見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」の再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」は
ユーネクストで視聴できます!

「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」はU-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、230,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」ってどんな番組?

放 送 水曜日 午後10時〜[Eテレ]
再放送 火曜日 午後2時30分〜[Eテレ]

案内人・中村倫也がいざなう“裏側”の世界

俳優・中村倫也が案内人としてナレーションを担当。 博物館や美術館、植物園、動物園…。 普段見ることができない裏側に潜入! 2022年度レギュラー放送開始。

案内人(ナレーション) 中村倫也

この番組の見どころ[中村倫也さんにインタビュー]

BSプレミアムでの放送時からも、この番組をお子さんにも見てもらえたらいいなと感じていました。Eテレでレギュラー化となるとその機会も増えるのかなと思うので素直にうれしいですね。

この番組を知ると、僕らが博物館などで見ているものは、氷山の一角だったことに気づかされます。バックヤードには、本当に貴重な文化財などが貯蔵されていて、まさに知的財産の宝庫です。それを見るだけでも楽しめますし、来場された方を楽しませるための裏側の努力だったり、展示品などを長くよい状態で保管し続けるための工夫も知ることができるので、この番組で紹介している場所に、いざ自分が行ったときに、より深い体験ができるようになるんじゃないかな。僕もこの番組で得た知識を持って、行ってみたいですね。

「九州国立博物館」(5月4日放送)では、文化財の修復作業が、とにかく素晴らしいです。元の文化財の素材を大事にしながら、修復していくので繊細な作業を見ることができます。僕は細かい作業があまり好きではないので(笑)、イライラしちゃって無理だろうなと思いながら、丁寧なお仕事ぶりに見入ってしまいました。

「東武動物園」(5月11日放送)は、“アザラシの歯磨き”や“ラクダのいる敷地内の砂入れ替え”など、動物が健康でいるための裏側の努力が見られます。また、希少動物を飼育していて、絶滅危惧種を守る様子ものぞくことができます! ぜひお子さんにも楽しんでもらいたいですね。

バックヤードを紹介してくださる方々はみなさん、来場される方にどう楽しんでもらえるかを常に考えていて、この仕事に対する愛を感じます。この番組を見ると、携わる人たちの情熱も知ることができるので、紹介される文化財や展示品をより大切に味わいたいという思いが湧きますね。

この番組のナレーションには専門用語がわりと出てくるので、見てくださる方に情報をしっかりと届けたいという思いで担当しています。収録では、かみ倒したり、漢字を読み間違えたりすることもありますけど(笑)、みなさんの耳にすんなりことばが伝わるように常に意識しています。実は台本上では、「ナレーション」パートとは別に、「執事」というパートもあります。「執事」パートでは、知的な世界観を壊さないようにしていますね。

以前、「四国カルスト」という高知県と愛媛県の間にある石灰岩が乱立してる地形が見どころの景勝地に行きました。標高が高い場所だったのですが、調べてみると昔は海だったと知りました。僕はそういった地質学に興味があります。NHKの放送局がある「渋谷」も、“谷”という漢字がつくぐらいだから、昔は今とは異なる景色が広がっていたんじゃないかな。そんなことを想像しながら、土地のルーツや名前の由来を調べるのが好きなんですけど、調べだすと疑問が数珠つなぎに湧いてきて、まさに迷宮に潜ってしまいますね。

オモテだけじゃなく、ウラ側を探ると想像以上にたくさんの“知”に出会えます。多くの方にこの番組を見ていただいて、興味を抱いた物事に関して、深堀りするきっかけになっていただけたらうれしいです。どうやら、水曜日の夜10時は、情報が一番頭に入りやすい時間帯らしいので(笑)、知の迷宮へと一緒にもぐりましょう。

Sponsored Links

「ザ・バックヤード」の再放送・見逃し動画配信は?

ザ・バックヤード」の再放送は、火曜日 午後2時30分〜放送される予定です。また、この番組の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」はU-NEXTで配信中です。

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

放送予定

「福井県立恐竜博物館 迫力満点!巨大恐竜の世界」

放送 2022年11月30日(水)午後10時〜[Eテレ]

日本が誇る恐竜の聖地・福井県立恐竜博物館の裏側に潜入!恐竜骨格展示の舞台裏や化石の発掘現場などを専門家の案内で特別に拝見。

ティラノサウルスなど大型恐竜の骨格展示の舞台裏や最新研究が明かす驚きの生態をご案内。数々の新種恐竜が発見された発掘現場では鈴木福くんが発掘に挑戦!奇跡を起こす。

これまでの放送内容

※放送日の新しい順に掲載。

「東武動物公園 第2弾 絶滅から守れ!繁殖最前線」

放送 2022年10月12日(水)午後10時〜[Eテレ]

「東武動物公園」第2弾! 山之内すずが動物飼育の現場へ!

一般には公開されていないホワイトタイガー飼育の現場や絶滅危惧種繁殖の様子など、動物園の裏側を探訪!表だけではわからない動物園のもうひとつの姿を紹介する。

絶滅の危機に直面しているアムールヒョウ繁殖に欠かせない特別なトレーニングや動物たちのごはんを準備する現場など、最新の知見を取り入れた動物飼育の現場へ潜入!キリンの赤ちゃん誕生の瞬間など、飼育員たちの苦労と感動の秘話もご紹介。

「国立科学博物館 第2弾 圧巻!はく製コレクションと進化の秘密」

放送 2022年10月5日(水)午後10時〜[Eテレ]

国立科学博物館、第2弾! 巨大収蔵庫には、超貴重なお宝が

国立科学博物館の圧巻の展示を支える舞台裏に潜入!筑波の巨大バックヤードに眠る圧巻のはく製の数々。謎の人骨など超貴重なお宝続々登場!

ヒョウの父とライオンの母から生まれたレオポンの貴重なはく製や生物の進化の謎に迫る超貴重な「歯」など、表では展示されていない科博が誇るお宝の数々を専門家の案内で特別に拝見!

「巨大ホテルの裏側 極上のおもてなし大作戦」

放送 2022年9月28日(水)午後10時〜[Eテレ]

昭和39年、東京五輪の開催に合わせて開業し、数々の歴史的晩さん会の舞台となった巨大ホテルの裏側に潜入!世界初のユニットバス導入などの秘話とおもてなしの極意!

600坪の巨大宴会場の裏側には大量の生ゴミを有機堆肥にリサイクルする再生工場。日本庭園にはホテルマンならではの目線でほどこされた工夫が!さらには、宴会を彩る氷彫刻を専門にする世界チャンピオンの驚きの技や、3000人以上のゲストの顔と名前を暗記するドアマンの暗記手帳、客室を最高の状態に保つ客室清掃のシステムなどなど、巨大ホテルのおもてなしを支えるさまざまな秘密を探る。

「東京大学博物館 研究者イチオシのお宝」

放送 2022年9月21日(水)午後10時〜[Eテレ]

東京大学総合研究博物館の裏側に潜入!研究者イチオシのお宝が!

古代の遺跡から発見された「謎の足跡」から江戸時代につくられた日本最古の昆虫標本、シーボルトが集めた植物標本など、普段を見ることのできない博物館の裏側に眠るお宝を研究者たちの案内で特別に拝見する。

「国立映画アーカイブ お宝映像の宝庫」

放送 2022年9月14日(水)午後10時〜[Eテレ]

日本最古のフィルムから幻の名画まで…お宝が続々!

一般には非公開の巨大収蔵庫に眠る8万本以上のフィルムから、重要文化財に指定された日本最古の映画作品や近年発見された幻の名画など、超貴重なお鷹の数々を発掘する。

フィルム、ポスター、台本など、映画に関わるさまざまな品をコレクションする日本最大のフィルムアーカイブ。一般向けに展示・上映する京橋本館と、一般非公開の相模原分館、その裏側を探訪する。実に8万本以上を保存する巨大冷蔵庫のようなフィルム収蔵庫の中では、現存最古の日本映画や、最古のアニメーション映画など貴重なフィルムを発掘。フィルムを厳重に保護し、未来へ伝えていくための最先端設備の数々をのそき見る。

「JAXA種子島宇宙センター 世界一美しいロケット発射場」

放送 2022年9月7日(水)午後10時〜[Eテレ]

種子島のロケット発射場へ! バックヤードに隠された秘密に迫る

「世界一美しい発射場」と言われる種子島のロケット発射場に潜入!本物のロケットの手触りや巨大扉を備えた格納庫、ロケット発射台に隠された秘密などを探る。

鹿児島県、種子島にある日本が誇るロケット発射場の裏側に潜入!本物のロケットを触ってみると、その手触りにびっくり!敷地内にはギネス世界記録にも認定されている「世界一大きな引き戸」を備えたロケット格納庫。そして普段(ふだん)、決して一般の人が近づくことができないロケット発射台に隠されている数々の秘密。世界をリードする日本の宇宙技術を支える宇宙センターの裏側を探訪する。

「京都府立図書館」

放送 2022年6月29日(水)午後10時〜[Eテレ]

レトロな外観が魅力的な京都府立図書館の裏側に潜入。明治以来の歴史を感じる超貴重なお宝の数々や、かつて日本のハリウッドと呼ばれた京都ならではのコレクションを紹介。

日本初の公立図書閲覧施設の流れをくむ京都府立図書館。クラシカルなファサードとは対照的に、一歩裏側に踏み入れると近未来的な自動書庫が!本を載せた1万個のカゴがオートメーションで動く様子は圧巻!貴重書庫では、大正ロマンの画家・竹久夢二が献呈した同人雑誌や、大河ドラマの主人公・新島八重の自筆サイン本など、超貴重なお宝とご対面。小津安二郎監督の台本など、映画の町ならではの貴重なコレクションも紹介。

【リポーター】橘ケンチ,【語り】中村倫也

「沼津港深海水族館」

放送 2022年6月22日(水)午後10時〜[Eテレ]

深海生物に特化した水族館へ!釣り大好き照英が裏側探訪

全国に100以上ある水族館の中で唯一、深海生物に特化した沼津港深海水族館の裏側にカメラが潜入! 深海にすむ生き物たちの不思議な世界を紹介する。

食卓でおなじみサクラエビから、世界で唯一!幻の古代魚シーラカンスの冷凍保存展示まで…。深海生物の魅力を一挙紹介。水族館の職員自らが漁に出て展示のための深海生物を入手する様子や、貴重なエサやりシーンなど、ふだんは見ることができないバックヤードを探訪する。深海で暮らす生物たちならではの水族館の奥深い世界を堪能する。旅人は釣りや魚の飼育が大好きだという照英さん。

【リポーター】照英,【語り】中村倫也

「大塚国際美術館 レプリカで楽しむ世界の名画」

放送 2022年6月15日(水)午後10時〜[Eテレ]

ゴッホやダビンチ、フェルメールなど、展示品すべてがレプリカ!世界でも類を見ない美術館の裏側に潜入!作品を生み出す熟練の職人技や展示の工夫など奥深い世界を紹介。

展示されている絵画はすべて陶板。その制作現場。滋賀県・信楽町へ。そこには本物の絵画の質感に近づけるために駆使される熟練の職人技の数々が…。さらに、バチカンのシスティーナ礼拝堂など、圧倒的な迫力の原寸大展示の裏側にも潜入!表からではわからない美術館の裏側を存分に堪能する。

「国立科学博物館」

放送 2022年6月8日(水)午後10時〜[Eテレ]

国立科学博物館の普段は入れない裏側へ潜入!巨大マッコウクジラ展示までの裏舞台や顕微鏡でしか見られない小さな昆虫の世界など、研究者の案内でとっておきのお宝を拝見。

「九州国立博物館 第2弾」

放送 2022年6月1日(水)午後10時〜[Eテレ]

2005年にオープンした最も新しい国立博物館「九博」の裏側に潜入するシリーズ第2弾!X線を用いた文化財調査の現場や、博物館を陰で支える驚きの施設の数々を探訪!

展示物を守るために空気を水で洗浄する機械や、害虫駆除のための施設など、ふだん目にすることのできない博物館の裏側を隅々まで探検!博物館といえば文化財を展示するだけの場所だという常識を覆す、奥深い裏側を徹底解剖する。

【リポーター】田中道子,【語り】中村倫也

「九州国立博物館」

放送 2022年5月4日(水)午後10時〜[Eテレ]

俳優・中村倫也が案内人をつとめる裏側紀行。今回は、2005年開館の最も新しい国立博物館「九博」に潜入!北斎の肉筆画など門外不出のお宝や文化財修復の現場を探訪。

レギュラー放送初回は、2005年にオープンした日本で一番新しい国立博物館「九州国立博物館」裏側にカメラが潜入!門外不出とされる北斎の超貴重な肉筆画や菅原道真が書いたと伝わる金色に輝く経典など、ふだんなかなか見ることができないお宝の数々を拝見。さらには文化財修復の現場など、オモテ側とはひとあじちがう巨大博物館のウラ側を紹介します。旅人は渡辺裕太さん。

「東武動物公園」

放送 2022年5月11日(水)午後10時〜[Eテレ]

ライオン展示に隠された驚きのしかけやオットセイの知られざる食事事情、アニマルパフォーマンスの訓練の様子など、表からではわからない動物園の裏側世界を徹底解剖!

42歳のアフリカゾウが口にする長寿の秘けつや、ライオンの展示場に隠された動物に優しいしかけけ、砂漠で暮らすラクダ飼育のコツなど、ふだんは目にすることができない動物園の裏側を探検!生まれたてペンギンの赤ちゃんも登場!本当の知は裏に隠されている!最新の知見をいかした動物飼育の現場を訪ねる。ナビゲーターは俳優の中村倫也。

Sponsored Links

RELATED POST