見逃したテレビを見る方法
BS世界のドキュメンタリー

BS世界のドキュメンタリー「シリーズ ウォルト・ディズニー」の再放送・動画配信は?

見逃した「BS世界のドキュメンタリー」は、ユーネクストで視聴できます!

「BS世界のドキュメンタリー」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「BS世界のドキュメンタリー」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
なお、配信期間は約2週間となります!

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「BS世界のドキュメンタリー」ってどんな番組?

放送 月曜日~木曜日の午後11時~[BS1]

BS世界のドキュメンタリー」は世界のテレビ局やプロダクションが制作したドキュメンタリーを放送している番組です。テーマは戦争、環境、貧困、南北格差などの時事問題を中心にテクノロジー、音楽、ライフスタイルなどについても取り上げています。さらに、世界を揺るがせた大事件のその後を追った番組や家族や子どもに焦点をあてたヒューマンストーリーも放送します。

世界で制作されているドキュメンタリーは演出もスタイルもテーマも実に様々また世界中のいたるところで制作されています。

制作者からの連絡、番組配給会社のカタログ国際ドキュメンタリー祭の企画会議や受賞作品など様々なソースからドキュメンタリーの情報を集め見応えのある番組を制作しているのです。“知られざる世界のいまを独自の視点でリアルにビビッドに描きたい” 世界中の制作者は、自分たちを取り巻く現実と真摯に向き合っています。その熱いメッセージを受け止めてみませんか。

Sponsored Links

BS世界のドキュメンタリーの再放送・見逃し動画配信は?

BS世界のドキュメンタリーの再放送は、月曜日〜金曜日午後3時05分〜放送されています。詳しい放送予定は、公式サイトでご確認ください。

また、「BS世界のドキュメンタリー」の見逃し動画配信は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で配信されています。ただし、配信期間はほとんどが2週間程度となりますのでご留意ください。また、全ての番組の動画が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

BS世界のドキュメンタリー
シリーズ ウォルト・ディズニー(1)「ミッキーマウスの誕生」

放送 2021年12月26日(日)午前0時46分〜[BS1]

放送前の予告

世界中の人々に今も愛されているミッキーマウスの生みの親、ウォルト・ディズニー。独自の感性で一大エンターテインメント王国を築いた天才の知られざる人生を描くシリーズ

第1話は、厳格な父親との確執を抱えた幼少期から、表現の自由とビジネスチャンスを求めたロサンゼルスで兄・ロイとスタジオを立ちあげるまでが描かれる。ウォルトはアニメーションで頭角を現し、短編映画「機関船ウィリー」(1928)でミッキーマウスが誕生。これがキャラクターの商品化につながり、会社は急成長を続ける。

BS世界のドキュメンタリー
シリーズ ウォルト・ディズニー(2)「
アニメーションのパイオニア」

放送 2021年12月26日(日)午前1時37分〜[BS1]

放送前の予告

質の高い作品にこだわって膨大な資金を注ぎ込んだ、世界初の長編カラーアニメーション「白雪姫」が高い評価を得たディズニー。人間の動きを撮影して、それをもとに絵を描くという新手法も取り入れ、「ピノキオ」や「ファンタジア」といった話題作を次々と発表する。その一方で、彼の経営方針に社員の不満が高まり、待遇改善を求めるストライキに発展してしまう。

BS世界のドキュメンタリー
シリーズ ウォルト・ディズニー(3)「
戦争と混乱の時代」

放送 2021年12月26日(日)午前2時28分〜[BS1]

放送前の予告

第二次世界大戦中、会社の資金は底をつき、ディズニー・スタジオは戦争のプロパガンダ映画を制作していた。黒人と白人の心の触れ合いを描いた実写映画「南部の歌」は人種差別的との批判を浴びるが、「シンデレラ」は空前の大ヒットを記録した。この頃、プライベートでミニチュア鉄道の趣味に熱中するうちに遊園地の構想が浮かび、これがディズニーランド建設につながっていく。

BS世界のドキュメンタリー
シリーズ ウォルト・ディズニー(4)「
“夢の国”ディズニーランド」

放送 2021年12月26日(日)午前3時17分〜[BS1]

放送前の予告

1955年、ウォルトが思い描く夢の国、ディズニーランドが完成。長女ダイアンは「父のあんなにうれしそうな顔は見たことがなかった」と述懐する。64年に制作されたミュージカル映画「メリー・ポピンズ」はアカデミー賞13部門にノミネート。作品もビジネスも頂点を極めたかのように見えたウォルトだが、彼はさらなる夢、「ディズニーワールド」の構想を温めていた。

見逃した「BS世界のドキュメンタリー」はU-NEXTで視聴できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST