見逃したテレビを見る方法
NHKスペシャル

NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太 」の再放送・見どころは?史上最年少プロ棋士の強さの秘密!?

見逃した「NHKスペシャル」はユーネクストで視聴できます!

「NHKスペシャル」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

見逃した「NHKスペシャル」の再放送・動画配信は?

NHKスペシャルの再放送は、NHK総合テレビで放映されます。本放送日の翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルの番組公式サイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、「NHKスペシャル」の全ての番組が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

徹底解剖 藤井聡太~進化する14歳~

2017年7月8日(土) 午後9時~放送。

image

史上最年少の14歳2か月でプロ棋士となり、デビュー以来、公式戦29連勝という歴代新記録を樹立した中学3年生の藤井聡太四段。「連勝できたのは、自分の実力では出来すぎだった」と本人は語っていますが、その強さについては多くの対戦者が認めているんです。

いったいなぜ、ここまで強いのか?
今回のNHKスペシャルでは、8ヵ月にわたって藤井四段に密着取材し、藤井四段と戦った棋士やトップ棋士たちにインタビュー取材したところ、連勝を続けるその裏で、驚異的に「成長」し「進化」し続けている強さの秘密が見えてきたそうです。

ポイントは3つ。

まず、一つ目は、幼少期からの詰将棋によるトレーニングで培った、敵の王を追い詰める「終盤力」です。詰将棋解答選手権では、小学校6年生の時にプロ棋士を抑えて優勝し、3連勝しているんです。終盤で正確に相手を追い詰める道筋を読む力は凄いんですね!

そして、2つ目が、この1年あまりで急激に弱点を克服した「序盤・中盤力」です。人工知能を使った将棋ソフトで、常識を覆すような「感覚の異なる手」を身につけ、飛躍的に伸びていたんです。藤井四段の師匠は、藤井四段が小学生の頃は人工知能の使用をしないようにアドバイスしていたそうですが、1年ぐらい前から人工知能を使い始めているそうです。「これまでの人間の発想を超えた手」を差してくるという羽生さんのコメントからも、AIに鍛えられた藤井四段の強さがわかります。

そして、3つ目が、日々の厳しい対局の中で身につけた、人間同士の駆け引きを勝ち抜く「勝負師としての強さ」です。不利な場面で大逆転をした時の一手は、AIでは鍛えられないと言います。何故なら、人工知能の評価では悪手だからです。でも、その悪手が相手のミスを誘い、大逆転を果たしたわけです。これこそが藤井四段の持ち味だったんですね。

今や将棋を知らない人たちも巻き込んで、日本中で一大ブームを巻き起こした藤井四段。14歳棋士の「素顔」をとらえた映像を交えながら、その強さの秘密を徹底的に探った番組です。

image

そう言えば、別のあるテレビ番組でも放送されていましたが・・・。
今や、プロ最強棋士よりも強いことが証明されている人工知能ですが、過去の藤井聡太四段の対局で差した手と人工知能が差すであろう手が一致する確率は、藤井四段がずば抜けて高いんだそうです。ついで羽生善治さんなんだそうですよ。つまり、一番、人口知能のレベルに近い棋士だということですね。

Sponsored Links

RELATED POST