見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「離島で発見!ラストファミリー物語」の再放送・見逃し動画配信は?

「離島で発見!ラストファミリー物語」はユーネクストで視聴できます!

「離島で発見!ラストファミリー物語」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「離島で発見!ラストファミリー物語」の配信は
放送日の翌日から約2週間となります。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「離島で発見!ラストファミリー物語」の再放送・見逃し動画配信は?

この番組の再放送については、現在のところ未定です。でも、安心してください。見逃した「離島で発見!ラストファミリー物語」の動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。なお、配信期間は放送日の翌日から約2週間となりますのでお見逃しなく。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

放送予定

離島で発見!ラストファミリー物語 #2

放送 2021年8月14日(土)午後9時〜[BSプレミアム]

島に一家族の離島を探ると偉人やビッグスター、世界遺産ともつながる!五島列島、瀬戸内の牛の島、大分・猫の島の絶品みそへの夫婦の思い!
長濱ねるにとってまさかの展開??

ゴリさん、長濱ねるさんが、各地の島のラストファミリーの暮らしをのぞき、住み続ける最後の1人の思いやUターンした夫婦の奮闘を知り、故郷への思いを再発見。古代の遣唐使や江戸時代のキリシタンにもつながる島の深い歴史や、どこまでも美しい海、そして鹿、牛、猫が人より多い衝撃の風景に驚きます。

長崎県 五島列島・野崎島

  • 住民はたった1人(前田さん・59才)。斜面に立つ白い十字架!?
  • 3年前に世界遺産に指定された島。野崎島は島全体が世界遺産。
  • 漁業が盛んで、20年前までは多くの人が住んでいた。平成13年に無人島になったが、その後、前田さんが島に移住し住民が1人となった。
  • 草原に約400頭の鹿。観光の目玉にしようと鹿牧場を造ったが失敗に終わったという。
  • 廃校になった学校の校舎で住んでいる。宿泊施設でもある。
  • 観光の目玉は教会。
  • 長渕剛がMVの撮影に訪れたことがあるという。
  • 前田さんは、沖ノ神島神社にお参りして守っている。ここが、先祖代々の聖地だった。また、遣唐使船の航海の安全を祈るために建てられたと言われている。

個性豊かな住人

香川県 小豊島(おでしま)

  • 同じ名字の人しか住んでいない。別名「牛の島」とも呼ばれている。
  • 島民8人(竹内さんとその親戚)。黒毛和牛(香川県のブランド牛)450頭。
  • 昔の島民は半農半漁。生活を豊かにするためにみかん栽培を始めたが採算が取れず。そこで、ミカン栽培から牛の飼育に転換。小豆島産のオリーブをエサに与えて飼育。

島で畜産業を新たに立ち上げ暮らしているラストファミリー

大分県 深島

  • この島に人が住むようになった理由とは?
  • 約80匹ほどの猫がいて、「猫の島」としても知られている。
  • 阿部さん一家(家族5人)がこの島のラストファミリー。福岡からUターンしてきた。
  • Uターンしてきたのは、深島で味噌作りをするため。深島味噌は、島の女性たちが造ってきた伝統の白味噌だった。今では、全国から引き合いがあるほどの人気商品となっている。
  • 阿部さんが思い描く夢は、子どもたちが住み続けたいと思う理想の島を作ること。

約80匹の猫が暮らす猫島の秘密とは?

Sponsored Links

これまでの放送内容

離島にポツンッ!ラストファミリー物語

放 送 2021年1月29日(金)午後10時〜[BSプレミアム]

再放送 2021年8月9日(月)午後2時58分〜[BSプレミアム]

914881F3-93E9-40C0-BE75-7CE4B3192CBB

放送前の予告

1つの島に一世帯だけ!?“ポツン島” に隠された歴史にゴリ、長濱ねるもビックリ!!

5B996814-D03B-409D-B623-B8D9304AD28D

限界集落を超えた!孤島にある1軒家。コンビニもなく、出掛ける時は自分の船。明らかに不便な中、なぜ暮らし続けているのか?そして、かつては数多くの住民で栄えた島が、なぜ、たった1軒になってしまったのか?島の歴史をたどると、ある歴史上の人物との関わりや、近年の社会変化・産業の衰退や人口減少など、地方が抱える問題も見えてくる。たった1軒になっても島に住み続ける住民の姿から、故郷への思いを再発見する。

小与島/香川県

  • 瀬戸大橋が通過する与島のとなりにある小与島。
  • 島を探索すると空き家ばかり。ようやく波止場で釣り人(島民)を発見。中野三郎さん71歳。現在は年金ぐらし。今は妻と二人暮らし。電気・水道・電話は完備。
  • 優雅なご夫婦の生活とは…!?3LDKの自宅。窓から瀬戸内海・瀬戸大橋が望める。野菜を育て、可能な限り自給自足の生活。
  • 10年前に漁業権を取得し魚を採って自分たちで食べたり、食べきれない分は売る。日中は犬・ネコと遊んだり昼寝。夕方の楽しみは、海を眺めながら手作りケーキでティータイム。
  • 謎の塔と池の正体は!?なんと、この島は採石場跡だった。島全体が良質の花崗岩でできている。秀吉が造った大坂城にもここの石が使われたそうです。
  • 昔は、この島全体が大きなな山だった。採石された石は全国の埋め立て地に使われ、日本の高度経済成長を支えた。しかし、石が枯渇し人が去っていった。
  • 現在も残っている巨大建造物は、リゾートホテルの廃墟だった。かつては、小与島の希望の星だった。瀬戸大橋が完成し観光ブームが到来し、このホテルがオープンした。しかし、その直後にバブルが崩壊し、ホテルは5年で閉館となった。

仁右衛門島/千葉県鴨川市

  • 港からわずか50mのところにある島。地元では名の知れた観光地。
  • 住民は、平野仁右衛門さん・65歳。島全体が個人の持ち物。鎌倉時代から代々平野一族が所有してきたという。島の一部は観光地として開放している。
  • この島には、平野さんのご先祖さんが源頼朝を一晩かくまったという洞窟がある。これがきっかけで、この島が平野家の持ち物になったという。

新島/鹿児島県

  • 桜島の北東にポツンとある島。島民は、佐々木直行さん・67歳と和子さん・60歳のご夫婦のみ。桜島の噴火は年間1000回以上。ということで、灰の掃除が欠かせない。
  • 無人島から復活したというこの島の歴史とは!?18世紀に桜島の噴火により海底が隆起して誕生した島。当初は薩摩の殿様に命じられて4家族が移住、その後人口が増加していった。そのうちの一家族が和子さんのご先祖だった。その後、島から住民は出ていき無人島になった。そこにUターンしてきたのが佐々木さんご夫妻だった。
  • 夫婦がこの島に住む理由は?この島には島の守り神でもある五社神社がある。この神社は和子さんの家族が代々守ってきた。この神社を守るために、ご夫婦はこの島に移住してきたのだ。
  • 佐々木さんご夫婦の大いなる夢とは?実は、和子さんはガイドの資格を取得。休日は観光で新島に訪れた人たちの案内をしている。さらに、民泊の許可も取得。この島の歴史を多くの人に伝えていきたいという。

Sponsored Links

RELATED POST