見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」の再放送・見逃し動画配信は?

「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」の動画は、
ユーネクストで視聴できます!

「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」は
U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界

放送 2022年4月1日(金)午後10時〜[BSプレミアム]

無限の高みを目指す、日本料理人・石原仁司の一年の記録

日本料理人・石原仁司。茶懐石を独自に進化させた料理と四季折々の器やしつらえは「総合芸術」と世界的な評価を受けている。京都で無限の高みを目指す料理人の一年の記録。

日本料理人・石原仁司。旬の食材を活かした献立と四季折々の風物に彩られた器やしつらえ・・・茶懐石を独自に進化させた料理と五感を刺激する空間は、日本文化の「総合芸術」と謳われ世界的な評価を受ける。この道55年、「到達点は、未だここに在らず」と研鑽の日々を送る石原。京都の四季のなかで美の根源を求め、激動の時代の変化のなかで「王道」とは何かを自らに問い続ける。無限の高みを目指す料理人、その一年の記録。

【出演】石原仁司

Sponsored Links

この番組の再放送・見逃し動画配信は?

「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」の再放送については、現在のところ未公表のため不明です。でも、安心して下さい。この番組の見逃し動画は、放送日の翌日よりNHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

「未だ在らず 日本料理 石原仁司の世界」は
U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

石原仁司さんのプロフィール

1952年生まれ、島根県出身。名店・吉兆本店の創業者で、料理業界初の文化功労章を獲得した湯木貞一に弟子入り、以後約30年間、吉兆本店で包丁を握り、湯木貞一の精神を受け継いだ伝説の天才と言われる料理人にまで成長した。その後、吉兆本店を出て雲仙の旅亭「半水盧」で6年間料理長を務めた。2003年、東山の円山公園に「未在」を開く。その数年後、未在がミシュラン3つ星を獲得した。

未在では客を迎えるのは一日一回、カウンター席の14名のみ。客一人一人にこまやかな心配りをしたいと、あえて限定している。料理には、厳選した旬の食材が毎日300種類以上使われる。豪勢かつ優美なごちそうに、「一生に一度は食べたい」と予約は殺到。半年先まで埋め尽くされているという。

石原が目指すのは「一座建立(いちざこんりゅう)」。千利休が大成した茶の湯の世界で大切にされてきた言葉で、亭主のもてなしに客が感動したときに起こる、特別な一体感のことをいう。15歳で日本料理の世界に入った頃から茶の湯を学び続ける石原は、調理や盛り付けだけでなく、花や掛け軸など、店のしつらえにも徹底的にこだわり、自分なりの一座建立を追求する。「料理人として“もてなす”ということは、ただ料理を作るだけじゃなくて、すべて味わって頂く。それが日本料理。“おいしい”とは何かということ。それを追求している。」

御料理 未在
住 所 京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町613円山公園内
公式サイト 御料理 未在

Sponsored Links

RELATED POST