見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「一乗谷」の見どころ・再放送・動画配信は?

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」はユーネクストで視聴できます!

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の動画配信は

放送日の翌日から約2週間となります。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「一乗谷」

放送 2020年12月4日(金)午後10時〜[BSプレミアム]

A2BB5C42-9E53-4000-9E44-67BC8F1DC1E3

放送前の予告

越前を支配する朝倉氏の城下町として栄えた福井県・一乗谷は、織田信長によって焼き払われたあと、再興されることなく埋もれたままでした。ですが、現在は見事に復原されており、戦国時代の城と町の遺構がそのまま残っている貴重な場所として知られています。

全国各地の名城の秘密を解き明かすシリーズ「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」では、この一乗谷をピックアップ!城にまつわる3つの謎を解明しながら一乗谷の魅力に迫ります。解き明かすのは、“城マスター”こと千田嘉博教授(奈良大学)。

番組でお伝えする3つの謎

謎1「なぜ一乗谷は平野ではなく、山間に築かれたのか」
謎2「なぜ一乗谷が繁栄を極められたのか」
謎3「なぜ一乗谷に、たくさんの庭園が造られたのか」

千田先生が考える、一乗谷の魅力とは?

日本には3万を超える城跡がありますが、城下町の中心部がぜんぶ国の特別史跡として保護され調査されてきたところは、一乗谷のほかにありません。発掘調査は、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館を中心に、50年以上も続けられています。一乗谷のおかげで私たちは、戦国時代の人々の暮らしや考えを、正確に知ることができるのです。一乗谷は、戦国時代の城下町のイメージを作ってきた、いわば“日本中世考古学の聖地”なのです。

さらに、一乗谷は「日本のポンペイ」ともいわれています。戦国時代から江戸時代へという大きな時代の流れの中で、福井城という新たな城と城下町がつくられて、一乗谷は使われなくなった結果、山などの高いところにある地面が雨風で削られて、谷底の建物の跡などを埋めていきました。それが400年も続いて、一乗谷の城下町はまるごと土に埋まり、土の中で守られて保存されてきたのです。

Sponsored Links

この番組の見どころは?

戦国時代には、山間に城を築くことは珍しいことではありませんでした。しかし、その多くは、戦うときに使う砦としての城だったのです。一乗谷の場合は、越前という国の首都としてこのような山間の谷間につくられたところが、大変珍しいことでした。
都市をつくるには広い平野がなにかと便利です。しかし戦いになったときのことを考えると、平野には山や谷など防衛の頼りになる自然がありません。戦国大名たちにとってはハイリスクです。また、そのような危険な城下町では、商人や職人も安心して暮らせません。そこで、あえて広い平野のまん中ではなく、山間に城と大都市をつくったのが一乗谷でした。ところが一乗谷は山間にありながらも、平野の都市に比べて不便ということはありませんでした。それはなぜかというと…。そこを1つ目の謎で解明していきます。

9956D140-18D2-4FEF-BDB0-654BF3A05469

当時の一乗谷は、現代で例えれば、東京のような都市だったといえます。一乗谷は、当時の全国的な物流をおさえ、地方から運ばれる重要物資、生活必需品をおさえていました。物資ばかりでなく、情報や文化も一乗谷に集まっていたんです。戦国時代には京都の朝廷や寺社勢力がかつての力を失っていく中で、京都に代わって地方の拠点的な城下町が力を持っていったのです。

5B24BC72-918C-4BC3-9337-4D7C7CE3AED7

戦国時代、京都が力を失っていくと、戦国大名たちが本拠とした地方の城下町が一番の文化の担い手になります。今の時代ではイメージできませんが、地方こそが日本の文化をつくっていった、けん引していた時代でした。その中で、一乗谷の庭は当時の文化の最高峰のひとつ。都ではなく地方が新たな文化をつくっていく、そのための経済力も情報力も持っていたということを、見事に示しています。一乗谷の城下町にのこる数多くの庭は、京都の武家文化を基盤に造られています。しかし、単純に京都の庭を模倣していたわけではありません。そこには大きな意味があったのですが…。

番組の中で、かつて明智光秀がいたという屋敷跡を訪ねたんです。そこは、城下町を仕切る城門の内側にある武家屋敷の一角ではなくて、まったく意外なところにありました。実はこれには深い理由があるのです。そして、それは一乗谷の城下町を読み解くもうひとつの鍵になります。明智光秀と一乗谷の城下町にどんなつながりがあるのか?

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の再放送・見逃し動画配信は?

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」の再放送は不定期に放送されています。詳しくは、番組公式サイトにてご確認ください。また、同番組の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST