見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
SONGS

SONGS「DA PUMP」の再放送・見どころは?U.S.A.がダサカッコいい!

49956A09-B66A-4EB0-9BF3-A2F1F852C988

SONGS

SONGS」は、時代を象徴するアーティストに焦点を当てた大人のための音楽番組です。放送は、毎週土曜日午後11時~[NHK総合]です。2007年から始まった番組で、これまで多くのアーティストが出演しています。

フォークやニューミュージックなど、テレビにはめったに出ないビッグアーティストが毎回1組登場します。貴重なスタジオライブを披露するほか、MCやゆかりのある人物とのトークなどを通じて、アーティストが曲に込めた思いや自らの人生哲学など、バックグラウンドを深く知ることができるんです。また、意外な素顔が明らかになることも・・・。

番組開始から12年を迎え、2018年5月から番組の顔として大泉洋が登場し、アーティストの魅力を引き出してくれます。

SONGSの再放送は?

「SONGS」は、決まった曜日や時間に再放送されているわけではあませんが、反響が大きかった放送については再放送されます。公式ホームページにてご確認ください。

また、見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信される可能性があります。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「SONGS」の最近の放送回は?

SONGS第464回 サンボマスター

放送 2018年7月21日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

E54A21F2-8D06-434A-8DF2-218DAD525161

「熱い」ロックバンド、サンボマスターが「SONGS」初登場!
大泉洋が、そのほとばしる熱さの秘密を様々な切り口で浮き彫りにする!

ポジティブな歌詞と激しいライブパフォーマンスで人気のロックバンド、サンボマスターが「SONGS」に初登場。サンボマスターは、大学の音楽サークル仲間3人で2000年に結成。メンバーは唄とギターの山口隆、ベースの近藤洋一、そして、ドラムの木内泰史。2003年にデビューし、2005年にはドラマ「電車男」の主題歌「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」が大ヒット。ライブでの山口のシャウトと熱いMCは、ファンの心をひきつけてやまない。

片や、番組責任者の大泉洋も、大学の演劇サークル仲間でTEAM NACSを結成し、現在もそのメンバーと活動を共にしている。サンボマスターに大いにシンパシーを感じた大泉は、サンボのほとばしる「熱さ」の秘密を様々な切り口で浮き彫りにすべく、彼らを質問攻めに!

SONGSスペシャル 宇多田ヒカル

放送 2018年6月30日(土)午後10:10 ~ 午後11:00

「初恋」ほか話題の新曲を初パフォーマンス!
又吉直樹と「言葉」について語り合う!
デビュー20周年の彼女へ 小田和正からメッセージも!

宇多田ヒカルが1年9ヶ月ぶりにSONGSスペシャルに登場。2016年の復活を経て、今回発表された待望の新曲をSONGSでどこよりも早く披露する。楽曲は、ドラマで話題の「初恋」、CMでおなじみ「Play A Love Song」、そして「あなた」。

また、芥川賞作家の芸人・又吉直樹との初対談が実現。宇多田が「今、話してみたい」と名前を挙げた又吉と、言葉の表現者同士、宇多田ヒカルの歌詞の魅力についてじっくりと語りあう。さらに、小田和正、水野良樹(いきものがかり)からも、彼女の「言葉」について思いを語ったビデオメッセージが届けられた…

今年デビュー20周年を迎えた宇多田ヒカル。15歳の衝撃のデビュー以来、日本中の人々の心をふるわせてきた彼女の「言葉」の魅力と最新のパフォーマンスを、SONGSスペシャルでじっくりとお届けする。

Sponsored Links

第463回 髙橋真梨子
~髙橋真梨子×どこでも大泉くんSP~

放送 2018年6月23日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

レコードデビュー45周年、SONGS最多出演の髙橋真梨子に、番組責任者・大泉洋が「対峙」する!“時空を超えた対談”を通して、髙橋真梨子の「いま」が見えてくる。

1973年、ペドロアンドカプリシャスの2代目ボーカルとしてレコードデビューしてから45周年となる髙橋真梨子。今回は、なんと最多14回目の出演。「SONGS」の歴史の中で数々の名シーンを刻んできた。そんな髙橋真梨子に、今回、5月に番組の顔として就任したばかりの大泉洋が、「責任者」として対峙する!
大泉の責任者就任とともにスタートした「どこでも大泉くん」。アーティストのプロフィールの中から、大泉がモニター越しにどうしても聞きたい質問をぶつけることで、アーティストの飾らぬ素顔を浮かび上がらせると好評を呼んでいる。今回は、そのスペシャル版。

同じ場所にいない2人があたかも対面しているかのように進められる、“時空を超えた対談”。大泉から投げかけられる硬軟織り交ぜた質問に、髙橋が向き合っていく。長年歌い続けてきて感じる自身の変化、リスナーとの関係性、プロデューサーであり夫でもあるヘンリー広瀬との夫婦円満の秘訣まで…。髙橋の口からは、思わず「もしそうなったら私、死んじゃう…」という答えが飛び出すなど、包み隠さぬ率直な言葉が次々と語られた。

さらに、髙橋からは答えだけなく、大泉への逆質問も!後日、この質問を受け止めた大泉は、一体どう回答するのか!?もちろん、髙橋真梨子の輝かしいキャリアを飾る名曲も。レコードデビュー曲の「ジョニィへの伝言」、40年前のソロデビュー曲「あなたの空を翔びたい」を熱唱。そして、自らが作詞を手がけた最新曲「雲母(きらら)の波」も披露。レコードデビュー45周年の、髙橋真梨子のいまを、名曲と飾らぬ言葉で届ける。

Sponsored Links

SONGS第465回 DA PUMP

放送 2018年7月28日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

「U.S.A.」が「ダサカッコいい」と話題、動画投稿サイトでの再生回数が2700万回を超え、今勢いに乗るDA PUMPが「SONGS」に初登場!

リーダーであるISSAを中心に沖縄出身の4人組で結成されたDA PUMP。1997年にデビューして以降、本格的なストリートダンスとISSAのパワフルなボーカルで次々とヒットを飛ばし、1998年から5年連続で紅白歌合戦にも出場しました。しかし、その後、ISSA以外の初期メンバーが脱退。2014年以降は、現在のメンバー7人での活動を続けています。

見どころ

「ダサイ」を誉め言葉に変えた男たち!

一度はテレビなどのメディアにもあまり登場しなくなったDA PUMPが、今改めて注目されるようになったのはなぜなのでしょうか?SONGSではそこまでの道のりと、彼らの底力の理由を探るため、彼らをよく知る人達から証言を集めました。デビュー前の姿を知る三浦大知、「if…」「Rhapsody in Blue」などDA PUMPのヒット曲を数多く手がけてきた音楽プロデューサーのm.c.A・T、レギュラー番組で共演していた光浦靖子、そしてISSAが愛する故郷、沖縄の知人たちが、ISSAとDA PUMPの姿を語ります。

また、現メンバー達も自分の言葉で「DA PUMP」に対する想いや、心の中に抱えてきた葛藤を熱く語り、涙する人も・・。ISSAにもこの証言を見てもらった上でインタビューを行ったところ、「一生、『DA PUMPのISSAです』と名乗り続けると思う」など熱い言葉の数々が飛び出しました。

スタジオライブでは300人の観客と共に最高に盛り上がった「U.S.A.」はもちろん、「if…」「We can’t stop the music」「ごきげんだぜっ!〜Nothing But Something〜」といった名曲メドレーも披露。彼らの磨き抜かれたハイクオリティーなパフォーマンスを堪能できる30分です。

Sponsored Links

DA PUMPのアルバム(CD・DVD)

Higher and Higher! [ DA PUMP ]


Higher and Higher! [ DA PUMP ]

曲目タイトル:
1.intro~Higher and Higher!~[1:32]
2.Joyful[4:33]
3.You Can Understand~Share my wold~[4:21]
4.inter#1″Beatbox”[0:26]
5.Crazy Beat Goes On![4:06]
6.intro#2″Destiny”[0:21]
7.You are making Love & Dream[4:15]
8.intro#3″Friendship”[0:29]
9.Love & Friendship[4:17]
10.Medicine of Love[4:32]
11.intro#4″Okinawa”[0:28]
12.South Guys in Tokio[4:01]
13.Summer Nervous[4:41]
14.intro#5″Night Life”[0:25]
15.All Night Long[3:45]
16.Baby,Baby,Baby[3:44]
17.Around The World[4:28]
18.Don’t Stop Lovin’![4:23]
19.intro#6″Pray,promise,and…”[0:34]
20.Thinkin`about you[4:15]

疾風乱舞 -EPISODE 2- [ DA PUMP ]


疾風乱舞 -EPISODE 2- [ DA PUMP ]

2年半ぶりに発表したオリジナル作は完全セルフ・プロデュース。演奏もほとんどの曲を自分たちでこなした。和太鼓ではじまり、世界各地を回って、最後に沖縄に戻るバラエティあふれる作り。欧米で受けそうな、DA PUMP流“新世紀〈和〉ダンス・サウンド”が展開されている。

曲目タイトル:
1.亜流NOISE[5:01]
2.琉STYLE[3:28]
3.You are the “ONE”[4:59]
4.Night Walk[4:44]
5.Silent Rain[7:07]
6.Caliente Baile[4:25]
7.GET ON THE DANCE FLOOR[4:59]
8.Riddim to Go[3:29]
9.Make it hot ’04[4:23]
10.Cross Over[4:35]
11.Your Song[5:30]
12.轍 -WADACHI-[5:40]
13.波風 -NAMIKAJI-[4:42]

LEQUIOS [ DA PUMP ]


LEQUIOS [ DA PUMP ]

2005年発表の6thアルバム。今作もセルフ・プロデュースによる意欲作で、R&Bやヒップホップを中心に、クオリティの高いナンバーを披露。ハーモニーの美しさやISSAによる磨きのかかったヴォーカルなど、聴きどころ満載。

曲目タイトル:
1.Introduction[2:02]
2.Ding-dong[3:39]
3.Sagittarious a.k.a. Serious[4:43]
4.Bright! our Future[5:26]
5.WISH YOU WOULD[4:06]
6.胸焦がす…(Album Version)[6:24]
7.I Know…[4:13]
8.Friday[3:48]
9.Bounece right now![3:26]
10.Like This[4:19]

Da Best of Da Pump [ DA PUMP ]


Da Best of Da Pump [ DA PUMP ]

曲目タイトル:
1.Feelin’ Good -It’s PARADISE-[4:56]
2.Love Is The Final Liberty[4:38]
3.Stay Together[4:38]
4.ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~[4:15]
5.Rhapsody in Blue[4:29]
6.Around The World[4:27]
7.Joyful[4:31]
8.Crazy Beat Goes On![4:05]
9.We can’t stop the music[4:17]
10.I wonder…[4:37]
11.Com’on! Be My Girl![3:45]
12.if…[3:39]
13.Purple The Orion[4:02]
14.if… (Tsutchie remix) (Bonus Track)[3:41]
15.Com’on! Be My Girl! (DJ YUTAKA remix) (Bonus Track)[4:53]
16.if… (3Y8M23D mix) (Bonus Track)[3:32]

Da Best Remix of Da Pump [ DA PUMP ]


Da Best Remix of Da Pump [ DA PUMP ]

デビューから5年を経て押しも押されぬアーティストに成長した彼らのヒット曲をクラブ・リミックスしたアルバム。ヒップホップ、ハウス、テクノで振り返るDA PUMPの集大成がここに。

曲目タイトル:
1.Feelin’ Good -It’s PARADISE- ~Keith Litman’s Pumped Up Club Mix~[3:53]
2.Stay Together ~TURBO’s Club Mix~[6:32]
3.ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~ ~Dub’s Euro Trance Club Mix~[6:23]
4.Strawberry Letter ~Sample MadnesS Remix~[3:53]
5.Rhapsody in Blue ~Mad Professor Remix~[4:13]
6.Without you ~Eric Kupper’s Big Room Mix~[3:25]
7.Around The World ~Tiny Voice,Production Remix~[4:11]
8.Joyful ~C.T.I.joyful~[5:00]
9.We can’t stop the music ~Giant Swing Mix~[4:00]
10.I wonder… ~Headtop In The Roof Dub~[5:16]
11.Com’on! Be My Girl! ~D-Z Sand Storm Entrance Mix~[6:04]
12.Nice Vibe! ~Orchestra Version~[4:26]
13.if… ~Jonathan Peters’ Remix~[3:39]
14.if… ~Yukihiro Fukutomi Remix~[5:45]

BEAT BALL [ DA PUMP ]


BEAT BALL [ DA PUMP ]

アイドルからアーティストへ成長をとげる、DA PUMPのサード・アルバム。メガ・ヒット・シングルを収録した本作と平行して、全国ツアーも始まり、夏に向けて彼らの勢いは止まらない。

曲目タイトル:
1.BEAT BALL[1:00]
2.Com’on! Be My Girl![3:00]
3.Let’s get back your love[4:00]
4.Nice Vibe![4:00]
5.We can’t stop the music[4:00]
6.Back To Your Heart[4:00]
7.One and Only[4:00]
8.SOUL ALIVE[4:00]
9.Little Loneliness~しあわせの隙間[4:00]
10.Joy My Life[3:00]
11.TRIBE OF LOVE[4:00]
12.No Cry,No More Cry~What is Freedom?[4:00]
13.I wonder…[4:00]
14.Mo’ Fight! Mo’ Bright![4:00]
15.BEAT BALL[0:29]

Sponsored Links