見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
真田丸

真田丸第40回を見逃した方へ!「幸村」への改名はくじで決まった!?

真田丸第40回「幸村」のあらすじ

九度山で平穏な生活を送っていた信繁(堺雅人)のもとへ、宇喜多秀家の家臣だった明石全登(小林顕作)が訪ねてきます。まもなく、大阪城で徳川家康(内野聖陽)との戦が始まろろうとしていることから、徳川との戦に豊臣側の将として戦って欲しいというのです。信繁は断りますが、そこに現れたのは片桐且元(小林隆)でした。片桐は、方広寺大仏殿の鐘の銘文をめぐって徳川家康(内野聖陽)との間で起きた問題のいきさつをとくとくと話します。それでも、信繁は片桐の頼みを断るのですが、心のうちは片桐の求めに応じるべきかどうか悩み苦しみます。その時、大きな決断を迫られた信繁の様子を見ていたきり(長澤まさみ)が、「生きた証を残すべき」と信繁の背中を押します。
ようやく、意を決した信繁は、改名するために、これまで自分にかかわった人や場所の名前を一文字ずつ壺に入れて、息子の大助(浦上晟周)にくじを引けと命じます。そして、大助が引いた文字は「村」でした。こうして、「幸村」と改名することになります。

見どころ・名場面

今回は、信繁が片桐且元と再会し、片桐の話を通して徳川と豊臣の対立のいきさつを聞くことになります。そのいきさつである方広寺大仏殿の鐘の銘文をめぐる問題が回想シーンのように描かれていきます。そして、信繁には、徳川家康のはかりごとが見えてくるのです。つまり、徳川家康は、豊臣家にお金を使わせ、また、重臣の片桐且元の信頼を失墜させ、財力や武力をそぎ落として豊臣を滅ぼそうとしているように見えたのでしょう。そして、戦に加わるべきかどうか信繁が悩み苦しむ場面が、今回の最大の見どころです。そして、意を決した信繁は「幸村」に改名するのです。

Sponsored Links

見どころ1 きりが信繁の背中を押すシーン

片桐の求めに応じて戦に加わるべきかどうか悩み苦しんでいる信繁に対して、きりは秀頼を助けて戦うように諭します。その時の、きりの言葉が信繁の心に突き刺さります。中でも一番心に響いたきりの言葉は、「あなたは、この世に生きてこれまで何をしたの?たいしたことは何もしていないじゃない!戦ってきなさいよ。そして、この世に生きた証を残しなさい!」というのです。

見どころ2 信繁にかかわりの深い人たちの言葉の回想シーン

これまで、信繁は多くの人にいろんなことを教わって生きてきました。その人たちの声が信繁の心を動かすシーンです。お婆母さん、父・昌幸、秀吉、石田三成、義理の父・大谷刑部、上杉景勝など、多くの人の言葉は、まるで信繁に「どう生きるべきか?」を指し示しているようでした。

見どころ3 「幸村」誕生シーン

兄・信之が捨てた「幸」の字をもらって改名する場面です。もう1字を選ぶために、息子の大助にくじを引かせます。そして、大助が引き当てた文字が「村」だったのです。おそらく、「幸村」という名前のいきさつについては史実では何も残っていないため、三谷幸喜さんのユニークな解釈でこういうストーリーに仕立てたのでしょう。

Sponsored Links

見逃した大河ドラマを見る方法

大河ドラマを見逃した方へ!

見逃した大河ドラマを見るには、まずは毎週土曜日午後1:05~再放送があります。

その再放送も見逃した方は、NHKオンデマンドという有料の動画配信サービスで見ることができます。

しかし、このサービスはNHK番組しか見られないうえに、使用できる端末が少なく高画質視聴ができないなど、あまり評判が良くないようです。

そこで、多くの方はU-NEXT(ユーネクスト)の動画配信サービスでNHK番組を視聴しているようです。

そうなんです。U-NEXT(ユーネクスト)とNHKオンデマンドは連携されるようになり、U-NEXT(ユーネクスト)は、国内最大規模の動画配信サービスで、ドラマや映画など様々な動画が観れるんです。もちろん、大河ドラマや朝ドラなどNHK番組も視聴できます。ただし、無料で見放題の番組、有料レンタル番組、NHKオンデマンドの動画配信サービスでしか見れない番組があるので、よくご確認ください。なお、U-NEXT(ユーネクスト)でNHK番組を見るには、毎月付与されるポイントを使ってNHKオンデマンドの動画配信サービスを契約する必要があります。ポイントを使えるので、追加の料金はかかりません。簡単な登録手続きで31日間の無料トライアルがお試しできます。(無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。)

つまり、たった1分ほどで簡単に登録できて、31日間は見逃したドラマや映画などが見放題です。31日以内に解約すれば料金はかかりません。それが、この無料トライアルです。

他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しいないようは、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

>> 朝ドラや大河ドラマ等のNHK番組を見るならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメ!

また、U-NEXT/ユーネクスト 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

↓↓↓↓↓

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2016年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links