見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「Tokyo Chaotic 音楽家・常田大希」の見どころ・再放送・動画配信は?

Tokyo Chaotic 音楽家・常田大希

放送 2021年3月5日(金)午後11時15分〜[BSプレミアム]

856F2A06-8338-416B-8C7F-4BEC886B1AE5

放送前の予告

“破壊と構築”──音楽家・常田大希 創作の一部始終に密着

人気ロックバンドKing Gnuを率い、若者たちの熱狂的な支持を集める音楽家・常田大希。その創作現場に3か月にわたって密着した。そのスタイルは、徹底した「破壊と構築」。理想の音を求めて試行錯誤を繰り返し、一切の妥協はしない。そんな彼が、音楽プロジェクトmillennium paradeを率いて、ある新曲の制作にあたった。オーケストラと現代音楽を融合させる新たな挑戦。そこに込められた思いとは…。

見どころ

人気ロックバンドKing Gnu(キングヌー)を率いる音楽家・常田大希さんの創作スタイルは、東京というあらゆる文化や価値観が織り混ざる混沌(カオス)な街から新たな音楽を生み出しています。

そんな彼が、音楽プロジェクト「millennium parade(ミレニアムパレード)」を率いてある曲を制作。新たな挑戦となった創作現場に3か月にわたって密着し、音楽に向き合う姿を追いました。

41F0F5E2-0E7F-4C9B-B64C-6179BB10FC9E

常田大希(28)

1992年生まれ、長野県出身。人気バンドKing Gnu(キングヌー)のメンバーで、その楽曲制作を全て担う。2019年には、独自の映像演出や音響演出を取り入れながら表現する音楽プロジェクト「millennium parade」を始動。ファッションブランドとのコラボレーションムービーや、WEBアニメのオープニングテーマ、映画の主題歌などを手がける。

Sponsored Links

試行錯誤の楽曲作りを定点カメラで見つめる

2020年。常田さんは、あるひとつの夢に挑んでいました。それはオーケストラと現代音楽の融合です。軸にあるものは、今あるものをどう変化させられるか。番組では、レコーディングスタジオや、プライベートスタジオ、millennium paradeとして一緒に制作している仲間の事務所などへ伺い、その制作過程を記録しました。

出来上がりが見えてくるたび「まだ変化させられる」と、“破壊と構築”を繰り返しながら作り上げていく常田さん。その集中力と探求心はつきることなく続きます。

上京当時の住まいでルーツをひもとく

「自分が知らない景色を自分が信じる音楽で見てみたい」。そう話す常田さんの音楽のルーツにも迫ります。常田さんは、東京藝術大学進学のため18歳で上京。そこから7年間、おばあさんと2人暮らしだったそうです。その当時住んでいたお宅へお邪魔すると、さまざまな思い出がよみがえりました。そこでは、おばあさんとのかわいらしい2人暮らしエピソードや、「激浮いてた」という学生時代の思い出、当時参加していた小澤征爾さんのオーケストラで感じたことなどを明かします。

常田さんを取り囲む豪華な面々

90954C12-1730-4EC5-A827-71B822961CB9

音楽家・クリエイターなど、常田さんを取り囲むたくさんの仲間たちも登場します。レコーディング風景では、「プレイヤーの良さを最大限に引き出す」といわれる手腕も見どころのひとつです。

  • 一緒にバンドを組むKing Gnuのみなさん
  • millennium paradeでピアノ・シンセサイザーを担当する江﨑文武さん
  • クリエイター集団PERIMETRON(ペリメトロン)
  • 「2992」の作詞兼ボーカルを担当するermhoi(エルムホイ)さん
  • 常田さんが主題歌を作った映画『ヤクザと家族』主演の綾野剛さん

番組ディレクターが語る常田さんの魅力とは?

番組では、常田さんご自身の人間としての魅力もふんだんに描かれています。密着した髙橋ディレクターだからこそ見えた、常田さんの魅力や取材のこぼれ話をご紹介します。

  • 常田さんは、夜深い時間になると「大丈夫ですか?」と声をかけてくれるなど、本当に気遣いと配慮のある方です。制作が佳境になってもピリピリすることもなく、周りとの雰囲気もとてもいいんです。密着をするときは対象者との間合いに気を付けるのですが、今回はその常田さんの雰囲気に包まれながら撮影させてもらった感覚です。
  • 僕が「ふだん見せていないところも撮影したい」と伝えたら、常田さんもやはりエンターテイナーな部分もあって、プライベートスタジオはどうか、おばあちゃんの家に行くのはどうかと、自らご提案してくださいました。車に乗せていただいたのもそういった流れです。そこでは僕も趣味が車なので話が盛り上がってしまいました。
  • 番組は、常田さんの活動を追うというのがメインテーマですが、僕が共感したところをつないでいったという感覚もあります。King Gnuのツアーも延期になったり縮小して行われたり、常田さんも大きな影響を受けていました。世界中の人が打撃を受ける中での常田さんの言葉に、共感する人も多いと思います。

「2992」のライブパフォーマンスを見てみよう!

出来上がった楽曲のタイトルは「2992(にきゅうきゅうに)」。NHKスペシャル・シリーズ「2030 未来への分岐点」のテーマ音楽です。1992年生まれの常田さんがタイトルに込めた思いとは。そして常田さんが見たかった景色とは。NHKでは、昨年末に行われたスタジオライブの模様をYouTubeで公開しています。番組を見る前に予習をしておくと、より番組に没頭できるかもしれませんよ。

Sponsored Links

「Tokyo Chaotic 音楽家 常田大希」の再放送・見逃し動画配信は?

「Tokyo Chaotic 音楽家 常田大希」の再放送・見逃し動画配信については、現在のところ未公表のため不明です。わかり次第、ご案内します。

過去に放送された関連番組

常田大希 破壊と構築

放送 2021年1月8日(金)午後10時〜10時44分[BSプレミアム]

05A115EC-456A-49E6-8012-1EA18E830996

放送前の予告

若者の熱狂的な支持を集める音楽家・常田大希。「破壊と構築」を繰り返し、理想の音を追い求める常田が、オーケストラと現代音楽を融合させる新たな音楽作りに挑んだ。

若者たちの熱狂的な支持を集める音楽家・常田大希。その創作現場に3か月にわたって密着し、音楽に向き合う姿を追いました。そのスタイルは、徹底した「破壊と構築」。理想の音を求めて試行錯誤を繰り返し、一切の妥協はしません。そんな彼が、音楽プロジェクトmillennium paradeを率いて、ある新曲の制作にあたりました。オーケストラと現代音楽を融合させる新たな挑戦。そこに込められた思いとは…。

>> NHK「常田大希 破壊と構築」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

Sponsored Links

RELATED POST