見逃したテレビを見る方法
ETV特集

ETV特集「円空 仏像に封印された謎」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「ETV特集」はユーネクストで視聴できます!

「ETV特集」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ETV特集」ってどんな番組?

ETV特集』は、さまざまな社会問題を取り上げるNHKのドキュメンタリー番組です。考えるヒントを提供する「心の図書館」であることを目指して制作されているそうです。放送は、Eテレ 毎週土曜日午後11時~です。

日曜日の午後9時~NHK総合で放送される『NHKスペシャル』が、科学・医療・社会・自然・災害・スポーツなどの幅広い分野の旬の話題を取り上げているのに対して、『ETV特集』は社会の闇に光を当てるようなちょっとマイナーな社会問題をテーマとして、問題を浮き彫りにしていく番組です。そこには、まだ世の中で十分な認識がされていない盲点とも言える問題が隠されている可能性があります。

私たちが暮らしている社会の中で大きく問題になっていることは、新聞やニュース番組で大きく取り上げられますが、世の中のちょっとした「ほころび」は、なかなか目に留まらないものです。そんな見過ごしてしまいそうな問題、でも放っておくと将来大きな火種になるかもしれない社会問題を取り上げてくれる番組です。私にとっては、知識に幅を持たせてくれる「とってもためになる番組」です。

ETV特集の再放送・見逃し動画配信は?

ETV特集』の再放送は、Eテレ 毎週木曜日午前0時(水曜日の深夜)から放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送日の翌日から「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」でも視聴できます!

見逃した「ETV特集」の動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。これなら、いつでも見たい時に見ることができます。ただし、全ての放送回が配信されるわけではありません。

>> ETV特集の再放送は?見逃した動画を見る方法はコチラから!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ETV特集「円空 仏像に封印された謎」

放送 2021年1月16日(土)午後11時〜[Eテレ]

C3148640-4846-4F94-94CC-4FB7818EB776

※江戸時代初期の僧侶・円空を演じるのは俳優・柴田明良さん

放送前の予告

江戸時代、全国を旅しては仏像を彫り続けた僧侶、円空。仏像の中に納められていた品々など、近年の新たな発見を元に、謎に満ちた円空の知られざる人生とその内面に迫る。

江戸時代、全国を旅しては仏像を彫り続けた僧侶・円空。現存するだけで5300体あまり、その独創的な造形は人々を魅了しています。いっぽうで円空の生涯は多くの謎に包まれてきました。ところが近年、その謎を解く鍵となる発見が相次いでいます。仏像の中に納められていた鏡、そして紙片が意味するものとは?さらに円空の前半生の足取りが類推される発見も。謎に満ちた円空の知られざる人生とその内面に迫ります。

静岡市内の観音堂で円空仏を調査する長谷川公茂さん(円空研究者・右)と三田覚之さん(東京国立博物館主任研究員・左)

2D8F82A9-327C-4C06-846A-AD6471577DFA

観音像の胎内に円空が秘めた納入物(岐阜県羽島市 中観音堂)

73367F5C-C2AB-4C84-A6C5-1028D244A930

飛騨の村人の家には円空から手渡された仏像が残されている(岐阜県高山市)

DEDC91C7-7D81-42D4-AF37-312501CDB176

【出演】円空学会元理事長/円空写真家 長谷川公茂、飛騨千光寺住職 大下大圓、東京国立博物館主任研究員 三田覚之、円空研究家 水谷早輝子、静岡県富士山世界遺産センター教授 大高康正、柴田明良、近藤久美子、土屋璃人
【語り】山像かおり

「ETV特集」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、「ETV特集」の動画配信は放送日から約2週間となります!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

円空とは?

円空は1632年に現在の岐阜県に生まれ、七歳の時に母を洪水で亡くして浄土真宗の寺に預けられて出家したとされています。その後しばらくの間の足跡はわかっていませんが、修験者として修行を積んだり、密教を学んだりしていたとされています。

20代の頃に「白山信仰(はくさんしんこう)」に出会います。白山信仰とは、山そのものをご神体として信仰する山岳信仰のことで、白山を水源とする流域を中心に信仰されていました。

奈良時代の修験道の僧侶、泰澄(たいちょう)が白山に登頂して開山し、白山信仰は修験道として体系化され、円空も修験道の修行をしたとされています。

修験道とは、「山へ入って厳しい修行を行い、悟りを得ること」を目的とした日本古来の山岳信仰が仏教と結びついたもので、日本独特の宗教の形態である神仏習合のひとつです。円空が多くの仏像を残した寺は、泰澄と深いかかわりのある白山信仰の寺でした。

円空は32歳の時、神社の神官の家を訪ねて3体の仏像を彫り、これが記録に残る初めての仏像となります。その後も各地で仏像を作り、「造仏聖(ぞうぶつひじり)」として活躍しました。「造仏聖」とは、寺を持たず、放浪しながら仏の像を作る遊行僧のことをいい、幕府からは下賤とされ、差別される対象でした。しかし一般庶民にとってはありがたい僧侶として受け入れられており、各地に円空が地元の人と交流したたくさんのエピソードが残っています。遊行は岐阜から北海道に及び、その後名古屋から岐阜へ戻りました。

円空は十二万体の仏像を作る大願を発し、59歳の時に10万体を達成したことを仏像の背面に記しています。確認されているものとして、平成24年の時点で約5,300体が確認されています。円空は61歳で十二万体の造仏を成就したとされ、64歳の時に断食を行い、母が眠る地で即身仏となって入定しました。

Sponsored Links

RELATED POST