見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKバラエティー

鶴瓶の家族に乾杯の再放送・見逃し動画配信・ロケ地は?

1C50BE48-EEA0-44C1-B747-34413BBC8980

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画は、ユーネクストで配信中!

「鶴瓶の家族に乾杯」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、それ以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。

31日間無料体験の申し込み

なお、ユーネクストでの配信は放送日から約2週間となりますので、ご留意ください。

「鶴瓶の家族に乾杯」ってどんな番組?

放送 毎週月曜日 午後7時30分〜[NHK総合]

B22F521A-3972-4491-94CC-4A87875AEE5B

『鶴瓶の家族に乾杯』は、鶴瓶とゲストがステキな家族を求めて日本中を巡る“ぶっつけ本番”の旅番組です。

1996年に初めて放送されて以来、幅広い層の支持を集めている長寿番組です。旬の若手俳優からベテランコメディアンまで、多彩なゲストを迎え、地元の人々と触れ合う姿を紹介します。以前に訪ねた場所を訪れ和やかに再会の時間を過ごす「再会編」のコーナーもあります。

この番組を見ていると、鶴瓶の人間力の凄さに驚きます。初めて訪れた場所で、初対面の人たちとの言葉のキャッチボール。鶴瓶さんのコミュニケーション能力や人当たりの良さで、地元の人々との自然な触れ合いが生まれるのです。また、さだまさしが歌う番組主題歌「Birthday」も人気です。最近は、毎年1月の初回放送でNHKの二大旅番組「ブラタモリ」「鶴瓶の家族に乾杯」がコラボレーションするのも恒例になっています。

この番組の魅力は?

地元の人々との触れ合い

この番組は「家族」をテーマに、司会の笑福亭鶴瓶と週替りのゲストが旅人として全国の田舎を訪れ、地元の人々との触れ合いを描いていきます。台本もなく、全くの「ぶっつけ本番」でロケを行い、たまたま出くわした人と親しく触れ合い、自宅にまでお仕掛けていくという内容です。鶴瓶の人当たりの良さが、人々の心の壁を取り払い、心を許してしまうのでしょう。毎回、ステキな家族の人間模様が見えるのも楽しみの1つです。

全国各地のロケ地を紹介!

旅番組とは言っても、観光目的の旅ではありません。訪れたその場所で暮らしている人々と触れ合うことが目的なので、観光の目玉は必要ありません。でも、人々と触れ合う中でその土地の産業や風景、歴史や人柄などが伝わってきます。2019年6月時点で累計396箇所のロケ地を訪れています。全国の市町村数の2割以上を訪れていることになります。ちなみに、海外にも12箇所訪れています。国内では、北海道が21回で一番多く、次いで鹿児島が17回となっています。

ちなみに、「鶴瓶の家族に乾杯」の過去に放送されたバックナンバーは番組公式サイトにて確認することができます。

ゲストの人柄が垣間見れる!

毎回、週替りで俳優や芸人など多彩なゲストが登場します。ゲストの普段は見れない素の人柄を垣間見ることができます。

Sponsored Links

この番組には絶対に譲れないルールがあった!?

この番組の前身は、特別番組『さだ・鶴瓶のぶっつけ本番二人旅』(1995年8月)でした。さだまさしと友人の笑福亭鶴瓶が地域の人々とふれあう旅に出るというものです。最初に訪ねたのは、さだが村の歌を作ったことがある岐阜県谷汲村(2005年揖斐川町となる)。谷汲村は名鉄谷汲線の終着駅(2001年廃線となる)だったことから、その後、2回放送された『さだ・鶴瓶のぶっつけ本番二人旅』は、どちらも鉄道の終着駅がある場所という理由で選ばれました。

翌年には、さだに代わって鶴瓶がメインとなり、ゲストとぶっつけ本番の旅に出る『鶴瓶のニッポン家族に乾杯』を特集番組で放送。そして、いよいよ1997年3月、レギュラー放送として番組がスタートしたのです。当初は月1回放送だったが、2005年度から現在のように毎週放送となりました。放送時間などの変化はあったが、番組の基本ルールというのは終始一貫しているんです。

  • 台本いっさいなしのぶっつけ本番旅
  • 行き先はゲストが行きたい場所
  • 鶴瓶とゲストはスタート地点で初めて合流
  • ゲストも鶴瓶同様、自力で地元の人々とふれあう
  • スタジオ収録もリハーサルなしのぶっつけ本番

鶴瓶とゲストが出会うのは現地。それもカメラが回り、番組がスタートする地点で初めて顔を合わせるのです。逆にいえばそこまでは、まったくの別行動で、乗り物も別便なら、宿泊する場合も別施設と徹底しているそうです。帰りも別便になることが多いため、鶴瓶とゲストが次に会うのはおよそ2週間後に行われるスタジオ収録日というわけです。

自分が選んだ場所とはいえ、本当に台本がないことに驚き、地元の人々と出会えるのかと不安になるゲストもいるそうです。番組は、まず鶴瓶とゲストの二人旅からスタートするが、それは「こんな感じでやる番組なんだよと鶴瓶さんが見本を示すというか、実地で教えていただいている感じです」と言います。

筋書きのない旅を鶴瓶と一緒に楽しんだあとは、いよいよ一人旅。ゲストが自力で地元の人々と出会い、話しかけ、手がかりを得て、家族に出会う旅を繰り広げる。「その方が行きたい場所、やりたいことがあるという大前提からスタートしている旅ですから」と、旅の目的を達成してもらうためスタッフはいっさい手助けしない。「僕らはうしろから応援しつつ突き放しています(笑)」と、スタッフのスタンスはゆるがないんです。スタジオでも、いっさい本人を交えてのリハーサルを行わないため、本番で初めてお互いがどんな人と出会い、どんな旅をしたのかを知るわけです。だからこそリアクションも新鮮で、視聴者も同じ目線で旅の追体験に感慨を覚えるのでしょう。

こうしてみると、鶴瓶だからできる番組としか言いようがないですね。

Sponsored Links

「鶴瓶の家族に乾杯」の再放送は?

「鶴瓶の家族に乾杯」の再放送は、毎週金曜日 午前0時55分〜(木曜日深夜)に放送されます。

でも、放送時間に制約されずに「好きな時に見たい!」という方には、動画配信サービスがオススメです。「鶴瓶の家族に乾杯」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで放送日の翌日から配信されています。ただし、配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

「鶴瓶の家族に乾杯」の動画はユーネクストで配信中!

「鶴瓶の家族に乾杯」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで放送日の翌日から配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!

ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!

ポイント10 31日間の無料トライアル!

ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

次回の放送予定

2019年9月30日(月)放送
「スカーレットSP!戸田恵梨香と滋賀県甲賀市ぶっつけ本番旅」

BB020E6A-342C-4EEC-BD77-2B5F799C9C41

鶴瓶と戸田の旅は甲賀市土山町から始まる。川遊びをしている家族と出会った後、親戚一同が集まるお宅へお邪魔する。鶴瓶と別れた戸田は何と地元の祭りの本番に出くわす!一方の鶴瓶はフェンシング部の女子高校生に出会う。続いて神社で出会った男性に話を聞くと、信じられない事実が判明する!さらに鶴瓶は忍者の末えいのお宅を訪問するのだが…。戸田はドラマの舞台である信楽町を訪問し「スカーレット」への思いを新たにする。

最近の放送内容

2019年9月9日(月)放送
「鶴瓶逃走!?キムラ緑子と福島県南会津町ぶっつけ本番旅!」

CE8D830A-8E23-4A77-9902-5A8700CCDB46

緑に囲まれた無人駅で鶴瓶と待ち合わせをしたキムラは、以前番組に出演した際に鶴瓶に逃げられた思い出を語る。今回はまかれないようにしたいと言うが、またもや鶴瓶が逃走!?伝統の会津田島祇園祭を控えていた町は準備に大忙し。花嫁行列に子供歌舞伎、伝統を支える人達のパワーに2人は圧倒される。さらにキムラは子供達が舞台稽古をする現場を訪問、まっすぐに演技に向き合う姿に心打たれる。笑いと涙の72分、乞うご期待!

2019年9月2日(月)放送
「元広島カープの新井貴浩と北海道北広島市ぶっつけ本番旅!」

87F1173C-36B6-488B-ACDB-C82628C7E012

実は今回が鶴瓶と新井の初対面!北広島が一望できる公園で待ち合わせした2人だが、なかなか出会いに恵まれない。やっと出会った女性にも老人会の集団と間違われ、前途多難な一行。ぶっつけ本番旅の洗礼を受けた新井は鶴瓶と別れた後、駅のほうへ。そこで気になる看板を発見し、思わぬ場所から旅は急展開する!一方の鶴瓶も気になる看板を発見し、手作りにこだわり伝統の味を守り続ける家族に出会う。果たして2人の旅の行方は!?

2019年8月26日(月)放送
「職人探訪SP!高橋英樹と行く長崎県大村市ぶっつけ本番旅!」

1D400E89-00EC-42D9-A5DC-C719168FD42E

今回の旅の舞台は長崎空港のある大村市。大好きな城の石垣を堪能した高橋は鶴瓶と別れ、長崎街道の宿場町へ。1か月後に結婚式を控えたカップルに夫婦円満の極意を直伝する。一方の鶴瓶は神出鬼没の女性に誘われるように、海辺の集落へ。続いて長崎名物のチャンポンを求めて食堂を訪問するのだが…さらに街道をゆく高橋は、包丁を作る職人の元を訪れる。親から子へと代々受け継がれる職人技を目の当たりにし、大感激する。

2019年8月5日(月)放送
海外SP「貫地谷しほりと行くニュージーランドぶっつけ本番旅」

A05FB7F4-DBBD-4A9B-9036-D4E27172028C

旅はニュージーランド最大の都市、オークランドから北へ1時間、スネルズビーチからスタート!キャンピングカーの夫婦やビーチ沿いに暮らす人々との出会いに恵まれる。しかしこの後、番組史に残る試練が訪れる!エコな暮らしに触れたいと出会いを探す貫地谷は、ハチミツ店で家族につながるヒントを得る。一方の鶴瓶は、ワイナリーに向かうも、撮影許可がおりない。いよいよ日没を迎え、夜の町をさまよう鶴瓶に出会いはあるのか!?

2019年7月8日(月)放送
「18歳の女優・浜辺美波が初挑戦!広島県呉市ぶっつけ本番旅」

8B35D7B6-74C0-4AA9-8366-2FC5C0E67095

造船で有名な呉市でのぶっつけ本番旅。鶴瓶と共演した映画で造船会社の令嬢役を演じた浜辺は造船業に携わる人たちに会いたいと、呉市を初訪問。浜辺と同じ18歳の海上自衛官たちと出会い、インタビューに挑戦する。造船所の手がかりを探るのだが、なかなか思うように進まない。浜辺と別れた鶴瓶は、商店街の洋品店で店じゅうに広がる華やかな衣装に仰天する。一方の浜辺は紹介された造船所を訪問し、必死で取材交渉を試みる。

2019年7月1日(月)放送
「瀬戸内の島を探検!青木崇高と香川県塩飽諸島ぶっつけ本番旅」

0BF494C3-9443-46F0-A127-FD82FBD5CA85

初登場、俳優の青木崇高が選んだのは香川県の塩飽諸島。鶴瓶の飛行機が遅れ、待ちぼうけの青木は、ひとまずうどんで腹ごしらえ。最初に向かった本島で、男性に声をかけられた2人。高価な掛け軸があると聞き、電動自転車で向かうことに。そこで驚きの事実が判明する!別れた2人はそれぞれ別の島を目指す。青木は島民が8人という牛島へ!一方の鶴瓶は何と島民が2人の小与島へ上陸する。果たして島の人たちに出会えるのか!?

2019年6月17日(月)放送
「瀬戸内の島SP!又吉直樹と山口県上関町ぶっつけ本番旅!」

4B593FA5-1A60-4B7B-8E3C-041050A915CF

両親が沖縄本島と奄美群島の出身なので、島の人々の暮らしに思い入れがあるという又吉は、歴史ある島に行きたいということで上関町を訪れた。歩いて橋を渡り、長島にたどり着いた鶴瓶と又吉は、万葉の島として知られる祝島に行くことを勧められる。人口350ほどの祝島。しかし、連休中で朝市は大盛況!島を愛してやまない3姉弟や、令和婚の夫婦に出会う。鶴瓶と別れた又吉だったが、ひょんなことから2人の旅が再び交差する。

2019年6月10日(月)放送
「デヴィ夫人と行く北海道函館市ぶっつけ本番旅!」

DA4683B0-2F26-4C73-85EC-F0A32562911E

函館の朝市を訪れた2人は、海の幸を堪能する。鶴瓶と別れたデヴィ夫人は3年前に訪れたというステキな町並みを探して長い坂道を歩く。立ち寄った教会で幼稚園児たちと出会い、何と「いす取りゲーム」に飛び入り参加する。さらに函館に憧れて移住して来た家族と出会い、家にお邪魔する。一方の鶴瓶は中1の男子生徒たちと交流を深める。生徒の1人が住む由緒ある寺を訪問し、家族同然の友人関係であると知り、心打たれる。

2019年6月3日(月)放送
「V6の三宅健と富山県南砺市井波ぶっつけ本番旅!」

F3599593-3879-4926-8B14-DD47D5FE76E4

木製品が好きだという三宅は大切にしている木彫りの神棚が井波産であると知り、制作現場を見たいと南砺市を訪れた。鶴瓶と三宅は最初にふと立ち寄った工房で驚きの発見をする!ひとり旅となった鶴瓶は晴れ着姿の新婚夫婦と出会う。さらに木彫りのシャンデリアを見つけ、職人親子の話に感激する。一方の三宅は食堂を営む男性から家族を紹介され、サプライズ訪問!さらに甘酒が飲みたいと老舗こうじ店を訪れ、親子の話に心打たれる。

2019年5月20日(月)放送
「ハリセンボン近藤春菜と岡山県井原市ぶっつけ本番旅!」

1C50BE48-EEA0-44C1-B747-34413BBC8980

子供たちに紹介され、駅ナカのデニム店を訪れた鶴瓶と春菜は、自分に似合うジージャンを探そうと試着をする。お気に入りの一着が見つかった春菜、この一着がのちに番組の鍵を握ることになる。鶴瓶と別れた春菜はジェラート店の情報を聞き、訪問すると、春菜に似た女性が現れる。その女性は牧場主の妻で、春菜の訪問にてんやわんやの大騒ぎとなる。一方の鶴瓶は商店街で87歳の男性と出会い、バイオリンを練習中だと聞き出す。

2019年5月13日(月)放送
「松坂桃李と神奈川県横須賀市ぶっつけ本番旅!」

2D5743FC-4C2A-4FB7-809D-443595F1F0B6

時代劇で「剣の達人」を演じた松坂は、様々な特技を持つ人に会いたいと旅を進める。「料理の達人」や「釣りの達人」と個性豊かな人たちとの出会いを繰り広げる。浦賀の町を訪れた松坂は渡船に乗り、神社を巡る。一方の鶴瓶は港町ヨコスカならではの出会いに恵まれる。通りががりの男性が横須賀に寄港している船員で、船内に案内してくれるというのだ。さらに、女性船員にも声をかけられ、航海士ならではの家族事情に仰天する。

2019年4月15日(月)放送
「高橋真麻と青森県鰺ヶ沢町ぶっつけ本番旅!」

0047E3D6-777A-4D41-8C9B-049E06F49BA8

高橋は、47都道府県で唯一訪れたことがないという青森を旅の舞台に選んだ。漁港へ向かう鶴瓶と高橋は理容室に立ち寄り、愉快な夫婦に出会う。さらに漁港近くの食堂の女性に声をかけられ、名物のヒラメをいただく。1人旅となった高橋は、結婚間近の女性を訪れ、彼女にある提案をする。一方の鶴瓶は、地元の有名なスター犬「わさお」がいると聞き、会いに行く。

2019年4月8日(月)放送
「いだてんSP!阿部サダヲと徳島県小松島市ぶっつけ本番旅」

6E5E4F7F-8B70-4B16-AE32-5AF0B79018C0

阿部が女性と話していると、そこに鶴瓶が合流する。女性が母親に電話するのだが、呼び名がどうもおかしい。母親を「チャッピー」、弟を「ポピオ」と呼ぶワケとは!?鶴瓶と別れた阿部は、うどん屋さんがあると聞き、訪れるのだが、そこはロシア料理店!さらに、ある目的を果たすために交渉する。一方の鶴瓶は気になる彫刻のある家を訪問すると、家主は涙を流して喜ぶ。「北向きの鬼瓦」の異名を取るその男性の驚きの経歴とは!?

「鶴瓶の家族に乾杯」を見逃した方は、ユーネクストで!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、「鶴瓶の家族に乾杯」の配信は、放送日の翌日から約2週間となります。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

「鶴瓶の家族に乾杯」のこれまでのロケ地は?

北海道

置戸町・訓子府町(1997年7月26日放送)、倶知安町(1999年4月17日放送)、福島町(1999年11月6日放送)、小樽市(2002年8月31日放送)、厚岸町(2003年7月26日放送)、白糠町(2005年11月4日放送)、南富良野町(2007年10月1日放送)、網走市(2008年3月31日放送)、新ひだか町(2008年11月10日放送)、森町(2009年6月29日放送)、余市町(2010年10月4日放送)、日高町(2010年12月6日放送)、苫小牧市(2012年10月15日放送)、夕張市(2013年8月26日放送)、清里町(2014年9月8日放送)、むかわ町(2015年9月28日放送)、旭川市(2015年12月14日放送)、厚沢部町(2016年5月30日放送)、石狩市(2017年8月28日放送)、新冠町(2018年6月4日放送)、函館市(2019年6月10日放送)、北広島市(2019年9月2日放送)

青森県

脇野沢村(現:むつ市)(1998年11月21日放送)、小泊村(現:中泊町)(2000年7月29日放送)、岩木町(現:弘前市)(2005年6月3日放送)、五所川原市(2007年2月26日放送)、八戸市(2009年2月23日放送)、弘前市(2011年7月4日放送)、外ヶ浜町(2011年9月12日放送)、つがる市(2014年10月6日放送)、階上町(2015年6月22日放送)、黒石市(2017年10月23日放送)、横浜町(2018年9月10日放送)、鰺ヶ沢町(2019年4月15日放送)

岩手県

東和町(現:花巻市)(2002年10月12日放送)、雫石町(2005年10月21日放送)、盛岡市玉山区(2006年4月3日放送)、奥州市胆沢区(2007年10月29日放送)、遠野市(2009年2月9日放送)、大船渡市、大槌町・陸前高田市(2012年3月5日放送)、釜石市・大槌町(2013年3月4日放送)、久慈市(2013年6月10日放送)、釜石市(2019年3月4日放送)

秋田県

象潟町(現:にかほ市)(2001年7月21日放送)、男鹿市(2003年11月22日放送)、湯沢市雄勝地区(2005年8月26日放送)、八峰町(2010年1月18日放送)、横手市(2011年5月9日放送)、仙北市(2012年5月21日放送)、大仙市(2014年4月14日放送)、三種町(2016年6月27日放送)、能代市(2017年6月5日放送)、羽後町(2018年8月27日放送)

宮城県

丸森町(2007年12月10日放送)、石巻市(2010年2月1日放送)、塩竈市(2010年11月1日放送)、石巻市(2011年5月23日放送)、塩竈市(2011年9月26日放送)、亘理町(2015年2月23日放送)、東松島市(2017年3月13日放送)、利府町(2018年3月5日放送)

山形県

大江町(1997年6月21日放送)、高畠町(2003年5月3日放送)、遊佐町(2004年11月27日放送)、西川町(2007年2月12日放送)、鶴岡市(2013年7月29日放送)、大石田町(2014年12月1日放送)、山形市(2015年11月2日放送)

福島県

会津坂下町(1999年7月17日放送)、相馬市(2004年2月28日放送)、三春町(2009年10月19日放送)、小野町(2010年3月29日放送)、相馬市(2011年10月31日放送)、会津若松市(2013年1月14日放送)、いわき市(2014年3月3日放送)、新地町(2016年2月15日放送)、棚倉町(2017年7月3日放送)、南会津町(2019年9月9日放送)

茨城県

山方町(現:常陸大宮市)(2003年2月22日放送)、茨城町(2005年7月29日放送)、潮来市(2010年6月21日放送)、石岡市(2014年6月23日放送)、水戸市(2017年4月3日放送)、常陸太田市(2018年4月16日放送)

栃木県

茂木町(2007年11月26日放送)、大田原市(2008年6月16日放送)、佐野市(2013年1月28日放送)、佐野市(2016年5月16日放送)、那須塩原市(2019年1月7日放送)

群馬県

六合村(現:中之条町)(2000年1月15日放送)、大胡町(現:前橋市)(2000年4月15日放送)、昭和村(2009年8月24日放送)、沼田市(2016年7月25日放送)

埼玉県

小川町(1999年3月20日放送)、小鹿野町(2006年4月17日放送)、秩父市(2013年10月14日放送)、東秩父村(2018年12月10日放送)

千葉県

勝浦市(1998年2月7日放送)、富津市(2001年9月8日放送)、鴨川市(2007年7月23日放送)、鋸南町(2008年12月1日放送)、市原市(2010年5月17日放送)、南房総市(2014年8月25日放送)、成田市(2017年1月2日放送)、館山市(2017年7月24日放送)、銚子市(2018年5月14日放送)、白子町(2019年4月1日放送)

東京都

福生市(1998年6月20日放送)、檜原村(2002年12月7日放送)、青梅市(2007年9月3日放送)、あきる野市(2008年10月6日放送)、谷中・根津・千駄木(2016年4月25日放送)、八王子市(2016年6月20日放送)、江東区深川(2016年11月7日放送)、日の出町(2017年5月22日放送)

神奈川県

清川村(2005年12月9日放送)、小田原市(2006年5月29日放送)、茅ヶ崎市(2008年2月25日放送)、山北町(2010年8月23日放送)、三浦市(2013年4月1日放送)、箱根町(2015年5月11日放送)、真鶴町(2018年7月23日放送)、横須賀市(2019年5月13日放送)

山梨県

山梨市(2000年10月21日放送)、山梨市牧丘町(2006年9月4日放送)、甲斐市(2007年5月21日放送)、北杜市(2009年1月26日放送)、笛吹市(2016年12月12日放送)

長野県

木曽福島町(現:木曽町)(1997年8月30日放送)、穂高町(現:安曇野市)(1999年11月27日放送)、川上村(2003年10月25日放送)、野沢温泉村(2006年3月17日放送)、飯山市(2008年9月22日放送)、上田市(2009年6月1日放送)、松本市(2011年6月6日放送)、安曇野市(2014年3月31日放送)、下諏訪町(2015年8月24日放送)、上田市(2016年1月2日放送)、長野市戸隠(2018年9月3日放送)

新潟県

山北町(現:村上市)(2005年9月9日放送)、上越市高田(2006年6月26日放送)、村上市(2009年4月27日放送)、小千谷市(2011年6月20日放送)、南魚沼市(2016年10月24日放送)、阿賀野市(2018年1月22日放送)、津南町(2018年10月15日放送)

富山県

黒部市(1998年4月18日放送)、魚津市(2002年6月22日放送)、氷見市(2006年1月27日放送)、南砺市五箇山(2010年10月18日放送)、射水市(2015年11月30日放送)、富山市(2017年1月23日放送)、高岡市(2018年5月7日放送)、南砺市井波(2019年6月3日放送)

石川県

白山市鳥越地区(2006年11月6日放送)、輪島市(2007年10月15日放送)、穴水町(2009年12月7日放送)、羽咋市(2012年12月10日放送)、七尾市(2013年12月9日放送)、輪島市門前町(2015年3月30日放送)、金沢市(2016年3月21日放送)、宝達志水町(2016年9月26日放送)、加賀市(2017年11月13日放送)

福井県

小浜市(2006年5月15日放送)、美浜町(2008年3月10日放送)、永平寺町(2008年6月30日放送)、福井市(2011年5月2日放送)、坂井市(2012年9月24日放送)、鯖江市(2016年9月5日放送)、越前市(2018年6月11日放送)

静岡県

相良町(現:牧之原市)(1997年9月27日放送)、芝川町(現:富士宮市)(2006年1月13日放送)、静岡市清水区(2007年1月15日放送)、伊豆市天城湯ヶ島地区(2007年4月16日放送)、沼津市戸田地区(2008年1月1日放送)、伊豆の国市(2012年11月26日放送)、西伊豆町(2014年7月28日放送)、富士市(2015年6月8日放送)、浜松市(2016年4月18日放送)、浜松市北区(2017年1月16日放送)、静岡市(2017年6月12日放送)、静岡市(2018年1月2日放送)

愛知県

鳳来町(現:新城市)(2000年3月18日放送)、田原市(2008年5月19日放送)、弥富市(2010年7月26日放送)、南知多町(2011年11月28日放送)、西尾市(2014年10月27日放送)、豊橋市(2016年2月1日放送)、豊田市足助(2017年9月11日放送)、瀬戸市(2017年12月4日放送)

岐阜県

谷汲村(現:揖斐川町)(1995年8月16日放送)、郡上市八幡町(2007年3月12日放送)、関市(2008年2月4日放送)、羽島市(2009年11月16日放送)、岐阜市(2010年11月15日放送)、多治見市(2012年1月23日放送)、飛騨市(2012年7月2日放送)、美濃市(2015年7月27日放送)、大垣市(2016年7月4日放送)、恵那市(2018年4月9日放送)

三重県

美杉村(現:津市)(1995年11月23日放送)、上野市(現:伊賀市)(2002年3月23日放送)、答志島(鳥羽市)(2007年5月7日放送)、志摩市(2013年5月13日放送)、松阪市(2016年11月14日放送)

滋賀県

甲賀市信楽町(2005年4月1日放送)、高島市(2006年10月9日放送)、大津市(2014年9月22日放送)、彦根市(2017年10月16日放送)、米原市(2018年12月3日放送)

京都府

峰山町(現:京丹後市)(1998年12月12日放送)、亀岡市(2000年11月25日放送)、京都市(2016年10月17日放送)、宇治田原町(2018年10月1日放送)

大阪府

大阪市大正区(2000年2月19日放送)、岸和田市(2011年2月28日放送)、千早赤阪村(2018年2月5日放送)、能勢町(2018年11月5日放送)

兵庫県

出石町(現:豊岡市)(2004年9月25日放送)、明石市(2005年5月6日放送)、篠山市(2007年11月12日放送)、洲本市(2011年7月25日放送)、西宮市(2016年10月3日放送)、赤穂市(2017年2月13日放送)

奈良県

明日香村(1998年3月21日放送)、曽爾村(2009年9月14日放送)、桜井市(2014年7月7日放送)、宇陀市(2016年12月5日放送)

和歌山県

湯浅町(2013年7月8日放送)、すさみ町(2003年5月31日放送)、田辺市本宮町(2005年9月23日放送)、みなべ町(2006年11月20日放送)、日高川町(2009年3月30日放送)、有田市(2015年9月7日放送)、九度山町(2016年1月18日放送)

鳥取県

福部村(現:鳥取市)(1999年6月19日放送)、琴浦町(2005年2月12日放送)、大山町(2012年9月10日放送)、日南町(2017年7月10日放送)、米子市(2018年11月12日放送)

島根県

美保関町(現:松江市)(2002年5月4日放送)、大田市仁摩町(2006年5月1日放送)、出雲市(2008年6月2日放送)、安来市(2010年5月31日放送)、奥出雲町(2013年11月25日放送)、雲南市(2016年6月13日放送)、飯南町(2018年10月22日放送)

岡山県

牛窓町(現:瀬戸内市)(1996年9月16日放送)、勝山町(現:真庭市)(1998年5月23日放送)、高梁市(2009年11月2日放送)、倉敷市(2012年2月6日放送)、笠岡市(2014年5月12日放送)、瀬戸内市牛窓町(2018年3月12日放送)、井原市(2019年5月20日放送)

広島県

上下町(現:府中市)(1997年4月26日放送)、安芸津町(現:東広島市)(2004年4月24日放送)、大崎上島町(2005年5月20日放送)、呉市倉橋町(2007年4月2日放送)、上蒲刈島・下蒲刈島(呉市)(2010年4月26日放送)、尾道市(2011年2月14日放送)、安芸高田市(2011年10月17日放送)、廿日市市(2012年1月9日放送)、三原市(2012年5月7日放送)、福山市(2013年5月27日放送)、大崎下島・豊島(呉市)(2016年4月11日放送)、三次市(2018年11月19日放送)、呉市(2019年7月8日放送)

山口県

田万川町(現:萩市)(1999年2月20日放送)、長門市(2004年12月25日放送)、周防大島町(2006年9月25日放送)、萩市(2010年9月6日放送)、下関市豊北町(2013年10月28日放送)、山口市(2015年1月1日放送)、柳井市(2016年11月21日放送)、防府市(2019年2月18日放送)、上関町(2019年6月17日放送)

香川県

綾南町(現:綾川町)(2005年11月18日放送)、多度津町(2008年4月14日放送)、小豆島(2009年1月12日放送)、観音寺市(2011年1月17日放送)、丸亀市(2012年6月4日放送)、三豊市(2013年9月9日放送)、坂出市(2015年1月12日放送)、東かがわ市(2017年9月4日放送)、塩飽諸島(2019年7月1日放送)

愛媛県

伊予三島市(現:四国中央市)(1998年9月26日放送)、保内町(現:八幡浜市)(2001年3月31日放送)、大島(現:今治市)(2003年6月28日放送)、西予市野村町(2006年12月4日放送)、伊予市(2009年1月1日放送)、大洲市(2011年11月14日放送)、西条市(2012年6月18日放送)、忽那諸島(松山市)(2015年11月16日放送)、宇和島市(2016年8月29日放送)、上島町(2017年4月10日放送)、内子町(2019年2月4日放送)

徳島県

池田町(現:三好市)(1997年12月27日放送)、日和佐町(現:美波町)(1999年5月15日放送)、上勝町(2005年4月15日放送)、鳴門市(2007年8月20日放送)、美馬市脇町(2009年7月13日放送)、阿南市(2016年5月23日放送)、神山町(2017年10月2日放送)、小松島市(2019年4月8日放送)

高知県

中土佐町(2001年11月24日放送)、土佐市(2007年6月18日放送)、安芸市(2010年3月8日放送)、須崎市(2012年10月29日放送)、南国市(2015年5月25日放送)、香南市(2017年5月15日放送)、高知市(2018年7月9日放送)

福岡県

北九州市八幡西区(1997年11月22日放送)、志摩町(現:糸島市)(2006年8月21日放送)、大川市(2010年4月12日放送)、宗像市(2013年2月18日放送)、久留米市(2015年2月9日放送)、うきは市(2015年10月19日放送)、糸島市(2017年3月6日放送)、太宰府市(2019年1月2日放送)

佐賀県

肥前町(現:唐津市)(2000年10月7日放送)、有田町(2006年3月3日放送)、唐津市(2009年4月13日放送)、太良町(2014年1月27日放送)、武雄市(2017年11月6日放送)、小城市(2019年1月21日放送)

長崎県

島原市(1999年9月18日放送)、厳原町(現:対馬市)(2000年7月8日放送)、五島市(2005年10月7日放送)、長崎市野母崎地区(2008年7月14日放送)、平戸市(2011年12月12日放送)、佐世保市(2014年1月13日放送)、長崎市(2015年7月6日放送)、雲仙市(2018年7月2日放送)、大村市(2019年8月26日放送)

熊本県

湯前町(1996年2月22日放送)、三角町(現:宇城市)(2003年1月25日放送)、小国町(片2004年5月15日放送)、山都町(2009年6月15日放送)、人吉市(2012年4月9日放送)、山鹿市(2013年6月24日放送)、南阿蘇村(2014年11月10日放送)、南阿蘇村(2017年4月17日放送)、益城町・西原村(2018年5月21日放送)

大分県

杵築市(2001年9月29日放送)、津久見市(2005年1月8日放送)、玖珠町(2007年1月29日放送)、臼杵市(2008年4月28日放送)、別府市(2012年8月27日放送)、由布市(2013年9月30日放送)、宇佐市(2014年5月26日放送)、姫島村(2015年1月26日放送)、中津市(2017年2月6日放送)、日出町(2017年11月20日放送)

宮崎県

南郷町(現:日南市)(2001年6月9日放送)、綾町(2003年9月27日放送)、高千穂町(2005年7月1日放送)、日南市(2006年10月23日放送)、高原町(2009年10月5日放送)、宮崎市(2011年1月31日放送)、国富町(2018年6月25日放送)

鹿児島県

桜島町(現:鹿児島市)(2002年7月27日放送)、龍郷町(2009年5月18日放送)、薩摩川内市(2012年11月12日放送)、西之表市種子島(1997年3月1日放送)、笠利町(現:奄美市)(2004年6月26日放送)、鹿児島市喜入地区(2005年7月15日放送)、指宿市山川(2007年6月4日放送)、出水市(2008年1月21日放送)、日置市(2008年10月20日放送)、霧島市(2012年2月20日放送)、屋久島町(2012年4月23日放送)、肝付町(2013年11月11日放送)、南九州市(2014年6月9日放送)、いちき串木野市(2017年2月20日放送)、枕崎市(2017年5月8日放送)、鹿児島市(2018年1月15日放送)、指宿市(2018年4月2日放送)

沖縄県

平良市(現:宮古島市)(1997年5月31日放送)、竹富町(1998年7月18日放送)、玉城村(現:南城市)(2002年1月12日放送)、与那城町(現:うるま市)(2004年1月31日放送)、大宜味村(2006年7月24日放送)、久米島町(2007年7月2日放送)、石垣市(2008年9月1日放送)、糸満市(2009年3月9日放送)、読谷村(2011年8月29日放送)、今帰仁村(2013年4月15日放送)、北中城村(2015年4月13日放送)、本部町(2016年5月9日放送)

【海外】

韓国・済州島(2007年8月13日放送)、ベトナム・クアンナム省ホイアン(2008年7月28日放送)、台湾・台南(2009年8月17日放送)、ロシア・ウラジオストク(2010年8月16日放送)、パラオ(2011年8月8日放送)、ブータン(2012年8月20日放送)、カナダ・バンクーバー(2013年8月12日放送)、ニューカレドニア(2014年8月11日放送)、フィンランド・ヘルシンキ(2015年8月17日放送)、アメリカ合衆国・サンフランシスコ(2016年8月1日放送)、オーストラリア・メルボルン(2017年8月7日放送)、オランダ・ロッテルダム(2018年8月13日放送) 、ニュージーランド(2019年8月5日放送)

Sponsored Links

RELATED POST