見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

「可視化でまるわかり 新型コロナ対策の新常識」の再放送・見どころは?

「可視化でまるわかり!新型コロナ対策の新常識」はユーネクストで視聴できます!

「可視化でまるわかり!新型コロナ対策の新常識」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。さらに、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などの作品をたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません。

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

“可視化”でまるわかり!新型コロナ対策の新常識

放送 2020年6月17日(水)午後7時30分〜[NHK総合]

放送前の予告

見えないウイルスの脅威…科学の力で徹底的に可視化!

見えないウイルスのリスクを、科学の力で徹底的に「見える化」!可視化によって、コロナ時代を生きる対策のカギが見えてきた。今すぐ使えるハウツーで効果的な予防を!

再び感染が拡大しないよう長丁場に備えて「新しい生活様式」に切り替える必要があるとされる、コロナ時代。見えないウイルスのリスクを、科学の力で徹底的に「見える化」! すると、効果的で持続的な対策のカギが見えてきました。マスクの効果は? トイレでの注意点とは? アルコール消毒のポイントは? 効率の良い換気方法は? 具体的なハウツーで身近なギモンにお答えし、新型コロナ対策の新常識を徹底解説します。

【出演】東北医科薬科大学 特任教授…賀来満夫,小野文惠

“可視化”でまるわかり!新型コロナ対策の新常識」の再放送・見逃し動画配信は?

“可視化”でまるわかり!新型コロナ対策の新常識」の再放送については未定です。でも、安心してください。見逃した同番組の動画は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」でご覧になれます。ただし、配信は放送日の翌日から約2週間となりますのでご留意ください。

2020年6月17日に放送された「“可視化”でまるわかり!新型コロナ対策の新常識」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。ただし、配信期間は約2週間となります。お見逃しなく!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この番組のポイント解説

接触感染の対策

  • 消毒対策は1日3回が目安!コレで効果アップ!
  • 新たなリスクとして便が感染源となる可能性が指摘されている!
  • したがって、トイレ内の消毒対策も重要!
  • スマホはトイレで使用しないこと!

効果的な換気について

  • 窓やドアを1ヶ所開けるだけでは換気の効果は低い
  • 対角線上に2ヶ所開けることで効果アップ
  • 扇風機などを使って換気スピードをアップ
  • 1ヶ所換気でも扇風機(上・外向き)とサーキュレーター(下・内向き)を使って高さを変えて換気すれば効果が上がる
  • 夏はエアコンをつけたまま窓やドアを5〜10cm開けっ放しにする

マスクの効果について

  • マスクは感染リスクを見極めながら、つけたり外したりメリハリをつける
  • 不織布マスクだけでなく布マスクでも一定の効果がある
  • 隙間をつくらずに顔にピッタリ装着することで効果アップ

重症者を減らす行動とは

  • 在宅勤務や学校の休校を実施しても軽症者は減るが重症者は減らない
  • 商業施設のように幅広い世代の人が集う場所への外出時間を減らすことが重症者を減らすことに繋がる
  • スーパーなどの混雑率を減らすためには一人ひとりの買い物にかかる時間を短くすることが重要である

Sponsored Links

RELATED POST