見逃したテレビを見る方法
NHKドキュメンタリー

NHK「サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅」の再放送・見逃し配信は?

「サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅〜」の
見逃し動画は、U-NEXTで配信中です!

「サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅〜」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できるうえに、新規登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、実質的に無料でNHKの人気番組が見放題となります。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組、音楽ライブ、スポーツ(SPOTV NOWで配信されるコンテンツ等)がたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅〜」は、
U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、270,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

U-NEXTの新規登録はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅〜

放送 2024年1月6日(土)午後9時〜10時30分[NHK BS]
再放送 2024年2月12日(月)午後3時15分〜[NHK BS]

放送前の予告

砂漠とイスラムの国、サウジアラビア王国。近年、イスラム教徒以外の観光客に門戸を開いた。俳優でタレントのサヘル・ローズが、首都リヤドから聖地メッカまでを旅する。

旅の道中では、遊牧民の伝統・“タカ狩り”、バラの香水づくりなど、アラビア半島で育まれてきた文化や、それを受け継ぐ人たちに出会う。旅の終着点である聖地・メッカでは、イスラム教徒以外立ち入りを禁じられた大巡礼を、日本のテレビ局として初めて現地からレポート。気温40度を超える酷暑の中、サヘルさんがカアバ神殿などの巡礼地をめぐる。神秘のヴェールに包まれたサウジアラビアの素顔を伝える。

【出演】サヘル・ローズ

Sponsored Links

この番組の見どころ

国土の大半を砂漠が占める国、サウジアラビア王国。かつては異教徒が容易に訪れることはできませんでしたが、2019年に観光ビザを発給し始め、イスラム教徒以外の人も旅をできるようになりました。「サウジアラビアの本当の姿を見つけて帰りたい」と旅に出たのは、俳優でタレントのサヘル・ローズさん。首都リヤドからおよそ900キロ西にある、イスラムのふたつの聖地を訪ねます。旅の途中では、アラビア半島のさまざまな文化に触れました。イラン出身でイスラム教徒のサヘルさんは、この旅でどんなことを感じたのでしょうか。

サウジアラビア王国とは?

アラビア半島の面積の7割を占め、国土の大半は砂漠地帯。1932年に初代国王イブン・サウードによって建国され、以来、イスラム教にもとづく国づくりが進められてきた。古代から中世にかけては東西交易の中継地として繁栄し、現在も二大聖地のメディナとメッカには世界中から巡礼者が訪れている。

〜サヘルさんのメッセージ〜

サウジアラビアへ行くまでは、メッカ巡礼の聖地でありイスラム教の聖地というまさに教科書どおりの知識で、王様の存在感が偉大、砂漠とラクダといえばサウジアラビアという印象を抱いていました。ドバイやカタールとは違い、観光気分で行けるイメージがなかったです。

しかし、実際に訪ねてみると、人々の表情が明るく、オシャレ。人情にあふれていて、とても気さくでした。ホテルも多く建てられており、特に一部のエリアは表参道や銀座のような街並みで、高層ビルが建ち並んでいました。きっと10年後のサウジアラビアはドバイのようになっていく──。目まぐるしい変革と発展を肌で感じました。

伝統とモダンが融合する大都市・リヤドからスタート

旅の出発地はおよそ750万人が暮らす首都・リヤド。サヘルさんが訪れた3月は「ラマダン月」にあたり、街はラマダンを祝うランタンの明かりに包まれていました。ラマダンの伝統的な風習や食事を体験し、街中で祈りを捧げる人々の姿を目の当たりにしたサヘルさんの胸には、イスラム教徒としてのある思いが去来します。

〜サヘルさんのメッセージ〜

今回、ラマダンの時期に行けたことも貴重な経験でした。「食べられない人々の気持ちを理解すること」という、断食への人々の思いを知ることができました。彼らが、断食が終わる合図であるアザーンに耳を傾け、沈みゆく太陽に祈りを捧げる姿、表情はとても神秘的です。アザーンの瞬間だけは階級もなく、人種も関係ない。メッカの方角に向かって祈りを捧げる姿こそが、差別もなく、人は皆平等でいられる瞬間なのだと感じました。不思議なことにアザーンを聞くとホッとするんです。何か、心の中まで響き渡る優しい響き。街中でアザーンが聞こえると、時が一時停止するようで、不思議な瞬間でした。

かつての隊商ルートをたどって砂漠地帯を縦断

最初の聖地・メディナに向かう途中の砂漠では、ラクダなど、古くからこの地域の暮らしを支えてきた動物と、伝統を受け継ぎ守り続ける人々との出会いがありました。また、隊商貿易で繁栄した時代の名残りを今に伝える香りの文化にも触れます。

〜サヘルさんのメッセージ〜

リヤドからメディナまでの道中に広がる砂漠、砂漠、砂漠、ときどきラクダ。砂漠って、場所によってこんなにも砂に違いがあるんですね。サラサラで赤みがかった砂漠もあれば黄金に光る砂漠もあり、また白っぽい砂漠もあって。ただただ広がる一面地平線の世界には多くの生物が存在していました。

すてきな“鷹狩り”の親子にも出会えました。ハヤブサを自由自在に操る可愛い少女で、彼女はサウジアラビア初の女性の名人なんです。 今の時代に合わせた生き方を見出そうとしていて、女性の立ち位置が大きく変化しているのを感じました。インタビューも嫌がられるかなと思いきや堂々と答えてくださって。ピースサインをしてくれたり、K−POPが大好きだったりと、勝手に厳格な印象に塗り固められていた印象がいい意味で崩れていきました。

ムハンマドが暮らした第2の聖地・メディナへ

預言者・ムハンマドが教えを説き、生涯を閉じたイスラム教第2の聖地・メディナ。ムハンマドが建てた「預言者のモスク」を訪れたサヘルさんは、世界中からやってきた巡礼者と共に、聖典・コーランを開き、祈りを捧げます。アザーンを聞いたサヘルさんの目には涙が……。その思いとは?

〜サヘルさんのメッセージ〜

建物の入り口にQRコードがあったり、お掃除ロボットがいたり、さまざまな国籍のイスラム教の方々がお祈りの時間を共有できるようモニターに多様な言語が書かれていたりと、あらゆる最新システムが備えられていたのが印象的でした。また、女性側の入り口からモスクの内部に入ると、天井にオリエンタルな草木模様が施されていて、とても美しかったです。

母のコーランを広げて座ると、あらゆる声が聞こえてきました。泣いていらっしゃる方、すがるようにコーランを読み上げる方。肌の色も人種も違いますが、私は違いを感じませんでした。みんな生きていたいだけ。よりかかりたい思い、すがる思いで人々は宗教を持つのだと感じる瞬間がありました。お祈りの時間に異国から来られた親子がいて、小さな少女が祈る母親を優しく見つめていたのですが、その光景が私と母(養母のフローラさん)が日本で生活していたときの姿と重なったのです。

まだ宗教の意味も何も理解できていなかったころ、「なぜ、母は涙を流して苦しい思いで祈るんだろう? ボロボロのコーランを抱きしめながら、すがる思いで」と思っていました。でも、今はよくわかります。人間は時に誰かに話を聞いてもらいたい、懺悔ざんげを、痛みを、共有する思いを抱くのです。

近年は、宗教に対して偏ったイメージがあり、イスラム教の印象をどこかネガティブに感じてしまう人もいますが、イスラムや宗教は怖いという印象が変わっていく世界であってほしい。それが共存への近道でもあるのではないかと思います。

イスラム教最高の聖地・メッカで自身と向き合う

巡礼月の6月、再びサウジアラビアを訪れたサヘルさんは、ムハンマド生誕の地にしてイスラム教最高の聖地・メッカへ。無数の巡礼者で埋め尽くされ熱気が立ち込めるカアバ神殿、そして、ムハンマドが最後の説教を行ったとされるラフマ山で、自身が心に抱え続けてきた「罪」と向き合います。

〜サヘルさんのメッセージ〜

巡礼の時期のメッカは、人々であふれかえっていました。中には、何回もメッカ巡礼を行なっている方もいて、気温が47度以上にもなる灼熱の中「大変ではないですか?」と問いかけても「苦しい」という言葉は一度もなく、「光栄なこと」「亡くなった友人や家族の代わりに巡礼している」と話をしてくれました。

メッカ巡礼は、自分の罪と向き合うだけでなく、誰かのために行うものでもあります。巡礼という厳しい修行の中で、自問自答もすれば、無心にもなり、自分のこと以上に、誰かのための巡礼に変わる。テレビの映像で見ているだけでは、なぜ人々が黒石の周りを何周もしながら涙を流すのか理由がわからなかったんです。でも、実際にその光景が目の前に広がり、同じ方向に向かっていく人々と一緒に歩み出してみると、名前も知らないけれど、何かつながっている。閉塞感があり孤独になりやすい社会の中で、自分と同じ意思を持つ人々がいると感じられて、1時間の巡礼で濃厚な体験をさせていただきました。

自問自答をする日々の中、いろいろな人生と言葉に出会い、自分と同じ痛みを抱えた方と思いを共有したり、儀式で使う石や水、食事を分け合いながら巡礼しました。モスクでの巡礼もラフマ山への登頂も、性別関係なく助け合わなければ成し遂げられません。共存と調和、対話の大切さをかみしめた旅でした。

私には自分の中で抱える多くの葛藤があります。でも、その葛藤も嫌いな自分も肯定していい、自分の罪も、罪悪感も、そのままでいい。1人ではない、みんなこの世界の中で小さな場所でもがき苦しんで生きている。救われることはないけど、懺悔できることで肩の荷が下りましたし、泣きながらコーランを唱えていた母の思いを感じることもできました。今回の経験が今の私には必要でした。

今、世界情勢が混とんとしている中で、中東諸国の立ち位置もさまざまです。観光地として目まぐるしく発展するサウジアラビア。そこには、きらびやかな一面と、サウジアラビアを支えてきた人々の思いがありました。私も皆さんと一緒に、驚き、感動を共有できればうれしいです。

Sponsored Links

「サウジアラビア千夜一夜」の再放送・見逃し動画配信は?

「サウジアラビア千夜一夜」の再放送は、現在のところ未定です。でも、安心してください。この番組の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信される予定です。

「サウジアラビア千夜一夜~サヘル・ローズ メッカへの旅〜」は、
U-NEXTで配信中です!

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドとは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2024年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

RELATED POST