見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
SONGS

SONGS「THE YELLOW MONKEY」の再放送・見どころは?

956D3D38-ACD2-4E1B-B4DC-3BC44B6C9792

SONGS

SONGS」は、時代を象徴するアーティストに焦点を当てた大人のための音楽番組です。放送は、毎週土曜日午後11時~[NHK総合]です。2007年から始まった番組で、これまで多くのアーティストが出演しています。

フォークやニューミュージックなど、テレビにはめったに出ないビッグアーティストが毎回1組登場します。貴重なスタジオライブを披露するほか、MCやゆかりのある人物とのトークなどを通じて、アーティストが曲に込めた思いや自らの人生哲学など、バックグラウンドを深く知ることができるんです。また、意外な素顔が明らかになることも・・・。

番組開始から12年を迎え、2018年5月から番組の顔として大泉洋が登場し、アーティストの魅力を引き出してくれます。

SONGSの再放送・見逃し配信は?

2019年4月から「SONGS」の再放送枠が設けられました。「SONGS」の再放送は、翌週土曜日午前1時10分~(金曜日深夜)に放送されます。公式ホームページにてご確認ください。

また、見逃し配信は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。ただし、映像が使用できない等の諸事情により配信されない作品もあります。なお、配信される期間は2週間程度となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」あるいは一作品を単体で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

>> SONGSの再放送・見逃し動画配信!NHKの歌番組がおもしろい!

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

SONGS第493回 THE YELLOW MONKEY

放 送 2019年4月20日(土)午後11時~[NHK総合]
再放送 2019年4月27日(土)午前1時10分~[NHK総合]

956D3D38-ACD2-4E1B-B4DC-3BC44B6C9792

2016年の再集結後、バンドとしての存在感を増し続けているTHE YELLOW MONKEY。メンバーが4人だけで、これまでの活動について率直に語り合う。名曲「バラ色の日々」をはじめとする3曲を、全曲フル・コーラスで披露!

番組には2回目の登場となるTHE YELLOW MONKEY。今回はメンバーが4人だけで、自分達の今の率直な思いや、過去に起こった出来事について語り合います。4人の語らいの場になったのは、観客が誰もいないNHKホールのステージの上。NHKの音楽番組「POP JAM」や、自分達のライブツアーの舞台となった、メンバー自身も思い入れの強い場所です。トークの中では、名曲「バラ色の日々」を1999年に発表した当時に抱えていた思いや、2016年の再集結からの3年間で特に印象に残った出来事など、メンバー自身が「初めて聞いた」という貴重な話も飛び出しました。

特に2016年の再集結後、初のツアーでボーカルの吉井和哉が突然発した「もう絶対THE YELLOW MONKEYは解散しません」という言葉の裏側にあった思いや、同じツアーの最中にギターの菊地英昭、ドラムの菊地英二兄弟の身内に不幸があった時の全員の気持ちなど、メンバーの心の奥底がのぞける内容となっています。また話の内容に登場する、「POP JAM」や2016年に初出場した「紅白歌合戦」出演時の映像、昨年アメリカ・ロサンゼルスで行われたアルバム・レコーディングの模様など、貴重な映像も多数 登場します。

65CEB474-2FD5-4792-AB47-44D2C601DA0F

演奏曲はかつてNHK「POP JAM」のエンディング・テーマ曲でもあった「バラ色の日々」、ロサンゼルスでのレコーディングを経て生まれた「I don’t know」、そして2016年の再集結後のツアーに密着したドキュメンタリー映画『オトトキ』の主題歌としてギターの菊地英昭が作詞・作曲し、メンバーにとってもファンにとっても特別な1曲となったテレビ初披露の曲「Horizon」。3曲ともフル・コーラスでお届けします。

Sponsored Links

THE YELLOW MONKEYの人気アルバムのご紹介

9999 (初回限定盤 CD+DVD) [ THE YELLOW MONKEY ]


9999 (初回限定盤 CD+DVD) [ THE YELLOW MONKEY ]

THE YELLOW MONKEY19年ぶり、9枚目のオリジナルアルバム!

19年ぶり、9枚目のオリジナルアルバムが遂に発売!アルバムタイトル『9999』(読み:フォーナイン)は、2001年の活動休止、2004年の解散、そして2016年の再集結を経て、良いことも悪いことも4人で乗り越えてきた今、最新形のTHE YELLOW MONKEYとして作り上げた作品であり、9999は4桁の最大数、4人の最大限をという意味も込められている。バンドとして初となるLAでのレコーディングが決行され、19年ぶりの奇跡の名盤が誕生したと言っても過言ではない。今作品は、2016年の再集結時以降に発表してきた『ALRIGHT』『ロザーナ』、シングル『砂の塔』(TBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』主題歌)、デジタル配信された『Stars』、『Horizon』(映画『オトトキ』主題歌/『FINAL FANTASY XV』2 Year Anniversaryテーマソング)、『天道虫』(テレビ東京 『天 天和通りの快男児』主題歌)を収録した、まさに再集結ベストとも言える。そして、新曲『I don’t know』は1月クールのテレビ朝日系列 木曜ドラマ『刑事ゼロ』主題歌にも抜擢された。

THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST [ THE YELLOW MONKEY ]


THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST [ THE YELLOW MONKEY ]

15年ぶりの集結を果たし、全国アリーナ&ホールツアー他全42公演を行い36万人超を動員した2016年。10月には通算25枚目のシングル「砂の塔」(TBS系 金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」主題歌)をリリースし15万枚を超えるロングセールスを記録した。デビュー25周年記念企画として、解散後の2013年にファンの投票によって選曲されたアルバム、『イエモン -FAN’S BEST SELECTION-』のアンサーアルバムとして、同じ楽曲16曲全てを新たにレコーディングして、『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』と題してメジャーデビュー記念日に当たる5月21日にリリース!そして、昨年12月28日に日本武道館で行われた「THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・27」の終演後に開催のみ発表された2017年の東京ドーム公演の詳細が明らかになった。2001年1月8日の活動休止前の最後のライブとなった東京ドーム公演から約17年後の2017年12月9日、10日の2日間にわたり、再集結後の25周年イヤーにさらにパワーアップしたTHE YELLOW MONKEYのステージを観ることができそうである。

SICKS [ THE YELLOW MONKEY ]


SICKS [ THE YELLOW MONKEY ]

パンチドランカー [ THE YELLOW MONKEY ]


パンチドランカー [ THE YELLOW MONKEY ]

SO ALIVE [ THE YELLOW MONKEY ]


SO ALIVE [ THE YELLOW MONKEY ]

8[ハチ] [ THE YELLOW MONKEY ]


8[ハチ] [ THE YELLOW MONKEY ]

MOTHER OF ALL THE BEST [ THE YELLOW MONKEY ]


MOTHER OF ALL THE BEST [ THE YELLOW MONKEY ]

GOLDEN YEARS Singles 1996-2001 [ THE YELLOW MONKEY ]


GOLDEN YEARS Singles 1996-2001 [ THE YELLOW MONKEY ]

Sponsored Links