見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

竹内まりやMusic&Life[完全版]の再放送・見どころは?

A378A421-025C-4DD5-80F9-7558C83F2042

竹内まりや Music&Life 特別編「いのちの歌の物語」放送決定!
放送 2020年3月24日(火) 午後10時50分〜[NHK総合]

去年の紅白で竹内まりやが歌唱し大きな感動を呼んだ「いのちの歌」。HPには全国から400通を超えるこの歌へのエピソードが寄せられていた。今回、全校生徒12名の小学生が、2月の廃校式でみんなで歌った思いや息子を亡くし深い悲しみの中、ふとこの歌を聞いた女性の思いなどを取材。この歌が誕生した秘話とともに、令和の新しい時代にいのちの歌が持つ力を解き明かす。そして最後に、紅白の感動の歌唱をたっぷり届ける。

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版

放送 2019年9月7日〈土〉午後9時〜10時30分[BSプレミアム]

D43979E5-3620-4D61-A212-2FE31C3D5C61

永久保存版!竹内まりやの代表曲がコンプリート!今年3月「11年ぶりのTV出演」で大きな反響を巻き起こした特番の「完全版」。珠玉の40曲を未公開を含めて紹介します。

40周年を迎え、大きな注目を集めている竹内まりやさん。昨年公開のライブドキュメンタリー映画で芸術選奨を受賞し、ディズニー映画『ダンボ』では日本版エンドソングを担当。さらに84年発表の「プラスティック・ラヴ」が海外を中心に驚異的な動画再生数を記録し世界的に注目される中、今夏、2014年に発売されたオリジナル・アルバム「TRAD」以来、約5年ぶり、通算18作目となるニューアルバムを発表予定。話題に事欠かない竹内まりやさんの“今”を、90分の「完全版」としてお届けします。

11年ぶりのTV出演となった3月26日放送の「竹内まりや Music&Life」では、スウェーデンでのレコーディング密着や、貴重なロングインタビューが実現。40年を振り返る言葉と、今も音楽に向きあい続ける姿が話題を呼びました。中でも初めて語られた、楽曲提供で深い交流のあったアイドル、故・岡田有希子さんへの想いは大きな反響を巻き起こし、また夫でありプロデューサーの山下達郎さんによる楽曲解説や、実に38年ぶりとなるTVスタジオ歌唱「いのちの歌」にも大きな注目が集まりました。

「完全版」では、竹内まりやの「歌」を大幅にボリュームアップ!

A378A421-025C-4DD5-80F9-7558C83F2042

今回は「40年をひもとく、珠玉の40曲」というテーマで、これまで生み出された代表曲を紹介していきます。NHKに残る貴重映像の「不思議なピーチパイ」をはじめ、過去3回しか行われていないライブツアー映像から「元気を出して」「マンハッタン・キス」「人生の扉」などをノーカットでお届け。さらに、これまで全く公開されなかった「シングル・アゲイン」「告白」のライブ映像を、この番組で初めて公開します。
その他、「September」「駅」「カムフラージュ」「真夜中のナイチンゲール」「毎日がスペシャル」「すてきなホリデイ」「Forever Friends」「純愛ラプソディ」なども紹介!

そして、未公開の貴重なロケ映像の数々も!

1EF2E1D8-F4B5-452D-9456-E37D19234575

竹内まりやさんと山下達郎さんがホームグラウンドとするスタジオに初めてTVカメラが入った場面に加え、カンツォーネのイタリア語指導で招いた親友の漫画家・ヤマザキマリさんと丁々発止のやりとりが繰り広げられるレコーディング風景など、普段なかなか見ることのできない“素”の部分が垣間見える、充実の内容となっています。

これを見ればわかる。竹内まりやの40年!

キラキラしたポップソングから、大人の切ない恋の歌、そして、人生を見つめた歌まで、それぞれの人生のステージで、人々の胸に響く多彩な名曲を生み出してきた竹内まりやさん。その音楽の世界と、音楽とともに歩んだ人生に迫る、“永久保存版”の90分!

【出演】竹内まりや

Sponsored Links

この番組内で流れたおもな曲

  • マージービートで唄わせて
  • 戻っておいで・私の時間
  • ドリーム・オブ・ユー
  • September
  • 不思議なピーチパイ
  • 元気を出して
  • もう一度
  • 純愛ラプソディ
  • アンフィシアターの夜
  • 家に帰ろう
  • Forever Friends
  • カムフラージュ
  • プラスティック・ラヴ
  • マンハッタン・キス
  • 恋の嵐
  • 天使のため息
  • 真夜中のナイチンゲール
  • チャンスの前髪
  • 静かな伝説
  • シングル・アゲイン
  • 告白
  • ガラスの部屋
  • 毎日がスペシャル
  • すてきなホリディ
  • 人生の扉
  • ファースト・デイト
  • いのちの歌

上記のほか、「けんかをやめて」など他のアーティストに提供した楽曲も紹介されました。

この番組を視聴して・・・ひと言

この番組ではも竹内まりやさんが23歳でデビューしてから約3年間のヒット曲を連発した時期から入院して歌手活動休止、結婚、出産、そして、作詞・作曲で楽曲を提供するというスタイルに変わり、さらに、シンガーソングライターとしての活動再開と40年間の竹内まりやさんの活動を振り返っていきました。

50代、60代へと年を重ねていくにつれ、竹内まりやさんの心の変化が「人生の扉」「いのちの歌」などの楽曲の中にもよく表れていると感じました。これからも心に沁みる歌を歌い続けて欲しいですね。

Sponsored Links

この番組の再放送・見逃し動画配信は?

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版」は、2019年11月2日(土)午後2時30分〜放送される予定です。

また、動画配信サービスでの配信も、現在のところ予定はありません。

竹内まりや 40周年記念アルバム


Turntable [ 竹内まりや ]

竹内まりや40周年記念企画の目玉ともいえるアルバム、モア・ベスト&レアリティーズ&カバーズ『Turntable』が、2019年9月4日に発売されました!

コンセプトごとに分けられた豪華3枚組!
全62曲収録予定で\4,000(税抜)の大ボリューム!
2014年発売のオリジナル・アルバム「TRAD」以来、約5年ぶりのアルバム!
岡田有希子に提供した「ファースト・デイト」、「憧れ」のセルフ・カバーなど初出音源も多数収録!

40周年を迎えているシンガーソングライター竹内まりやが今熱い! 代表曲「プラスティック・ラブ」が30年の時を経て、ジャパニーズ・シティポップの再評価ブームもあり海外で人気爆発!ディズニー映画「ダンボ」では、日本版エンド・ソング「ベイビー・マイン」を歌い、昨年上映したライブ・ドキュメンタリー映画ほかの成果において、平成30年度(第69回)芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞!11年ぶりにテレビ出演をしたNHKでの特集番組「竹内まりや Music & Life ~40年をめぐる旅~」が大きな話題となるなど、今大きな注目を集めている!

曲目タイトル

【CD】Disc.1 More Expressions

01. すてきなヒットソング
02. オン・ザ・ユニヴァーシティ・ストリート
03. 待っているわ
04. 二人のバカンス
05. Sweetest Music
06. Natalie
07. アンフィシアターの夜
08. OH NO, OH YES!
09. 時空(とき)の旅人
10. 夢の続き
11. After Years
12. 明日の私
13. 幸せの探し方
14. ノスタルジア
15. シンクロニシティ(素敵な偶然)
16. 静かな伝説(レジェンド)
17. いのちの歌

【CD】Disc.2 Mariya’s Rarities

01. 戻っておいで・私の時間 (2011 Ver.)
02. 悲しきハート
03. 悲しきあしおと (On The Street Ver.)
04. 君のために
05. Hey!Baby
06. 夜景
07. 約束
08. ミラクル・ラブ
09. 真冬のデイト
10. トライアングル
11. ファースト・デイト
12. 恋、はじめまして
13. 憧れ
14. 夏のイントロ
15. アップル・パップル・プリンセス (2008 Ver.)
16. Maji で Koi する 5 秒前
17. 声だけ聞かせて
18. シャンプー1
19. You & Night & Whisky ~ウイスキーが、お好きでしょ (Strings Ver.)
20. Where The Boys Are ~ボーイ・ハント (English Ver.)

【CD】Disc.3 Premium Covers

01. Baby Mine (English Ver.)
02. No Reply
03. Tell Me Why
04. Devil In Her Heart
05. If I Fell
06. I’m Happy Just To Dance With You
07. Drive My Car
08. Nowhere Man
09. The Night Before
10. You’re Going To Lose That Girl
11. One After 909
12. Your Mother Should Know
13. This Boy
14. Fly Me To The Moon (In Other Words)
15. Scotch And Soda
16. Cry Me A River
17. (I Love You) For Sentimental Reasons
18. Out Of The Blue
19. Don’t It Make My Brown Eyes Blue ~瞳のささやき
20. Tequila Sunrise
21. Southbound Train
22. Musician (It’s Not An Easy Life)
23. Comment Te Dire Adieu ~さよならを教えて
24. Che Vuole Questa Musica Stasera ~ガラスの部屋
25. For Your Love

 

Sponsored Links

RELATED POST