見逃したテレビを見る方法
NHK教養

NHK「魔改造の夜 技術者養成学校」の見どころ・再放送は?

「魔改造の夜 技術者養成学校」ってどんな番組?

放 送 毎週水曜日 午後10時30分〜(30分)[Eテレ]
再放送 毎週火曜日 午後3時〜(30分)[Eテレ]

初回放送 2022年4月6日(水)

「魔改造の夜」の興奮と感動の競技から、凄いアイデアとテクニックを学んでスーパー技術者を目指す「技術者養成学校」が2022年春に開校します。劇団ひとり教官と特別講師のもと6人の生徒が競技を追体験し楽しく学びます。

超一流の技術者たちが家電やおもちゃを怪物マシンに改造し勝負する番組「魔改造の夜」。エンジニアたちがガチンコ勝負を繰り広げる夜宴を主宰している魔改造倶楽部が、なんと学校を開校! 「魔改造の夜」への出演を希望する生徒たちが学ぶための「技術者養成学校」です。魔改造の夜で勝つためのスキルを学べるこの学校、果たして、どんな講義が…?

教官/劇団ひとりのメッセージ

僕自身、子どものころはよく家のものを勝手に分解して怒られた記憶があります。今回は、「魔改造倶楽部が学校を開校する」ということで、生徒の皆さんに一つでも多くのことを学んでもらえたらという思いで、収録に臨みました。驚いたのは、学生たちのスキルの高さ。特に、自分たちで作ってきた作品を見せてもらったときは興奮しました。講義を通じて、僕自身も、一見関係のないようなジャンルにこそ、求めていたヒントが隠されているのだということがよく分かりました。何かに夢中になっている人は、皆さんすてきです。ぜひ僕と一緒に刺激を受けてください。そして、生徒の皆さんの顔をしっかり覚えていてください! その中の誰かを、10年後、たぶんどこかで再び見ることになると思います!

各放送回の見どころ・放送内容

第1回「扇風機50m走」に学ぶ、技術とリーダーシップ

放送 2022年4月6日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

第1回の講義に使われる教材は、魔改造の夜・第3弾にエンジニアたちが挑戦したお題「扇風機50m走」です。扇風機を魔改造して、風力だけで25m走ったあと、ターンし往復50mを走るという難しい競技。魔改造に費やした1か月半、そして本番中に起きたハプニングが、講義の教材となるのです。

第1回の特別講師は、3Dプリンティングによるモノづくりの先駆的メーカーであるチーム・Sライズの井上雄介氏。「扇風機50m走」で扇風機を魔改造し、50mを6.90秒で走るというモンスターを作り出し見事優勝を果たしたチームの総責任者です。

テーマ:「扇風機50m走」に学ぶ、技術とリーダーシップ

扇風機を速く走らせるためには、技術はもちろん、魔改造するアイデアを出し合うチームメイトをまとめてけん引するリーダーシップ力が必要です。井上氏は、魔改造に取り組んだ1か月半に起こった出来事を例に出しながら、魔改造に必要な“技術”と“リーダーシップ”について講義しました。特に井上流“リーダーシップのとり方”は、理系文系問わず、誰もが深く感心させられる内容です。

  • 例題を交えながら、扇風機を速く走らせるための技術を学んでいきます。
  • 井上氏の答えは…? 「ホワイトボードを使ってミーティングする際は、チームの意見をひとつにまとめる必要があるため、自分と違う意見が出た場合はあえてボードに書かない」のが井上流。
  • 「本番1週間前、マシーンが全く動かなくなったとき、リーダーはどう振る舞う?」生徒たちも意見を出し合い、リーダーのあるべき姿を模索します。

第2回「赤ちゃん人形綱登り」から学ぶ 絶体絶命の「失敗」からの脱出

放送 2022年4月13日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

今回の教材は「赤ちゃん人形綱登り」。赤ちゃん人形を魔改造し8mの綱を登る難競技。大手自動車N産は最高レベルのマシンながら悲劇の結果。何が起きた?失敗=命の危機の「宇宙飛行士」が読み解く失敗学。宇宙でも事故や失敗?原因・対策学べ役立つ衝撃

教材:赤ちゃん人形綱登り=赤ちゃん人形を魔改造し、8mの綱をいかに速く登るかを競う競技

特別講師:大西卓哉(宇宙飛行士)

講義内容:大手自動車N産は最高レベルのマシンを生み出しつつも、2回の試技で悲劇の結果に。その失敗の真相を学び、何を教訓とするのか、みずからの宇宙飛行士としての経験も交えながら、“赤ちゃん人形綱登り”で学ぶべき失敗学を読み解いていきます。

第3回「ワンちゃん25m走」から学ぶ なぜ「魔獣」は生まれたのか

放送 2022年4月20日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

今回の教材は「ワンちゃん25m走」ワンちゃんのおもちゃを魔改造、25m爆走させる。大手自動車メーカーT社は伝説の魔獣キングスパニエルを生み出した。制作1カ月半に何が?その秘密を学ぶと魔獣を生む技術者になれる?衝撃の「自分を魔改造」へ!

教材:ワンちゃん25m走=ワンちゃんの人形をすさまじい速さで走るよう魔改造して、25mレースに挑む競技

特別講師:伊藤亜紗(東京工業大学教授)

講義内容:大手自動車メーカーT社が生み出した「伝説の魔獣」。「魔改造には、アートの要素が必要」と語る伊藤氏が、1か月半の制作期間中に起きた秘密から、魔獣を生み出すために必要な視点を考えます。そのヒントは、自分を魔改造してみること?

第4回「ペンギンちゃん大縄跳び」から学ぶ 「人間」と「機械」のチームワーク

放送 2022年4月27日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

今回の教材は「ペンギンちゃん大縄跳び」。ペンギンのおもちゃを魔改造し大縄跳びさせる難競技。初の人間とマシンの共同作業。S陽とRコーのマシンが登場、勝利の秘密がわかる!人とマシンはどんな関係?チームワーク?驚きの優しい機械とは?文系理系誰でも未来が見える!

教材:ペンギンちゃん大縄跳び=ペンギンのおもちゃを魔改造。チームメンバーが縄を回して改造マシンで大縄跳びをする競技。

特別講師:佐倉 統(東京大学教授、理化学研究所)

講義内容:初の人間とマシンの共同作業競技。全く違う作り方だったS陽とRコーのマシンが登場。勝利の秘密を解剖することで、人とマシンの“未来のチームワーク”を考えます。

第5回「DVDプレーヤーボウリングから学ぶ」

放送 2022年5月4日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

今回の教材は「DVDプレーヤーボウリング」。DVDプレーヤーを魔改造、ディスクを飛ばし25m先のボウリングピンを倒す難競技。魔改造の元祖?明和電機・土佐信道が深い奥義を伝授!ワクワク心揺さぶる「華ある魔改造」の秘密!必見の発想法

教材:「DVDプレーヤーボウリング」。DVDプレーヤーを魔改造、ディスクを飛ばし25m先のボウリングピンを倒す難競技。

特別講師:土佐信道(明和電機)

第6回「クマちゃん瓦割りから学ぶ」

放送 2022年5月11日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

今回は「クマちゃん瓦割り」クマちゃんのおもちゃが50枚の瓦を割る競技。アンドロイドで有名なロボット工学の権威・石黒浩教授が登場。生徒は課題を制作、マシンなのにまるで生きている!「これこそ魔改造!」と石黒先生の衝撃発言!生き物のようなロボットを生む秘密は?人間とロボットの境目はなくなる?誰もが超刺激うける!

第7回「お掃除ロボット走り幅跳びから学ぶ」

放送 2022年5月18日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

「魔改造の夜」興奮と感動の競技を劇団ひとり教官と特別講師のもと6人の生徒が競技を追体験し楽しく学ぶ。今回は「お掃除ロボット走り幅跳び」掃除ロボットを魔改造し、空を飛んで走り幅跳びする難競技。巨大メーカーH技研が圧勝、秘密があった!発想法の達人が徹底指導!生徒は新たな「魔改造のお題」でアイデアだし。「バカになれ!」超怪物マシンを生み出せる画期的な発想法!これならやれる!文系理系誰でもアイデア達人に!

第8回(最終回)「トースター高跳びから学ぶ」

放送 2022年5月25日(水)午後10時30分〜[Eテレ]

「魔改造の夜」興奮と感動の競技を劇団ひとり教官と特別講師のもと6人の生徒が追体験し楽しく学ぶ。今回は「トースターを魔改造、食パンを高く跳ばす難競技」。町工場H野製作所は巨大自動車T社に勝利、なぜジャイアントキリングが?社長登場し秘密公開!驚異的な町工場の強さ=未来切り開くベンチャー企業?ヌンチャク系スマホケース以外も斬新な開発続々!未来の技術…モノづくりはやっぱり超面白い!誰もが必要なスピリット!

Sponsored Links

RELATED POST