見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

NHK「義経のスマホ」のあらすじ・キャスト・再放送・見逃し動画配信は?

「義経のスマホ」はユーネクストで視聴できます!

「義経のスマホ」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「義経のスマホ」は、放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です!

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「義経のスマホ」

放送 2022年5月23日(月)スタート・全8回
   月〜木曜日 深夜24時25分~24時30分[NHK総合]

再放送 2022年6月11日(土)午前0時25分〜・全8回[NHK総合]

各話の放送予定

  • 5月23日(月)第1話「スマホに憧れる男」
  • 5月24日(火)第2話「兄との出会いにドギマギする男」
  • 5月25日(水)第3話「いきなり総大将になった男」
  • 5月26日(木)第4話「ようやく居場所を見つけた男」
  • 5月30日(月)第5話「わかりやすく調子づく男」
  • 5月31日(火)第6話「肝心なことを見落とす男」
  • 6月1日(水)第7話「バレちゃった男」
  • 6月2日(木)第8話「さよなら、大好きな男」

次にスマホを握るのは…源義経!
全編スマホ画面のみで描く“スマホ時代劇”再び
「光秀のスマホ」「土方のスマホ」に続く、話題のSF時代劇第3弾

「もしも歴史上の偉人がスマホを持っていたら?」という設定と、全編スマホ画面のみという演出で話題となった「光秀のスマホ」(主演:山田孝之/2020)、「土方のスマホ」(主演:窪田正孝/2021)。

第3弾の主人公は、源平合戦のプリンス、源義経。マジメで正義感の強い美少年として描かれてきた源義経。大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、周囲を振り回す猪突猛進型の戦の天才として描かれていますが、今回のスマホシリーズはそのどれでもない、“史上最も陰キャな義経”。

陰キャでコミュ障な義経が、自分の居場所と新しいスマホを求めて兄・頼朝の元へ。新しい“武士の世”を夢見る意識高い系御家人たちに翻弄されながら、奇抜な戦術で勝利を重ね、次第に兄の信頼を勝ち取りネット上でもバズっていくも、ある失態をきっかけに兄と敵対することとなり、平泉へ落ち延びていくまでを描きます。

Sponsored Links

「義経のスマホ」の見どころ

歴史を遊び倒す! 一時停止したくなるスマホ画面健在

今回もスマホ画面はセンターに据え置かれ、歴史がグッと身近に感じられる笑える小ネタ満載。源頼朝からの叱咤激励テレビ電話、源平合戦を伝えるネットニュース、鎌倉殿の13人たちとのグループトーク、梶原景時とのメッセージバトル、後白河法皇の動画配信、武士が熱狂する位置情報アプリゲームなど、歴史を徹底的にスマホに落とし込んだコンテンツが次々登場。「一時停止して何度も観たい」との声が毎回上がる、時代考証を重ねた歴史小ネタは今回も健在。ぜひ“のぞき見”してください!

義経を演じるのは一体誰!?今回も驚きのキャスティング

「光秀のスマホ」では明智光秀を山田孝之さんが演じ、「土方のスマホ」では土方歳三を窪田正孝さんが演じ、番組放送中にそのキャスティングが明かされて大きな注目を集めました。

今回義経を演じるのは、話題のドラマで大注目の実力派俳優。驚きと納得のキャスティング。そして、義経の相棒・弁慶、兄・頼朝を演じるのは…? ぜひ手や声にご注目!

なお、どんな役柄かは明かされていませんが、多彩なサブキャストとして、芸人の松村邦洋さん、ガリベンズ矢野さん、YouTuberのねおさん、そして人気声優の関智一さんも登場。ほかにも驚きのあの人も…。一体誰がどんな役回りで登場するのか、ご期待ください!

ネット上では強気な“ネット弁慶” 義経の一人称Twitterアカウント稼働中!

今回もドラマの放送に先駆け、主人公・義経の一人称Twitterアカウント「スマホを持っている源義経」を開設。「鎌倉殿の13人」を実況ツイートしたり、頼朝や弁慶らのスマホのスクショをアップしたり、自分の活躍を取り上げたネットニュースなどをアップしたり、平家や御家人の悪口をツイートしてみたりと、Twitter上を縦横無尽に駆け回ります。

ドラマを深く楽しめる仕掛けが満載です。ぜひ、参陣(=フォロー)してみてください。

義経Twitterアカウント:「スマホを持ってる源義経」

「義経のスマホ」の主なキャスト

  • 牛若丸 小林優仁
  • 弁慶 小澤征悦
  • 西行(声) 山田孝之
  • 金売り吉次 久保田武人
  • 大江広元 ガリベンズ矢野
  • 藤原秀衡 桐山浩一
  • 源頼朝 塚本高史
  • 源義経 川栄李奈
  • 後白河法皇 松村邦洋
  • 梶原景時 関智一
  • 静御前 ねお
  • 天狗ゲタ子(声) 小澤征悦

「義経のスマホ」の再放送・見逃し動画配信は?

「義経のスマホ」の再放送については、同番組公式サイトにてご確認ください。また、見逃した「義経のスマホ」の動画は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日から配信される予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「義経のスマホ」の各話のあらすじ

第1話「スマホに憧れる男」 2022年5月24日放送

「俺の居場所はスマホにある」史上もっとも陰キャな源義経参上!兄・頼朝の夢「源氏の世」を作るべく、平安SNSを八艘飛び。全編スマホ画面だけで描く痛快SF時代劇!

