見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

「蛍草 菜々の剣」の再放送・キャスト・あらすじ・見逃し動画配信は?

6A7581F4-A135-4278-9B8F-2B9F6F8A3D31

BS時代劇「螢草 菜々の剣」全7話はユーネクストで視聴できます!

BS時代劇「螢草 菜々の剣」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラをご参照ください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

土曜時代ドラマ「螢草 菜々の剣」がNHK総合テレビで放送決定!

2020年1月25日(土)放送スタート・全7回

毎週土曜日 午後6時5分〜[NHK総合]

BS時代劇「螢草 菜々の剣」

放送 2019年7月26日(金)スタート・全7回
   毎週金曜日 午後8時~8時43分[BSプレミアム]

E0E7FCE3-7799-4FB6-BE90-9B4DD69EBC83

清原果耶が新たな時代劇のヒロインに!

奉公先の主人を陥れようとする敵は、父を死に追いやった男だった!
孤立無援の危機が迫る中、一風変わった仲間たちの助けを得て、
主家の主人とその子供たちを守る一途なヒロインの戦いが始まる。

16歳の菜々が奉公に上がった風早家には、優しい奥様の佐知と身分の分け隔てなく接してくれる主の市之進、そして二人の子供たちが居た。菜々は実は武家の出。藩内の不正を明らかにしようとした父が無実の罪で切腹に追い込まれた後、出自を隠し母方の実家に身を寄せていた。やがて佐知は結核で亡くなり、藩内の不正を正そうとする市之進にも魔の手が迫る。

その中心人物・轟が他でもない父の仇と知った時、佐知に後を託されていた菜々は、市之進とその子供たちを守って戦うことを決意した。市之進の仲間たちまでもが敵に篭絡される中、菜々の味方になったのは一筋縄でいかない連中ばかり。だが彼らの助けと父が遺した藩内の不正の証拠を切り札に、菜々は強大な敵に大勝負を挑んでいく――。

菜々を演じるのは、ドラマ10『透明なゆりかご』でも大きな注目を集めた清原果耶。
新たな時代劇ヒロインの登場にご期待ください。

  • 原作 葉室麟「螢草」
  • 脚本 渡邉睦月、森脇京子
  • 音楽 Evan Call
  • 出演 清原果耶、町田啓太、谷村美月・松尾 諭・濱田マリ・宇梶剛士・高田翔・松大航也・南沢奈央・苅谷俊介/石橋蓮司・中原丈雄・イッセー尾形・本田博太郎・北村有起哉 ほか
  • 演出 岡田健、黛りんたろう、鹿島悠
  • 制作統括 陸田元一(NHKエンタープライズ)、土屋勝裕(NHK)

Sponsored Links

原作本「螢草」(著 葉室麟)


螢草 [ 葉室 麟 ]

切腹した父の無念を晴らすという悲願を胸に、武家の出を隠し女中となった菜々。意外にも奉公先の風早家は温かい家で、当主の市之進や奥方の佐知から菜々は優しく教えられ導かれていく。だが、風早家に危機が迫る。前藩主に繋がる勘定方の不正を糺そうとする市之進に罠が仕掛けられたのだ。そして、その首謀者は、かつて母の口から聞いた父の仇、轟平九郎であった。亡き父のため、風早家のため、菜々は孤軍奮闘し、ついに一世一代の勝負に挑む。日本晴れの読み心地を約束する、極上の時代エンターテインメント。

葉室麟さんの他の人気作品

銀漢の賦 (文春文庫) [ 葉室 麟 ]

寛政期、西国の小藩である月ヶ瀬藩の郡方・日下部源五と、名家老と謳われ、幕閣にまで名声が届いている松浦将監。幼なじみで、同じ剣術道場に通っていた二人は、ある出来事を境に、進む道が分かれ、絶縁状態となっていた。二人の路が再び交差する時、運命が激しく動き出す。第十四回松本清張賞受賞作。

蜩ノ記 [ 葉室麟 ]

豊後羽根藩の檀野庄三郎は不始末を犯し、家老により、切腹と引き替えに向山村に幽閉中の元郡奉行戸田秋谷の元へ遣わされる。秋谷は七年前、前藩主の側室との密通の廉で家譜編纂と十年後の切腹を命じられていた。編纂補助と監視、密通事件の真相探求が課された庄三郎。だが、秋谷の清廉さに触るうち、無実を信じるようになり…。凛烈たる覚悟と矜持を描く感涙の時代小説!(平成23年度下半期第146回直木賞受賞作)

秋月記 (角川文庫) [ 葉室 麟 ]

筑前の小藩、秋月藩で、専横を極める家老への不満が高まっていた。間小四郎は仲間の藩士たちと共に糾弾に立ち上がり、その排除に成功する。が、その背後には本藩・福岡藩の策謀が。武士の矜持を描く時代長編。

いのちなりけり (文春文庫) [ 葉室 麟 ]

あの時桜の下で出会った少年は一体誰だったのかー鍋島と龍造寺の因縁がひと組の夫婦を数奇な運命へと導く。“天地に仕える”と次期藩主に衒いもなく言う好漢・雨宮蔵人と咲弥は、一つの和歌をめぐり、命をかけて再会を期すのだが、幕府・朝廷が絡んだ大きな渦に巻き込まれていってしまう。その結末は…。

散り椿 (角川文庫) [ 葉室 麟 ]

かつて一刀流道場の四天王と謳われた勘定方の瓜生新兵衛は、上役の不正を訴え藩を追われた。18年後、妻・篠と死に別れて帰藩した新兵衛が目の当たりにしたのは、藩主代替わりに伴う側用人と家老の対立と藩内に隠された秘密だった。散る椿は、残る椿があると思えばこそ、見事に散っていけるものーたとえこの世を去ろうとも、ひとの想いは深く生き続ける。秘めた想いを胸に、誠実に生きようと葛藤する人々を描いた感動長編!

冬姫 [ 葉室麟 ]

織田信長の二女、冬。その器量の良さ故に、父親に格別に遇され、周囲の女たちの嫉妬に翻弄される。戦国の世では、男は戦を行い、熾烈に覇権を争い、女は武器を持たずに、心の刃を研ぎすまし、苛烈な“女いくさ”を仕掛けあう。その渦中にあって、冬は父への敬慕の念と、名将の夫・蒲生氏郷へのひたむきな愛情を胸に、乱世を生き抜いてゆく。自ら運命を切り開いた女性の数奇な生涯を辿る歴史長編。

無双の花 (文春文庫) [ 葉室 麟 ]

島津勢の猛攻に耐え、駆けつけた秀吉に「その剛勇鎮西一」と誉め称えられた立花宗茂は、九州探題大友家の元家臣であったが、秀吉によって筑後柳川十三万石の大名に取り立てられた。関ケ原の戦いで西軍に加担した宗茂は浪人となったが、十数年後領地に戻れた唯一人の武将となった。その半生を描く話題作。

川あかり (双葉文庫) [ 葉室麟 ]

川止めで途方に暮れている若侍、伊東七十郎。藩で一番の臆病者と言われる彼が命じられたのは、派閥争いの渦中にある家老の暗殺。家老が江戸から国に入る前を討つ。相手はすでに対岸まで来ているはずだ。木賃宿に逗留し川明けを待つ間、相部屋となったのは一癖も二癖もある連中ばかりで油断がならない。さらには降って湧いたような災難までつづき、気弱な七十郎の心は千々に乱れる。そして、その時がやってきたー。武士として生きることの覚悟と矜持が胸を打つ、涙と笑いの傑作時代小説。

NHK BS時代劇「螢草 菜々の剣」オリジナル・サウンドトラック


NHK BS時代劇 螢草 菜々の剣 オリジナル・サウンドトラック [ エバン・コール ]

Sponsored Links

主な登場人物・キャスト

菜々 清原果耶

0B50C675-3AB4-42CE-A0C6-E7734959D717

風早家の奉公人で、もとは武士の娘。市之進が陥れられ、それを仕組んだのが父を切腹に追い込んだ男・轟平九郎だと知った時、市之進と子供たちを守るため強大な敵に大勝負を挑む。

風早(かざはや)市之進 町田啓太

6C7A03C1-6B15-4434-BBCC-92C508E8E0CE

風早家の主。乱れた藩政の刷新を目指すが、そのために疎まれ、罪を着せられてしまう。実直で強い信念を持つ一方で、心優しい一面もある。

佐知 谷村美月

631D5815-47E2-460F-A576-9BC51F72C9AF

市之進の妻。菜々を妹のように優しく導くが病に倒れ、菜々に市之進と子供たちを託す。佐知の菜々に対する優しい気持ちが、押し花の螢草なのです。

轟 平九郎 北村有起哉

E89A62E6-91FC-437E-8CF2-932BBD7C13E4

藩内で隠然たる力をふるう。藩政に異を唱える市之進を巧妙な手口で罪に追い込むが、実は風早家と、ある因縁があった――。市之進の祖父が女中に産ませた子供だったため、風早家の血筋とは認められず、日向屋に育てられる。

雪江 南沢奈央

市之進の再婚話の相手。かつて花見の宴で見かけて以来、市之進のことを恋慕い、自ら市之進との縁談を申し出た。しかし、市之進への思いが強いために、轟に利用されてしまう場面も…。

壇浦五兵衛(だんご兵衛) 松尾 諭

空腹で行き倒れになりかかっているところを菜々が助けた浪人で、実は剣の達人。その時に食べた団子60本分の礼として、菜々に剣の手ほどきをする。

舟(お骨) 濱田マリ

菜々が主家の金策のために訪れた質屋の女将。女一人での商売をなめられないようにと、背中に髑髏(どくろ)をあしらった長羽織を常に羽織っている。口は悪いが、実は優しい心の持ち主で、後に菜々を支える一人となる。

椎上節斎(死神先生) 石橋蓮司

菜々の隣に住む儒学の先生。幽霊と間違われたことで「死神先生」と呼ばれるようになる。

湧田の権蔵(駱駝の親分) 宇梶剛士

地元を仕切るヤクザの親分。幼いとよを死んだ娘と重ね合わせ、菜々たちの味方になる。絵草子のラクダに似ていると、「駱駝の親分」と呼ばれることに。

甚兵衛 苅谷俊介

風早家に先代から仕える忠実な家僕。

桂木仙之助 高田 翔

市之進の朋輩で藩政改革の同志。軽率な行動が市之進に累を及ぼすことに。

宗太郎 松大航也

菜々の従兄。幼馴染の菜々に一途な思いを寄せる。

柚木弥左衛門 イッセー尾形

鏑木家の家老。昼行燈のように生きていたが、詮議の場で市之進の姿に接し、藩の未来の希望を託す。

鏑木勝重 中原丈雄

長年鏑木家に君臨した藩主。藩主の座は世嗣・勝豊に譲ったが、実権は握り続けている。

日向屋孫右衛門 本田博太郎

藩内の商いを一手に取り仕切る豪商。轟を育て、藩主・勝重に食い込ませた。藩の財政を食い物にして手に入れたいまの地位を代替りの後も保とうとする。

Sponsored Links

BS時代劇「螢草」の再放送・見逃し動画配信は?

BS時代劇「螢草」の再放送は、毎週日曜日午後6時45分〜放送される予定です。また、BS時代劇「螢草」の見逃し動画は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日から配信される予定です。

BS時代劇「螢草 菜々の剣」全7話の動画は現在、ユーネクストで配信中です。なお、配信は2020年7月31日までの予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な「まるごと見放題パック」が購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

各放送回のあらすじは?

奉公先の主人を陥れようとする敵は、父を死に追いやった男だった!強大な敵に大勝負を挑む16歳の菜々を演じるのは、清原果耶。葉室麟・原作の新たな時代劇ヒロイン誕生!

※放送日は、初回放送日。

第1話「武家の娘」 2019年7月26日放送

D5C855C5-2A48-4CC9-8212-CA30FAD08EB1

武家に初めての奉公に上がった菜々(清原果耶)は初日の朝から失敗続き。しかし奥様の佐知(谷村美月)と主人の市之進(町田啓太)の優しさに包まれ、すぐに風早家に溶け込みます。しかし、菜々には、実は武家の出身という秘密がありました。ある夜、屋敷を訪れた男の名前を聞いて菜々は凍り付きます。その男、轟平九郎(北村有起哉)は藩政を陰で動かす誰もが恐れる存在だったのですが、この轟こそ菜々の父を無実の罪で切腹に追い込んだ仇だったのです。

第1話を視聴して・・・ひと言

菜々は、父の仇から身を守るために自分が武家の娘であることを隠して生きていました。しかし、佐知は菜々の折り目正しい作法を見てなんとなく武家の娘であることに気付いていたのかもしれません。温かな家庭の風早家に入り、心の傷が癒え始めていた時に、その傷をえぐるように菜々の前に父の仇が現れたのです。菜々の心境は、安らかでいられるわけがありません。忘れかけていた憎しみが膨らんでいきそうです。

6A7581F4-A135-4278-9B8F-2B9F6F8A3D31

第2話「父の仇(かたき)」 2019年8月2日放送

ついに姿を現した父の仇(かたき)。しかもその男・轟平九郎は、今度は奉公先の主・風早市之進に魔の手を伸ばそうとしていた。果して、菜々は……。風雲急を告げる第2回!

市之進(町田啓太)の建白書が突き返された裏に居たのは、やはり轟(北村有起哉)だった。父を陥れた男の姿を初めて見た菜々(清原果耶)は、かつて団子をご馳走して助けた壇浦五兵衛(松尾諭)が剣術指南役になったことを知り、剣の指導を願い出る。一方、佐知(谷村美月)が結核に冒されていることがわかり、薬代をつくるため市之進の頼みで質屋に向かった菜々だが、その間に子どもたちがかどわかしに遭ってしまう。

第2話を視聴して・・・ひと言

「螢草は半日という儚い命。でも、そんな儚い命でも花を咲かせて命を繋いでいく。それは、私たち女性も同じこと。」と佐知は菜々に話します。佐知には、菜々が何か重い過去を背負っていることがお見通しのようですね。それにしても、菜々は剣術の筋が良すぎますね!かどわかしの悪人を習ったばかりの「突き」で一撃!

第3話「忍び寄る影」 2019年8月9日放送

39A2C473-C387-445B-9BF2-D251EF80EACB

病の身で子供たちを守ろうとした佐知の運命は?そして菜々が佐知から託された約束とは?一方、市之進の身辺には轟の罠が迫る……。運命の歯車が回り出す第3回!

間一髪飛び込んで来た菜々(清原果耶)は、五兵衛(松尾諭)に習った突きの型でかどわかしの犯人を倒します。だが無理もたたった佐知(谷村美月)の命の灯は燃え尽きようとしていました。武家の出であることを告白した菜々に市之進(町田啓太)と子どもたちを託し、佐知はこの世を去ります。その間に轟(北村有起哉)の罠で濡れ衣を着せられ、市之進は謹慎処分となりました。怒った仙之助(高田翔)ら仲間たちは、実力行使で轟を除こうと動き出します。

第3話を視聴して・・・ひと言

今回の一番の見どころは、佐知が菜々に託する思いを語るシーンです。佐知は、菜々を妹のように愛おしく思っており、亡くなる前に旦那様と子供たちを守ってほしいと菜々に託します。佐知は、菜々が何かを背負って生きていることに勘付いており、菜々は自分の素性を佐知に明かします。菜々にとってはこれから幾多の試練が待ち受けているのですが、佐知との約束と二人の絆が試練を乗り越えていく力となっていくことでしょう。

一方、藩の不正に日向屋と轟がかかわっていること、轟が市之進と血の繋がりがあるにもかかわらず轟は女中の子として生まれたために裏街道を生きてきたことがわかってきます。そして、轟の罠が市之進にも忍び寄ってきました。

人を信じることの尊さを大切にして生きている者たちと憎しみを増幅させることを糧にして生きている者たちが、いよいよこれから正面激突していくという様相です。人の上に立つ権力者は、果たして正しい道を示すことができるのでしょうか?

第4話「別れ」 2019年8月16日放送

4B33A5B8-A964-4C2D-961A-B4EAE18CE58A

市之進の仲間たちによる轟への闇討ちは、吉と出るのか凶と出るのか……これをきっかけに、事態は大きく動き始める。菜々は宿命とどう向き合うのか?激動の第4回!

轟(北村有起哉)が襲撃されるのを目撃した菜々(清原果耶)の報告で、市之進(町田啓太)は菜々と轟の因縁を知ります。一方、破談になった再婚話の相手、雪江(南沢奈央)が市之進を訪ねて来ます。雪江の思いを知り気持ちがざわつく菜々は、追放を覚悟して暇を言い渡す市之進に、佐知(谷村美月)との約束で自分が子どもたちを守ると誓います。やがて風早家は閉門、菜々たちは屋敷を追い出され、市之進は詮議のため江戸送りになると決まります。

第4話を視聴して・・・ひと言

菜々の父・安坂長七郎を落し入れた轟が、今度は旦那様である市之進をも落し入れようとしています。菜々にお暇を出そうとした市之進に対して、菜々は自分が子供たちを守ると固い意思を曲げません。第4話は、菜々と市之進の絆が深まる様子がひしひしと伝わってきます。「私は鉢植えの菊より、どこにでも咲いている螢草のほうが好きだ」という市之進の言葉に反応してしまった菜々。二人の間には、旦那様と女中という関係以上のものが芽生え始めていると確信しました。市之進が江戸送りになる際に、鳥居の前で目を合わせる二人のシーンは涙を誘う最大の見どころです。市之進にとっても菜々にとっても辛い局面にたたされますが、人が人を信じる尊さが絆となり力となって、これから轟と立ち向かっていきます。

第5話「希望の光」 2019年8月23日放送

E88DA8A5-F557-40FF-9F2B-3BAFD23D46F9

江戸送りとなった市之進と引き裂かれた菜々。子どもたちを守ってひとり奮闘するが、そんな菜々のもとにはひと癖もふた癖もある仲間たちが集まって……。後半戦、スタート!

野菜を売って生計を立て始めた菜々(清原果耶)。湧田の権蔵(宇梶剛士)一家に因縁を付けられるが、ひょんなことから親しくなる。一方、江戸での詮議で日向屋(本田博太郎)と轟(北村有起哉)の不正に触れ怒りを買った市之進(町田啓太)だが、老臣・柚木(イッセー尾形)の助けで沙汰は据え置きとなる。父の遺品を調べた菜々は儒学者・椎上節斎(石橋蓮司)の協力で不正の証拠を発見。だが轟がそれを奪いに乗り込んで来る。

第5話を視聴して・・・ひと言

旦那様が江戸送りになりますが、希望を繋ぐため強く生きる菜々。そんな菜々の不思議な魅力に味方する者が増えていきます。湧田の権蔵もその一人。一方、日向屋と轟の不正の証が存在していること、それを菜々の父・安坂長七郎が持っていたことがわかりました。第5話では、この証を巡って菜々にとっての敵と味方が明らかになっていく様が描かれます。一方、轟は市之進の祖父が女中に産ませた子供であることも判明します。

第6話「偽りの告白」 2019年8月30日放送

AC022466-7978-4924-A0CF-C8FC3F41DBC8

仙之助を脅して不正の証の存在を聞き出し、ついに菜々たちの住まいに乗り込んできた仇敵・轟平九郎。果して菜々はどう対峙するのか?緊迫の第6回!

轟(北村有起哉)に証拠を渡した菜々(清原果耶)だが、それは節斎(石橋蓮司)に作ってもらった写しだった。一方、市之進(町田啓太)が罪を認めれば切腹を免れ、恩赦で市之進を無罪に出来ると轟に持ち掛けられた雪江(南沢奈央)は、菜々を救うために罪を認めるよう勧める手紙を市之進に送る。菜々の身を案じた市之進は苦悩の末、無実の罪を認めることを決意。故郷の村に帰るよう菜々に命ずる手紙を雪江に託す。

第6話を視聴して・・・ひと言

轟は市之進に罪を認めさせようと雪江を利用して新たな罠を仕掛けます。どこまで卑怯な男なのでしょう。

菜々は轟に「あなたは可愛そうな人。何も信じていない・・・」とつぶやきます。信じるものが何もない可愛そうな人間だという言葉は、どうやら轟の心に刺さったようです。そんな轟には、「人は信じない。役に立たなくなれば切り捨てる。」と言い切る日向屋がどんなふうに映ったのでしょうか?人を信じること、大切な人との約束を守り抜くこと、その尊さを理解する日が来るのでしょうか?

同じようにこの世に生命を授かっても、その後の境遇や経験・教えによってこんなにも真逆の考え方をする人間になってしまう恐ろしさを痛感しました。

また、今回は菜々と雪絵の愛し方の違いが描かれています。雪絵にとっては、市之進の命を救うことが愛のカタチ。しかし、菜々にとって「やってもいない罪を認めることは死ぬより辛いこと」だと言います。

第7話[最終話]「いのちの剣」 2019年9月6日放送

909E0B4E-F74D-4E65-B5B4-67ED7E739AE5

すべてを失った菜々が一矢を報いる秘策とは?ついに訪れる轟との直接対決。それぞれの思いが交錯する最終章!

雪江(南沢奈央)に子どもたちを託した菜々(清原果耶)は、思い出残る家を離れることを決意。だが恩赦が轟(北村有起哉)の偽計で、市之進(町田啓太)が無実の罪を認めたのは自分のためだと知った菜々は、轟に御前試合での父の仇討ちを申し入れる。

菜々を始末する良い機会との日向屋(本田博太郎)の思惑で仇討ちが許可され、菜々は轟との対決に臨むことに。ひと太刀だけかわしたいと仲間達に告げる菜々には、ある勝算があった。

最終話を視聴して・・・ひと言

菜々の秘策とは、若殿の御前試合で轟を倒すことではなく、若殿に轟と日向屋の不正の証拠をお渡しすることだったのです。そして、轟は切腹のご沙汰が下り、菜々はみごとに父の仇を打ったのです。轟の切腹前の表情には何か清々しいものがあります。最後に信じるものが見つかったのかもしれません。さらに、市之進は若殿から側に仕えて欲しいとの要望があったにもかかわらず、この地で勘定の仕事をしながら藩に尽くすという信念を貫き、菜々にプロポーズして・・・〈完〉。とても後味の良い物語にもかかわらず、涙が止まりませんでした。

全話を通して感じたこと。人生のちょっとしたボタンの掛け違いで、人を信じることをやめてしまった男もいれば、どんな苦境に立たされても信念を貫き人を信じることをやめない人もいる。どちらが貴くて潔い生き方なのかは歴然としています。それは、時代が変わっても同じこと。現代社会に生きる私たちにも、あてはまることだということを思い出させてくれました。最近のNHKドラマの中ではピカイチの作品です!

BS時代劇「螢草 菜々の剣」を見逃した方は、ユーネクストで!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST