見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「決戦!タイムリミット」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

「決戦!タイムリミット」はユーネクストで視聴できます!

「決戦!タイムリミット」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「決戦!タイムリミット」は、放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
ただし、配信期間は約2週間となります。

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「決戦!タイムリミット」ってどんな番組?

どんな仕事にも『締め切り』がある。時間の制約の中で戦うプロたちの圧巻の舞台裏を描く“タイムサスペンス”。チャンスは1年に1度、真冬にしか作れない天然氷。間に合うか?節分当日1200本もの恵方巻を巻き続けるすし店。出版業界最大の戦場「芥川賞」の舞台裏。一瞬の判断力、失敗をカバーするチーム力・・・、決して表には出ることのない仕事人たちの誇りが見えてくる。

プレゼンター 吉田鋼太郎
ナレーション 今野浩喜

Sponsored Links

「決戦!タイムリミット」の再放送・見逃し動画配信は?

「決戦!タイムリミット」の再放送については、現在のところ未公表のため不明です。でも、安心して下さい。見逃したこの番組の動画は、「NHKオンデマンド」「ユーネクスト」で配信される予定です。ただし、配信期間は約2週間となります。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

放送予定

決戦!タイムリミット「芥川賞・直木賞の舞台裏

放送 2021年9月4日(土)午後7時30分〜[BSプレミアム]

芥川賞・直木賞は大きなビジネスチャンス。それを見越した出版社、書店の戦略とは?結果を待つ作家の思いとは?全国14か所33台のカメラで舞台裏に迫る。

今回の舞台は7月14日決定、第165回芥川賞・直木賞。6月、候補作が発表されるや水面下の戦いが始まる。4作ものノミネートにわく出版社、問題作と評される犯罪小説が選ばれた出版社。震災や同性愛を扱った純文学、実在の人物から膨らむ歴史小説など、様々な作品がそろった。芥川賞・直木賞に選ばれるのは?作家、編集者、書店、印刷会社、製本会社、出版業界全体が固唾をのんで待つその瞬間、14か所33台のカメラで迫る。

見どころは?

発表までの1か月、出版界の水面下の動き

取材は、芥川賞・直木賞のノミネート作品が発表された6月11日から始まります。ノミネート作は全部で5つの出版社から10作品。7月14日の選考会までの約1か月の間、出版界の水面下では知られざる攻防戦が展開されるのです。

芥川賞、直木賞合わせて4作がノミネートされた大手総合出版社では、前代未聞の快挙に湧きつつも、まだ単行本化されてない候補作の出版作業や、候補になる前から候補を見込んでの帯の作成を進めたりと大忙し。文学賞発表という貴重な「売りどき」を逃さないための、出版界のプロたちが講じる戦略とは果たして…? “とらぬ芥川賞・直木賞の皮算用”に奔走する彼らの姿を取材します。

熱い戦いは、本を売る現場である書店でも繰り広げられます。しかも芥川賞・直木賞ともなると、その影響は地方書店にも及びます。番組では、直木賞候補作の一つである「おれたちの歌をうたえ」の著者・呉 勝浩さんの出身地である青森県八戸市を取材。全国でも珍しい“本で町おこし”に取り組み、地元書店を中心に活気づく八戸市の様子を追います。

さらに今回は、作家本人の素顔が垣間見える場面も登場。彼らは、どんな思いで受賞作発表のときを待つのでしょう。

受賞作品発表までを33台のカメラで追う!

いよいよ、選考会当日。受賞作品発表を固唾を飲んで見守る出版界のプロたち。番組では、出版社をはじめ、印刷会社、製本会社、書店などなど、14か所33台のカメラで、受賞作品発表の瞬間を待ち受ける人々を追います。

印刷会社や製本会社は、担当作品が受賞した場合の増刷に応えられるよう、印刷用紙や製本材料を大量発注して、そのときを待ちます。“皮算用”は、発表の瞬間まで続くのです。

期せずして、第165回の芥川賞・直木賞は、2作品ずつ選ばれるという“事件”がぼっ発。予想もしなかった結果に、プロたちはどんな表情を見せるのでしょうか。

Sponsored Links

これまでの放送内容

決戦!タイムリミット #1

放送 2021年3月27日(金)午後10時30分〜[BSプレミアム]

放送前の予告

節分といえば恵方巻き、文学界のビッグネーム芥川賞。ふだん見聞きしている身近なものの裏側には…極度の緊張感のなかで時間と戦いミッションを遂行するプロたちがいる。

時間がない!でもやるしかない。それが仕事のプロ。吉田鋼太郎がお届けするタイムサスペンス。1日1200本!恵方巻きの注文が殺到する店。無病息災を願い巻き続ける。間に合うか?真冬にしか作れない天然氷。ひと冬で一年の収入がかかる。雪や風、自然の猛威に立ち向かい極寒で戦う現場。出版界最大の戦場「芥川賞」。候補作が発表されるや各社水面下の戦いが。受賞すれば大チャンス、逃せば大損。舞台裏にこそ仕事人の誇りが。

見逃した「決戦!タイムリミット」はユーネクストで!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST