見逃したテレビを見る方法
BS1スペシャル

BS1スペシャル「父を探して 日系人強制収容から80年」の再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「BS1スペシャル」はユーネクストで視聴できます!

「BS1スペシャル」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、「BS1スペシャル」をはじめNHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラをご参照ください!

過去に放送された「BS1スペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、220,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「BS1スペシャル」ってどんな番組?

BS1スペシャル」は、“注目スポーツの舞台裏” “世界と日本の「いま」” “時代の知られざる真実” など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫るBS1の大型特集番組です。日曜夜間や祝日などを中心に随時放送されています。

BS1スペシャルの再放送は?

BS1スペシャルの再放送は随時放送されています。詳しい放送予定は、公式サイトでご確認ください。

また、「BS1スペシャル」の見逃し配信は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で配信されています。ただし、全ての番組が配信されるわけではありませんので、ご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2022年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

BS1スペシャル
父を探して〜日系人強制収容から80年〜」

放送 2022年2月23日(水)午後10時〜[BS1]

放送前の予告

太平洋戦争中、米国で日系人収容所に入れられ、市民権を放棄して帰国した父。息子は父の死後、父が市民権回復を求めていたことを知る。父に何があったのか?息子の心の旅。

川手晴雄さんは父の死後、遺品から一通の手紙を見つけた。父は日本からアメリカに移住した日系2世。戦後アメリカから帰国したとだけ聞いていた。手紙はアメリカの弁護士に宛てたもので、市民権回復を求めるものだった。父は戦時中、強制収容所で過酷な運命にさらされていた。日本人として日本で生きたはずの父がなぜ、市民権回復を求めたのか?川手さんはその理由を探すため、真珠湾攻撃から80年の節目にアメリカに渡った。

  • 川手晴雄さんは父の遺品から一通の手紙を見つけた。 父は日本からアメリカに移民した日系2世。 戦後アメリカから帰国したとだけ聞いていた。
  • カリフォルニア州郊外にあったツーリレイク収容所。 戦争末期、ここで5千人以上の日系人がアメリカ市民権を放棄させられた。
  • 川手さんの父は、戦後、アメリカで市民権回復を願い出る手紙を 人権派弁護士ウェイン・コリンズに送っていた。
  • 日系人強制収容所は全米10カ所に作られたとされる。 しかし、札付きのトラブルメーカーばかりを集める 11番目の秘密収容所が存在していた。ループ隔離センターだ。

「BS1スペシャル」を見逃した方は、
ユーネクストの31日間無料体験でお楽しみください!

初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って
「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

過去に放送された関連番組

ETV特集「シリーズ日系人強制収容と現代 私も“収容所の子ども”だった」

放送 2019年10月5日(土)午後11時~[Eテレ]

第二次世界大戦中、アメリカの日系人強制収容所で生まれたサツキ・イナ。自らの収容経験と、戦後、日系人が抱えた苦悩に向き合ってきたサツキは、トラウマ研究の第一人者となりました。今また不寛容な政策が社会に影を落とすアメリカ。サツキは、移民拘留所の子どもたちを訪ねる活動を行っています。そこでは自分たちと同じようなトラウマが今も生み出されているというのです。30年以上に及ぶ彼女の研究と知見が、現代にどう活かせるのか。

【出演】カリフォルニア大学名誉教授…サツキ・イナ
【語り】中條誠子

ETV特集「シリーズ日系人強制収容と現代 暗闇の中の希望」

放送 2019年10月12日(土)午後11時~[Eテレ]

多様性を尊重する国として知られるカナダ。そのカナダでも人種による差別が行われた「負」の歴史がありました。第二次世界大戦中、2万人以上の日系人が強制的に移住を強いられ、1万人以上が収容所に送られました。こうした中、日系人に手を差し伸べた人たちがいました。子どもたちの教育の機会が奪われそうになる中、カナダ人の女性宣教師たちが収容所の高校の設置に奔走、自ら教壇にも立ちました。カナダ人宣教師と日系人の知られざる物語です。

【語り】柴田祐規子

>> ETV特集「シリーズ日系人強制収容と現代」の再放送・見逃し動画配信は?

Sponsored Links

RELATED POST