“もしも源義経がスマホを持っていたら…”合流前に頼朝の評判をエゴサし、鎌倉御家人とのストレスを裏アカで発散、静御前の「踊ってみた動画」にハマり、兄・頼朝からのテレビ電話でやる気をチャージ…。日本史上に比類なき弟キャラ源義経が、スマホ片手に平安SNSを八艘飛び!果たしてこの世界線では、兄・頼朝と手を携えて「源氏の世」を作れるのか!?義経の壮絶な人生をスマホ画面で描くSF時代劇第3弾<5分×全8話>

第2話「兄との出会いにドギマギする男」 2022年5月25日放送

スマホ中毒の義経は、武士向けソシャゲに廃課金&インフルエンサーをマネして論破ごっこの日々。ネットニュースで知った兄・頼朝の挙兵。奥州を抜け出し「いざ鎌倉!」

武士に人気の“位置情報ゲームアプリ”に廃課金する義経。近くに居てもスマホで会話。身寄りのない奥州で、義経の居場所はスマホだけだった。そこに飛び込んできたネットニュース「源頼朝 平氏追討のために挙兵」。弁慶らに背中を押された義経は、兄・頼朝に合流するべく、弁慶や伊勢三郎らとともに奥州を旅立つ。裏アカで平氏をディスりながらたどり着いた黄瀬川の陣。そこで出会った兄・頼朝は、意識高い系武士だった。

第3話「いきなり総大将になった男」  2022年5月26日放送

頼朝がテレビ電話で告げた重要タスク「木曽義仲を倒せ!」。意識高い系・鎌倉御家人コミュニティで孤立していた、陰キャ系武士・義経の快進撃がついに始まる!

“源氏の世”をクリエイトすべくシナジーを高め合う、北条、梶原、三浦ら意識高い系御家人コミュニティ。馴染めずにいる陰キャ&コミュ障系武士・義経の拠り所は相談系Vチューバ―天狗ゲタ子だけ。そんなある日、頼朝からの直電が。なんと木曽義仲戦の総大将に抜擢されたのだ。突然のデビュー戦を見事勝利で飾った義経。エゴサで並ぶ絶賛ツイート。そして兄からかけられたある言葉。義経の中で何かが変わり始めようとしていた…

第4話「ようやく居場所を見つけた男」 2022年5月27日放送

「お前だけが頼りだ!」頼朝のスタンプに舞い上がる義経。一ノ谷に陣を張る平氏軍を急襲すべく、MAP見ながら挑むのは、あの伝説の#逆落としチャレンジ!

頼朝にもっと認められたい!もっとバズりたい!デビュー戦を勝利で飾り、承認欲求を肥大化させた義経は、“源氏の世”実現に向け平氏討伐へフルコミットしていく。迎えた一ノ谷の合戦。義経は、目付け役・梶原景時の意見を無視。平氏の隙を突く、あの歴史に名高いドラスティックな奇襲作戦に挑む。頼朝から褒美として特別なものを授けられた義経は、着実に頼朝沼にハマっていく。

第5話「わかりやすく調子づく男」 2022年5月31日放送

源平クソリプ合戦!MAPアプリを頼りに屋島の平氏を急襲。SNSで拡散すべく、那須与一の#扇チャレンジをビデオ撮影。スマホが捉えた絶体絶命の大ピンチ!?

「それあなたの感想ですよね?」平宗盛にクソリプを飛ばして悦に入るネット弁慶の義経。梶原景時からの電話を完無視し、屋島に陣を構える平氏を急襲する。休戦中、静御前の“踊ってみた動画”を愛でる義経の前に現れたのは、扇を掲げた平氏軍の一艘の小舟。義経は与一に扇を射抜くよう命じ、一部始終をビデオ撮影を試みる。しかし、それは悲劇の始まりだった…

第6話「肝心なことを見落とす男」 2022年6月1日放送

最終決戦壇ノ浦!先陣をめぐり梶原景時とメッセージバトル。「頼朝兄貴からの“いいね”が欲しい!」功を焦る義経が、あのスマホ“あるある”をやらかし大ピンチ!

SNSの壇ノ浦攻めグループ。平氏打倒の功を焦る義経は、みずから先陣を切ることを強引に主張する。頼朝に「お前が頼りだ」スタンプをもらっている自負。それが梶原ら御家人たちの反発を買い、ある重要なメッセージを未読無視していることに義経は気づいていなかった…。決戦後、ぶち上がるテンションでエゴサにいそしむ義経。そこにかかってきたテレビ電話が映し出したのは、今まで見たことのない頼朝の顔だった。

第7話「バレちゃった男」 2022年6月2日放送

頼朝にブロックされた!?裏アカツイートが流出し、クソDMが義経に襲い掛かる。唯一の癒やしはVチューバーへの高額スパチャ。窮地の義経を救ったのは…。

頼朝は電話にも出ずメッセージも未読無視。さらに、ある御家人によってネットに拡散された義経の裏アカツイートの数々。襲い掛かるクソDMに所領没収。弁明することもかなわない義経は、失意の中で相談系Vチューバーの配信に高額スパチャを飛ばす日々…。そこに襲い掛かるあの大事件!そして居場所を失った義経のもとにひとつのメッセージが届く。

第8話[最終話]「さよなら、大好きな男」 2022年6月3日放送

スマホ片手の逃避行。奥州・藤原秀衡から届くあるメッセージ。安宅関で要求される「勧進帳」。スマホが記録した弁慶の激白。最後に義経のスマホが映したものとは…

義経の長い旅が終わる― スマホを握りしめ奥州へ向かう義経と弁慶。難関・安宅関を、動画配信系山伏のフリでやり過ごそうとする。しかし、疑う関守は、配信系山伏なら持っているはずの勧進帳を読めと迫る。この絶対絶命のピンチに、義経はスマホを駆使したあるアイディアを思いつく。義経に襲い掛かる数々の困難。この世界線の義経は一体どこへ“帰る”のか…

Sponsored Links

RELATED POST