事務や看護師、モデル、起業家などで、外見も美しいですが、高学歴で高収入と誰もが羨む条件を揃えた港区女子も多く存在します。しかし、その中にはキラキラした昼の仕事の裏側で、夜の仕事も掛け持ちしている「隠れキャバクラ嬢」など水商売を行う港区女子も存在します。確かに、金遣いが荒そうですから、昼の仕事だけではやりくりできないかもしれませんね。

もうひとつの港区女子の特徴は、高い向上心を持っているということです。普段通りに働いていては到底関わることが不可能なハイクラスの人達と積極的に交流し、キャリアップやビジネスチャンスをものにしたいという気持ちを持っていることから、港区の繁華街に夜な夜な出没する港区女子も多いです。

Sponsored Links

RELATED POST