見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

文字の獲得は光の獲得でした「作家・柳田邦男が読む いのちの手記」の再放送・動画配信は?

F70EA822-B6B0-4EF6-B04A-B654F94A67E9

見逃した「文字の獲得は光の獲得でした」はユーネクストで視聴できます!

「文字の獲得は光の獲得でした」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「文字の獲得は光の獲得でした」の配信は放送日の翌日から約2週間となります。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「文字の獲得は光の獲得でした」ってどんな番組?

NHK障害福祉賞には、身体障害や精神障害などと向き合う人たちから、半世紀にわたり1万3千以上の手記が寄せられている。作家の柳田邦男さんはそれを「人間理解の宝庫」という。そこには苦悩や偏見を乗り越え人生を切り開いてきた人々の真実の言葉がある。

番組では柳田さんとともに過去の受賞者4人を訪ねる。人生に立ちはだかる壁を「文字で表現すること」を通し越えてきた人々の体験から、私達は何をくみとることができるのか。

出演 作家・柳田邦男

朗読 俳優・夏子

「文字の獲得は光の獲得でした」の再放送・見逃し動画配信は?

この番組の再放送は、番組ホームページにてご確認下さい。

また、「文字の獲得は光の獲得でした」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。ただし、配信期間は放送日の翌日から約2週間となりますのでお見逃しなく。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

文字の獲得は光の獲得でした「作家 柳田邦男が読む いのちの手記」

放送 2021年1月24日(日)午後2時30分〜3時20分[Eテレ]

F70EA822-B6B0-4EF6-B04A-B654F94A67E9

放送前の予告

障害と向き合う人たちの手記。作家の柳田邦男はそれを「人間理解の宝庫」という。直面する壁を越え人生を切り開いてきた人たちの真実の言葉。柳田邦男が作者を訪ね読み解く。

NHK障害福祉賞には、身体障害や精神障害などと向き合う人たちから半世紀にわたり1万3千以上の手記が寄せられている。作家の柳田邦男さんはそれを「人間理解の宝庫」という。そこには苦悩や偏見を乗り越え人生を切り開いてきた人々の真実の言葉がある。番組では柳田さんとともに過去の受賞者4人を訪ねる。人生に立ちはだかる壁を「文字で表現すること」を通し越えてきた人々の体験から、私たちは何をくみとることができるのか。

自らの人生を題材に大学で講義を行う80代の男性

65CA273E-5DD0-490B-AD0E-920C9E7BDB0A

壮絶な摂食障害の体験を語る20代の女性

91974383-BFA9-4200-8190-439FBC270402

手記を朗読する女優・夏子さん

5E32C82D-AF9C-42DC-A408-11F47E0D3C1F

発達障害がある子どもたちを散髪する活動を10年以上続けている美容師

CCE311C7-7DFE-4476-8FB8-DF838CCBC33A

「文字の獲得は光の獲得でした」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

柳田邦男が訪ねた過去の受賞者たち

天畠大輔さん/「あ・か・さ・た・な」で大学に行く

  • 大輔さんは14歳の時、医療ミスで重度の障がい者となり車椅子生活を余儀なくされる。
  • それでも、「あかさたな」話法で、文字を獲得し、ルーテル学院大学に入る。大学では多くの学友たちの力を借りて学生生活を送る。
  • ルーテル学院大学卒業後、立命館大学大学院先端総合学術研究科先端総合学術専攻一貫制博士課程修了【2019年3月博士号(学術)取得】。
  • 現在は、㈱Dai-job highを運営する傍ら、中央大学にて「『発話困難な重度身体障がい者』と『通訳者』間に生じるジレンマと新『事業体モデル』」の研究を行う。

藤野高明/人と時代に恵まれて

  • 小学2年生のとき、不発弾で事故にあい、両手と視力を失う。
  • 当時は障害を持った子供への教育体制がなく、以来、不就学となる。
  • 小説「いのちの初夜」と出会い、点字という文字を獲得した。その時の気持が「文字の獲得は、光の獲得でした。」という言葉に表れている。
  • その後、猛勉強して唇で点字を読めるようになった。
  • 20歳で盲学校中等部へ入学、学ぶ喜びを知り、教師を目指す。
  • 34歳で、盲学校の正職員として採用された。

赤松降滋/「気持ちいい!」って言っていいんだよ

  • 理容師の赤松さんは、障害のある少年・翼くんと出会う。
  • 翼くんは、じっとしておれず暴れてしまうため、3歳の頃からカットしてもらえないで過ごしてきたと知り、赤松さんはプロの理容師として翼くんのカットを決意する。
  • 以来、赤松さんは翼くんのカットを続けてきた。
  • 翼くんが18歳になった今では、シャンプーまでできるようになったという。

竹口和香/今の私のままで

  • 和香さんは摂食障害となった。きっかけは、高校2年生のときに始めたダイエットだった。
  • 体重は52キロから37キロまで減少。食べては口に指を入れて吐く…という過食嘔吐を繰り返していた。
  • 大学生になってカウセリングを受けたことがきっかけで、改善し始める。
  • 大学を卒業し、男性と出会う。これまでの摂食障害の体験を打ち明け、その弾性と結婚した。

Sponsored Links

RELATED POST