見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKドキュメンタリー

「移住50年目の乗船名簿 特別版」の再放送・見どころは?

227B270D-A3BF-455B-9B25-1515EDF6F196

移住 50年目の乗船名簿 特別版

放送 2019年6月22日(土)午後9時〜[NHK総合]

F2830F1A-8081-4CCB-93E5-DCB2634E0336

昭和43年、一隻の船で南米各地へと渡った移住者を取材した番組「乗船名簿AR29」。ディレクターは、移住10年目、20年目、31年目と移住者を訪ねました。そして50年後、人々は驚くべき人生を歩んでいました。今回の放送は、BS-1での「完全版」3夜連続放送の直前にお届けする特別版です。密林の中に「理想郷」を作ろうとした一人の野心家とその夢を受け継いだ一族が織り成す、想像をはるかに超えた半世紀の夢と希望と志の物語です。

【語り】長谷川勝彦

この番組を視聴して・・・ひと言

60歳を過ぎてなお、大きな夢を追いかけた伊藤勇雄さん。家族をやや強引に説得してパラグアイへ移住し、人種を越えた理想郷を作ろうとしたのです。勇雄さんが亡くなったあと、子供や孫たちが勇雄さんの夢を引き継ぎ、小学校や公園を作りました。このバイタリティ溢れる家族に勇気と元気をもらいました。

番組スタッフのコメント

227B270D-A3BF-455B-9B25-1515EDF6F196

半世紀にわたる継続取材の出発点となったのは「乗船名簿AR29」という1968年放送の番組。一隻の移住船で南米に渡る人々の群像劇です。まだ家庭用テレビがの多くが白黒だった時代、この番組も白黒フィルムで撮影されました。制作者の相田ディレクターは当時32歳でした。

その後、10年目(1978年)はカラーフィルム、20年目(1988年)はビデオ、31年目(1999年)はハイビジョンと、時代と共に撮影メディアを進化させながら、相田ディレクターは南米移住者のその後を取材してきました。ただ、40年目にあたる2008年前後は、相田ディレクターがお母様の介護に専念せざるを得なかったため、取材ができませんでした。

数年前、80歳を超えた相田ディレクターから連絡が入り、「50年目」の番組の制作を打診されたとき、プロデューサーの私がお願いしたのはこの番組を4Kカメラで撮影することでした。映像技術の進化の歴史を刻んできたこのシリーズには、最新の機材を使った撮影がふさわしいと思ったからです。4Kで記録された「50年目」の映像には、成長を続ける南米のビビッドな現代の姿と、移住者たちが生きた人生の素晴らしさ、複雑さが鮮明に映し出されていました。

こうして出来上がった4K撮影の「シリーズ移住50年目の乗船名簿 完全版」は、この春からBS4Kだけで放送されてきましたが、今回、BS1で3夜連続で一挙にご覧いただけることになりました。これに先立ち総合テレビでは、シリーズ開始の発端となった伊藤勇雄というひとりの開拓詩人とその一族が、南米のジャングルで繰り広げた想像をはるかに超える物語を柱に、乗船名簿シリーズの魅力をご紹介する番組となっています。
半世紀という気が遠くなるような時間の中で、人間の夢や希望や志はどうなってゆくのか。見たことのないドキュメンタリーです。どうぞお楽しみください。
(番組プロデューサー 矢吹寿秀)

Sponsored Links

移住 50年目の乗船名簿・完全版

移住 50年目の乗船名簿・完全版は、[BS1]で3夜連続放送予定です。

昭和43年、一隻の船で南米各地へと渡った移住者を取材した番組「乗船名簿AR29」。その後も移住10年目、20年目、31年目と移住者を訪ね、その暮らしを見つめてきた。そして移住者たちが日本を旅立って50年が経った現在、人々はどのような人生を歩んだのか。「完全版」では89分・3回にわたり放送します。

第1回「アマゾンに生きた人々」2019年6月26日(水)午前0時45分~[BS1]

第1回はアマゾンに生きた人々の人生。半世紀をかけて制作した空前の群像ドキュメンタリーが始まります。

第2回「夢と希望と愛の軌跡」 2019年6月27日(木)午前0時45分~[BS1]

第2回は南米の地で展開した夢と希望と愛の軌跡を描きます。

第3回「理想郷のゆくえ」   2019年6月28日(水)午前0時55分~[BS1]

半世紀をかけた空前の番組の最終回は、岩手からパラグアイに渡り、密林の中に「理想郷」を作ろうとした一人の男と、その夢を受け継いだ一族が織り成す、想像をはるかに超えた物語です。

[ご参考]過去の関連番組

ETV特集 移住 50年目の乗船名簿 第4回「理想郷の行方~ある開拓詩人一族の歳月」
2019年2月2日(土)午後11時00分

ETV特集 移住 50年目の乗船名簿 第3回「異郷に生きる」
2019年1月26日(土)午後11時00分

ETV特集 移住 50年目の乗船名簿 第2回「夢と希望と愛の軌跡」
2019年1月5日(土)午後11時00分

ETV特集 移住 50年目の乗船名簿 第1回「アマゾンに生きた人々」
2018年12月29日(土)午後11時00分

Sponsored Links

「移住 50年目の乗船名簿 特別版」の再放送・見逃し動画配信は?

「移住 50年目の乗船名簿 特別版」の再放送の予定はありません。でも、安心してください。「移住 50年目の乗船名簿 特別版」の見逃し動画は、放送日の翌日以降、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。ただし、配信期間は約2週間となる可能性がありますので、お見逃しのないようご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST