見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ETV特集

ETV特集「九段 羽生善治 AI世代との激闘の軌跡」の再放送・見どころは?

06A3D790-6D3D-4B8A-8578-1D30ADB02023

ETV特集とは?

ETV特集』は、さまざまな社会問題を取り上げるNHKのドキュメンタリー番組です。考えるヒントを提供する「心の図書館」であることを目指して制作されているそうです。放送は、Eテレ 毎週土曜日午後11時~です。

日曜日の午後9時~NHK総合で放送される『NHKスペシャル』が、科学・医療・社会・自然・災害・スポーツなどの幅広い分野の旬の話題を取り上げているのに対して、『ETV特集』は社会の闇に光を当てるようなちょっとマイナーな社会問題をテーマとして、問題を浮き彫りにしていく番組です。そこには、まだ世の中で十分な認識がされていない盲点とも言える問題が隠されている可能性があります。

私たちが暮らしている社会の中で大きく問題になっていることは、新聞やニュース番組で大きく取り上げられますが、世の中のちょっとした「ほころび」は、なかなか目に留まらないものです。そんな見過ごしてしまいそうな問題、でも放っておくと将来大きな火種になるかもしれない社会問題を取り上げてくれる番組です。私にとっては、知識に幅を持たせてくれる「とってもためになる番組」です。

ETV特集の再放送・見逃し動画配信は?

ETV特集』の再放送は、Eテレ 毎週木曜日午前0時(水曜日の深夜)から放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。「ETV特集」の見逃し動画は「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で配信されています。ただし、全ての放送回が配信されるわけではありません。また、配信期間は約2週間となります。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が使っているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

>> ETV特集の再放送は?見逃した動画を見る方法はコチラから!

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ETV特集「九段 羽生善治~“AI世代”との激闘の軌跡~」

放送  2019年4月27日(土)午後11時~
再放送 2019年5月2日(木)午前0時~(水曜日の深夜)

06DAE8EA-F66A-4ACD-A0EF-0A7C51EA81B1

放送前の予告

去年末、竜王位防衛に失敗し、27年ぶりに無冠となった羽生善治九段(48歳)。タイトル通算100期という前人未踏の記録を目前にして、3回連続タイトル戦で敗北を喫しました。苦戦の原因は、若手がAIを徹底的に活用して実力をつけたことに尽きます。豊富な経験に裏打ちされた中盤の「大局観」を武器に“AI世代”と向き合った羽生。去年の棋聖戦、竜王戦の激闘を振り返り、敗れてもなお、前を向いて戦い続ける羽生に密着しました。

【出演】羽生善治,豊島将之,広瀬章人,谷川浩司,佐藤康光,森内俊之,渡辺明,先崎学,島朗,藤井猛,山崎隆之
【リポーター】中村太地
【語り】井上麻里奈

「ETV特集」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

羽生善治さんのプロフィール

ED4AC8A7-53B2-4257-A497-9BA10816603D

1970(昭和45)年埼玉県生れ。将棋棋士。小学6年生で二上達也九段に師事し、プロ棋士養成機関の奨励会に入会。奨励会の6級から三段までを3年間でスピード通過。中学3年生で四段。中学生のプロ棋士は加藤一二三、谷川浩司以来。1989(平成元)年、19歳で初タイトル・竜王を獲得。その後、破竹の勢いでタイトル戦を勝ち抜き、1994年に九段に昇進。1996年、王将位を獲得し、名人、竜王、棋聖、王位、王座、棋王と合わせて「七大タイトル」全てを独占。「将棋界始まって以来の七冠達成」として日本中の話題となる。2017年、史上初の永世七冠を達成。棋風はオールラウンドで幅広い戦法を使いこなし、終盤に繰り出す妙手は「羽生マジック」と呼ばれ多くのファンを魅了している。著書に『羽生の頭脳』『挑戦する勇気』『決断力』『大局観』など多数。

羽生善治さんの主な著書

決断力 (角川新書) [ 羽生 善治 ]


決断力 (角川新書) [ 羽生 善治 ]

勝負の分かれ目にある集中力と決断力。勝負師はいかにして直観力を磨いているのか?数多くの勝負のドラマを体験してきた著者が初めて書き下ろす勝負の極意を公開する。

大局観 自分と闘って負けない心 (角川新書) [ 羽生 善治 ]


大局観 自分と闘って負けない心 (角川新書) [ 羽生 善治 ]

考え抜いても結論がでなければ「好き嫌い」で決めていい。年齢を重ねるごとに強くなる「大局観」の極意を公開。60歳、70歳でも進化する勝負の法則、直感力・決断力・集中力を極める。

直感力 (PHP新書) [ 羽生善治 ]


直感力 (PHP新書) [ 羽生善治 ]

自分を信じる力。無理をしない、囚われない、自己否定しない。経験を積むほど、直感力は磨かれていく。生涯獲得タイトル数、歴代1位の偉業達成。

羽生善治の将棋の教科書 [ 羽生善治 ]


羽生善治の将棋の教科書 [ 羽生善治 ]

子どもから大人まで、駒の動かし方をおぼえたら読む本。序盤・中盤・終盤の指し方を分かりやすく解説。強くなるためのヒントがいっぱい入ってます。

捨てる力 (PHP文庫) [ 羽生善治 ]


捨てる力 (PHP文庫) [ 羽生善治 ]

15歳でプロになってから四半世紀、対局の際にどのように考えて勝利し、負けた時は何を学んだのかなど、勝負のための思考法を全て明かす。

先を読む頭脳 (新潮文庫) [ 羽生善治 ]


先を読む頭脳 (新潮文庫) [ 羽生善治 ]

天才は何がすごいのか?そんな素朴な疑問を、誰もが認める天才棋士・羽生善治をモデルに徹底解明。将棋との出会い、勉強法、対局で大切にしていることなど、本人が明かす驚愕思考を最新科学がすっきり整理し、ついに能力の秘密が明らかになる。多くの決断を迫られる将棋だからこそ、その極意は人生の様々な局面に生きてくるはず。向上心ある日本人のための画期的な一冊。

永世七冠羽生善治 [ 羽生善治 ]


永世七冠羽生善治 [ 羽生善治 ]

前人未到の「永世七冠」の偉業を達成し、国民栄誉賞の受賞が決定した棋士・羽生善治。最大のライバルであり、永世名人有資格者の森内俊之九段を相手に、棋士生活30年余を回想し、棋士という職業、人生について語る。時代をつくりあげた名棋士の心に響く言葉と、偉業達成の道程を余すところなく伝える日本人必読の書。

Sponsored Links

RELATED POST