見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「彦根城」の見どころ・再放送・動画配信は?

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」はユーネクストで視聴できます!

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

過去に放送された「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の
10本以上の作品がU-NEXTで配信中です!

 

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「彦根城」

放送 2021年7月2日(金)午後10時〜[BSプレミアム]

放送前の予告

全国の名城の秘密を解き明かすシリーズ「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」。今回は、国宝の天守を持つ「彦根城」の秘密に迫ります。見るものを圧倒するその美しさの裏に秘められた、徳川家の秘策とは、果たして…?彦根城の3つの“謎”を解き明かすのは、ご存じ「城マスター」こと千田嘉博教授(奈良大学)。

千田嘉博教授に聞いた番組の見どころ

彦根城のおすすめスポットは?

彦根城は、日本に5つしかない国宝の天守を持つ城として、広く知られています。城に現れる彦根市キャラクターの“ひこにゃん”も有名です。確かに、彦根城の天守はたいへん美しく歴史的な価値も高いものですし、ひこにゃんもかわいいですが、それは彦根城の魅力の一部にすぎません。彦根城には、ほかにも、多くの櫓や門などが、江戸時代に建てられたままの姿で残っています。馬屋や能舞台などの珍しい建物もありますし、石垣や堀も良好に保存されている、とても貴重な城なのです。

彦根城を訪れる多くの人が、表門から入って坂道を上り、天守を見学されると思います。実は天守のさらに奥に、オススメのスポットがあります。西の丸三重櫓です。西の丸三重櫓は、江戸時代に造られた建物がそのまま残ったもので、重要文化財に指定されています。中に入ることができるので、当時の三重櫓の様子がとてもよくわかります。

そして、堀に面してとても高い位置にありますので、中から琵琶湖を一望することができます。ここから琵琶湖を行き来した船を監視していたという記録もありますので、彦根城が琵琶湖の水運を押さえる城だったことを体感できる、印象的な場所です。

彦根城の特徴は?

彦根城は井伊家の城ですが、徳川に従った多くの大名が分担して石垣や堀を造りました。天守をはじめ櫓や門などは、近隣の城のいいところを取り入れて建てられました。つまり、彦根城は作り方自体がたいへん豪華なのです。

さらに、国宝に指定されている天守には、「破風(はふ)」と呼ばれる屋根飾りや、「花頭窓(かとうまど)」と呼ばれる装飾窓、金や漆の装飾など、さまざまな飾りが各階各面に施されています。江戸時代までに造られて今も残る現存天守の中で、これほど飾り立てた天守はほかにありません。

1つ目の謎では、なぜこれほど装飾したのかを読み解いていきます。

  • 彦根城の天守は、もともと5階建てだった大津城の天守を解体して移築されたものだった。しかし、主君・家康への配慮から、小さく3階建てとして作られた。
  • 関ヶ原の戦いのあと、井伊直政が佐和山城を拝領した。そして、その佐和山城をしのぐ城として彦根城が建てられた。

彦根城を代表する櫓「天秤櫓」とは?

「天秤櫓」は、江戸時代の姿をそのまま残した櫓です。長屋状の櫓の両端の隅に2階建ての櫓があって、まん中に門があります。いろんな要素を複合させた、特別な建物なんです。さらに、高い石垣の上に建っていて、門から入るには対面する区画に上り、そこから橋を渡らなくてはなりません。ほかの城ではまず見ることができない、とても複雑な造りです。実は、この複雑な作りが、彦根城の守りの特色と大きく関わっていたということが、調査の中でわかってきました。

2つ目の謎では、天秤櫓がなぜこんな形になったのかを解明し、彦根城の特色ある守りの秘密に迫ります。

  • 天秤櫓は、敵を高い位置から攻撃することができる守備の要だった。
  • 山上に天空の馬出しを造り、山全体を要塞化していた。

彦根城には非常に多くの米蔵があった?

昔の絵図を見ると、彦根城には大規模な米蔵群があったことがわかります。大量の米を城内に貯蔵したり、運び出したりといったことが行われていました。実はこのことは、彦根城がなぜこの場所に造られたのかという理由と、大きく関わっています。そして、彦根城が政治や軍事の拠点であるだけでなく、もう1つの大きな役割を果たしてきたことが読みとれます。

3つ目の謎では、米蔵の謎をひもときながら、どうして彦根城が造られたのか、さらには彦根城ならではの特別な役割を探っていきます。

  • 彦根城は、豊臣家に対する前線基地として大量の兵糧米を蓄えていた。

今回の番組で、最も「見てほしい!」と思われる部分は?

彦根城が築城されたのは、関ヶ原の戦いの直後です。豊臣家は健在で、徳川と豊臣との間に天下をめぐる大きな戦いが、いつ起こってもおかしくない情勢でした。そんな緊張感のある時代に、徳川の攻撃・防御の拠点、最前線基地として造られたのが彦根城です。そんな時代の要請に、井伊家や家臣団はどう応えていったのでしょうか。

彦根城は、華やかな天守や壮麗な石垣、堀や松などが美しい、すばらしい城ですが、今回の番組をご覧いただければ、その奥に秘められた、この城の歴史上の特別な位置や役割、そしてそのために実現された特色ある工夫を、あらためて感じていただけると思います。

Sponsored Links

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の再放送・見逃し動画配信は?

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の再放送は不定期に放送されています。詳しくは、番組公式サイトにてご確認ください。また、同番組の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

2021年7月2日に放送された絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「彦根城」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。※ユーネクスト内では『ニッポンの城』で検索すれば見つかります。

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST