見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

NHK夜ドラ「VRおじさんの初恋」のあらすじ・再放送・見逃し動画配信は?

夜ドラ「VRおじさんの初恋」の見逃し動画は、U-NEXTで視聴できます!

夜ドラ「VRおじさんの初恋」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できるうえに、新規登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、実質的に無料でNHKの人気番組が見放題となります。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組、音楽ライブ、スポーツ(SPOTV NOWで配信されるコンテンツ等)がたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

夜ドラ「VRおじさんの初恋」は、U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、270,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

U-NEXTの新規登録はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

夜ドラ「VRおじさんの初恋」

放送 2024年4月1日(月)スタート・全32回
   毎週月〜木曜日 午後10時45分〜11時[NHK総合]

おじさんの初恋は、VR世界の中だった・・・
「現実世界」と「バーチャル世界」。2つの世界を行き交いながら
中年サラリーマンの初恋を描く新しい形のヒューマンドラマ

さえない中年の独身男性・直樹は、VRの世界では制服姿の少女・ナオキとして過ごしていた。人といるのが苦手でVRでも一人で過ごすナオキだったが、ある日、天真爛漫な美少女・ホナミに恋をする。おじさんが、女の子の姿で、女の子のアバターに恋をしてしまったのだ。

現実世界とバーチャル世界を行き来して進む物語。2つの世界がそれぞれ影響しあい、今までとは違う人生を見つけようとする主人公を描く新しい形のヒューマンドラマをお届けします。

  • 原作 暴力とも子「VRおじさんの初恋」
  • 脚本 森野マッシュ
  • 音楽 渡邊崇
  • 出演 野間口徹、倉沢杏菜、井桁弘恵、田中麗奈、柊木陽太、前原滉、井上音生、堀内敬子、細田善彦、瀬戸芭月、青木柚 ほか
  • 制作統括 桑野智宏
  • プロデューサー 大久保篤 舩田遼介
  • 演出 吉田照幸 桑野智宏 石川慎一郎 中村俊介

Sponsored Links

あらすじ

人生において成功体験と言えるものが無い、中年の独身男性・直樹。年下の上司から生活態度について叱られ、大した実績を上げることも出来ない。そんな直樹の生きがいは、VRの世界で制服姿の女の子・ナオキとなり1人で過ごすこと。直樹の愛するVRゲーム「トワイライト」は人気がなくなり過疎化の一途を辿っており、残り半年でサービスが終了予定。しかし、直樹には寂しい世界で1人過ごす時間が癒しであり、その終焉を見届けようとしていた。

そんなある日、天真爛漫な美少女アバター「ホナミ」と出会う。現実でも人付き合いが苦手な直樹=ナオキは、戸惑いを覚えつつもホナミと過ごす中で次第に心惹かれていく。ナオキの、そして直樹の初恋だった。

しかし、突然、ホナミから「もうVR世界で会うことは出来ない」と別れを告げられることに。その真意とは?そして、直樹の初恋の行方は――?

(注)VR=「Virtual Reality」の略で「仮想現実」とも。ゴーグルをつけ360°の映像を見ることで、その空間にいるような感覚を得られる。現在は、空間を移動したり、ものを動かしたり没入感の高い体験も可能で、世界中の人とのコミュニケーションも出来る。

主な登場人物・キャスト

遠藤直樹 野間口徹

さえない中年の独身男性。「タイヤメーカー」に勤務。遅刻癖があり、会社では生活態度について日常的に注意されている。VRゲームとバイクが趣味。サービス終了間際のVRゲーム「トワイライト」にはまっており、VRでは制服を着た少女・ナオキとして過ごしていたが、美少女アバター「ホナミ」と出会ったことで変化が起こり始める。

ナオキ 倉沢杏菜

遠藤直樹が操作するアバターであり、直樹のVR世界での姿。残り半年でサービスが終了するVRゲーム「トワイライト」の終焉を見届けようと1人で過ごしていたが、そんな中、美少女アバター「ホナミ」と出会い、交流が始まる。制服をまとった女性の姿をしているが、そこにはある理由が――。

ホナミ 井桁弘恵

ナオキがVR世界で出会った美少女アバター。VR初心者のため着替えの操作方法が分からず、肌を露出したセクシーな外見をしている。VR世界でも孤独に過ごすナオキに興味を持ち、声をかける。明るい性格の持ち主で、人付き合いが苦手なナオキも気になる存在に。彼女の現実の姿は謎に包まれているが――。

芦原飛鳥 田中麗奈

自身で起業したIT会社の社長であり、中学生の息子・葵を1人で育てる公私ともにエネルギッシュな人物。であるが、自身の家族との間には問題を抱えており・・・

芦原葵 柊木陽太

飛鳥の息子で中学1年生。頭が良く成績も優秀だが、学校生活では同級生たちになじめないでいる。しかし、あるきっかけで、直樹と出会ったことで・・・。

堀耕助 前原滉

飛鳥の部下。癖のあるキャラクターだが、飛鳥が心許し頼りにする存在でいつの間にか芦原家との関わりを持つことに。

アオイ 井上音生

芦原葵のVR世界のアバター。女性のアバターだが、葵の少年っぽさが残る独特の姿をしている。

佐々木瞳 堀内敬子

直樹の隣の席に座る同僚。病気や病院に詳しく、直樹を心配してよく話しかけている。が、直樹の話はあまり聞いていない。

澤田龍之介 細田善彦

直樹の年下の上司。遅刻常習の直樹や個性的な部下たちに囲まれ、常に頭を悩ませている。

加藤真美 瀬戸芭月

直樹の同僚で仕事をそつなくこなす優秀な若手社員。人の気持ちには敏感だが、コミュニケーションは得意ではなく普段は口数が少ない。

荒井優人 青木柚

直樹の会社が入るビルにあるコンビニの店員。周囲からの評価は「いい加減に見えるが、ちゃんとしてる」

関係者のコメント

原作 暴力とも子

この作品は、社会をうまく乗り切れなかった人の、とても小さな初恋の物語です。向こう岸に現れた人がなんだかこちらに手を振るので見つめていたら、凪(なぎ)の人生に少しだけ波が立つ。そんな小さな事でなければ、それを掬い(すくい)取らなければ表現できない。そう信じて作ったのが直樹というキャラクターでした。

今回の映像化は、その原作に多くの作り手の想いが重なったものになります。関わってくださった方々の分だけ、作品の上に載っている熱量が増しています。そして、その熱量が「VRおじさんの初恋」という物語世界に少しだけ変化を与えました。

まるで私の中にいた「直樹」という人格が、野間口徹さんというアバターを着て新たな生き方を探っているようで少しくすぐったいような。その可能性を信じてあげたい親心に似た気持ちで脚本を監修させていただきました。

映像化というプロセスを通じて、原作と同じテーマから少しだけ背伸びをした、ドラマ版『VRおじさんの初恋』のラストを、皆さんと一緒に見届けていければと思います。

脚本 森野マッシュ

原作を拝読して、VRの世界が現実と地続きに、この上なく美しく語られていることに衝撃を受けました。 この作品の主人公である直樹は、特別な存在として描かれている訳ではありません。しかし彼の持つ柔らかな諦観や潔さ、その奥に宿る強さはとても魅力的で、素敵です。暴力先生が描かれた、心地よい静けさやあたたかな寂しさを脚本に閉じ込められるよう、精一杯書かせていただきました。華やかで、ノスタルジックで、現実的で、孤独で。あらゆる要素が混ざり合い、夕暮れのような浮遊感を纏う『VRおじさんの初恋』の世界を、ドラマでもぜひお楽しみくださいませ。

Sponsored Links

夜ドラ「VRおじさんの初恋」の再放送・見逃し動画配信は?

夜ドラ「VRおじさんの初恋」の再放送については、現在のところ未定です。でも安心してください。このドラマの見逃し動画は、これまでのよるドラ同様「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日より配信される予定です。

夜ドラ「VRおじさんの初恋」は、U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2024年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

夜ドラ「VRおじさんの初恋」の各話のあらすじ

第1話 2024年4月1日(月)放送

直樹(野間口徹)はタイヤメーカーに勤めるさえない中年会社員。唯一の楽しみは、VR(仮想現実)世界を体感するゲーム「トワイライト」。その中で直樹は制服姿の女の子・ナオキ(倉沢杏菜)として生きていた。しかしそのトワイライトもまもなくサービスを終了するという。その最後を静かに見守ろうとするナオキは、ある日天真爛漫な美少女・ホナミ(井桁弘恵)と出会う。ホナミは基礎操作すらおぼつかない初心者のようで…

第2話 2024年4月2日(火)放送

現実世界での直樹(野間口徹)は遅刻の常習者。生活態度全般を改めるよう年下の上司・澤田(細田善彦)に度々注意されている。他人と付き合うのが苦手な直樹はこれまでVR世界の中でナオキ(倉沢杏菜)として自分だけの時間を静かに楽しんできた。しかし、ホナミ(井桁弘恵)と出会い、VRの操作を教え、トワイライトの世界を案内しながら一緒の時間を過ごすうちに、今まで感じたことのない不思議なときめきを覚える。

第3話 2024年4月3日(水)放送

直樹(野間口徹)はVR世界・トワイライトのお祭りでナオキ(倉沢杏菜)としてホナミ(井桁弘恵)と射的を楽しんだり浴衣で花火を見物したりする。ホナミはナオキを素敵な人だと言って頬にキスをする。現実の直樹はその衝撃を引きずりながらボーっと仕事をしていた。ホナミからの誘いでまたもVRでデートする二人。その時、ショットガンの腕前を競うゲームが始まり、飛び入りを誘う司会者の声に応えてホナミが参加することに…

第4話 2024年4月4日(木)放送

トワイライトの中のゲームステージでホナミ(井桁弘恵)は圧倒的な実力を見せて優勝。周りの観客は熱狂してホナミを取り囲む。その様子を離れて見ていたナオキ(倉沢杏菜)はホナミが自分だけのものではなくなる気がしてそっとその場を離れる。ようやくナオキを探し当てたホナミは一人で拗ねるナオキに本当の気持ちを尋ねる。お互いが好きだと知った二人はキスを交わす。それは直樹(野間口徹)にとっても初めての経験だった…

第5話 2024年4月8日(月)放送

直樹(野間口徹)は、会社で同年代の同僚・佐々木(堀内敬子)が若手・加藤(瀬戸芭月)から仕事の不備を責められている状況がいたたまれない。VRの世界でナオキ(倉沢杏菜)としてホナミ(井桁弘恵)と会っている時だけは穏やかでいられた。列車に乗って訪れた命の森でホナミは美しい声の鳥・クロツグミのことを教えてくれた。会社の休憩時間にクロツグミのことを調べる直樹だったが、突然上司の澤田(細田善彦)に呼び出され…

第6話 2024年4月9日(火)放送

一人呼び出された会議室で、直樹(野間口徹)は上司の澤田(細田善彦)から希望退職について考えてくれと言われる。週末のナオキ(倉沢杏菜)はそんな現実を一時忘れ、ホナミ(井桁弘恵)とVR世界を旅している。雪山、砂漠、古代の遺跡、水中…二人で歩けばどこも楽しかった。リゾートホテルでナオキは自身が孤独な人生を歩んでいることを告白するが、ホナミはそれを「孤独の強さ」だといい、素敵だとナオキを褒めてくれる。

第7話 2024年4月10日(水)放送

ナオキ(倉沢杏菜)とホナミ(井桁弘恵)はリゾートホテルで忘れられない夜を過ごした。余韻に浸る直樹(野間口徹)の様子を見た同僚の佐々木(堀内敬子)は、直樹の私生活が好転しているのだと思い込み、何事にも始まりがあれば終わりがあって、人の気持ちは変わるのだと応援する。だが、ホナミが望むように、来週、トワイライトの隠しワールドを探検したら、二人の関係も終わってしまうように直樹には思えていた。

第8話 2024年4月11日(木)放送

ナオキ(倉沢杏菜)たちは、ホナミ(井桁弘恵)が勝ち取ったチケットを使って隠しワールドへ出発。二人を乗せた列車は宇宙へと飛び立っていく。まるで「銀河鉄道の夜」みたいだとホナミは喜ぶ。しかし直樹(野間口徹)は、すべての世界を見終わったら案内人としての自分の役割は終わり、ホナミと一緒にいる理由はなくなると思いさみしくなる。ホナミへのプレゼントを、思い切って会社で佐々木(堀内敬子)に相談する直樹だったが…

第9話 2024年4月15日(月)放送

ナオキ(倉沢杏菜)とホナミ(井桁弘恵)の隠しワールドの旅も終わりに近づいていた。「次が最後になるかもしれない」と直樹(野間口徹)は、ホナミにあることを告げることを決意する。特別列車の次の目的地は『約束の場所』。宙に浮かぶ十字架とロウソクに囲まれた祭壇でナオキは自分の思いを切り出すも、ホナミに遮られてしまう。そして、ホナミの口を出た言葉にショックを受けたナオキは―

第10話 2024年4月16日(火)放送

ホナミ(井桁弘恵)との突然の別れに茫然自失となった直樹(野間口徹)は、会社を休んでしまう。3日ぶりの会社で希望退職を進められ、仕事でもミスをする。気分を変えようとバイクで海に向かうも、海辺のカフェでホナミの妄想を見てしまう。ホナミと行った誰もいない神社に向かい1人で花火を見るナオキ(倉沢杏菜)の目からは涙が溢れていた。

第11話 2024年4月17日(水)放送

ホナミ(井桁弘恵)との別れから立ち直れない直樹(野間口徹)だったが、出社すると加藤(瀬戸芭月)が会社を辞めるという。そして、加藤から「直樹さんは逃げている」と言われてしまう。その言葉がトゲのように刺さった直樹。『銀河鉄道の夜』を読みながらホナミとの思い出を振り返るうちに、もう一度ホナミに会いたいという気持ちが高まり、ホナミの個人情報をハッキングしてしまう。

第12話 2024年4月18日(木)放送

ハッキングした住所に向かった直樹(野間口徹)。そこにいたのは、70歳前後の男性だった。ホナミ(井桁弘恵)は穂波だったのだ。穂波の豪邸での気まずい時間、VR世界でホナミと過ごしてもあの頃の楽しさは戻ってこない。しかし、穂波が手術することになり、直樹は穂波の体調が心配にもなる。一方、穂波の病室に孫の葵(柊木陽太)が見舞いに来る。母親の飛鳥(田中麗奈)に言われ着替えを持ってきたのだった。

第13話 2024年4月22日(月)放送

手術を終え自宅に戻った穂波だったが、告げられた病状を直樹(野間口徹)に伝えられないでいた。ホナミ(井桁弘恵)から「また家に遊びに来て欲しい」と誘われたナオキ(倉沢杏菜)は目の前にあるカレーとパフェに例えて「現実とVRは別物」だと断るが、ホナミの熱意に押し切られ再び穂波の家を訪れることに。一方、穂波が退院した知らせが飛鳥(田中麗奈)の元にも届くが、飛鳥は全く気にする素振りを見せないでいた。

第14話 2024年4月23日(火)放送

手料理は美味しいし穂波は良い人間だ。だが、直樹(野間口徹)は無理をして穂波と会っていた。VRでホナミ(井桁弘恵)と会うためだった。特別列車での旅を再開したナオキ(倉沢杏菜)とホナミ(井桁弘恵)は「新世界ホール」を訪れる。そこでホナミはもう一度家に遊びに来て欲しいと誘う。直樹には現実で会いたがる気持ちが分からず、自分の正直な思いをぶつけてしまう。

第15話 2024年4月24日(水)放送

ホナミ(井桁弘恵)との旅も以前のように楽しめず、実生活では年下上司の澤田(細田善彦)から希望退職の催促をされた直樹(野間口徹)は自分のことを「いてもいなくてもいい存在」だと沈み込んでしまう。そんな時に佐々木(堀内敬子)から掛けられた言葉をきっかけに直樹は穂波の気持ちを考え始める。しかし、その頃病状が悪化した穂波は病院に救急搬送されていたを知らず…

第16話 2024年4月25日(木)放送

無理をして退院した穂波が直樹(野間口徹)に旅を再開しようと誘うが、直樹はどうしても気乗りがせず仕事を理由に断ってしまう。ある日、ふとカレーを作ろうと思い立った直樹だったが、作りながら思い出されるのはホナミ(井桁弘恵)と穂波との時間…。自分のことを「勝手すぎる」と思った直樹は穂波の家に行くことにする。しかし、穂波の家を訪れた直樹の後姿を見ている人物がいて…

Sponsored Links

RELATED POST