見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKドラマ

花へんろ 特別編「春子の人形」の再放送・原作・キャスト・見どころは?

69E2B432-04E4-4FF4-8DAC-B8D96F60E6CB

スペシャルドラマ 花へんろ 特別編「春子の人形」

放送 2018年8月4日(土)午後9時~10時30分[BSプレミアム]

88歳で急逝した脚本家、早坂暁の最後の作品!昭和の名作「花へんろ」の特別編!
自らの体験をもとにした、兄と妹との心揺さぶる物語

69E2B432-04E4-4FF4-8DAC-B8D96F60E6CB

【作】 早坂暁
【脚本】冨川元文
【音楽】池辺晋一郎
【出演】坂東龍汰、芦田愛菜、尾美としのり、西村和彦、中西美帆、山本圭、田中裕子ほか

昭和初期の四国、松山。お遍路道に沿った商家の軒下に、人形と一緒に赤ん坊が置き去りにされていた。生活苦のお遍路さんらしい・・。この女の子は春子と名づけられ、少年・良介の3歳違いの妹として仲睦まじく育てられた。

やがて戦争が始まり、16歳の良介(坂東龍汰)は、海軍兵学校に合格して瀬戸内の海を渡った。思案した母親・静子(田中裕子)は初めて春子に事実を告げた。「本当の兄妹ではない」と。兄にほのかな恋心を抱いていた春子(芦田愛菜)は無邪気に喜び、それを兄に伝えるために広島へ向かった。その翌日・・・原子爆弾が、上空で炸裂する。
終戦後、故郷に戻った少年は、信じるものもなく、妹を亡くした喪失感に苛まれる。やがて苦悩する少年は、ある決心をする・・・。

13歳で亡くなった妹のことを、早坂はずっと書くことができなかった。しかし、数年前から“これだけは未来のために書き残したい”と脚本に向き合い始めた。病と闘いながら執筆を続けたが、途中から冨川元文にバトンタッチ、冨川が原稿を書き終えた2日後、この世を去った。人間の本質と社会を鋭い洞察力で描きつづけた早坂暁のいわば「人生の原点」を鮮やかに示す、遺作ともいうべきドラマです。

Sponsored Links

主な登場人物・キャスト

富田良介 役 坂東龍汰

57AA9A34-96E6-474E-A852-778369B42A07

松山の商家・富屋に暮らす主人公。憧れの海軍兵学校に入学するも敗戦後に帰郷を余儀なくされる。無為な毎日を送るなか、旅の劇団員のイチ子と出会い、惹かれていく。その瞳の奥に見たものは妹・春子の面影であった。

富田春子 役 芦田愛菜

5C21454A-DEFA-4666-A936-CE417485727D

生後間もなく遍路路に置き去りにされ、勝二と静子のもとで良介の妹として育てられる。やがて自分を守ると言ってくれた良介に対し、淡い感情を抱くようになる。そして兄に会うために山口県の防府へ向かうのだが…。

富田静子 役 田中裕子

勝二の嫁で良介と春子の母。町に唯一の劇場・大正座の小屋主でもある。良介に対する春子の想いに気づき、優しく見守っている。だが、戦争の激化により、大切な家族の暮らしが時代の渦に呑み込まれていくことになる。

富田勝二 役 尾美としのり

静子の夫で良介と春子の父。富屋の主人。どこかのん気なところがあり、店の経営が不安なときも句会に興じて、時に静子の不興を買うことも。家族を大事にし、混沌とする社会を余所に飄々と生き抜く。

天本イチ子 役 中西美帆

興行のため大正座にやってきた旅の劇団の一員。空襲で家族全員を失い、懸命に生きてきた。そのためか、どこか陰がある。良介の純粋な気持ちに戸惑いながらもやがて惹かれ合う。しかし春子の存在を知り、ある決断をする。

Sponsored Links

脚本家・早坂暁のプロフィール

F5CE3BCB-9E50-4C45-8E56-ACD4605F483D

1929年、愛媛県生まれ。日大芸術学部卒業後、華道などの評論活動を経て脚本家に転じました。平賀源内を主人公にした斬新なスタイルのNHKテレビ時代劇「天下御免」(1971~72年)で注目を集め、他にも「七人の刑事」「修羅の旅して」「続・事件」「花へんろ」など多くのテレビ番組を手がけています。

被爆直後に広島を訪れたり、妹が被爆死したりした体験から、戦争や原爆問題に対する関心が高く、それが色濃く作品に反映されています。NHKドラマ「夢千代日記」(1981~84年)は、広島で胎内被爆した温泉芸者の夢千代を吉永小百合さんが演じ、原爆への思いを静かに力強く表現し、後に映画化されました。制作活動以外でも、核廃絶を訴えて精力的に講演活動を行いました。

映画脚本も多く「青春の門」(浦山桐郎監督版)や「北京原人 Who are you?」などがあります。また、自伝的小説「ダウンタウン・ヒーローズ」は山田洋次監督によって映画化されました。

