見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「おひとりさまでも、家で死ねますか?」の再放送・見逃し動画配信は?

「おひとりさまでも、家で死ねますか?」はユーネクストで視聴できます!

「おひとりさまでも、家で死ねますか?」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「おひとりさまでも、家で死ねますか?」はU-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

おひとりさまでも、家で死ねますか?

放 送 2022年9月4日(日)午後10時〜[BS1]
再放送 2022年9月19日(月・祝)午前10時〜[BS1]
再放送 2022年11月27日(日)午後7時〜[BS1]

“おひとりさまの看取り”に取り組む医療チームと患者の絆

“おひとりさまの看取みとり”を数多く行ってきた診療所が岐阜市にあります。患者と対話を重ね、寄り添うのは、小笠原文雄医師と看護師やホームヘルパーたちで構成される《チーム》です。

寝たきりで認知症の女性、頼れる家族がおらず不安に押し潰されそうな男性、余命数か月と宣告された末期がん患者…。患者たちの願いは、「我が家で笑顔で暮らし、安らかに最期を迎えたい…」。そんなことが、本当に可能なのでしょうか。

患者の思いや暮らしを中心に据え、創意工夫を重ねている現場を見つめながら、笑顔での旅立ちを実現するヒントに迫る100分の長編ドキュメンタリー。

この番組の見どころ

家での看取りを行う医療チームの取り組み

岐阜市に診療所を構える小笠原文雄医師は、これまでに120人以上の“おひとりさまの看取り”を行ってきました。

診療所では、小笠原医師を含めて4人の常勤医師、看護師、ケアマネジャーらが医療チームになって、「自宅で最期を迎えたい」という患者たちを支えています。

小笠原医師の診療はいつも朗らか。患者との対話を大切にし、訪問を重ねるうちに不思議な絆が生まれていきます。

番組では「患者本人がどんな最期を迎えたいのか」をスタッフたちと話し合う『人生会議(ACP)』の様子や、ITを活用して患者の見守りを行う仕組み、さらには気になる費用についても徹底取材しながら、笑顔での旅立ちを実現するヒントに迫っていきます。

“ひとり暮らしの看取り”ができる医師を育てる

小笠原医師は、これまで地域の若い医師や看護師たちの教育にも力を注ぎ、「在宅緩和ケア」や「看取り」ができる人材を大勢育ててきました。診療所で働いている小原功輝医師は、「在宅緩和ケア」を学びたいと、2年半前からこの診療所で働いています。

小原医師が向き合っているのは、末期がんの男性です。六畳二間のアパートにひとりで暮らしています。

小笠原医師と一緒に患者を訪問し、現場の実践を通して知識や心構えを学んでいく小原医師。自身の過去のある経験とも重ね合わせながら、患者に寄り添い、言葉をかけていきます。

最初は警戒心が強かった男性は、小原医師が訪問を続けているうちに冗談を言ったり、ハイタッチを求めたり。ふたりの間に結ばれた絆が、“桃色の糸”から“赤い糸”へと深まっていく様子を描いていきます。

Sponsored Links

ナレーション 原田美枝子さんのメッセージ

今回ナレーションとして、在宅の看取りの現場に寄り添わせていただきました。

在宅の看取りを数多くしてきた小笠原先生のすばらしいところは、“心”も“体”もちゃんと診てくださるところです。私も含めて最期はやっぱりお医者さんに任せることになりますが、ともすると医療の現場では肝心な“心”が置いてきぼりになってしまうこともあると思います。また、たとえ病院に入院していても、あるいは、家で家族がそばにいたとしても、患者自身が心に孤独を感じながら、最期を迎える場合もあると思います。小笠原先生は、“体”と“心”を分けることなく、両方を一つの「命」として包み込んでケアしてくれます。もともとの根っこがすごく明るい方なので、患者さんは自然と心を開いてしまうのかもしれませんが、そういう先生に出会えることは幸せなことだと思います。

印象的だったのは、小笠原先生がひとり暮らしの患者さんと離れて暮らす娘さんにかけた言葉です。お父さまの最期に立ち会えるかどうかを不安に感じていた娘さんに、「最期に会えるかどうかではなく、生きている間に『よかった』と思える時間を一緒に過ごすことができるかが大事なんだよ」と言ってくださるんですね。みんなその時がくるとどうしていいのか分からなくなって後悔ばかりが残るじゃないですか。そう言ってくださる方がいるのは本当に大きいと思います。

ほかにも、小笠原先生が患者さんと『お花見に行く場面』もステキで、先生も桜に合わせてピンク色のシャツを着ていらっしゃったんですね。その姿に私も笑顔になってしまいました。患者さんと一緒になって楽しみながら過ごしていらっしゃるんだなと感じられて好きな場面の一つです。

それから、若手の小原先生が患者さんに「寒うないかね?」と岐阜の方言で話しかけるシーンも好きです。方言がすごくあったかく感じられて、この医療チームに出会ってなかったら、患者さんはもっと孤独だっただろうなと思ったりもしました。

日本はこれからますます高齢化が進んでいきます。その中で一番よい方法を患者や家族と一緒に考えてくださる方々が今いらっしゃるということが、まずは救いだと思うんです。残った時間をどうすればいいのかをみんなで考える『人生会議』も、すごくよい提案ですよね。

どうなるんでしょう、私たちも最期は……。皆さんも、ご自身は最期をどう迎えたいのか、大切な人との最期をどう過ごしてあげられるだろうかと考えながらご覧になっていただけるといいなと思います。

[ご参考]参考書籍

※Amazonより

『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』 (朝日文庫)


『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』 (朝日文庫)

家族がいようがいまいが、家で死にたい!今、自分のいるひとり暮らしの住まいで、要介護状態になったらそのまま介護を受け、末期になったらそのままそこで死んでいく。そのために必要なことはなんでしょうか。

「在宅ひとり死」を願うおひとりさま代表の上野千鶴子が、高齢者の在宅死を長年支えてきた小笠原先生に、67の質問をします。そのほか、在宅ホスピス緩和ケア医療機関を探すための方法など、「在宅ひとり死」を願う人が具体的に知りたいことが詰まった一冊です。

『なんとめでたいご臨終』


『なんとめでたいご臨終』

在宅看取り1000人以上、ひとり暮らしの看取りを50人以上経験する「在宅医療」の名医が綴った奇跡と笑顔のエピソードが満載!

多くの人は、家で最期まで過ごしたいと望みながらも病院で最期を迎えています。「家族に介護力がない」「ひとり暮らしだから」「在宅医療はお金がかかりそう」「狭いアパート住まいだから」――などの理由で「自宅で最期を過ごす」ことを諦めている人も少なくありません。そうした中、家族に介護力がなくても、おひとりさまでも、末期がんでも、ボケていても、「誰だって、最期まで家で朗らかに生きられる!」と著者・小笠原文雄さんは説きます。

本書には、「退院したら5日の命」と余命宣告されながら5年経った今も元気に過ごす患者さんや、大切な人を看取った直後にご遺体を囲み、笑顔でピースするご家族、まるで自らの死期が分かっているような患者さん、「今がいちばん幸せ」と言う末期がんの患者さんなど、小笠原先生が経験した、最期を自宅で過ごす人々の常識では考えられないような笑顔と奇跡のエピソードが満載です。

自分もそんな「人生のめでたい最期」を迎えたいと願う人や、大切な人にそんな最期を迎えてもらいたいと望む人、最期まで自分で介護を続けられるだろうかと不安な人も、読めば明るい気持ちになり、「笑顔でピース!」したくなること請け合いです。

具体的な在宅医療にかかる金額や、旅立ちの日に向けて何が起こるのかを書いた「お別れパンフ」、「旅立ちの日が近づいたサイン」など実用的な情報も満載。だからあなたも、生きているうちに読んでください!

Sponsored Links

この番組の再放送・見逃し動画配信は?

この番組の再放送については、現在のところ未定です。でも安心してください。「おひとりさまでも、家で死ねますか?」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。

「おひとりさまでも、家で死ねますか?」はU-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST