見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「超密着!世界の凄ワザキング」の再放送・見逃し動画配信は?

「超密着!世界の凄ワザキング」ってどんな番組?

スケール感ハンパない”世界の匠”の凄ワザを目撃!

ハラハラドキドキ!世界の“凄ワザキング”に超密着! 過酷な場所での『驚くべき仕事』と『壮大な絶景』 誇り高きプロの世界は緊迫感あふれ、興奮と感動がある!

語り 小田切千(NHKアナウンサー)

「超密着!世界の凄ワザキング」の再放送・見逃し動画配信は?

「超密着!世界の凄ワザキング」の再放送予定については、同番組ホームページにてご確認ください。また、同番組の見逃し動画配信については、現在のところ予定はありません。

Sponsored Links

「超密着!世界の凄ワザキング」のこれまでの放送内容

※放送日の新しい順に掲載しています。

第4弾「巨大運搬&超危険ハンター&超高所プロ」

放送 2022年5月21日(土)午後7時30分〜[BSプレミアム]

スケール感ハンパない“世界の凄ワザ”を目撃!巨大物体30m超を深夜極限の運搬!超高所80mで命綱一つで衝撃合体作業!吹雪でも観光地の生命線を守る凄い仕事!超必見

世界の『凄ワザ+絶景』をドキドキ堪能!日本海の港から巨大物体を運搬する謎のプロ集団。連続カーブの過酷な山中…どうなる?美食の国スペインの大西洋の荒波打ちつける岸壁でスパイダーマンのように飛び回る超危険な漁!貴重な高価食材とは?紅葉美しい那須の巨大ロープウェイ。夏も冬も上に乗って安全守る人が!巨大風車の羽根を80m超高所で取り付ける凄いプロ集団!超巨大クレーンで極限の精密作業…スリルと興奮と感動満載

第3弾 30分版「ラインマン」
放送 2021年5月26日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キング。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!信州の山奥で出会ったのは、高さ30メートルの巨大な鉄塔の上で、幅わずか3センチの電線にまたがって工事にあたるラインマン!マイナス5度の極寒、揺れと寒さが男たちの体力をむしばんでいく。日本のライフラインを守り続ける職人集団の超スリリングな現場を小型カメラで超潜入!

第3弾 30分版「ヘリカウボーイ」
放送 2021年5月18日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キング。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!世界有数の酪農国、オーストラリアの荒野で出会ったのは、上空からヘリコプターを操縦して千頭の牛の群れを追うヘリカウボーイ。牛を牧草地に誘導するため、地上スレスレに急降下。少しでも操縦を誤れば即墜落に!家族の暮らしを守るため危険なヘリカウボーイに挑むタフガイに密着!

第3弾 30分版「稲妻ハンター&北山杉」
放送 2021年5月5日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キング。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!世界有数の雷多発地帯、オーストラリアの沿岸の町で出会ったのは、稲妻を追いかけるクレイジーな男。命がけで雷に超接近、いったいそのワケとは!そして京都では、銘木の北山杉を守る職人に密着!命綱もなしに猿のように木から木へ飛び移りながら仕事する、驚きのスゴ技とは!

第3弾
放送 2021年4月17日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!オーストラリアの荒野、数千頭の牛を地上スレスレで追うヘリカウボーイ!信州の山奥、巨大な鉄塔の上、1本の電線にまたがり作業するラインマン!世界有数の雷多発地で稲妻を追跡するクレイジーな男!京都の銘木、北山杉を守る謎の猿飛職人!ショッキングな現場を生で目撃!

第1弾
放送 2021年4月9日

世界各地の『匠(たくみ)』に超密着、『凄(すご)ワザ』『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!アメリカ五大湖の生命線、全長8キロの巨大橋『マキナック橋』を守る匠…高さ168mの柱の上、強風で揺れながら補修と塗装…橋を朽ち果てさせないための命綱1本の極限作業!カナダでは1万年前の氷河から流れる巨大氷山をとる元漁師の匠。海中で巨大、崩れやすい危険の中で立ち向かう。そこに地元愛の壮大な感動の物語が!

第2弾 30分版「天空のニンジャ」
放送 2021年3月8日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!日本から“ニンジャ”と呼ばれる「風力発電機の補修職人」。ロープを軸の部分に固定し、身体1つで羽に沿っておりていく。電力の供給を守るため、補修点検には何より正確さが求められる。目の前に広がるのは青き大海原!バランスを保ちながらの冷静沈着な仕事ぶりはまさに圧巻!

第2弾 30分版「竜巻・火山追跡者」
放送 2021年2月26日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!ニュージーランドからは“火山の追跡人”。謎多き火山のメカニズム。カメラを片手にどこまでも火口に迫り、極限の迫力撮影!アメリカでは甚大な被害を食い止めようと命知らずの調査をする“竜巻追跡人”。自然のダイナミズムを伝えると共にメカニズムを解き明かす一助ともなる。

第2弾 30分版「ハニーハンター」
放送 2021年2月20日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!ネパールの山岳地帯で命がけのハチミツ狩りをする「ハニーハンター」。足場の悪い山道を分け入り、勘を頼りに、巨大なハチの巣を探し当てる。巣があるのは目もくらむような断崖絶壁。命を支えるのは一本の縄ばしごだ。村の暮らしを支える貴重な収入源。はたして大収穫となるか?

第2弾
放送 2020年4月25日

スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。『驚くべき仕事ぶり』と『壮大な絶景』をハラハラドキドキ堪能する!ネパールでハチミツ狩りをする「ハニーハンター」。縄ばしご一本で断崖絶壁の巨大蜂の巣へ、大収穫!日本は「風力発電の補修職人」。軸からロープを下ろし、身体1つで羽を補修する!ニュージーランドでは“火山の追跡人”が、火口に迫る極限の撮影!メカニズムを解き明かす!?

Sponsored Links

RELATED POST