見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「ふたりのディスタンス」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

「ふたりのディスタンス」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

「ふたりのディスタンス」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、「ふたりのディスタンス」をはじめNHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ふたりのディスタンス」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です!
ただし、配信期間は約2週間となる可能性があります。

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ふたりのディスタンス」ってどんな番組?

あなたの大切な人は、誰ですか?

この番組は“ふたり”に焦点を当て、その“ディスタンス”=距離感を見つめるドキュメンタリーです。終生のライバル、反目しながらもリスペクトする親子、分かちがたく結びついた夫妻…。初回は「伝説の家政婦」として人気を集めるタサン志麻さん(42)と夫・ロマンさん(27)に密着。ふたりの日常に目を凝らし、歩んできた道のりをたどると、素敵な“ディスタンス”が見えてきました。

主題歌は、米津玄師さんがコロナ禍における音楽家としての回答として作った「カナリヤ」。番組ロゴはスタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーによるもの。見れば、大切な人に会いたくなる。コロナ禍で人と会うことがこれまでになく制約される今だから届けたい、新しいドキュメンタリーです。

「ふたりのディスタンス」の再放送・見逃し動画配信は?

ふたりのディスタンスの再放送については、現在のところ未公表のため不明です。でも、安心してください。見逃したふたりのディスタンスの動画は、放送日の翌日よりNHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。ただし、配信は約2週間で終了となる可能性がありますのでご留意下さい。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ふたりのディスタンス #3『千と千尋の神隠し』スペシャル

放送 2022年5月5日(木)午後10時〜[NHK総合]

放送前の予告

宮﨑 駿監督の名作『千と千尋の神隠し』史上初の舞台化。話題沸騰のこの舞台で、主人公・千尋を演じる橋本環奈さん上白石萌音さんに密着した45分スペシャル。
よそよそしさ漂う顔合わせから、2か月あまりの稽古を通じて、ふたりがどうやって距離を縮めていったのか。稽古場に立ち入ることが許された、ただひとつのカメラが見つめた“絆”の物語です。

ふたりは驚くほど対照的。社交的な橋本環奈に対し、人見知りな上白石萌音。稽古後すぐ帰る環奈に対し、余韻に浸る萌音。真逆なだけに不安もあった。一般的に、ダブルキャストは互いに意識するあまり、口を利かない関係になることもあるのだ。先に動いたのは環奈。「敬語からタメ口になるタイミングも自然だったし、ありがたかった」と1つ年上の萌音が明かすほどの“さりげなさ”で接近。萌音はこれが舞台初挑戦となる環奈を細やかな気遣いでフォロー。2か月あまりの稽古場の日々、互いに“戦友”と呼び合う仲になっていく。しかし、その日々にもやがて終わりが…。本番の幕が上がればふたりは別々の舞台に立つため、すれ違いとなるのだ。ふたりは交換ノートを始めるが…。

この破線組を視聴して・・・

最初はぎこちなかった二人の関係が、舞台稽古を通じて互いにかけがえのない存在へと変わっていく様子が見れました。たぶん、お互いに相手をリスペクトする気持ちを忘れれなかったからではないかと思います。

橋本環奈さんコメント

取材を受けられて

私にとって初舞台ということもあり、作品を一から創り上げていくあらゆる人、モノの中に身をおいての本番組の密着取材だったので、正直あまり意識する余裕も無かったんですが、その分この作品に臨む自然体の自分を映していただいているのではと思います。
萌音ちゃんとの距離も気づかぬ内にどんどん近づいていった気がするので、二人のディスタンスが側から見るとどんな感じなんだろうと純粋に気になります。番組スタッフの方も毎日稽古に来て、特に意識させることもなく丁寧に撮影をしてくださいました。改めて番組スタッフの皆様にお疲れさまでしたとお伝えしたいです。

番組で楽しみにしていること

この番組のロケは昨年のポスター撮影から始まり、足掛け半年間ほぼ毎日と、ほかではさすがに例を見ない、文字通りの密着番組となりました。
そういう意味でも「千尋」をどのように形成させていったのか振り返りながら内省したり、また新たに気づくこともあると思うので、この番組を見て明日からの舞台にいかしたいなと思います。 萌音ちゃんと2人でどう役に向き合ってきたのか、さらに私たち個々のみならず『千と千尋の神隠し』の初舞台化ということで、この作品がどう創生されていったのか、さまざまな視点で、この番組は興味深い内容になっていると思います。

萌音ちゃんと2人で取材を受けていて楽しかったこと

2人で取材を受けていて楽しかったことというと語弊がある気がしますが、萌音ちゃんと2人で「千尋」という役を創り上げていくことができたのは本当に楽しかったですし、学ぶべきところがたくさんありました。 その形成過程やふたりのディスタンスの変化に注目しながら楽しんでいただけたらうれしいです。

上白石萌音さんコメント

取材を受けられて

初共演の橋本環奈ちゃんと過ごした時間のほとんどすべてを記録していただいていました。よそよそしい敬語に始まり、それがやがて乱筆での交換ノートに至るまでの過程です。同じ志や課題を持って苦楽をともにする間に、自分たちでも気がつかないほど自然に距離が縮まったように思います。 密着してくださったディレクターさんの目に、その変化がどう映っていたのか、ドキドキします。

番組で楽しみにしていること

舞台のお稽古場が大好きな身としては、その様子を視聴者の皆様にかいま見ていただけるのがとてもうれしいです。ましてや今回は世界初演。まっさらな状態から、試行錯誤を繰り返して数々の難題に挑む、この上なく刺激的な時間でした。今も公演の途中ですが、私も番組を見て初心に返り、気づきをたくさん得ようと思います。

環奈ちゃんと2人で取材を受けていて楽しかったこと

環奈ちゃんは本当に裏表のない、すがすがしい人です。カメラの存在を忘れるほど稽古に没頭する、余裕のない日々の中で、何度その明るさと器の大きさに助けられたかわかりません。そばにいるとどんな苦労も笑い飛ばせました。たくましく、真摯しんしに初舞台に挑む環奈ちゃんの姿は、きっと多くの方を勇気づけると思います。

Sponsored Links

ふたりのディスタンス 第2弾

放送 2022年1月8日(土)午後9時50分〜[NHK総合]

「ふたりのディスタンス」第2弾!
友だちだったあのころに戻りたい…でも戻れない。
ふたりは高校時代、漫才大会で優勝し、鳴り物入りでプロデビュー。
それから15年…。33歳になったふたりのディスタンス。

あなたの大切な人は誰ですか?この番組は、最小の人間関係である『ふたり』の『ディスタンス』を見つめるドキュメンタリー。第2弾で密着したのは、高校時代、漫才大会で日本一になったお笑いコンビ『TEAM BANANA』。それから15年。女性芸人ナンバーワン決定戦『THE W』決勝に進出したふたりから見えてきたのは『友達以上家族未満』の素敵な関係。笑いあり、涙ありの30分。今だからこそ届けたい『絆』の物語。

主題歌は、米津玄師さんがコロナ禍における音楽家としての回答として作った「カナリヤ」。番組ロゴはスタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーによるもの。そしてイラストは、スタジオジブリ作品でもおなじみのアニメーター、近藤勝也さんが手がけます。

ふたりのディスタンス #1

放 送 2021年8月16日(月)午後7時30分〜[NHK総合]
再放送 2021年9月20日(月・祝)午前9時15分〜[NHK総合]

放送前の予告

初回は「伝説の家政婦」として人気を集めるタサン志麻さん(42)と夫・ロマンさん(27)に密着。ふたりの日常に目を凝らし、歩んできた道のりをたどると、素敵な“ディスタンス”が見えてきました。

あなたの大切な人は、誰ですか?この番組は、最小の人間関係である『ふたり』の『ディスタンス=距離』を見つめるドキュメンタリーです。『伝説の家政婦』として人気を集めるタサン志麻さんと15歳年下の夫・ロマンさんに密着して見えてきたものは…?フランスの家庭料理『プチポア・フランセーズ』に秘められた想いとは…?米津玄師さんの「カナリヤ」を主題歌に、素敵な物語をお届けします。見れば、きっと人恋しくなる。

出演者のメッセージ

タサン 志麻さん

ふだんの取材では家政婦の仕事のことについて聞かれることが多かったので、自分の生活や夫のことについて掘り下げてもらい、とても新鮮でした。改めて、自分にとってロマンがどんな存在なのか、長所も短所も含めて再確認できた気がします。身近に当たり前にいてくれる人のことって、立ち止まらないと考えないですよね。私は、取材を通じてよりロマンを好きになれました。私たち夫婦は、いわゆる一般的な夫婦の形とは違うかもしれません。でも、何より大切なことは人にどう見られるかよりも、自分がどうありたいかとか、それをやっていて幸せかどうか。見ていただく方にとっても、自分にとって大切な誰かのことを思い出す、考えたくなるひとときにしてもらえればうれしいです。

タサン ロマンさん

見ていただくみなさんに伝えたいことは、ひとつだけです。
愛を伝えろ! 愛がすべて!

この番組を視聴して・・・ひと言

タサン志麻さんは今や「伝説の家政婦」として話題の人。夫のロマンさんは専業主夫になって家事全般と志麻さんのアシスタントも務めている。志麻さんは、ロマンさんに自分の夢を追って欲しいと思っていた。でも、子どもの頃から家庭の愛情に恵まれなかったロマンさんにとっては、アットホームな家庭を築くことが夢だった、そして、そんな家庭をつくるには志麻さんしかいないと確信して、二人は結ばれたのだ。

フランス料理の世界から家庭料理作りを代行する世界へと方向転換して大成功を収めた志麻さんにとっても、実はロマンさんの存在が大きかったのだ。自分をさらけ出して理解し合える存在…それがロマンさんだった。本当に素敵な二人の関係だと思いました。

見逃した「ふたりのディスタンス」はユーネクストで!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST