見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「東京ブラックホールⅢ 魅惑と罪のバブルの宮殿」の再放送・動画配信は?

見逃した「東京ブラックホールⅢ」は、ユーネクストで視聴できます!

「東京ブラックホールⅢ 魅惑と罪のバブルの宮殿」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「東京ブラックホールⅢ」は、U-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

.

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、230,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

東京ブラックホールⅢ 魅惑と罪のバブルの宮殿

放送 2022年7月9日(土)午後9時〜[BSプレミアム]

再放送 2022年11月3日(木)午後4時30分〜[NHK総合]
再放送 2022年12月3日(土)午後11時〜[BSプレミアム]

山田孝之主演!最新の映像技術でバブルを追体験!

第3弾となる今回は俳優・山田孝之演じる現代の若者が日本迷走の元凶ともされるバブル時代にタイムスリップし、狂乱の時代を追体験。5月放送のNHKスペシャルの完全版。

山田孝之演じる若者がタイムスリップするのは1989年から1990年。バブル時代、経済成長率は先進国で最も高く、国民全体が多幸感に浸っていた。しかし89年末に史上最高値を記録した株価は年明けに急落し、日本経済は奈落の底に転落。東京に出現したブラックホールは世界中の富を飲み込み、束の間の繁栄をもたらし、瞬く間に泡と消えた。最新の映像技術でバブルを追体験しながら閉塞感漂う今を生きる手がかりを探る。

【出演】山田孝之,伊原六花,浅香航大,五島百花,不破万作
【語り】礒野祐子
【脚本】一色伸幸

Sponsored Links

「東京ブラックホールⅢ」の再放送・見逃し動画配信は?

「東京ブラックホールⅢ」の再放送については、現在のところ未定です。でも、安心して下さい。この番組の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

「東京ブラックホールⅢ」は、U-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

過去に放送された関連番組

NHKスペシャル
東京ブラックホールIII 1989-1990 魅惑と罪のバブルの宮殿」

放送 2022年5月1日(日)午後9時〜[NHK総合]

欲望渦巻くバブル時代にタイムスリップ! 狂乱の時代を追体験

山田孝之演じる若者がタイムスリップするのは1989年から1990年。バブル時代、経済成長率は先進国で最も高く、国民全体が多幸感に浸っていた。しかし89年末に史上最高値を記録した株価は年明けに急落し、日本経済は奈落の底に転落。東京に出現したブラックホールは世界中の富を飲み込み、束の間の繁栄をもたらし、瞬く間に泡と消えた。最新の映像技術でバブルを追体験しながら閉塞感漂う今を生きる手がかりを探る。

【出演】山田孝之,浅香航大,伊原六花,前川泰之,五島百花,不破万作
【語り】礒野佑子

>> NHKスペシャル「東京ブラックホールIII」の再放送・見逃し動画配信は?

NHKスペシャル「東京ブラックホールⅡ 破壊と創造の1964年」

放送 2019年10月13日(日)午後9時~[NHK総合]

2017年8月に放送して大きな話題を呼んだ、東京ブラックホールの第2弾。山田孝之さん演じる現代の若者が、今度は1964年、前回の東京オリンピックの年にタイムスリップ、破壊と創造の時代を追体験します。

日本に、最も夢と希望があふれていた時代と、ノスタルジックに語られる年、1964年。しかし発掘された映像は、人々の記憶から多くの事実が失われていることを物語ります。公害問題の深刻化、東京一極集中の加速、巨大公共工事に伴う汚職の頻発。東京に出現したブラックホールは、オリンピックという巨大な引力によって、日本中のヒト、モノ、カネを飲み込んでいき、今に至る矛盾の種を産み落としていました。

1964年の突貫工事の現場にタイムスリップした現代の若者は、そこで何を目撃し、どんな出会いを果たすのか…。歴史を追体験する新感覚ドキュメンタリーです。それは、まもなく2度目のオリンピックを迎える、私たちの道しるべとなるはずです。

出演 山田孝之

>> 東京ブラックホールⅡ「破壊と創造の1964年」の再放送・見どころは?

戦後ゼロ年 東京ブラックホール 1945-1946

放送 2017年8月20日(日) 午後9時~[NHK総合]

戦後72年経った今、終戦直後の東京を記録した鮮明な映像が、次々に発掘されています。さらには、極秘扱いだった10万ページに及ぶCIA文書が情報公開法によって続々と公開され、敗戦直後の東京についてこれまで知られていなかった新たな真実が明るみに出てきました。そこで浮かび上がってきたのは、ヒト・モノ・カネをブラックホールのように呑み込んでふくれあがる東京の姿でした。

焼け跡に最初に出現したブラックホールは「闇市」でした。日本軍や米軍のヤミ物資が大量に横流しされ、大金を手にした野心家が、新しいビジネスを興しました。そして、六本木や銀座には、治外法権の「東京租界」が生まれました。また、占領軍を慰安するショービジネスから、戦後の大衆文化を担う人材が生まれました。

連合軍による占領からはじまった戦後ゼロ年の東京。それは、今の東京を生み出した原点とも言えるのです。番組では、俳優の山田孝之さんが、21世紀の若者にふんし、時空を超えて当時のフィルムの中に入り込み、東京ゼロ年を追体験していきます。

>> NHKスペシャル「戦後ゼロ年 東京ブラックホール」の再放送・見どころ!

Sponsored Links

RELATED POST