見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

NHKドラマ「群青領域」のキャスト・あらすじ・再放送・見逃し動画配信は?

ドラマ10「群青領域」はユーネクストで視聴できます!

ドラマ10「群青領域」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

ドラマ10「群青領域」は、放送日の翌日からU-NEXTで配信中です!

 

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

ドラマ10「群青領域」

放送 2021年10月15日(金)スタート・全10回
   毎週金曜日 午後10時〜[NHK総合]

2020年、世界は刷新された。多様性が注目され、男性や女性など性別に依らず、「すべての人間が、そのひと自身であるだけで尊重(リスペクト)される」そんな世界に向かいたいと願うひとが増えた。それは誰もが心の中にある「誰にも侵されない領域」を認め合おうということ。
そのナイーブさを尊重し、肯定した上で、それでもどうしようもなく誰かを求める欲望がある。領域を踏み越えたいと願う心が、ひとを強くする。

超絶的な人気を誇る5ピースバンド「Indigo AREA」のメンバー、主人公・キム・ジュニ。彼女の過去には挫折と深い傷があった。そして、恋人でもあったボーカルの突然の脱退宣言。

消えてしまいたいほどのショックを受けたジュニは、SNSの標的にもなり、音楽さえも怖くなり、全て投げ出し海へ逃げる。海辺の町で、ジュニは今まで知らなかった世界の扉を開ける。

やがて、狭い価値観の世界を脱出して、音楽を取り戻し、「一人の人間」として、力強く羽ばたいていく過程と、生きていくのに欠かせない繋がりをつかむまでを描く。心の奥にある「誰にも侵されたくない領域」をジュ二は笑顔で踏み越えていく。

  •  長田育恵、詩森ろば
  • 音楽 橋口佳奈
  • 劇中歌 片岡麻沙斗
  • 主題歌 ビッケブランカ「北斗七星」
  • 出演 シム・ウンギョン 若葉竜也 柿澤勇人 細田善彦 落合モトキ 田中俊介 板谷由夏 ほか
  • 制作統括 清水真由美(MMJ)、小松昌代(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)
  • 演出 植田尚、塚本連平

Sponsored Links

主な登場人物・キャスト

キム・ジュニ (シム・ウンギョン)

超絶的な人気を誇る5ピースバンド「Indigo AREA」のキーボード。
聞くものをひきつける超絶技法の持ち主。過去に挫折と深い傷があり、恋人でボーカルの陽樹にも裏切られてしまう。ショックを受け、SNSの標的にもなり、さらに音楽さえも怖くなり、全て投げ出し海へ逃げる。

小木曽蓮 (若葉竜也)

海辺の町にある下宿「青木荘」の住人。
現在は近くの水族館で働いているが、昔は水中写真家として世界中の海を潜っていた。5年前「青木荘」の家主、たえに救われた過去を持つ。ふとしたきっかけで海へ逃げてきたジュ二と出会う。

河西陽樹 (柿澤勇人)

「Indigo AREA」のボーカル。
圧倒的な歌声を響かせる。元々インストバンドだった「Indigo AREA」のボーカルとしてメジャーデビューをする際に加入。ジュ二の恋人だったが、突然脱退宣言を行い、ソロアーティストとして勝負することを告げる。

望月玲二 (細田善彦)

「Indigo AREA」のギター。
バンドの作曲を担当。クールな一面もあるが、「Indigo AREA」の存在が心の支えとなっていると語ることも。大学時代のサークルの後輩と一緒に暮らしている。

五十嵐拓真 (落合モトキ)

「Indigo AREA」のドラム。
学生時代ジュ二をバンドメンバーに勧誘し、それ以来ジュ二のことを思い続けている。メンバーの中では弟的な存在で、思ったことを率直に口にし、時に熱くなることも。

柳原充 (田中俊介)

「Indigo AREA」のベースでリーダー。
通称はヤナ。リーダーとしての責任感が強く、バンドの未来に思いを巡らせ、存続させたいと願っている。長年付き合っている彼女がいる。

緋山恵 (SUMIRE)

世界で活躍する女優。
出演したハリウッド映画の日本版主題歌も歌うほど多方面で注目されている。「Indigo AREA」のボーカル陽樹の新恋人として話題になり、更なる世界進出を狙っている。

青木たえ (樫山文枝)

海辺の町にある下宿「青木荘」の家主。
40年前に絵本作家だった夫を亡くし、下宿を営んできた。これまでたくさんの下宿人を受け入れてきており、傷ついてやってきたジュ二を温かく迎えいれる。ぬか床が自慢で、他にも家庭菜園や庭木を大切に手入れしている。

藤崎つぐみ (徳永えり)

海辺の町にあるスーパーのパート従業員。
5歳の息子を育てるシングルマザーで、店長の悪質なセクハラに合っている。スーパーを訪れたジュ二と出会い、やがてジュ二の友人となっていく。

宮野悦子 (板谷由夏)

「Indigo AREA」のマネージャー。
当時学生バンドだった「Indigo AREA」を発掘し、数年で日本を代表するバンドに育ててきた。メンバーを思う気持ちが強く、姿を消したジュ二を信じて、対応に奔走する。

Sponsored Links

シム・ウンギョンさんのインタビュー・コメント

NHKのドラマの出演が決まったときの感想はいかがでしたか?

ドラマで主演をやらせていただくと思っていなかったので、最初に聞いた時は「えっ、本当ですか!?」とびっくりしました。貴重な機会をいただき、大変光栄です。これまで演じたことのないタイプの難しい役ですが、チャンスをいただいたからには、最後まで責任を持ってがんばるしかないと心に決めて撮影に臨んでいます。

キム・ジュニはどんなキャラクターだと捉えて演じてますか?

脚本を読んで、まず感じたのはとても繊細な人だということ。幼いころからピアノの英才教育を受けてきたジュニは、誰にも負けない超絶技巧を武器に人気ロックバンド「Indigo AREA」のキーボーディストとして活躍しながらも、どこか自分の才能に自信を持てずいたかもしれません。そして、バンドのボーカルで恋人でもある陽樹(柿澤勇人)との関係も壊れ、心に傷を負います。さらに、胸の奥には誰にも明かしていない痛みを抱えていて……。しかし、物語の序盤では彼女の過去に何があったのか明確に描かれていないので、どう表現すればその痛みや悲しみが視聴者の皆さんに伝わるのかと迷いながら演じました。

ジュニの思いに共感される部分はありましたか?

私自身も俳優としての自分と一人の人間としての自分は違いますし、それぞれ違った悩みを持つこともあるので重なる部分はあるかもしれません。私だけでなく、誰もがどこかでジュニと重なったり「その気持ちわかる」と共感して頂ける部分があるんじゃないかと思います。第1話で「誰もが心の中に侵されたくない領域がある」というセリフがあるのですが、〈群青領域〉というタイトルはまさにそんなジュニの思いを表した言葉なんじゃないかなと。一方で、誰かに気づいてほしいという矛盾した願いも含まれているような気もして、深いテーマだなと感じています。

今後のドラマの注目ポイントを教えてください。

音楽も人間関係も捨て東京を離れたジュニは、海辺の町で出会った人々との交流を通して本来の自分を見つめ直し再出発しますが、人生はそう簡単にはいかないもの。まだまだ、いくつもの波乱が起こりそうです。そして、回を重ねるごとに登場人物それぞれの“誰にも侵されたくない領域”が明らかになっていきます。ジュニがその痛みをどう乗り越えていくのか? この物語にどんなメッセージが込められているのか? 私自身にもまだわからない部分がありますが、皆さんと一緒に考えながらジュニを演じていきたいと思います。そして彼女の姿から、皆さんに勇気や希望を感じていただけるドラマになればうれしいです。

主題歌「北斗七星」/ビッケブランカ

ドラマ10「群青領域」の主題歌がビッケブランカさんの「北斗七星」に決定しました。ビッケブランカさんがドラマのために制作したオリジナルソングです。

「心の奥に、誰にも侵されたくない場所がある。光も届かないその場所に、私は沈んでいる」主人公、キム・ジュニ(シム・ウンギョン)のこんなつぶやきからドラマは始まります。光の届かない場所から抜け出し、ジュニは明るい場所をみつけていきます。「北斗七星」に見守られながら、ジュニは歩いていきます。

ビッケブランカさんのコメント

脚本を読ませてもらい、曲の構想が浮かんでから、曲の軸が視えてくるまで、すごく早かったのを覚えています。優しくありながら強くある、そしていつも近くにあると思える曲を作れたらと思って書きました。海の人間たちに進む海路を教える北極星、その北極星の場所を知らせる星列が北斗七星です。そんな様に、進むべき道へと導けるような歌になれと願いました。歪な形なのに美しく視えるのは本当に不思議ですよねえ!ドラマの中でどんな役割を担えるか、とても楽しみにしています!

Sponsored Links

ドラマ10「群青領域」の再放送・見逃し動画配信は?

ドラマ10「群青領域」の再放送は、翌週火曜日の深夜に放送される予定です。また、同ドラマの見逃し動画配信については、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で放送日の翌日から配信される予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ10「群青領域」の各話のあらすじ

第1話 2021年10月15日放送

キム・ジュニは挫折した過去を持つが、ピアノの超絶技法を武器にロックバンドのメンバーとなった。今や、ファン公認の恋人でボーカルの陽樹と共に憧れの存在。しかし陽樹は、ハリウッドデビューを果たした女優と親密になり、そのうえ世界配信のオンラインフェスで突然の脱退宣言をする。恋が終わっても、二人の間には音楽の絆があると信じていたジュニだが、SNSの標的になる。力をなくしたジュニは海へ逃げるが、そこには…。

第2話 2021年10月29日放送

海へ落ちたジュニ(シム・ウンギョン)を助けた男は、荷物も流されたジュニを自分の下宿に連れていく。熱を出したジュニは布団の中で目覚める。何も聞かず朝ご飯を出し、畑仕事など手伝わせるのは下宿の主で年老いた、たえだった。男はただ一人の下宿人の蓮(若葉竜也)。素性を明かさず、ピアノのない穏やかな普通の暮らしのなかで、自分を責めるジュニをたえは「そのままのあんたでいい」とその手を優しく包む。が、たえは倒れ…

第3話 2021年11月5日放送

ジュニ(シム・ウンギョン)は蓮(若葉竜也)と手分けして、入院中のたえの世話をする。持ち物すべて海でなくしたジュニは、近くのスーパーのパート従業員でシングルマザーのつぐみに誘われ、働くことに。ピアノ以外何もした事のないジュニは奮闘しながら、それぞれに事情を抱えながら笑顔で働く姿に触れる。つぐみなど弱い立場の従業員にハラスメントを繰り返す店長の根にある差別意識に、ジュニは我慢できずついに…

第4話 2021年11月12日放送

バイト先の店長を糾弾し、Indigo AREAのジュニだと名乗ったキム・ジュニ(シム・ウンギョン)。下宿の蓮に別れを告げ東京へ戻る。一週間の失踪についての投稿で再び話題の人となったジュニたちメンバーに、音楽番組への出演依頼がくる。ボーカルの抜けたIndigo AREAを存続させるには、その生中継での演奏を受けざる得ない。しかしピアノの前に座ることさえ出来ずにいたジュニは、弾けるのか決断を迫られ…

第5話 2021年11月19日放送

生放送中に演奏出来なくなったジュニ(シム・ウンギョン)は、再びどん底を味わう。メンバーたちもジュニの心の傷の深さに愕(がく)然とする。一方海辺の町では、下宿の主のたえが危篤状態に。ジュニの到着を待っていたかのように、たえは息を引き取る。その夜、たえの亡骸(なきがら)の前で、蓮(若葉竜也)は下宿に来た時のことを初めてジュニに話す。5年前の海での出来事に絶望を味わった蓮の心に触れたジュニは…

第6話 2021年11月26日放送

「送る会」の最中に、たえの遺言が届けられ、青木荘を蓮に遺(のこ)していたことが明かされる。下宿を相続するも、手放すも、蓮に託された。スーパーでジュニと一緒に働いたひとりで息子を育てるつぐみや、ある事情から声が出せず話すことが困難な少女、映里など、居場所を奪われた人たちとの出会いが、ジュニにも変化をもたらす。ジュニと蓮のこれからは…

第7話 2021年12月3日放送

つぐみは、元夫から養育費が払われず、仕事もなくして、息子を一人で育てていた。そして夜間高校に通う映里は、家族との暮らしを拒んでいた。彼女たちや蓮との暮らしがジュニを癒やす一方で、バンドは再び存続の危機に。メンバーのレイジは、同棲していたパートナーの裕介の暴露を発端に、隠し続けていた秘密のすべてが公表されてしまい、自分を見失う。レイジを救うため、ジュニは東京に戻ろうとするのだが…

第8話 2021年12月10日放送

ひたすら自分を責めるレイジに、ジュニは優しく語り掛ける。蓮(若葉竜也)やつぐみも寄り添うなか、何気ない一言がレイジの心をとらえる。もう一人の下宿人、映里は、ある時から声が出ず話が出来ない。しかし、そんな映里がかすかな声で歌う姿をジュニは見かける。秘密を打ち明ける映里に、ジュニにある記憶がよみがえる。そんななか、平和な青木荘に不穏な情報がもたらされる。この場所を守るためジュニは…

第9話 2021年12月17日放送

ジュニも、そして下宿人となったレイジも買い物や保育園の送り迎えなど分担し、この海辺の町で堂々と生活することに。そんな日常を破るように、青木荘に来訪者が。蓮(若葉竜也)にはかつての同僚が。ジュニとレイジには、拓真とヤナが、Indigo AREAのこれからを話し合いに。少しずつ心のほどけてきたジュニだが、まだピアノには向かえない。そんな時、映里がいなくなり……

第10話(最終話) 2021年12月24日放送

これからどう生きていこうか。ジュニが考え始めた時、蓮(若葉竜也)にも変化の時が訪れていた。仲間の死を乗り越え、かつてのように水中カメラマンとして、海に戻ることを考え始める。青木荘は守るからと、旅立ちの背中を押すジュニ。この場所があるから旅立てる。ジュニもまた、新たなスタートを切ろうとしていた。

Sponsored Links

RELATED POST