2017年12月16日に腹部大動脈瘤破裂で、88年の生涯を閉じました。

Sponsored Links

NHKドラマと早坂暁

脚本家・早坂暁さんは、NHKで『天下堂々』『夢千代日記』『花へんろ』シリーズなど、数々のドラマを手がけ、そのどれもが人々の心に深く刻まれる名作となりました。

天下御免(1971~1972年)
天下堂々(1973年)
冬の桃(1977年)
赤サギ(1978年)
続・事件—海辺の家族—(1979年)
続続・事件—月の景色—(1980年)
新・事件—わが歌は花いちもんめ(1981年)
新・事件—ドクター・ストップ(1982年)
新・事件—断崖の眺め(1984年)
夢千代日記(1981年)
続 夢千代日記(1982年)
新 夢千代日記(1984年)
花へんろ~風の昭和日記 第一章~(1985年)
花へんろ~風の昭和日記 第二章~(1986年)
花へんろ~風の昭和日記 第三章~(1988年)
新 花へんろ(1997年)
失われし時を求めて〜ヒロシマの夢~(1989年)
山頭火・何でこんなに淋しい風ふく(1989年)
びいどろで候~長崎屋夢日記~(1990年)
乳の虎・良寛ひとり遊び(1993年)
涙たたえて微笑せよ 明治の息子・島田清次郎(1995年)
刑事 蛇に横切られる(1995年)

Sponsored Links

早坂暁さんの自伝的ドラマ「花へんろ」シリーズ

早坂暁さんが自らの半生を自伝風にからめて描いた庶民昭和史が『花へんろ』シリーズです。四国では春になると八十八ヶ所の巡礼が始まります。その遍路道に面した富家勧商場が早坂さんの生家で、小さいころには店の前を通るお遍路さんに米を分けてあげるのが日課だったそうです。早坂さんがその富家勧商場を舞台に『花へんろ』を書くことにしたのは、『夢千代日記』を見た母親から「日本海の暗い話じゃなくても、うちの瀬戸内海に明るいおもしろい話がいっぱいあるじゃないの」と言われたことがきっかけだったそうです。こうして大恐慌から大戦前後の波乱の時期を中心に、地方の町から眺めた昭和の庶民の歴史物語がスタートしました。

物語の主人公は、早坂さんの母をモデルにした静子(桃井かおり)。大正末期、歌手を目指して上京しようとした静子が、関東大震災で夢破れて四国に帰郷。大店の富屋に嫁ぎ、女遍路(樹木希林)の捨て子を引き取るまでを描いた第一章。そして第二章は、大恐慌から戦争へと傾いていく時代背景の中、静子の出産と巡礼の旅立ちを中心に、富屋の人間の多彩な人生模様がつづられました。第三章は、放浪の俳人・山頭火(北村和夫)の富屋来訪から官憲の圧迫、早坂さんをモデルにした震一の出兵など昭和15年から20年までの歩みが、四国の風土と人情を織り交ぜて描かれました。

それから9年、『花へんろ』が水曜シリーズドラマ『新・花へんろ』として再び帰ってきました。再開までの期間に、祖母・ウメを演じた沢村貞子さんをはじめ、渥美清さん、中条静夫さん、殿山泰司さんといった主要キャストを演じた俳優が亡くなったことは「大きな痛手」と語っていた早坂さん。それでも戦後編となる『新・花へんろ』を「戦争に負けてうちひしがれながらも、生きなくてはいけない。では、どうやって生きていったらいいのか、何をつかんで何を捨てて日本が生き始めたか」ということを懸命に考え、その情景を描きました。そして、「四国は日本列島の魂の救済所」として、人生の苦難を背負って巡礼を続けるお遍路に見た人生を重要なモチーフに、いずれはバブルが弾けるところまで書きたいと話していたそうです。

Sponsored Links

NHKでは、「花へんろ」シリーズや関連番組を以下の日程で放送する予定です。

花へんろ 風の昭和日記 -第一章- 総集編
NHK総合 2018年7月18日(水)よる10時~


500円クーポン発行中!花へんろ 〜風の昭和日記〜 全2枚セット【2014年2月21日発売】※発売日以降の発送になります。

大正12年夏、静子は家出をした。東京の音楽学校へ行きたい静子は、叔母のウメからお金を借りて船着場へ向かうが、そこへ関東大震災の知らせが入り東京行きをあきらめざるをえなくなる…。

花へんろ 風の昭和日記 -第二章- 総集編
NHK総合 2018年7月25日(水)よる10時~


500円クーポン発行中!花へんろ 〜風の昭和日記〜 第二章 全2枚セット DVD【2014年7月10日発売】※発売日以降の発送になります。

昭和4年8月、富屋に強盗が入った。強盗は身ごもった静子を人質に「富屋の金を全部出せ」と要求する。そのショックで静子は産気づき、予定日よりも早く出産してしまう。産まれた子供は男の子であったが、産声をあげることもできないくらい弱っていた。

花へんろ 風の昭和日記 -第三章- 総集編
NHK総合 2018年8月1日(水)よる10時~


500円クーポン発行中!花へんろ 〜風の昭和日記〜 第三章 全2枚セット DVD【2014年7月10日発売】※発売日以降の発送になります。

昭和15年8月、静子の子・震一は、周囲の心配をよそにのびやかに成長していた。そんな中富屋では、句会に招いた種田山頭火がやって来る。山頭火は静子の着物を見て、若くして自殺した母の着物と同じ柄だと話し、持ち歩いている位牌を出す。

早坂暁を探して~桃井かおりの暁さん遍路~
総合 8月1日(水)よる9時

NHKグッズ、NHKキャラクター商品、NHK番組のDVDの品揃えが豊富!
「NHKスクエア DVD・CD館」へはコチラからどうぞ。


NHKスクエア DVD・CD館

Sponsored Links

スペシャルドラマ 花へんろ 特別編「春子の人形」の再放送・視聴方法は?

テレビでの再放送はあるのでしょうか?これについて、現時点ではわかりません。しかし、今後テレビで再放送される可能性はあるのではないでしょうか?期待したいところです。

また、放送時間に制約されずにいつでも見たい時に見れるという点では「動画配信サービス」がオススメです。今回のドラマ「花へんろ 特別編 春子の人形」は「NHKオンデマンド」で配信される予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links