見逃したテレビを見る方法
NHKドラマ

NHKドラマ「珈琲屋の人々」のあらすじ・再放送・見逃し動画配信は?

D034B366-39D6-489A-9437-E0BF8B75B569

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」全5話はユーネクストで視聴できます!

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」(2014年初回放送)を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラをご参照ください!

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」全5話はユーネクストで配信中です!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」

初回放送 2014年4月6日〜・全5回
再放送  2020年5月31日(日)スタート・全5回
     毎週日曜日 午後10時〜10時49分[BSプレミアム]

6C49F70E-B566-4110-BCB4-B0C1E74D3756

東京の下町にある商店街でレトロな喫茶「珈琲屋」を営む店主と、個性的な常連客たちが織り成すヒューマンドラマ

ストーリー

東京下町の商店街。その中にひっそりとたたずむ、レトロな喫茶『珈琲屋』。この店には、集う人々の問題や悩みが日々持ち込まれ、ドラマが起きる。店主・宗田行介が心を込めていれるコーヒーは、そうした人たちの悩みを受け止め、心を幸福にする奇跡の1杯。

そんな行介にも大きな心の傷があった。ある時、彼の前にひとりの女性・冬子が現れる。度々訪れ、ただ美味しくコーヒーを飲む冬子に、行介は次第に興味を覚えていく。だが冬子の正体を知り――。

  • 原作 池永 陽
  • 脚本 渡辺千穂
  • 音楽 めいな Co.
  • 出演[登場人物・キャスト]
    宗田行介(高橋克典)
    柏木冬子(木村多江)
    南野千果(倉科カナ)
    島木雅大(八嶋智人)
    木綿子(壇蜜)
    笹木省子(美山加恋)
    塚本圭次(秋元龍太朗)
    天野直道(岩松了)
    矢部(津田寛治)
    天野元子(渡辺えり)
    熊谷章枝(吉行和子)
    秋元英治(小林稔侍)

Sponsored Links

原作本『珈琲屋の人々』/池永陽

珈琲屋の人々


珈琲屋の人々【電子書籍】[ 池永陽 ]

東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた……。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。情感溢れる筆致が冴える連作集。読み終えると、あなたはきっと熱いコーヒーが飲みたくなる。

ちっぽけな恋


珈琲屋の人々 : 2 ちっぽけな恋【電子書籍】[ 池永陽 ]

東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた……。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。連続ドラマ化もされ、ロングセラーを記録した『珈琲屋の人々』の続編。行介と冬子の恋の行方は?

宝物を探しに


珈琲屋の人々 : 3 宝物を探しに【電子書籍】[ 池永陽 ]

東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた……。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。連続ドラマ化もされ、ロングセラーを記録している『珈琲屋の人々』シリーズ最終巻。行介と冬子の恋の行方もついに……。

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」を視聴するならユーネクストで!

プレミアムドラマ「珈琲屋の人々」全5話は現在、NHKオンデマンドやユーネクストで配信中です!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」はU-NEXTで無料トライアルできる!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「珈琲屋の人々」各回のあらすじ

第1回「人生を変える一杯」

D034B366-39D6-489A-9437-E0BF8B75B569

東京下町の商店街にたたずむレトロな珈琲屋。店主の行介(高橋克典)は人を殺めた過去をもつ。亡き父の「一杯の珈琲が人生を変えることもある」という言葉を信じ、珈琲をいれ続ける。そんな彼の一杯を求め、常連客が絶えない。ある日、ひとりの女が行介の前に現れる。冬子(木村多江)と名乗る女は、観察するように行介を見つめ、カップに口をつける。行介は冬子にひかれるが、それは決して交わるはずがない恋の始まりだった。

第1回を視聴して・・・ひと言

冬子は自分の夫を殺した男の顔を見てやりたい…というちょっと意地悪な動機でその珈琲店を訪れた。そこで飲んだ一杯の珈琲の味が美味しくて、店主には素性を隠したままお店に通い始めることになる。そして、いつしか夫を殺したその男のことをもっと知りたくなっていく。おそらく、行介が人を殺すような人物には見えなかったのではないでしょうか。それは、純粋に一人の男に向けられた好意とそれを否定する理性の葛藤の始まりかもしれません。

第2回「ひとりじゃない」

13AE227E-4F2D-4721-ADB7-767C47B512BE

団子屋の娘・省子(美山加恋)は親に内緒で、珈琲屋でメイクを楽しむ今ドキの女子高生。ある日、省子の父・健治が借金苦で自殺を図る。一命は取り止めたものの、省子のショックは大きい。彼女を励ます行介(高橋克典)は、健治の入院先で看護師姿の冬子(木村多江)と偶然、再会する。二人は省子を心配するうちに、互いに心を通わせていく。そんな中、省子は借金返済のため援助交際を決意する。それを知った行介は・・・。

第2回を視聴して・・・ひと言

今回は行介の言葉の重みを感じた回でした。「人を殺すっていうことは人間じゃなくなるってことだよ」と言い放った行介。道を踏み外しそうになった省子に「まだ間に合う」と言った行介。とても説得力のある言葉でした。

一方、冬子は行介が人殺しだという事実と向き合うことを拒んでしまう。まだ、心の整理がついていないようです。

第3回「恋までの距離」

4A043294-5C6D-4C63-B7EB-01BA3AF161DE

常連客の元刑事・英次(小林稔侍)は最近、妙に明るい。介護中の妻を差し置いて、カラオケ教室の美人教師(有森也実)と恋しているとの噂だ。一方、行介(高橋克典)は、冬子(木村多江)に前科者だと告白したことを悔やんでいた。悩んだ末、行介はあらためて冬子に会い、自分について語り始める。その誠実さに心をひかれていく冬子。そして、冬子の夫の命日がやってくる。墓参りで冬子が出会ったのは、夫を殺した男・行介だった。

第3回を視聴して・・・ひと言

行介は自分の過去を冬子に聞いて欲しかった。でも、冬子にとっては自分の素性を隠したまま一人の珈琲屋の客として接することが、ちょうどいい距離感だったのです。しかし、その距離感が夫の命日の日に壊れてしまいます。お墓の前で冬子と行介が出くわしたからです。冬子のなかでは、憎しみが恋に変わろうとしていたのですが…。

第4回「大切なひと」

2F5A06CC-C4D2-406D-841C-CD6C20D6CD80

島木(八嶋智人)の妻から手切れ金を渡され、花屋を追い出された千果(倉科カナ)は、これからについて考えていた。そんなとき珈琲屋で、ある青年と出会い意気投合する。その青年・茂(渡部秀)は行介(高橋克典)と刑務所仲間で、出所したら行介の珈琲を飲みに来る約束だった。行介の前で新たな人生を誓った茂だが、再就職に失敗、ヤクザ者の矢部(津田寛治)から窃盗団に入れと誘われる。それを知った行介と千果は・・・。

第4回を視聴して・・・ひと言

夫の墓前で行介と会ってから珈琲屋への足が遠のいていた冬子ですが、千果から相談された茂くんのことが心配で珈琲屋へ。そこで、冬子はこれまでの正直な気持ちを行介に伝えて謝ります。二人の恋の行方が気になります。

第5回「ささやかな幸福」

82E337DA-F18F-4433-A1A3-46E67831B830

冬子(木村多江)との恋に踏み出せない行介(高橋克典)は、スケートに行く約束をドタキャンしてしまう。そんな行介のもとに珈琲に詳しい女性客・章枝(吉行和子)がやってくる。章枝は冬子の友人で、二人の仲を取り持ちに来たのだ。一方、おでん屋の女将・木綿子(壇蜜)は、別れた夫・佐川(東根作英寿)の突然の訪問に驚いていた。夫の暴力に悩まされていた木綿子は佐川のもとから、この街に逃げてきたのだった。

第5回を視聴して・・・ひと言

スケートのドタキャン以降、もう珈琲屋に行かないと言う冬子。章枝は二人の恋のキューピット役となって二人を再会させます。しかし、二人の距離はじれったいほど縮まりません。ところが、木綿子と別れた夫・佐川の二人が珈琲屋で離婚話がこじれて騒ぎとなり、包丁を取り出した佐川が間違えて冬子を刺してしまいます。冬子は救急車で病院に運ばれますが意識が戻らず、行介は冬子の手を握りしめて「あなたを失いたくない」と涙を流します。その時、冬子の意識が戻ります。

行介は冬子への手紙の中で「自分は幸せを望む資格のない人間だ」と書きましたが、珈琲屋の店主をしている今の自分がささやかな幸せの中にいると言います。そんな行介のささやかな幸せの中に冬子も入りたいと願います。こういう形の恋もあるんだなぁとしみじみ思いました。

「珈琲屋の人々」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って

「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST