見逃したテレビを見る方法
NHKスペシャル

NHKスペシャル「AIに聞いてみた」の再放送・見どころ!ニッポンの社会問題解決への意外なヒント!

見逃した「NHKスペシャル」の再放送は?

NHKスペシャルの再放送は、NHK総合テレビで放映されます。本放送日の翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルの番組公式サイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、「NHKスペシャル」の全ての番組が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン

2017年7月22日(土) 午後7時30分~放送。

image

今回のNHKスペシャルでは、マツコ・デラックスの初MCという企画で、「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」というテーマで日本の社会問題解決への意外なヒントをご紹介します。

どうしたら心配のない老後を迎えられるの?」「何をしたら、子育ての環境はよくなるの?」「幸せに暮らすにはどうしたらいいの?」「どうしたらニッポンの未来は明るくなるの?」等々、私たちが感じている様々な社会に対する疑問や難問は山積みです。その解決策のヒントを、AI(人工知能)が導きだし、従来にはない「一手」を考えていこうという新たなシリーズのプロローグなんです。

NHKでは、人口動態や介護、医療、格差、消費など様々な社会を映し出す5000を超える公共のデータを入手。「風が吹けば桶屋が儲かる」といった具合に、複雑に、間接的に影響し合っているそれぞれのデータの関係性をAIが解析し、日本の社会構造を詳らかに分析したそうなんです。その結果、日本を変えるカギを握っているのが、高齢者でも子どもでもなく、「40代ひとり暮らし」であることが判明しました。労働時間や老後の介護、空き家問題などを良くするのも悪化させるのも、「40代ひとり暮らし」の人たちの選択にかかっていることが見えてきました。

さらに、大学や研究機関が持っている、匿名の個人1万人を追跡調査しているデータも解析したところ、幸せに暮らすための意外な条件や、若者世代に芽生えている、従来にはない価値観が明らかになるなど、これまで注目されてこなかった「一手」が見えてきたんです。AIが解析した社会問題解決への糸口となるヒントを、スタジオでマツコと有働アナが紹介していきます。

Sponsored Links

Aiが導き出した5つの提言

1.健康になりたければ、病院を減らせ!

北海道夕張市は、財政難から病床数が1/10に激減したそうですが、その夕張市では高齢者の方々がスポーツ活動等で健康的な生活を送っていて、ボランティア・社会活動時間も長いそうです。病院が少ないほうが、健康や予防に対する意識が高まるってことなのかもしれませんね。

2.少子化を食い止めるには、結婚よりもクルマを買え!

出生率と乗用車保有台数に意外な相関関係があるんですね。自動車を保有した方が活動範囲が広がり男女の出会いが増えるからでしょうか?

3.ラブホテルが多いと、女性が活躍する!

ラブホテルは、最近、使い方が大きく変わっているようですが、それとも関係があるのでしょうか?女性が性に対して開放的になることがプラスに働くということかもしれませんね。

4.男の人生のカギは、女子中学生の「ほっちゃり度」?

女子中学生の肥満指数は、どうやら中年男性の人生といろんな面で関連性があるのでしょうか?例えば、離婚率、趣味・娯楽、ボーナス額、スポーツ活動時間、日経平均などと関連性が高いようなんです。

5.40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす!

40代一人暮らしの人は249万人で全人口の約2%にしかすぎないのですが、40代一人暮らしが増えると、空き家数、餓死者、生活保護費、救急出動件数、扶助費など良くないものが増加するというのです。40代は公的支援が乏しく行政との接点が少ない層なんですね。

また、人口知能は、この40代一人暮らしを減らす方法として「家賃を下げる」ことを提案しています。

Sponsored Links

RELATED POST